宗教

検索結果:7件

  • 完全ノンオイルフライヤーフィクションです

    ♡100

    〇0

    歴史/時代・連載中・1話 第六天魔王波旬

    2019年9月21日更新

    尾張の武将の嫡子として生を受けた織田信長は、産まれながらに体から雷を発する力を持っていた。 時は流れあふれるカリスマで天下統一した信長は、超高層ビル安土タワーを中心にサイバーメガロポリス・レイクサイドビワを琵琶湖の湖岸に建設。織田幕府の征夷大将軍として戦国の世に長く君臨したのだった。 しかしそれは表の顔であり、信長にはさらに二つの顔が存在した。 遊び人のシンさんと名乗りビワの街を漫遊しながら情報を集める昼の顔。 そして悪党を見つけては懲らしめる夜の顔だ。 彼こそが謎のサイバーヒーロー信長ザライトニングだったのだ。 正体を隠し様々な荒事や事件を解決する信長ザライトニングだったが、その背後には常に破戒僧集団コウヤテンプルの存在があった。 やがて信長ザライトニングはコウヤテンプルとの果てしない抗争に巻き込まれていくのだった。 猿の成長。光秀の裏切り。そして薄紅色のラブロマンス。 架空都市ビワを舞台に描かれる、サイバーパンク時代活劇っぽい何かです。 フワフワな時代考証に基づきいい加減に綴られる物語なので学生は見ちゃダメ。 なおあらすじは本編の含有栄養素を保証するものではありません。

  • 第二章に突入しました!

    ♡9,000

    〇110

    現代ファンタジー・連載中・45話 雨音雪兎

    2019年9月19日更新

    舞台は太平洋上に浮かぶ五つの人工島。 中央島を中心に北島・南島・東島・西島の各島が囲む形で建造された島の出入りは厳しい規制が敷かれている。本島の支配力も届かない各島はそれぞれの勢力が支配する形で成り立っており、不戦条約を結ぶことで仮初の平和が築かれていた。 しかし、ある島で吸血鬼による殺人事件が起きている噂が広まり、それを解決するべく人員も割かれたが…… これは様々な思惑が交差する物語。

  • 別にもう悪くたっていいの。

    ♡6,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・26話 紅葡萄

    2019年9月18日更新

    「初めまして"レディ"。僕と結婚してくれませんか?」 誕生日の夜、唯一の肉親である祖父を失った。少女は無力で世間知らずな"レディ"だった。 生活に困窮したレディへ、三年前に一目惚れしたという青年が求婚する。 「まるであしながおじさんね」 軽くあしらってみせるが、レディにはどうしても受け入れられない秘密があった。 友達以上恋愛未満から始まる物語をお楽しみください。

  • 「生まれたことをもっと反省して生きて」

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話 紅葡萄

    2019年8月26日更新

    本編「首輪付きのレディ」 本編に収まりきらない、主に小中学生の頃のレディや蘭を描いたSS集です。 残酷で辛いものからほっこり心温まるものまで雑多に掲載しています。 どこから読んでも読めますので(続き物は別ですが) 本編が長いなと敬遠している方は、どうかこちらからでも世界観に触れていただければと思います。 ※一部のSSに残酷な描写や性描写を含みますので、セルフレイティングはそうなっていますが、タイトルにR指定の記載のないところはどなたでもご覧になれる健全な内容です

  • 楽しんでいってください

    ♡0

    〇0

    その他・連載中・1話 橘 木幡(たちばなの こはた)

    2019年8月13日更新

    2030年。 唯一の無神国家あるいは無一神国家として 成り立っていた国、日本。 そんな日本は宗教「ヴォシュヌ教」により 変わってゆく。 だがその宗教はテロ...紛争を生み出し 日本はテロ宗教国家になりつつあった... そんな日本を変えるべく日本政府は ASO(エーエスオー)通称アッソという 武力部隊を派遣する。 これはその宗教と部隊の戦いの話である。

  • さぁ君たち!ちょっと惚気させてくれ!

    ♡9,670

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・24話 まっすぐ進む月明かり

    2019年7月21日更新

    僕は本当にどこにでもいる、普通の高校生だ。 だがしかぁし!そんな僕の彼女、彩々百合心路はどこを探してもいないような、天才完璧美少女。 それはもうほんっとに素晴らしくて僕なんて「女神様」と呼んでしまうくらい…おっと時間が足りないな。 さて、そんな僕らは、ある日神に召喚され、「魔王に命を狙われてるの!助けて!」とお願いされ、異世界に飛ばされた。 よっしゃ異世界じゃあ! …ワクワクしていたのもつかの間。 異世界でも心路の天才性は衰えず、時間を経つほどにその差は開いていった。 それでも僕は、足でまといにはなりたくない、いや…お役に立ちたい。 考えろ、僕にしかできないことを。 この物語は当然フィクションですが、自分の彼女をほぼ誇張なしでモデルにして書いてます。 自分と恋人が、異世界に転生したら、という妄想を書いたものです。 簡単に言えば、半分くらいは、長い長い惚気です笑 それでもいいという方のみ読んで下さい!

  • 鈍器さえあればどうにかなるんじゃねえかな

    ♡660

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・67話 元カノ

    2019年7月4日更新

    青春の時間を浪費して謳歌する女子高生、月宮咲。 彼女は、魔王の侵略の危機に瀕する王国に召喚された。 だが、授かるはずの恩恵が無かったり、適正職が非戦闘職だった為に冒険を頑なに拒んだ咲は王国から追い出されてしまう。 王から渡された謎のアタッシュケース、スキルを駆使して始まる、不遇な少女の異世界ファンタジー。