実話

検索結果:8件

  • 実話をもとにした小説

    ♡6,050

    〇0

    純文学/文芸・連載中・11話 十三

    2019年9月21日更新

    舞台は伝統と革新が織りなす街「京都」。この街には畳職人が集まるという不思議な居酒屋がある。訪れる職人は誰も彼も変わった人ばかりで、いつも騒動を巻き起こす。今宵の土曜の夜は、何が起こるのやら。この作品は「小説家になろう」「note」「カクヨム」でも掲載しています。

  • ひょっこり顔を出します

    ♡14,450

    〇325

    ブログ・連載中・79話 依澄礼

    2019年9月21日更新

    黒依澄「カッとなってやった。後悔は、ちょっとしてる」 こういう人間も生息してるよ、というお話。 華麗にスルーしてください。

  • 元葬儀屋の話

    ♡2,900

    〇0

    ホラー・完結済・2話 黒井あやし

    2019年8月25日更新

    元葬儀屋の作者が見たり聞いたりした実話を基に書いたオムニバスホラー。 ※登場人物は架空、また仮名であり事実と一切関係ありません。 ※あくまで起きた出来事の話です。仕事内容の詳細などは語りません。質問等もお受けできませんのでご了承下さい。 ※改変・脚色してあります。

  • 少しでも、知って頂けると嬉しいです!!

    ♡200

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・20話 巴崎 サキ

    2019年8月21日更新

    お願いします。 知って下さい。こういう病気がある事を。 気づいて下さい。病気である事を。 理解して下さい。病気なんだという事を。 発症年齢も25歳以下と低く、受験や就職など頻繁に面接などにぶち当たる時期と重なります。 みなさんも、人ごとではありません。 不眠症と言う言葉はご存知の方も多いと思います。 では、 "過眠症" と言う言葉をご存知でしょうか?? 過眠症とは、不眠症が寝付けないと言う症状に対して、日中いかなる時であっても自分の意思ではどうすることもできないほどの強烈な眠気に襲われる症状を言います。 その中で、ナルコレプシーと言う病名が少し知られるようになってきましたが、今回は私が患っている "特発性過眠症" と、言う病気について偏見や中傷そして対処等、経験してきたことを元に発症した学生時代から、結婚するまでをお話ししていければと思います。 現在、私は病気により陥ってしまった鬱状態も完全に改善し、睡眠発作(強烈な眠気に襲われる症状)も殆ど起らず、諦めかけた夢をもう一度追っています。 失いかけた人生を、取り戻しに掛かっています。 ですが、現在この類の病気により周りから理解されず、偏見や暴言、誤解や差別により苦しんでいる方々が多数いられます。 例えわずかでも構いません。 頭のほんの片隅にでも、この病気を知って覚えて頂けたら幸いです。 そして、知っていただくことによって過眠症を患っている方々が少しでも生きやすくなれば幸いに思います。 症状で悩んでる方、苦しんでる方、どうか自暴自棄にならないでください。個人差はあれど何か病気の改善、環境の改善等の糸口は必ずあるはずです。 あなたは、一人ではありません。 共に、頑張りましょう。 (社会不適合者というのは耳にする方も見えるかと思いますが、今回はあえて "適応者" としています。 社会になかなか適応できなかったとしても、適合すらしていないとは思いたくなくて⋯⋯。)

  • 信じられない経歴の人が実在する

    ♡4,000

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・4話 明石竜

    2019年8月13日更新

    ラノベ新人賞落選作品数に関しては前人未到、孤独な道を歩み続ける。ラノベ新人賞落選界の白鵬の境地に達したそんな私がラノベ作家を志した経緯を詳しく書いています。ラノベ新人賞100回や200回程度の落選回数でデビュー出来た人なんて苦労したとは言えません。就活でしでかした失態集も公開。電撃文庫でお馴染み、アスキー・メディアワークスの中途採用試験に何度か応募した経験もあります。赤松健先生のアシスタント募集に応募したり、マチ★アソビでは三木一馬さんのトークイベントを何度か観覧したり、徳島を舞台にした作品を電撃小説大賞に応募したことを俺妹&エロマンガ先生の伏見つかさ先生に伝えに行ったりした経験も。する事なす事不採用な断られ人生。度肝を抜くありえない経歴がここにある。これはフィクションではない。

  • 作者の思い出語りです。

    ♡500

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・完結済・1話 tukimine

    2019年8月1日更新

    私の【兄】についての思い出話です。 ※他のサイトにも掲載されています。

  • 音楽を聴くこの方法をどう思いますか?

    ♡0

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・完結済・1話 K・Sメッセ

    2019年6月14日更新

    何処のレコード会社もやっていない方法。 前作、『音楽史上世界初!? ヘッドホン派必見!? 音楽を聴く、聴きやすい方法とは』のまとめ編です。

  • 音楽を聴くこの方法をどう思いますか?

    ♡0

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・完結済・5話 K・Sメッセ

    2019年5月31日更新

    何処のレコード会社もやっていない方法について書いています。 そして、何故その事を書いたのか。その経緯も書いています。