家出

検索結果:9件

  • 青い絆創膏

    頭が先回りする前に、抜け出したい。

    2,600

    18


    2021年4月9日更新

    跡見凛は、高校一年生。どこかうんざりしてくるような学校生活から逃れるために、彼女はいつも屋上に上がる。他の生徒は、屋上の扉はコツをつかめば開けられることを知らなかった。でも、ある日そこで凛は、知らない男子生徒と出会う。たまに話しをするようになってから、凛とその男子生徒は、「一緒に逃げ出そう」と決めた。 更新は不定期になります。この小説は、「小説家になろう」などにも投稿しております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • ボッチな俺の理解者は、神待ちギャルのアイツだけ

    居場所を失った主人公と優しいギャルの物語

    21,800

    0


    2021年3月21日更新

    俺……“池田塔也”は、高校一年の時のある事がきっかけで、今では学校中の嫌われ者だ。 今日もクラスの連中からは嘲笑と侮蔑の視線を向けられ、廊下を歩けば学年問わず生徒達からヒソヒソと噂を立てられ、この学校のどこにも俺の居場所はなかった。 じゃあ、家に帰れば居場所があるのかと言われれば……実家にも居場所がないため、遠く離れて安アパートで独り暮らしをしている最中。 そんな安アパートに帰った俺は、SNSの掲示板で、たまに見かける一つのメッセージが目についた。 『マジ優しい神様募集! 今、神谷駅にいるよ☆彡』 放っておけばいいのに、その時の俺はそのメッセージが何故か頭から離れず、気がつけば、俺は部屋を出て書き込みにあった場所……神谷駅に来ていた。 すると、駅前でニヤついたサラリーマンのオッサンに絡まれる同じ高校の制服を着た女子高生がいた。 よせばいいのに、俺はそのオッサンを追い払い、女の子に声を掛けてみると。 「大丈夫か……って!?」 「ありがと……って、ゲッ!?」 その女子生徒は、俺とは別の意味でうちの学校で有名なギャル——“萩月しゆの”だった。 これは、あらぬ噂で居場所を失った主人公が、拾った可愛いギャルによって救われる、そんな物語。 ※小説家になろう様でも連載しています。(ジャンル別日間2位、週間3位、月間5位獲得!)

    読了目安時間:7時間17分

    この作品を読む

  • 僕と一緒に楽園へ

    家出なんてした事ないよ

    100

    0


    2021年1月17日更新

    な、子どもは親を選べない。 裕福な家庭や貧乏な家庭、優しい家庭や厳しい家庭。色々な家庭がある。 どこに当たるかは誰にもわからない、それはまるでロシアンルーレット。 良い所に当たれば、勝ち組。悪い所に当たれば、負け組。 そしてこの物語は大ハズレの虐待をする父親の元に生まれてしまった高校生の少年、永塚無樹斗と少女、神橋有咲が家出をする物語だ。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 俺の王様

    俺の王様は俺

    100

    0


    2020年9月4日更新

    AMG夢コンテスト応募作品です。 趣向を変えて鬱屈とした生き辛さを書いてみました。 誰かにとって都合の良いだけの存在には、ならなくていい。 同調圧力なんか振り払えたらいい。 これで七本目!

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • OLと家出少女

    家出少女とそれを拾ったOLのお話。

    39,200

    150


    2020年8月10日更新

    私の名前は 坂上 夏目。 「最近の誘拐犯ってのは何を考えてるんでしょうね?」 職場でふとそんな話題が出た拍子に背筋にいやな汗がジワリとにじんだ、そんな女だ。 まさか、自分がそのよくわからない誘拐犯だとは口が裂けても言えないのであった。 OLのなつめと家出少女のみはる。みはるを助けたなつめは戸惑いながらもみはるが居る日々に順応していく。ただ、一見平和な日常もいつかは崩れることが分かっている。向き合わなきゃいけないことがあるのは二人ともわかっていたのだ。 「まあ、小難しいことは置いといてご飯にしましょう、なつめさん!」 「うん、ちなみに今日はカレーね」 これは自分に嘘をつき続けた人たちが正直になる、そんなお話。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

  • 生きてる部屋。

    勇気と呪い。

    2,100

    0


    2020年2月22日更新

    ある夜、私の元に怯えきっていた少女が助けを求めてきた。 話を聞くと、少女の家庭は『大きな問題』を抱えていた。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 家出した私は先輩の家に逃げ込んだ!~そこは愛の巣窟だった~

    宜しくお願い致します。

    0

    0


    2020年1月22日更新

    一人の女性は家族と喧嘩して家出をする。 しかし、行く所がないために以前から知り合いの 先輩の家に逃げ込む事になる。 そして、先輩の家では何かが起こる。 どんな事が起こるのでしょうか。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 僕と家出とあの手紙

    今日、僕達は家出するのだ。

    0

    0


    2019年11月21日更新

    今日、僕達は家出するのだ。 クリスマスパーティの為に、母親と健太と亮太の三人でパーティの用意をしていた。 そこに、健太の大嫌いなあの音がなったのだ。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 宇宙郵便屋さん・サーシャ!〜ボクとタリスの旅日記〜

    サーシャとタリスの旅日記です(*^▽^*

    400

    0


    2019年9月7日更新

    「ほらあ。行くよ。タリス」 「サーシャ、これ買ってくれ!これこれ〜」 ボクはサーシャ。そして、こっちでお店の前でワガママ言っている、シルバーの三本の尻尾のオオカミは、ボクの父さん。タリス。 「ダメだよ。お菓子は昨日買っただろ?」 ボク達は、ある理由で宇宙郵便屋さんの仕事をしている。そんなボク達の日常は? マダムキラーなサーシャと、父親に見えないタリスとのデコボココンビ物語、スタート!

    読了目安時間:2分

    この作品を読む