家族

検索結果:284件

  • 小槻先生の秘密

    ヒューマンドラマ

    472,500

    14,603


    2021年11月27日更新

    人見知りの中年作家・小槻健司は、年中自宅に引きこもって小説を書くだけの生活を送っている。彼にとって「作家」は職業というより、もはや生き方といえた。 ある日、「たまには......」というほどの気持ちで外に出てカフェに入った彼に大学生の野上萌が声をかける。偶然にも彼女は作家・小槻健司の大ファンだった。健司は咄嗟に自分の正体を隠すが、「自分の小説を読んでほしい」という萌の強引な頼みを断れずにUSBメモリを受け取る。 萌との関わりを億劫に感じながら、「実は作家・小槻健司その人である」という秘密を守ろうとするたびに意外な一面を発揮する健司......。 唯一の親友であり恩人でもある玉置恭介、その息子の幸一など、まわりの人々を「秘密保持」のために巻き込みつつ、彼は人生のターニングポイントを迎える。 書くこと以外には趣味も楽しみもない。ある意味で人生の終局までを見通せてしまっているような健司。彼は一つの出会いをきっかけにして過去と向き合い、新たな境地に挑んでいく。そして「秘密」に関わる人々もまた各々の置かれた立場で人生を懸命に生きていく。 互いに影響しあいながらそれぞれの失敗、苦手、弱み、課題、壁に立ち向かい、答えを探していくヒューマンドラマ。

    読了目安時間:8時間43分

    この作品を読む

  • 答えは「幸せ」の言葉を願う

    自分の双子の幸せを願う風変わりな幼神の話

    3,000

    10


    2021年11月27日更新

    見た目が小動物である風変わりな生き物ムッピには、自分と双子のキョウダイであるユピがいる。ムッピが人生最大の目標とするのは、重い定めを負い生まれたユピを幸せにすること。 ユピの幸せを願い叶えるために、ムッピは一生懸命に頑張るがー。大好きなユピを本当に幸せにするために、ムッピがしなければいけなかったこととは? ムッピが理解者たちの助けも得ながら、大切な存在を幸せにするために迷走しつつも奮闘していく物語。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:47分

    この作品を読む

  • 千里の国〜錬金目指して三千里〜

    剣と魔法と錬金術で飯を食う

    21,400

    150


    2021年11月27日更新

    引っ越し業者で働く千里(せんり)は、受け取ったメッセージに従い、七丁目のエレベーターへ。 次の瞬間、宇宙に。 そして次の瞬間、木星に。 どう生きていくかは自由だと言われたが、生きていくどころではないトラブル続き。 人を見捨てることが嫌いな千里は、関わる人関わる人すべてを放っておけず、なんやかんやで手を差し伸べてしまう。 さらに偶然手にした錬金釜で、錬金術師だと勘違いされ……。 生活優先で勉強もしてこなかった千里が、果たして錬金術師になれるのか。 とりあえず生活費を稼ぐことが最優先だ。 (表紙画像はイラストコンテストのものを使用させていただいております)

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • 記号たちは明日へ進む

    ボツキャラクターにも人生はある。

    958,039

    17,166


    2021年11月26日更新

    ギャグ作品のボツキャラクター、春心と朱音。 SF作品のボツキャラクター、しづく。 ミステリー作品のボツキャラクター、メーベル。 ファンタジー作品のボツキャラクター、ルシア。 彼女たちはいま、現実世界で生きている。 これは“作者”に捨てられてしまった少女たちを中心に回る、日常と青春の記録。 ボツになったキャラクターのその後のお話。 ◯日常系コメディを起点にしつつ、登場人物によって物語のジャンルやテイストが変化する、ちょっと不思議なお話です。 ※カクヨムにも掲載中です。 ※不定期投稿です。

    読了目安時間:13時間51分

    この作品を読む

  • 家族料理交換日記-ひとくちの幸福-

    勢いと料理とハートフル

    4,800

    0


    2021年11月25日更新

    家族が各々別々の事をしながら予定を気にしながらのながら食事に家族間の会話なんてありはしない。いつだって出てきて当たり前で、美味しくて当たり前で、不味い時だけ反応がある料理。そんなものやってられるか!と母は怒り、家族に一冊のノートを突きつける。言葉で言わないなら文章で記しなさいと。こうして書き忘れた人が料理を作る条件ありの家族料理意見交換日記が始まるのだった。

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • 異世界でもプログラム

    プログラマーが異世界でもプログラム?

    32,380

    0


    2021年11月23日更新

    俺は、元プログラマ・・・違うな。社内の便利屋。火消し部隊を率いていた。 とあるシステムのデスマの最中に、SIer の不正が発覚。 火消しに奔走する日々。俺はどうやらシステムのカットオーバの日を見ることができなかったようだ。 転生先は、魔物も存在する、剣と魔法の世界。 魔法がをプログラムのように作り込むことができる。俺は、異世界でもプログラムを作ることができる! --- こんな生涯をプログラマとして過ごした男が転生した世界が、魔法を”プログラム”する世界。 彼は、プログラムの知識を利用して、魔法を編み上げていく。 注)作者が楽しむ為に書いています。 誤字脱字が多いです。誤字脱字は、見つけ次第直していきますが、更新はまとめて行います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間51分

    この作品を読む

  • チート能力を持った高校生の生き残りをかけた長く短い七日間

    異世界で始まるのは復讐それとも・・・??

    7,800

    5


    2021年11月23日更新

    バスの事故で異世界に転生する事になってしまった高校生21名。 神から告げられたのは「異世界で一番有名になった人が死ぬ人を決めていいよ」と・・・・。 徐々に明らかになっていく神々の思惑、そして明かされる悲しい現実。 それら巻き込まれながら、必死(??)に贖い、仲間たちと手を取り合って、勇敢(??)に立ち向かっていく物語。 転生先でチート能力を授かった高校生達が地球時間7日間を過ごす。 異世界バトルロイヤル。のはずが、チート能力を武器に、好き放題やり始める。 全部は、安心して過ごせる場所を作る。もう何も奪われない。殺させはしない。 日本で紡がれた因果の終着点は、復讐なのかそれとも、..... 7日間×1440の中で生き残るのは誰なのか?そして、最後に笑える状態になっているのか? 注)作者が楽しむ為に書いています。 誤字脱字が多いです。誤字脱字は、見つけ次第直していきますが、更新はまとめて行います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間56分

    この作品を読む

  • 宇宙神エマ ~UCHUJINEMA~

    神の一族の女の子が高校生を変えていく

    100

    0


    2021年11月23日更新

    宇宙からやってきた神の一族のエマは、地球で中山家の一員になる。直也と一緒に高校に通い、さまざまな経験を積んでいく。そして宇宙の秩序を守るため、神の一族の結束を固めるために奮闘する。

    読了目安時間:2時間36分

    この作品を読む

  • 歩美ちゃんは勝ちたい

    次は絶対、勝ってやる!

    13,000

    0


    2021年11月22日更新

    最近負けグセがついている。大塚 歩美はそう思った。七歳の従妹と三歳の従弟にどうしても勝てない。産まれたばかりの弟と妹にも歯が立たない。あまりに可愛すぎて全く勝てる気がしない。 しかし、これではいけない。自分の夢は子供に携わる仕事。できれば小学校の先生か保育士さん。時には叱ることだって必要な仕事。可愛さに負けてばかりじゃ駄目だ。ここは心を鬼にして── 「あゆゆ、だっこ! だっこ!」 「こんなん勝てるかああああああああっ!!」 子供好きの義父の影響か、はたまた元からの素養か、どんどん子供に弱くなっていく彼女は、はたして勝利を掴むことができるのか? のんびりしてるように見えてタフなママ。顔は怖いのに気は優しい義父。ちょっぴり怖い魔女叔母さんに、頼りなく見える糸目の叔父さん。恋に多忙な親友に、最近何故だか僧侶みたいな男友達。 そして若くして亡くなったパパに瓜二つの、時々見かける謎の美女。 「おじさんは勝てない」で描かれなかった部分を歩美ちゃん視点で綴る、ほんのり不思議な物語。

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • 秘密の家族切符

    嵐のような、太陽のような家族はいますか

    22,446

    20


    2021年11月22日更新

    その日、姉は赤いボストンバッグと青いキャリーバッグを両手に抱えながら帰ってきた。手にしたバックには姉の怒りが浸透し、めらめらと熱いエネルギーを発していた。 ぼくと父は目と目で確認する必要すらなかった。義理兄と喧嘩をして里帰りしてきたことは一目瞭然だった。 姉は言いたいことを告げると、部屋に戻っていった。 嵐が、我が家の嵐が戻ってきた。 亡くなった母も含め、我が家は姉を中心にまわっていた。 大変な日々が戻ってくる。それをわかっていたが、ぼくも父も、なぜか口元が綻んでいた。 ぼくと父は、待ち望んでいたのだろうか―—。 大事なものを守りたい。輝き続けるものに曇りをいれたくない。そのまま自由であってほしい。 家族の願いの物語。

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • かのやばら園の魔法使い ~弊社の魔女見習いは契約社員採用となります~

    魔女を目指す女の子の熱い物語

    100

    0


    2021年11月21日更新

    「魔女になりたいって、普通の人からしたら笑われるようなことを言ってるのかもしれない。だけど……。私は、たとえ周りからバカだのアホだの言われても、自分がやりたいことはやりたいんです!」 主人公のヒカリは、魔女になりたいという強い思いを、命の恩人である魔女に向かって力強く伝える。 そして、高校卒業後に魔法使いが働く会社で、期限付きの契約社員となり、仕事をしながら魔女試験合格を目指す。 少しぶっきらぼうだけど頼りになる青年、いつも優しくたまに子供っぽい先輩、小さくて可愛いのに口が達者な少女など、個性豊かな社員達との新たな生活が始まる。 日々悩み苦しみながらも様々なことに気づき、少しずつ成長していくヒカリのひたむきな姿を描いた物語。

    読了目安時間:4時間46分

    この作品を読む

  • アストラの夜空

    初めての創作物。強くて弱い、男の子の物語

    69,490

    1,097


    2021年11月18日更新

    このストーリーは実際に作者が小さな頃見た夢が元となっています。 そのまま中学生の頃にその夢の内容を元に小説として下書きし、それが発掘されたので投稿に至りました。 当時書いた文章をあえてあまり変えないようにして投稿しているので拙い部分など多々あると思いますがそれでも良ければ。(書き出しの部分は変更しました) ※奴隷制度のお話なので不快に思われる方は戻るボタンを押すことをおすすめします。 また、内容に1部暴力的なシーンや不適切な単語が含まれておりますが決してその様な行為を強要しているわけでは御座いませんのでご了承ください。 誤字脱字等は指摘して下さると助かります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間41分

    この作品を読む

  • 自由詩のノート

    自由詩を書き続けます。

    2,500

    150


    2021年11月18日更新

    自由詩を書き続けます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 7years ーエステートセール! 番外編ー

    エステートセール!の番外編です。

    1,200

    0


    2021年11月15日更新

    エステートセール!の番外編。主人公の二人の7年間の軌跡です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:49分

    この作品を読む

  • 私の物語ー詩集ー

    感じたまま、思ったままに綴ったポエム

    6,500

    0


    2021年11月14日更新

    日々の出来事 日々感じたこと 思いのままに

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ネフライトの背骨

    それは少年を救う為に。

    7,800

    0


    2021年11月10日更新

    隣人の少年 敷地に現れた見知らぬ少年 青年が目撃したのは自身と同じ世界の底辺、埃溜まりで起きる酷たらしい支配と救いのなさだった。誰もが見て見ぬふりをする、誰もが口だけ出して手を差し出しもしない。 這い出すきっかけを運良く手に入れられただけ。それを理解しているからこそ、少年を救わずにはいられなかった。この世界から少年を放り出すことが先にその世界を生き抜いた、自分自身の責務のように思えてもいた。 期限はほんの数日、残された時間で救わなければ自分がいなくなった後誰が少年が泣いていることに気付けるのか。 誰が搾取と消費に耐えて、少年が生きていることを知るのだろうか。 四日間、たった四日間の軌跡だった。 それは少年を救い出す為だけに与えられた時間―― 男が見つけたのは酷く傷付いた少年だった。 屋根も壁もない、男の敷地のビニールハウスで雨風を凌いでいた少年は挙動が不自然になるほど心を傷だらけにしていた。 思い出せない、出来るはずのことが出来ない、呼吸すらもままならない。 見過ごす選択が出来なかったのは、今自分自身が心を痛めていたからなのかもしれない。けれどこんなにも庇護欲が湧いたのはきっと、大事にされなかった大事なものを、少年に見立てていたこともあった――いつかの自分自身と重なる、大事なものから見えていた世界が、きっとこの通りだったのかもしれない。 自分が大事にしたもののように、この少年を救い、守りたかった。そうすることで自分の中の温みにいつまでも浸れるような気分だった。 少年の人生を知るまでは―― 青年と男、互いに誰かに救われた過去を持ち、それを誰かにも果たす時、二人の大人が一人の少年を救う為に過ごした日々。 そして、行き着いた安寧。 ※BOYSFANコン参加作・お題フリー ※暗い、痛いです。機能不全家族から少々暴力の表現がございます。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間10分

    この作品を読む

  • 【スーです。】 スーツ男子が「異世海天陸」を救う。

    ※異世界でしゅが、異世界転移でしゅ。

    300

    0


    2021年11月1日更新

    【あらすじ】 100年前、1匹の「謎の生物」が海から顔を覗かせた――。 50年前、20体の銀の槍を持った2本足の生物が海岸からやってきて市街地を襲った。それら海の生物は「インベーダー」と名付けられ、2本足の生物は「サハギン」と呼ばれるようになった。 45年前、国は「防衛省」を設立し、防衛前線を張るため鉄のバリケード「インジゲーター」を作った。 30年前、防衛省は防衛隊員を自衛隊のみから選抜していたが、幅広く有能な人材を集めるため「一般人から」募集を始めた。 20年前、今まで未知であった「深海」に人類初、潜水艦で潜った。 10年前、深海に潜り未知を探索する職業を「冒険職」とし、国は「冒険省」を作った。 5年前、深海の未知を解き明かした冒険者や、新種の生物を討伐した防衛隊員がテレビに露出し瞬く間に「人気職業」へと変わっていった。 そして、現在――。 冒険職が一般就職先になり、人気冒険者ランキングまで出てきた社会。 大衆が恐怖を超え憧れの熱気に呑まれる中、また――あの謎の生物が水面から顔を覗かせた――。 この章は、終煙国家と始雲大陸を繋いで僕が死ぬまでの物語――。

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • いつか私を思い出して

    処女作です。二人の少女の物語です

    247,950

    3,023


    2021年11月1日更新

    ある少女たちの数奇な人生の物語を書こうと思っています。 気軽に立ち寄っていて抱ければと思います。 ※この物語はフィクションです。多少調べてはいますが、自分の知識と想像で書いているので、現実とは異なることがあります。 もし気づいたことがあればコメントください。現実ではこうですよなど...

    読了目安時間:3時間26分

    この作品を読む

  • プリズム・クライム・クロニクル――拒絶されしモノ達の慟哭

    他人を虐めたりなんて、するもんじゃないね

    6,850

    0


    2021年10月31日更新

    「これからお前をある時代に送る、そこにもう一人未来から来た女の子がいるはずだ」 少女は時を越え、少年と出会う。最低な街で歪んでしまった彼は少女を妹とし、心を解きほぐされていく。そこに芽生えるのは感謝か、友愛か、恋心か、それともーー。 「ボク、いつまでもシャルと一緒にいたい。他には何もいらないよ」 平行世界系の時間移動もののファンタジーになります。長年虐めを受ける主人公が降りかかる理不尽な災禍の中で足掻く少し狂気的な物語に始まり、王道の冒険ストーリーへと繋がります。 現在は平均で週一更新くらいです。なろうにも同時掲載しています。

    読了目安時間:41時間22分

    この作品を読む

  • 呼び水の魔王

    彼らは彼女に救われた

    200

    0


    2021年10月22日更新

    アルバルス暦685年。 ある雨のあがった早朝に、大通りで一人の旅人の女が倒れていた。 孤児の少年――ジンは彼女を助け、お礼に教養と魔法を教わる事になる。 旅人の女――ナタリアとジンが暮らし始めて10年目の秋、【魔王】によって【勇者】が殺される。 アルバルス暦695年、この世界を終わらせる【魔王】が動き出した。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:15分

    この作品を読む