小説

検索結果:6件

  • その他
    連載中 7話 / 2019年6月18日更新

    なんのために小説を書いているんだ。 人気か、衝動か、誰かに伝えたい言葉があるのか。 その世界はブクマがものをいう世界。 人気のない作家は虐げられ、蔑まれる。 大人気作家は超人の力を手にし、とてつもない富を保有している。 過酷な世界だ。俺は……戦わなければいけない。 たんにビジネスならユーザーの需要に応えるのは当然だ。 けど、この世界で小説を書き続けるなら、頂点に立てるか、いつか奈落の底に沈んでしまうかだけ、俺は、この不条理な世界を──変えてやるんだあああ!

  • ノベルアップ+での近況ノートです。

    ★6,200

    ブログ
    連載中 12話 / 2019年6月17日更新

    このほどプレオープンしたノベルアッププラス。 RPGなどではおなじみの「レベルアップ」をもじったサイト名がイカしてるぅ! そんな当サイトで活動してゆく中での、雑感を綴っていこうと思います。 内容はひたすら個人の近況帳にしていくつもり。 偉そうなことを言える立場でもないですし、誰かの役に立てるような知識もあいにくと持ち合わせていないので……。 そんなわけで、せめて読んでいると眠くなるような「ららばい」を目指したいと思います。

  • 恋愛に執筆に大忙しな彼女の、雨の日のお話

    ★550

    恋愛/ラブコメ
    完結 1話 / 2019年6月14日更新

    これはどこにでもいる少女のお話。もしかしたら、あなたも経験したことがあるかもしれない。 大学で文芸部に入った彼女は憧れの先輩に勧められて、コンテストに応募するための小説を執筆していた。 今日は生憎の雨、中々手の進まない彼女の元に、友達から一通の電話がかかってくる。それは(彼女にとっては)小説執筆にすら関わる、重大な問題で―― 小説家になろうにも同時投稿しました。

  • エッセイ/コラム/評論
    連載中 2話 / 2019年6月13日更新

    一年くらい小説を手書きしてきた作者が小説を手書きすることのメリット、デメリットなどを語っていきます。不定期更新の予定です。

  • よくある作家論の一つと思っていただければ

    ★5,050

    エッセイ/コラム/評論
    完結 2話 / 2019年6月7日更新

    世の中には、二種類の作家がいる。 書き溜めができる作家と、できない作家だ。 いやしいて言うならば、そもそも書けない人間もいるのだがそれは作家ではないから今回は除外することにしよう。

    タグ:

    小説

  • 小説コンテストを題材にした小説です

    ★2,610

    純文学/文芸
    完結 22話 / 2019年6月1日更新

    主婦の新村夢美は、女性アイドルグループを題材にした小説コンテストのことを夫から知らされる。 結婚前にゲーム会社でシナリオを書いていた夢美だったが、労力と賞品が釣り合うかで迷う。その賞品とはアイドルグループメンバーのサイン入り写真だった。 しかし、夢美は自分は物が欲しくて小説を書くのではなく、創作をしたいという気持ちのために書くのだと気付き、コンテストに挑戦しようと決める。 そして、夢美は名前に自分と同じ〝夢〟という漢字が入っている山崎愛夢を主人公に決めて小説の構想を練る。 しかし、そのアイドルグループのことを調べてグループ内の人間関係やメンバーの置かれている状況などを知れば知るほど、どんどん入れたい要素が膨らんでゆく。 【登場人物】 新村夢美 主婦。二十八歳。結婚前はゲーム会社でシナリオを担当していた。意地っ張りなところがある。 新村修二 夢美の夫。三十歳。食品会社勤務。のんびりした性格。 山崎愛夢 アイドルグループ・シルバーカフェ31のメンバー。 高宮結菜 シルバーカフェ31のリーダー。長身のモデル系美人。 今村梨々花 シルバーカフェ31のメンバー。いわゆる“干されメンバー”。 清水小夜 シルバーカフェ31のメンバー。中学生。 川本優子 夢美のゲーム会社時代の同僚で友人。