少女

検索結果:80件

  • 妹大好き少女が異世界でも妹を守るっ!

    ♡12,350

    〇3

    異世界ファンタジー・連載中・97話 べるの

    2020年1月21日更新

    「ねえ、スミカお姉ちゃん。このお話ってどんなお話なの?」 「え、私たちの話なのに聞きたいの?ユーア」 「スミカお姉さま、私にもぜひ」 「ワタシも聞きたいなっ!」 「ふんっ!仕方ないから聞いてあげるわよっ!」「うん聞きたいの」 「もう、わかったよ。私の昔の話からだけど簡単なあらすじねっ」 私(透水澄香)はゲーム内で弱かった妹を守る為に強くなったんだよ。 そして5年前に両親と妹はある事件で死んじゃったんだけど、 私はそれでもひたすらに、妹のいないゲームの中で戦ってたんだ、独りで。 そしてある日、寝落ちして目覚めたらこの世界にいてユーアと出会う事ができた。 ゲーム内のアバターと、ソロ部門優勝賞品のチート装備で。 それでこの世界の妹のユーアを守る為に、またお姉ちゃんになれたんだ。 「ねえ、そのちーと装備ってどんな事が出来るの?」「え、ああ、これね?」 防具 :M.Swallowtail butterfly「黒アゲハ・ゴスロリ風」武器装備不可 スキル:透明壁の展開「レベルによって、機数・サイズ・距離・形状の変化」 特殊 :鱗粉散布「対象を透明にできる」 状態異常軽減「寒暖差含む」 「と、まあ、あらすじも含めてこんな感じかな?わかったみんなっ」 「はいっ!」「ありがとうございます!」「ありがとなっ!」 「ふん、なかなかよくできたじゃないっ!」「ありがとなの」 ※タイトル変更しました。 ※少女同士の絡みがあります。 ※性的な表現が少しあります。 ※残酷な表現があります。 ※カクヨム様、アルファポリス様、 なろう様に時差投稿しております。

  • コボルトの騎士は、悪徳の泥から剣を執る。

    ♡5,000

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・7話 化野知希

    2020年1月21日更新

    「運命を掌握せよ。」 犬人の騎士ハインは、クレリックの少女ルオッサとともにドラウフゲンガーの地を訪れる。 神隠しのうわさ漂うその地には、“竜の刻印”に運命を捻じ曲げられたものたちが集う。 幼きものたちが犯され、蹂躙され、あるべき運命は歪む。 ハインの信念は、悪徳を砕くに至るか――。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 表紙は川途ふみさん(Twitter:@Kawazu___Fumi)に描いていただき、使用許諾を得ています。

  • 宇宙と電脳世界の青春ラブストーリー

    ♡15,500

    〇100

    恋愛/ラブコメ・連載中・107話 みさわみかさ

    2020年1月20日更新

    僕たちは繭の中で眠り、星の夢を見る── 宇宙探査のため、何十世代もかけ、はるか宇宙を航行する船団。 船団といえば響きはりっぱだが、構成するのはたったの二機、二家族、八人。 並行する船の片方には、十五歳の少し奥手な男の子。もう片方には、幼なじみの元気な女の子。 ふたりは生まれたときから──正確にはそれ以前からの婚約者同士。でも、いまだに友達以上、恋人未満の仲。 お互いの船を行き来したり、仮想世界の学校に通ったりの日々で、ふたりの距離は縮まったり、開いたり。 そんな彼らの、素朴系SF青春スペースピュアラブストーリー(鬱展開もあるよ)。

  • 私は気が付いたら記憶喪失の魔導書だった。

    ♡15,750

    〇115

    異世界ファンタジー・連載中・39話 チョコレート

    2020年1月20日更新

    最強の魔導王だったゾディアは気がついたら古本屋に売られている魔導書に転生していた。 名前以外のほとんどの記憶を失い、本なので自由に動く事も出来ず、なにもする事が無いままに本棚で数十年が経過していた。 そして念願の購入者が現れることにより運命は動き出す…… 元最強の魔導書と魔導が苦手な少女の話。

  • 小人と少女が小さな村を去るまでのお話

    ♡10,000

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・23話 洞貝 渉

    2020年1月18日更新

    魔法と科学、呪いと祝福に翻弄された小人と少女が出会うとき、でこぼこな物語は動き出す。 ※この作品は他サイトにも投稿しています。

  • 時を超えて二人は出会い、恋をする。

    ♡22,600

    〇5

    恋愛/ラブコメ・連載中・28話 羽田宇佐

    2020年1月17日更新

    川上藤花は、屋上でセーラー服を着た少女と出会う。 見知らぬ少女は藤花の恋人を名乗り、自分さえ知らない“藤花の過去”を語る。 見たこともない恋人を受け入れられない藤花は、少女と距離を置こうとする。だが、少女は諦めない。 「女子高生、舐めてるとこういうことになるんだよ」 藤花は現実のような夢を見るようになり、過去に恋をする少女と深い関わりを持つようになる。

  • 最後に星空を見上げた夜はいつですか?

    ♡5,200

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・2話 想兼 ヒロ

    2020年1月16日更新

    「流れる星のキセキをここに!」 妖精、それはかつて人の側にあった者達の名。今は遠き記憶の存在となっている者達。 星妖精の少女、ライツの願いは「友達をつくること」。思いがけず飛び込んでしまった人の住む地上界で一人の少年と出会う。 彼の名は洋介。人ではない「友達」と過ごした思い出を胸に、いつか再会できることを夢に見ていた。 二人が出会った時、新たな星使い“ティンクル”の伝説が始まる……。

  • 幼女女神が転生したのは魔法使い幼女!?

    ♡1,050

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・14話 べるの

    2020年1月15日更新

    ある『もの』を取り返そうと、ひったくり犯を追いかけていた私は歩道橋より転落して死んじゃったんだけど、私の最後の願いと等価交換で、女神さま達の願い事を聞く為に生き返らせてもらった………… けど私!こんな姿願ってなかったよね!願いと全然違うよ! 女神『メルウ』のお陰で少女に戻って憧れの『魔法少女』になれると思ったら『魔法使い幼女』になっていた。それでも「女神たちの五つの願いを叶える為」に私は女神に送られた世界で第二の人生を生きる事にしたんだ。それにしても「あの幼女女神、色々適当過ぎる!」 末っ子幼女女神に翻弄されながらも、異世界で奮闘する魔法使い幼女のお話です。 ※残酷の描写がたまにあります。苦手な方はご遠慮ください。 ※少女や幼女ばかりの話です。こちらも苦手な方はご遠慮ください。

  • 昔書いた小説をリライトしました。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 葛葉幸一

    2020年1月15日更新

    壊れ始めた世界。 大地は海に沈み、草花は腐り行き、動物たちは死滅する。 この星を救うことができるのはたった一人の少女だという。 少年と過ごしていた少女は、世界を救うために唄う。 自身を犠牲にして。

  • それはきっと、人間が生きていくために。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・50話 碧桜 詞帆

    2020年1月12日更新

    生者と死者が会うことは決してない。 だからこそ。 声が聞こえた気がする。 そこにいた気がする。 そんな気配に慰められながら、遺された者は今日を生きていく。 主人公レンは、集合墓地を管理する神父イクスのお手伝いを任されていた。 先日幽霊となった少女レーズィは、自分の死が原因で心を病んでしまった父を心配して、どうやら成仏できないでいるらしい。 落ち込んでいるレーズィに、何かしてやれることはないかと探すレンだが――。 ※ゲーム用シナリオとして書き上げたものを、小説版に手直ししたものです。 背景・スチル・BGM・SE・キャラの登場退出などに頼って描写していないところも多々あるので、読みにくいかもしれません…。 元々は友人に大学の学祭展示用として頼まれて作ったシナリオです。 1ルート10分程度で終わる、背景やスチルは極力少なく、キャラ絵は5人程度、ルートは3つ、そのうち隠れエンディングに行くのは1つのみ、など友人の希望と制作する方の負担を減らすなどの色々な制約のもと制作しております。 なので、上から順に読んでいっていただけたら作者としては嬉しい限りですが、ルートごとの違いが微々たるもので、何度も同じだったり似た場面が出て、しつこく感じるかもしれません…。 ルート名はユーザーに見えないと思ってかなり遊んで付けてます。読んでもらうのが申し訳ないような仕様ですが、サウンドノベルゲームをプレイしているような気持ちで読んでいただけたら幸いです。

  • 少女が盗賊を一掃する。

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・1話 氷晶/hyosho

    2020年1月11日更新

    盗賊のアジトに現れた黒髪の少女が、盗賊たちを1人残らず切り伏せるだけの短編。

  • 僕は『視る』、その娘の遺憶を。

    ♡3,100

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・49話 月影 梨沙

    2020年1月10日更新

    闇夜の中で、白い布に身を包んだ少女は『恐ろしい何か』から逃げていた。 しかし街の中を駆けていた彼女はついに捕まり、追手によって無残にも殺されてしまう。 一方、普通の高校生、御影宗谷はある日、 電車の迫る線路の上で助けを求める中年男性の姿を目撃する。 彼は男性を助けようとするが、周囲の人間に男性の姿は『視えて』いなかった。 何故なら、その男性は『数日前に電車に飛び降り自殺を図り、既に死んでいた』から。 やがて宗谷は気付く。 自分は『他の人間には見えないものが視える』のだと。 『視える』のは、死んだ人間が死の間際にその場に遺した『残留思念』 しかし、『視える』のはそれだけではなかった。 ――無数の触手、巨大な体躯、裂けた口から覗く無数の牙―― 彼は月夜の中で、黒く異形な化け物の姿を『視る』 ※本作は小説家になろう様へも投稿しております。

  • 不穏な雰囲気の少女百合です。

    ♡2,900

    〇0

    純文学/文芸・完結済・1話 けっき

    2019年12月29日更新

    誰も触れられぬ花のように美しい少女、雪乃。秘かに雪乃に憧れる「私」は些細なやり取りをきっかけに彼女を家に招くことになる。 大喜びで雪乃を迎える準備をする「私」だが、やって来た彼女に持ちかけられたのはどこか残忍な気のする遊戯で――。

  • 普段は安定の3人組。不安定不思議なあの子

    ♡86,770

    〇558

    現代ファンタジー・連載中・40話 しろくろぽん

    2019年12月27日更新

    普段は、安定の仲いい3人組。だが・・・ある子には秘めた大きな野望があった。話の度に変化していく動向・・・・一体どこへ向かう?! 高校生3人組が魔法を通じ、奇奇怪怪な出来事に立ち向っていく。ある日大切な友達にちょっとしたお願いをするのだが・・

  • 少年は信じ…絶望した…

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・13話 イサキ

    2019年12月25日更新

    仮想世界が完成した町。 世界の最先端を進むその町に少年はあこがれていた。数年が経って少年が作った者。それが世界に革命的な進化をもたらした。 少年は嬉しかった。自分の力が誰かの役に立つことが嬉しかった。 しかし、それは少年の本当の物語の始まりでしかなかった。 仮想世界を完成させた町。 そこは、人々の憧れで…… 楽園と呼ばれる町で…… 少年が過去に憧れて…… 少年が嫌いになった町 ※小説家になろうでも公開中

  • プレゼントはいらない。 少女は言った。

    ♡100

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・2話 森野カエル

    2019年12月23日更新

    プレゼントはいらない。 少女は俺にそう言ってきた。 第十三条、三項、その二。 一定の年齢を越えた者には、決められた衣服を着ている限り、見える事はない。 この仕事に就くときに、必ず一度は目を通す契約事項の一つに、そう書いてあった。 だから、安心してこの家に入ったのだ。 いつも通り、何事もなく仕事を終えるはずだったのに……。

  • 七色の、魔力粒子が舞う世界

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 すずり

    2019年12月22日更新

    「ここまで来れば、もう大丈夫」 「〈冬〉が続いて、人間のための世界は終わる」 「――ざまあみろ!」 「七年辛抱すれば、虹が出る。新しいルーネがお生まれになった証でね。その虹が出たらまた、魔力粒子の再生が始まって……またきっと、いつかのような、美しくて、おだやかな世界に戻る」 「この〈冬〉は、待っていたとて終わりません。終わらせるため動かねば、我らの世界が終わります」 「俺が必ず、ルーネを見つける」 「ここから出たいなら出してあげる。人にも覚醒魔物にも捕まりたくないなら、どっちも追い払ってあげる」 「そのかわり」 「死ぬまでわたしといっしょにいて」 さびしい少女は手を伸ばした。 かなしい少年がその手を取った。 そして世界に背を向けて、 ふたりぼっちで逃げ出した。

  • あなたに食べられるその時まで、共にいたい

    ♡22,700

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・43話 シュリ

    2019年12月19日更新

    領主の屋敷に生まれた娘は忌まわしき魔女の姿をしていた。父親によって『塔』に封印され、孤独と飢えに溺れていく。彼女に救いを差し伸べたのは、一匹の蜘蛛だった。 ※縦読みを推奨いたします

  • 可笑しくおかしい、お菓子のような学園物語

    ♡300

    〇600

    その他・連載中・2話 希野ほたる

    2019年12月19日更新

    それは何処にでもある普通の、ちょっとだけお金持ちな学園――『甘葛(あまづら)高校』に通う、少年少女の物語。 楽しくて、おかしくて、甘くて、ほんの少し苦くて、切なくて。多種多様な味をしたお菓子をご用意。 うら若き少年少女にとっての世界は、今はまだこのお菓子箱の中だけ。 オカシ物語、ゆっくりじっくり更新なのです。

  • ランイの処女作のリブート版です。

    ♡375

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・16話 らんい

    2019年12月17日更新

    高校生の少女、蓑田響は自分の無力さを気にかけていた。 何もできず、なんでもない自分がどのようになれるのかもわからず、したがって生きる意味も分からなくなっていた。 そんな彼女は芸能人Linとの出会いにより、魔法のカード「Rabbit」を手に入れる。 Rabbitカードを世の中で配る人が増えれば増えるほど、その人も幸せになれるというカード。 そのカードに出会って以降、響の運命は変わっていく、 そのカードは果たして幸せをもたらすのかも知らず。 LangEの記念すべき処女作をリブート! (この小説の原型をエブリスタで連載しています)