島根

検索結果:2件

  • (鉄分入りの)旅行記です

    ♡3,500

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・完結済・3話 奈良ひさぎ

    2020年3月20日更新

    コロナの影響で家族旅行が中止になったので、腹いせに一人旅に行ってきました。(ん?) ということで、その旅行記です。二泊三日、結構行きたいところに行けたのでよかったです。一人旅いいですよ、という話。

  • 学園物ドタバタ部活かな

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・5話 SHilf

    2020年1月31日更新

    ここは、島根県は出雲市。出雲大社がある小さな町。その中にある北陵高校の中にある部活の物語である。 「アジ、メバル、スズキ。さかなああああああああ。」 朝から海や湖で叫んでいる一人の少女。小さい頃から、湖から始まり海など時間が許されるまで通い続けていた主人公、香水 夢萌(かすい ゆめ)。一生懸命見続けていたものは、魚とバトルを繰り広げていた釣り人だった。餌にルアー、知識はあるが、実際に釣りをしたことがなかった。いわゆるペーパードライバー?そんな彼女が通うことになった北陵高校では、釣り同好会があった。 同好会に入ろうと同好会を覗いたら部室でには、アニメやゲームのポスターが張られており、棚には、フィギュアが綺麗に並べられていた。同好会の部員は、実はオタク集団だった。動物コスプレの部長、春夏冬 氷菓(あきない ひょうか)、副部長で三国志マニアの瑞木 渚凪(みずき なな)、メイドマニア桜 舞桜 (さくら まお)の3人。突然の訪問者の夢萌を拉致した同好会メンバー。今期、部員を確保しなければ部室が無くなると言われていた。釣り竿と仕掛けああれば部室はあまり関係無いのだか、部室に飾っている趣味の私物が一番の問題だった。そんな同好会の中に入ったら釣りどころか何をされるかたまったものじゃないと葛藤していた。その姿をみた部員たちは直ちに拉致にかかり、釣り道具一式を渡され、オタクの世界と釣りの世界にどっぷりとつかりだしていった。 釣り実績初心者の夢萌は、釣りを実践で楽しみ、勉強しながら葛藤していった。