巨大ロボット

検索結果:8件

  • 魔術展開!ノーマライズ!

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 未道練

    2020年8月14日更新

    祖父と祖母が英雄の青年スカイ・コレクトは定職に就かず、たまに仕事をするも遊び惚ける毎日を送っていた。ある日、同居している祖母の家に子供を連れた客人が現れ、彼の日常は変わっていくことになる。 意志を持った見た目が可愛い魔術合成人形をスカイはクリスと名付け、依頼を受けクリスの感情を完璧なものにするよう合成師として努力する。 魔術合成人形ノーマライズ、祖父が製作した機体を受け継ぎ、祖父に似ている青年スカイはその祖父のことを祖母の話と手紙と絵でしか知らないが、祖父と同じように気まぐれに生き、そして、同じように戦いに巻き込まれていく。

  • 2020年8月13日更新

    ※設定集は“最初に読まなくとも”楽しめます ※コメント等は積極的に歓迎しております ※海軍、特に軍艦の知識を募集しております 主人公“ゼルゲイド・アルシアス”は、敬愛する父親が遺してくれた辺境の小国「サロメルデ王国」に位置する家で、自給自足の生活をしていた。 しかし、そこに二人の来客が現れる。“アドレーネ”と名乗る少女と、“M”と名乗る初老の男は、ゼルゲイドの力を以て、亡国「ゲルゼリア王国」の再興を要請する。はじめは断ろうとするゼルゲイドであったが、『父親の不名誉の真実が分かる』との言葉を聞くと、態度を一変させて協力する意思を見せる。 時を同じくして、サロメルデ王国が戦争状態へと突入する。強大な軍事力を持つ「ベルゼード帝国」の圧倒的な力の前に、王国の民は一人、また一人と殺されていく。 ゼルゲイドはアドレーネやMのため、また、今まで過ごしていたサロメルデ王国、そして、今は亡き父親の名誉ために、愛機「シュヴァルリト・グラン」を駆り、戦争へと身を投じるのであった。

  • コラボ作品の続編です(単体でも楽しめる)

    ♡800

    〇50

    異世界ファンタジー・完結済・5話 有原ハリアー

    2020年6月25日更新

    シュランメルト・バッハシュタイン――またの名にして真名を、ゲルハルト・ゴットゼーゲン――は、自らの力に不足を感じていた。 彼は“天界”に向かい、自身を鍛えんとする。 果たして、鍛錬の成果やいかに……? ※コチラの作品の続きです https://novelup.plus/story/817156174

  • 矛盾を、そして奇跡を起こせ!

    ♡3,100

    〇0

    SF・完結済・14話 若端 丈

    2020年1月10日更新

    一万年の眠りから目覚め、我々の地上界に迫り来る超古代文明帝国バルゲ! 彼等の目的は…人類に汚された地球の破壊!! 少年 城門 大和(じょうもん やまと)はバルゲの攻撃から避難している最中、一機の戦闘巨人と出会う! それは言った! 『ダイムジュン』と! 物理法則をも捻じ曲げるその超古代のパワーで、矛盾を、そして、奇跡を起こせ! ダイムジュン! ボケツッコミ系巨大ロボットアクション、今覚醒!

  • いやマジで色々とズルいから……

    ♡9,250

    〇100

    SF・完結済・15話 若端 丈

    2020年1月3日更新

    地球に迫りくる怪機軍団「オカルティア」! 迎え撃つは人類最後の希望「ズルイダーⅩ」! 今日もズルイダーⅩの(一切手段を問わない)快進撃は止まらない! 巨大ロボットアクション小説、ここに開戦!!

  • 女装◯チューバーだって地球を守れるんだ!

    ♡14,166

    〇200

    SF・連載中・15話 東雲メメ

    2019年9月1日更新

    「もしかして初見さんはサムネに釣られちゃった? でも残念、ボクことウィーチューバー『MARiKA』の正体は“男の娘”なのでしたーっ! でも可愛ければ関係ないよネ!」 女装が趣味の動画投稿者・逆佐鞠華(サカサ マリカ)はファンからの誘いを受け、東京で開催されるイベントに参加するべく単身上京する。だがイベントを明日に控えた前夜、鞠華の宿泊していたお台場の空に突如として“衣服”の形を模した自律兵器『アウタードレス』が顕現し、都会の街を破壊し始めるのだった。 避難もままならぬまま侵攻に怯える鞠華だったが、そんな彼に呼応するように“下着姿”の人型兵器『インナーフレーム』が海底より目覚める。 異形の敵を食い止めるため、鞠華は導かれるように機体へと乗り込み、そして叫ぶ。 『装甲装着(ドレスアップ)・ゼスマリカ!』と──。 そして女装戦機『アーマード・ドレス』の適合者となった鞠華は、個性豊かな“女装男子の”仲間たちと共に、謎の組織との世界の存亡をかけた激闘に身を投じることとなる!

  • オネェが巨大ロボを駆り、セカイを救う話

    ♡4,050

    〇0

    SF・完結済・32話 ハムカツ

    2019年8月16日更新

    ガチでオネェが入った両刀使いの青年、木藤宗次郎。 彼、あるいは彼女は青い空の下、広がる灰色の街で。 碧眼を赤のセルフレームで飾った知らないはずの少女と、蒼き隻眼の巨人と出会う。 与えられた力を理解する間もなく戦いの幕は上がり、 だがオネェな彼は不敵に笑い、蒼き王の力を振るう。 どうしようもなく滅びてしまった世界で、残骸を紡ぎ合わせ、 積み重ねた先で辿り着くのは、平穏な日常か? それとも―― どこまでも残酷で、けれど優しく。 どこか懐かしく、だけれど誰も知らない。 ハイスピードセカイ&オネェ系ロボット物がここにある。 ※主人公はオネェ系です。男性も性的嗜好の対象にします。 ※それはそれとして、メインヒロインは女の子です。 ※本作品はカクヨムで公開中の同名作品のリメイクで、カクヨム版は主人公は普通の青年になります。

  • 魔法と巨大ロボットが現代社会で活躍します

    ♡300

    〇未参加

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 振木岳人

    2019年6月16日更新

    幼馴染が交通事故死して抜け殻となってしまった智也。勉強どころか何をやるにしても気が乗らず、クラスメイトたちからは「生きる屍」と評されるまでに堕ちた。 しかしある夜、智也は死んだはずの幼馴染に再会した。死んだはずなのにだ。 「智也、このスフィダンテに乗るのよ! 」 ……巨大ロボットと死んだ幼馴染に戸惑う暇も無く、彼女たちを追ってこの日本に突如現れたは「別の日本」。少年少女が憧れる剣と魔法の異世界ではなく、戦後ソビエト連邦に占領された別ルートの「異世界日本」であったのだ。 智也の生きる日本と異世界日本、生き残りを掛けた第一次異世界大戦が今、火蓋を切った。