差別

検索結果:18件

  • 初めての創作物。強くて弱い、男の子の物語

    ♡12,900

    〇590

    文芸/純文学・連載中・31話・52,102字 あひなり。

    2021年3月6日更新

    このストーリーは実際に作者が小さな頃見た夢が元となっています。 そのまま中学生の頃にその夢の内容を元に小説として下書きし、それが発掘されたので投稿に至りました。 当時書いた文章をあえてあまり変えないようにして投稿しているので拙い部分など多々あると思いますがそれでも良ければ。(書き出しの部分は変更しました) ※奴隷制度のお話なので不快に思われる方は戻るボタンを押すことをおすすめします。 また、内容に1部暴力的なシーンや不適切な単語が含まれておりますが決してその様な行為を強要しているわけでは御座いませんのでご了承ください。 誤字脱字等は指摘して下さると助かります。

  • 平穏を望む皇子は何故暴君になったのか…

    ♡17,600

    〇0

    SF・完結済・74話・346,509字 紅城楽弟

    2021年3月6日更新

    地球からは見えない遠い銀河の中に輝く恒星・海陽(マリンライト)。 12の惑星が集まる海陽系で1つの時代が終わりを告げる。 3000年以上に渡って海陽惑星系の7割近くを統治していた星間連合帝国が崩壊したのだ。 ――それから78年後。 歴史学者のトーマ・タケダは戦争が起きた理由を探していた。 悪逆皇帝から自由と平穏を勝ち取った統合軍。 3000年以上続いた帝国が何故自由と平穏を無くしたのか? その理由こそが彼の考える戦争の引き金である。 その謎を解き明かすため、トーマは最後の皇帝ダンジョウ=クロウ・ガウネリンの生涯を辿っていく。 愚弟の皇族として生まれながら 多くの人々に慕われる賢帝となり やがて世界を徹底に管理する暴君となった男 彼の生涯にこそ帝国崩壊の秘密が隠されている。 巨大な星間連合帝国 女性が主権の握るローズマリー共和国 世界中に数多くの信徒を持つ神栄教 社会の裏で蠢くマフィアや軍需企業 陰謀、野心、愛憎、差別、希望、誇り 多種多様な人々が様々な感情の中で繰り広げるスペースオペラ第一章。 ※カクヨム なろう でも連載中。

  • 白人おね×黒人ロリの百合

    ♡100

    〇0

    歴史/時代・完結済・9話・41,033字 蚕豆かいこ

    2021年2月25日更新

    舞台は1968年のアメリカ。アンナはレイプされて生まれてきた子として幼少のころから蔑まれてきた。長じて流れの娼婦となったアンナはイリノイ州に滞在中、3人の少年にレイプされてしまう。だが犯人たちは無罪を勝ち取る。アンナは拳銃を違法に購入し、3人を殺して復讐する。追われる身となったアンナは、偶然出会った黒人の少女ゾーイを人質に逃避行を始めるのだが……

  • 平等と不平等は「空気的なもの」にすぎない

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・10話・10,175字 餡乃雲

    2021年2月22日更新

    【あらすじ】 日々、技術者として鳥害と戦い続ける高木は、常々疑問に思っていたことがある。 「なぜ、カラスはこんなにも人々から嫌われているのか?」 見た目か? 鳴き声か? その賢い性格か? 犬猫は人々からペットとして愛され保護される一方で、家畜の牛豚鶏はどうなのか?……。高木には全く理解できない。 差別は禁止であり、人は皆平等と社会の先生は言うけれど、人種、性別、社会的身分。人ですら本当に平等なのか怪しい。 では、人間に最も忌み嫌われ差別された動物の筆頭である「カラス」になれば、その答えが解るかも……。 そんなことを考えフラグを立ててしまった高木を、きっと神様は見ていたに違いない―― 社会的異世界転生ファンタジー、開幕!! ※※※ https://kakuyomu.jp/publication/entry/2020013101 拙著「商社マンの異世界サバイバル~絶対人とはつるまねえ~」(KADOKAWA、ドラゴンノベルス) 書籍1~2巻、好評発売中です! そして3巻が、2021年3月5日全国書店にて発売決定です! コミカライズも好評連載中! (ドラドラふらっと♭にて月刊連載中) 何卒、宜しくお願い致します!

  • イラスト沢山あります!是非見てください

    ♡278,600

    〇4,760

    異世界ファンタジー・連載中・20話・99,486字 伊呂波 和(いろは なごみ)

    2021年2月21日更新

    【毎話挿絵を載せています!】 「動物は好きです。可愛くて……美味しくて、皮は鞄にも出来て!」 見た目だけは完璧美少女な公爵令嬢アニエス。 だが『魔力無し』のアニエスは貴族社会で無能扱いだった。 その計り知れない、潜在能力を知られていないがために――。 「竜を捕獲したいんだよね! 私」 『弱者』ゆえに『魔力無し』ゆえに。 絶対的な力を持つ『ドラゴニスト』になって自身の存在を世界に認めさせる――。 そのために竜を捕獲するなどととんでもないことを言い出すアニエス。 「タイミングが大事だよね? 何事も」 白金髪の巻き毛。七色の光輝く瞳。その瞳の奥に、鈍い光を見る――。 従者アレクサンダーと義弟エースはそんなアニエスに振り回されつつも決してそばを離れない。 ――力を得た三人はやがて世界へと飛び出していく。 ポンコツでやたらと行動力のあるアニエスが『弱者』を救済していく本格異世界ファンタジー! 世界を巻き込む暴走列車公爵令嬢の冒険譚! ヤツに常識は一切通用しない!

  • 2021年2月7日更新

    おめでとうございます あなたはなんと運が良いのでしょう! この本は世界で一冊だけの本です ですが不幸なことに、世界に一冊しかないのです 読み終わったら、あなたがもっとも信頼する人にお渡しください Congratulation. How lucky you are! This is a book in the world. But unfortunately, this is an only book in the world. So, after you finish to read, please give someone who is trustworthy. 「ニンゲンを憎んでるのがおまえだけだと思うなよ!!」 植物の精霊のオレンジとラベンダーは、リヨンにあるガトフォセ香料店を拠点に活躍していた。人間界に精油を普及させるのがミッションだが、2輪はケンカばかり。そんなある日、ガトフォセがスペイン風邪で倒れてしまう。ガトフォセを救うにはスペイン風邪の霊を倒さなければならない。しかし、テロリストのバジリコ、ブタの霊たちがあらわれ、事態はどんどん悪化するばかり。オレンジとラベンダーは、世界を、人間を救うことができるのか!? Plant Anthropomorphism Aroma Fantasy: Purify the Malodour of France! Orange and Lavender are plant spirits. They have been working at the Gattefossé fragrance shop in Lyon: Their mission is to spread essential oil into Humanworld. But both two flowers have always fought about something in childish ways. One day, Gattefossé collapses due to Spanish Flu. For saving his life, they have to beat out the spectre who and what is Spanish Flu.

  • 青色の宝石の中で生まれ落ちた私達

    ♡1,200

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・2,214字 松宮 奏

    2020年11月25日更新

    人間はどうして周りの多くと違う人や物を拒絶し、恐れ、蔑むのだろうか。 同じ時に同じ星で生まれた同じ形をした生き物なのに。

  • 人は恐怖の心を無くして生きていられない

    ♡1,425

    〇25

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話・65,032字 金木 犀

    2020年11月16日更新

    高校二年生になる少年「向日 討夜」は無根拠な殺人衝動と貼り付けられたような不自然で異常な記憶に苦悩していた。 ※向日 討夜という登場人物は私作品の「星の守護者」に登場する向日 討夜との直接の関係ありません。別の世界線、人物の話だと捉っていただいて結構です。

  • 悲しい記憶を乗り越えて剣を取る

    ♡2,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・12話・34,659字 夜色椿

    2020年9月27日更新

    宝石の子( https://novelup.plus/story/120323352 )の登場人物であるヴェルデを中心とした過去編ですが、単体でも読むことができます。 片目が赤いオッドアイであるために化け物と呼ばれた幼子がいた。 そんな哀れな幼子ヴェルデを弟として迎え入れたジュール。 ヴェルデは何度も何度も壁にぶつかり、苦しみあがきながらも幸せを手に入れるために努力を重ねる。 差別、誘拐、トラウマ、ヴェルデの行く先を阻むものは多い。けれど、彼には愛する人と、愛してくれる人がいた。

  • 恋人以上家族未満の兄妹の冒険ファンタジー

    ♡8,900

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・70話・195,723字 ゆう

    2020年8月29日更新

    ジャンル別日間最高33位✨ありがとうございます! 突然、両親が行方不明になった、ごく普通の生活を送っていたはずの智奈《ちな》。 智奈の前に転校生として現れたのは、謎の少年、霧亜《きりあ》だった。 お前は異世界の人間で、オレの妹だ。 『バベル』と呼ばれる異世界からやってきた、魔術師だと主張する霧亜は、智奈と謎の同居を始める。 とある事件に巻き込まれた二人は、霧亜のやって来た『バベル』に転移してしまった。 バベルは、獣化動物という妖怪や神獣たちと共存し、魔術師と体術師によって根深い溝のある不思議な世界だった。 バベルではタブーとされる、魔術師と体術師の血を持つ子供を、『混血人種』と呼ぶ。 父親が魔術師、母親が体術師の間に生まれた兄妹。恋人以上、家族未満の微妙な関係の主人公2人が送る、冒険ファンタジー。 魔術!体術!美少女!イケメン! 銀髪隻眼!金髪赤眼! 幼女!ショタ!美魔女!イケおじ! 動物!妖怪!神獣! みつけられるか!?細すぎるパロディ! 刺され誰かの性癖に! カクヨム、小説家になろうにも掲載。 ノベリズムにて、少し違った展開、違った登場人物で連載中

  • 名もない少年だったもののお話

    ♡3,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・9,570字 クワガタの人

    2020年8月12日更新

    人間というのは、その程度なのです。 私が連載している作品のとあるモブの過去を、エッセイっぽい文章にしたものです。 Call of Haster の「“The Innsmouth Plague”」というお話と重なるところがいっぱいあるので、既視感を感じると思います。……call of haster、ただいま絶賛プロット考え中なので、もう少し待ってください。(´・ω・`) 応援スタンプ、レビュー等をしていただけると泣いて喜びます。 余談ですが、これを読む前にラヴクラフトの書いた「ダンヴィッチの怪」を読んでおくと、この作品の見方が変わるやもしれません。 ……公式が『TRPGのネタになるような』って言ってるのに、真逆のこと書いてんのは流石に草生える

  • オーラが見える青年との出会い

    ♡0

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・3話・11,598字 テネシ

    2020年6月19日更新

    この作品は自主制作映画化を前提として戯曲形式で書かれています。 「back beat 1」の続編となっています。 宮城県仙台市にある芸能プロダクションを舞台に主人公である演技講師荏原とレッスン生達が繰り広げる青春ストーリー。 人に色がついて見える青年「拓真」が新たにオーディションに合格し、荏原のクラスに加入した。 彼は人とはどこか違う感覚を持っている。 「人と違うということは悪いことなのか?」 「人同じでなければ、夢すらも目指しちゃいけないのか?」 レッスン生や講師の様々な思いが交錯する 荏原は生徒達を導いていけるのだろうか

  • お前も十字架を燃やすのか?

    ♡7,100

    〇0

    童話/絵本/その他・完結済・1話・1,667字 タツマゲドン

    2020年6月3日更新

    今お前は奴らの言いなりだ。 今もお前は奴らの言いなりだ。 それでも今お前は奴らの言いなりだ。 いいか、今お前は奴らの言いなりになってるんだ!!!!!

  • 知らないことが傷つける

    ♡15,600

    〇200

    文芸/純文学・完結済・4話・11,904字 凪沙帳

    2020年6月1日更新

    【第36回織田作之助青春賞第三次審査通過作品】 大学一回生の楸(通称サギ)は常磐(通称トキ)に恋をする。 よくある青春ボーイミーツガールのはずが、サギが出会ってしまったのは、自分の理解が及ばないフェミニズムとジェンダーの世界だった。 ただ深く考えないこと、ただ深く知らないこと、それがあなたの大切な人を傷つけるかもしれない。 地獄のすれ違いキャンパスライフ、開幕――

  • やめようLGBT差別

    ♡9,200

    〇300

    エッセイ/評論/コラム・完結済・6話・4,024字 安房桜梢(SAKURA-AWA)

    2020年5月22日更新

    LGBT(トランスジェンダー)への差別についての簡単に考察するコラムです。

  • あなたのために、真珠を吐きたい

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・32話・171,680字 真白芽依

    2020年3月26日更新

    いつかの時代、どこかの場所。青い世界で、貝は人になった。 彼らはヒトを喰らう――真珠は大人になった証だから。 黒真珠を吐く、貝の少年、オログ。 真珠を吐けない、貝の少女、テルネラ。 人類を導く、青い目の少年、ウルリヒ。 女神の戯れから始まった歪な世界で、彼らは出会い、別れ、再び出会う。 二つの種族の未来のために。 マイムマイム――それは二つにわかたれた海を、一つにつなぎ直す遥かな運命の物語。 イラスト:木原幸矢さん(Twitter ID:@kihara213)

  • 孤独な旅人たちに手を差し伸べるのはあなた

    ♡1,700

    〇5

    異世界ファンタジー・完結済・31話・160,888字 笹野にゃん吉

    2019年9月26日更新

    〈ガラスの靴〉を履いた者は、珠玉の相に恵まれるという。 これに魅せられたエルクニア王国女王は、各地に散らばる〈ガラスの靴〉の欠片を集めさせるため、欠片を持ち寄った者に多額の褒賞金を与えると発表した。 たちまち〈ガラスの靴〉の欠片を見出さんとする旅人たちが現れ、俗に言う冒険者時代が幕を開けた。 そして今―― 西の地では顔に醜い傷痕を刻んだ女が、 東の地では絶世の美貌に男惑わす女が、 〈ガラスの靴〉の欠片を求め、旅を始めようとしていた。 迫害が、裏切りが、思惑が――彼女たちの旅に絶えることない試練を与える。 踏み出すほどに心は迷い、傷ついていく。 それでもなお彼女たちは〈ガラスの靴〉を求めるのか? 道半ばで旅を諦めるか? あるいは、過酷なる運命に命潰えるのか? 欲望が紡ぐ冒険の中、明らかになる世界――そして人の姿とは。

  • 伯爵夫人として当然の事をするお話です。

    ♡1,700

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・8話・36,025字 ぬい

    2019年7月25日更新

    高嶺の花として扱われ、誰も近寄ってこないレティシアに、結婚の話が舞い込んだ。相手は、五回の結婚がすべて破綻した伯爵で、彼の領地には、バケモノがいると言う。