幕末、維新

検索結果:1件

  • 戊辰戦争、焦点当たらぬ地方の戦い

    ♡8,500

    〇0

    歴史/時代・完結済・11話・22,430字 キロール

    2019年11月29日更新

    福島県いわき市、嘗てこの地には磐城藩、泉藩、湯長谷藩の三つの藩が存在していた。 だが、徳川の御代が瓦解し、新政府軍の軍靴が響くと、この地もまた戦場となった。 泉藩、湯長谷藩を落とし、破竹の勢いで進軍する新政府軍。 迎え撃つのは奥羽越列藩同盟軍盟主の仙台藩、嘗ては伊達仙台と覇を競い、平氏の名家でもあった相馬中村藩、そして磐城平藩。 新政府軍の平潟上陸から磐城平城が落ちるまでの約一ヶ月にわたる攻防を描く。 色々あって三十日ぎりぎりになるかも……ですが、全十話 (前後)で完結予定 当作品はカクヨムでも投稿しています。