年の差

検索結果:150件

  • ■ラブコメ✕恋愛✕音楽=禁断の恋■

    ♡165,911

    〇330

    恋愛/ラブコメ・連載中・133話・417,682字 青羽

    2020年11月29日更新

    【音楽を愛する恋愛音痴系悪役令嬢・彼女に翻弄される攻略者との◆禁断の恋物語◆】《注意事項→セクシャルな表現があります。禁断系恋愛要素が幼馴染編から始まりますので、キーワードをご確認いただき、苦手な方はご遠慮くださいm(_ _)m》 ■恋愛ラブコメ1位■総合8位■なろう異世界恋愛現実8位(350万pv突破)■アルファポリスHot6位■ カクヨムコン5読者選考通過 なろう様より転載中 新進気鋭のバイオリニスト椎葉伊佐子(22歳)は凱旋コンサートで志し半ばにして倒れ、乙女ゲーム『この音色を君に捧ぐ』の悪役令嬢・月ヶ瀬真珠(五歳)としてコンクール舞台に立ち渾身の演奏を繰り広げる。 真珠はこのままでは『主人公』を陥れた罪で放逐の未来が待っている。 『主人公』にも攻略対象にも関わらなければよいのでは? と思っても、なぜか攻略者は真珠の身内や幼馴染ばかり。関係を築かない、という最強の選択肢がとれないままに、彼等と関わることになるのだが? 恋愛未経験の彼女に翻弄される男性陣と、訳あって彼等からの好意に気づくことができない彼女との恋物語。 ★★★1・星川リゾート編・禁断系恋愛が閑話より含まれます。 ★★★2・ファンディスク編・前二章のなんちゃって注意ではなくR15のセクシュアル表現です。 ★★★1・2にご留意ください。 ■曲想のある演奏シーン(なろう先行にて掲載済みの為、予告となります)■ *『森の静けさ』18・19話 *『リベルタンゴ』61・104 *スケール・音階96 *『テンペスト』114 *『ふたつのバイオリンの為の協奏曲』126・127 *『あなたが欲しい - Je Te Veux -』135・136 *『月の光 - Clair de Lune -』145 *『ヴォカリーズ- Vocalise -』147 *『ピアノ三重奏曲第1番ロ長調 Op.8』149 *『きらきら星変奏曲』175 *『チェロ協奏曲 ニ短調・第一楽章』180・181 *『亡き王女の為のパヴァーヌ』184・185 *『熊蜂の飛行』188 *『愛の歌 Op.71-5』238 *『ユーモレスク』255 *『夢のあとに』フォーレ。夜想曲『シレーヌ』ドビュッシーは曲想が少な目のため曲名のみ。

  • 特殊能力持ちの彼氏と仲間達+モブ少女

    ♡4,050

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・143話・392,732字 天草こなつ

    2020年11月29日更新

    レイチェル・クラインは薬師の学校に通う、ごく普通の18歳の女子学生。 この世界に存在する様々な伝説、伝承、魔法、冒険なんかとは無縁の平和な学園生活を送っている。 作った薬草を冒険者ギルドに売るなどして小遣い稼ぎをしているが、冒険に興味はない。憧れないこともないけど、特殊能力も何もないし。 目下の楽しみは、昔から通っている図書館にやってきたかっこいい司書のお兄さんを見ること。 「今日もかっこいいなぁ…。」 レイチェル18歳。運命の出会いや白馬の王子様に未だ憧れている。 いつかすごくロマンチックなファーストキスがしたい。18歳。18歳。 変化のない日々を送る彼女がひょんなことから、ある冒険者パーティーの所でアルバイトをすることに。 内容は、ただただみんなのご飯をつくること。 そのリーダーはあの司書のお兄さん――!? 他のメンバーは、かつての幼なじみの青年に不思議な魔法使いの女の子。 だけどこのパーティー、なんかやる気なさすぎでちょっと変?? それぞれ事情を抱えたメンバーと一緒に悩んだり交流したりするうちに、レイチェルの日常は変わっていく――? 運命の出会いに、素敵なファーストキスの行方は? 今日もレイチェルはせっせと大量のパンケーキを焼き、もりもりの野菜とお肉を切るのであった。 みんな、食べすぎぃ…! 冒険特に始まらない、ほのぼのスローライフ&ラブコメ&時々陰鬱ストーリー。 ※恋に落ちるの遅いですけど気長に見守ってください。 ※途中から暗め・ファンタジー色強めになります。 ※異世界ファンタジーなのですが、暦、曜日、単位やその他もろもろオリジナルにすると自分がこんがらがるので、現実の物を使用します。 ※魔法が存在するもう1個の地球くらいのゆるい世界観です。和洋中色んな現実の食べ物登場します。 アルファポリスさん・カクヨムさんにも投稿中です。

  • 王子様と12歳の女の子の恋物語(多分)

    ♡3,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・58話・91,455字 松本 せりか

    2020年11月28日更新

    『賢者の愚行~とある賢者の恋物語~ 改訂版』の続きです。11/2 14時からの更新になります。よろしくお願いします。 賢者の愚行シリーズ ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~ 気が付いたら、乙女ゲームの世界にいた。 始まりは乙女ゲーム定番の悪役令嬢斬罪シーンから。 私は確か、このままでは成人まで生きられないと、手術台に上がったはず。なのに、なんで。 王宮の奥にいる賢者さまなら、何とかしてくれると思ったのに……。 泣き虫な主人公の成長物語です。(1話1000~2000くらい) ~クリス王子殿下の縁談~ もう一人の賢者 舞台は、ハーボルト王国 アルンティル王国から小さなお姫さまがやって来た。 クリス王子殿下のお嫁さんになる為に……。 賢者の器のクリス王子にとって最後の現世。なんで最後の最後にこんな役目に当たるかなぁ~。 戸惑いながらも、お互いに歩み寄っていくお話……。 ~ピクトリアンからの姫君~ 舞台は、本編、悪役令嬢から13年後の、ハーボルト王国。 賢者の因縁深いピクトリアン王国から縁談話が舞い込んだ。 どの国も喉から手が出るほど、欲しがられる純血種の姫君。 「うちにだけは、この縁談。来ないと思っていたんだよね」 そう、クリスは言う。 どんな思惑があって、姫を寄越したのか、そしてこの姫の正体とは~ 12話完結の短いお話です。 読んで下さっている方には、感謝しかありません。 『賢者の愚行~とある賢者の恋物語~改訂版』 https://novelup.plus/story/418395699 全6回 完結済みです。主人公は『賢者のクリス』です。

  • 15歳年の差、異世界恋愛です。

    ♡5,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・39話・51,084字 松本 せりか

    2020年11月28日更新

    私がもっと幼い頃。金髪でキラキラとした王子様のような人に出会ったの。 「そくしつなんかもつおとこのひとなんか、きらいなの」 「じゃぁ、姫だけしかお嫁さんにしないよ」 側室の意味も知らない私が言った言葉に、そう返してくれた優しい人。 時は経ち。 13歳になったセシリアに来た縁談話は、15歳も年上の大国アルンティル王国の国王陛下。 気に入らぬ国を関係国と諸共殲滅するという恐ろしい王様の元に行かなければならない。 それでも、セシリアは国の為、国民の為、涙を堪えて嫁ぐ決心をした。 波乱万丈な王宮ライフ、王国をむしばむ毒草~かおり草問題は解決するのか。 果たして国王陛下は噂通りの残虐非道な人物なのか。 セシリアが命を懸けて、自国の為に頑張るお話。 15歳年の差のラブストーリー。 毎日20時更新中(他のサイトに追いつくまでは14時にも更新します) 一話700~2000文字くらい

  • よろしくお願いします。

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話・27,874字 伊藤大二郎

    2020年11月28日更新

    週に二回くらい、金髪碧眼の美少女が異世界から遊びに来るので夕飯に連れていく話。

  • “悲劇のヒロイン”やってる場合じゃない!

    ♡300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・20話・56,739字 やなぎ怜

    2020年11月28日更新

    愛する恋人に手ひどくフられて幸せいっぱいの結婚ドリームを粉砕された、一六歳のアンジェリア。加えて父親の事業が傾き、アンジェリアは一二も年上の、離婚歴のある男に嫁ぐことになる。最悪の状況に置かれたアンジェリアだったが、次第に自らの「悲劇のヒロイン」っぷりを楽しむようになって行く。恋人はとられ、父親の事業は傾き、スクールでは嘲笑に晒され、自分とは距離をとりながら不可解な行動を繰り返す夫――。そんな「悲劇のヒロイン」な日々に満足感を覚えていたアンジェリアだったが、不意に夫が日に日に憔悴して行くことに気づいてしまい……?

  • 美しい女子高生と美しい大人の女性の純愛

    ♡700

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・14話・44,555字 鈴懸嶺

    2020年11月27日更新

    ”世界で一番美しいと思ってしまった憧れの女性” 女子高生の私が、生まれてはじめて我を忘れて好きになったひと。 雑誌で見つけたたった一枚の写真しか手掛かりがないその女性が…… 手なんか届かくはずがなかった憧れの女性が…… いま……私の目の前ににいる。 奇跡的な出会いを果たしてしまった私の人生は、大きく動き出す…… 前著「向坂(SAKISAKA)」のスピンオフにもなっている今作品(この作品からでも楽しんでいただける内容になっています)。 ※前著を先に読んでいただいた方はきっと衝撃を受けます!?

  • 2000PV感謝! 怪獣級主人公と嫁達!

    ♡15,750

    〇104

    現代/その他ファンタジー・連載中・128話・416,645字 雨宮ソウスケ

    2020年11月26日更新

    【第3部まで完結。第4部更新中】 浮世離れした青年が何だかんだで嫁たちを迎えていく物語です。 一応、王道を意識した作品ですので楽しんでいただければ幸いです。 ただ、モブのみですが、寝取り描写がありますので、苦手な方はご注意お願いいたします。 輪廻転生を拒み、生にしがみつく亡者・我霊。それに引導を渡す者。それが引導師である。 久遠真刃はそんな引導師の一人。 大正時代において《千怪万妖骸鬼ノ王》と呼ばれていた異端にして禁忌の引導師だった。 かつての時代、謀略によって追い詰められた彼は、百年の眠りを経て現代に蘇った。 目覚めた彼は今代の引導師の少女・エルナを弟子に迎え、平穏に生きていた。 しかし、ある日のこと。 かつての時代からの従者である猿忌がこんなことを言い出した。 『主よ。弐妃の攻略がつかえているので、今夜にでもエルナを抱いてくれんか?』 □2019/12/7に改題しました。 □2020/2/1に第1部にエピローグ0を追記しました。

  • 海賊船船長×人魚の少女 

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・19話・61,878字 和崎藤丸

    2020年11月25日更新

    ――人魚は誓いを交わした人間に、航海の安全と永遠の命を約束する。 アルミリア国の辺境から一歩も出ることなく育ったアリオンは、ある日父の訃報を受け取った。 ≪人魚≫であるアリオンを手に入れるため、海賊ディアギレフが海軍提督の父を殺したのだ。 あまりにくだらない、そんな理由でたった一人の家族である父を失ったアリオン。 絶望の中、少女はディアギレフに復讐を誓う。 世間知らずの少女は武器を手に、たったひとりで敵である男の海賊船≪海洋の秩序(オーシャン・オーダー)≫に乗り込んだ。 早々に正体を見破られるも、待っいたのは暴力的な支配ではなく予想外の歓待で。 そうして船で過ごしながらディアギレフの命を付け狙ううち、過去から続く男と自分の因縁にアリオンは気づいていく。 ディアギレフ、この男は自分の『何』だったのか。 ≪――アリオンとディアギレフはずぅっと一緒にいるの≫ 失われた過去の亡霊が自分の前に現われたとき、人魚はすべてを知り、思い出す。 優しかった父の裏の顔、どうして自分は船を降りることになったのか。 ディアギレフの言う、「俺の人魚」とはいったい誰を意味するのか。 幼い過ちの記憶と復讐に板挟みになりながら、少女が漕ぎだす「航海」の果ては。 「――俺が探していた人魚は、お前じゃない」 父を殺しアリオンからすべてを奪いながら、かつてと変わらず残酷なまま男は少女にそう言った――。

  • 横浜コーヒー店、甘酸っぱい年の差恋愛。

    ♡4,200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話・9,461字 橋本ちかげ

    2020年11月25日更新

    「春まで待って」そんな彼女に僕は告白した。10歳年上の女の人はヨーロッパ放浪癖と〆切破りの合わせ技でブログが炎上する、28歳女流漫画家。春風冷たい横浜元町、自家焙煎のローストマシンがある、そんな閉店後の喫茶店で起きた小さな奇跡。年の差恋愛、甘酸っぱい恋愛短編です。

  • 誰も殺さなくていい世界を見たくはないか?

    ♡7,600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話・35,508字 名鈴

    2020年11月24日更新

    「誰も殺さなくていい世界を、見たくはないか?」 暗殺人形の少女にこころを教えたのは、敵国の暗殺者の青年だった。

  • 「いいじゃないですか」

    ♡1,000

    〇0

    文芸/純文学・完結済・1話・5,709字 さすがり亜美

    2020年11月23日更新

    桜の咲き誇る春の夕刻。 女と男は、見慣れていながらも、よくは知らない町を歩いていた。 「いいじゃないですか」 それが女の口癖だった。 桜の色彩、匂いの濃紺が、遠い過去を呼び覚ます。

  • やさしい世界で生きたい。

    ♡15,100

    〇100

    恋愛/ラブコメ・連載中・39話・78,484字 カラー

    2020年11月23日更新

    中村 裕樹(なかむら ゆうき) 18歳は紆余曲折あって 高校を卒業してすぐ就職した。 そんな僕はかわいいものが大好きである。 子供、犬、猫、見ているだけで幸せだ。 毎朝のバス通勤で一緒になる超かわいい少女とある事件をきっかけに仲良くなった。

  • 交通機動隊の白バイ隊員と大学生の物語

    ♡900

    〇0

    文芸/純文学・完結済・15話・32,343字 三田村優希

    2020年11月21日更新

    ※BL要素があるけれど基本はヒューマンドラマと言い張る(← ※男性でも読める安心仕様(←何が F県警交通機動隊の白バイ隊員である河崎圭吾は、非番のある日に本屋で痴漢行為を働こうとしている男を大学生の山葉哲也とともに現行犯逮捕した。妙に哲也に懐かれてしまった圭吾だが、彼は三年前に相棒であり恋人だった本多彬良を喪ってから恋に臆病になっていた。 若さに任せて迫る哲也。過去に心を残している臆病な圭吾。 不器用でじれったい、二人の物語。 警察官(交通機動隊)の仕事内容も多く描写されており、えちぃ絡みはありません。それらしい描写や、流血・暴力表現がある回の時には、※注 を入れます。 BL要素があるヒューマンドラマ、と言うのが一番しっくりくる内容です。純愛好きな人にどうぞ。 表紙は写真AC様よりお借りしました。

  • 元気でポジティブ、天真爛漫な女の子が主役

    ♡200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話・6,203字 陰東 一華菱

    2020年11月19日更新

    村娘として育った17歳の少女、リリアナ。元気で明るく、少しのことでは挫けない前向きな性格の彼女は、実は17年前の戦時中行方不明になったと言う王女だった。 ある日、彼女が本来あるべき場所である城から迎えの女騎士が現れ、記憶も思い出も何もない城へ帰ることになる。 そこから始まる、これまでとは全く違う王族としての生活。 時にへこたれて涙し、時にうろたえ、時に怒り、時に笑いながら、持ち前の前向きな性格で一生懸命に頑張る姿は、徐々に周りにも影響を及ぼす。 ある日、城に従事する軍の総司令官である騎士、レルムに出会い一目惚れするも、叶わぬ恋と知りながら自分らしく奔走する。そして彼の秘密を知り、頑なだったレルムの心を開かせる女性となった。 飾らない、ごく普通の等身大の女の子の頑張りと慌ただしさと、一筋縄ではなかなかいかない生き様を描いた物語。 ※イラストは随分昔に描いたものです。右下のPNは過去に使ってたPNです。あしからず。

  • 古典恋愛風群像劇+雑多ジャンル連作短編

    ♡1,062,073

    〇36,903

    恋愛/ラブコメ・連載中・89話・183,806字 あっきコタロウ

    2020年11月19日更新

    どこか遠くに本当にある場所。オフィーリアという国での群像劇です。 本編:王道(定番)の古典恋愛風ストーリー。ちょっぴりダークメルヘン。登場人物はクセ強め。 ときどき残酷描写があるので苦手な方は気をつけてください。ラストはハッピーエンドです! 外伝:本編の登場人物達が織りなす連作短編。むしろこっちが本番です。 シリアス、コメディ、ホラーに文学、ヒューマンドラマなどなど、ジャンルごった煮混沌系。 ■更新→小説:2,5,8,11月末(年4話) 漫画:出来上がり次第不定期 ■※印のページは挿絵が入るので絵が苦手な方はサイトの機能にて挿絵をOFFにしてください。 ■らくがきや小ネタ、グッズなど個人サイトに→http://ophjkm.at-ninja.jp/

  • 甘ったれ坊ちゃんの初恋が叶う日は……?

    ♡500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・4話・8,886字 茅未つき

    2020年11月17日更新

    世話係のアンとの朝の攻防戦はすでに日課。 幼い頃からそばに仕えてくれている彼女とのやり取りは、些細なことであっても楽しく、僕の心を満たしてくれていた。 それなのに。 「坊ちゃん、私、今度お見合いするんです」 * 小説家になろうにも投稿。

  • 大学生の妖怪日常ファンタジーです。

    ♡18,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・11話・44,437字 きじなご

    2020年11月16日更新

    妖が人と共存している世界。 そこで妖怪学を学ぶ学生たちの日常を描く。 未熟ながらも元気溌剌なカガリ。 高い技量を持つがひねくれ者のアシヤ。 二人の出会いによって、物語は大きく動き出す。 人と妖との縁、業、思惑が複雑に絡み合い、 奇妙な紋様を作り出していく。

  • たまには年寄りもいいよね

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・32話・104,188字 犯人

    2020年11月15日更新

    死体の埋葬を請け負いながら旅をする老いた墓堀人は、旅の途中で保護したワケアリ美少女とともに逃亡生活を始める。 長く孤独を過ごした無愛想な老人と、純で素直な少女は不器用な交流を続ける。しかし、国家間の陰謀の手は個々人の思惑を超えて二人を捕らえようとしていた。 作中に登場する「ショベル」は柄のついた両手で扱う大きさの掘削道具を指します。「ショベル」という表現の示す記号内容については、お住まいの地域によって違和感があるケースも存在すると存じますが、宜しく御承知おきくださいます様お願いいたします。 小説家になろうさんにも同じ物を投稿しています

  • 控えめな美少女JSがグイグイくるラブコメ

    ♡8,590

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・22話・43,088字 春乃霙

    2020年11月12日更新

    同じマンションに住む葛城さん家には、近隣でも評判の美少女小学生がいる。 彼女の名前は葛城このは(11)。 基本的に控えめで奥ゆかしい言動が特徴のこのはだが、なぜか俺に対してはグイグイ来る上に無駄に距離感が近い。 「秋くん、今日はそっちでご飯作っても良いですか? リクエストがあれば言ってくれると嬉しいです!」 「秋くん、アイロンものがあったら出しといてくださいね?」 「眠たいなら私が膝枕しましょうか? 今なら耳かきも付けちゃいますよ?」 「……秋くん……怖いので、手を握ってて欲しいです……」 成績優秀でスポーツも得意で社交性もあって家事も万能な小学生の全力アピールに日々癒されつつも悩む男子高校生(17)の年の差ラブコメ。