年の差

検索結果:172件

  • 魔女っ子と兄の異世界恋愛ファンタジーです

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・9話・20,326字 香坂くら

    2021年3月3日更新

    伯爵家の末娘ナディーヌ。 父が反逆罪の汚名を着せられたことで一家は離散した。ノエミと名前を変え街の片隅で暮らしていたが、ある日長兄に生活資金をだまし盗られてしまう。親友からも見放されたと思った彼女は自暴自棄となり、呪いアイテムと契約し魔女の力に目覚める。 だがその時からノエミの寿命は刻々と減り始め……。 それでもノエミは、長兄のいいなりになっている親友を助け出すために、長兄のいる屋敷に殴り込みをかける。「長兄兄さま、出て来い!」 魔女となった彼女の、圧倒的な力になす術の無い、屋敷の私兵団。破壊される建物。 そこへもう一人の兄、次兄のレインツが現れ、彼女の暴挙をたしなめる。 「もう止めろ。お前は魔女じゃないだろ!」 「レインツ兄さまは黙っとって!」 「いやだ、黙らない。お前が心配だから」

  • ちゃんと幸せになれるからね

    ♡48,000

    〇2,650

    恋愛/ラブコメ・連載中・57話・92,607字 松本 せりか

    2021年3月3日更新

    このお話は『賢者の愚行 ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~+番外編2本』に出てくる三人のお姫様の側から、お姫様の一人称で書いたお話です。 色々、セリフとか微妙な展開が変わりましたが、あらすじだけは、変わって無いはずです。多分。 『見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢』のみ異世界転移・悪役令嬢物で、後の二本は転生・転移の無い異世界物です。 【あらすじ】 ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~ 気が付いたら、乙女ゲームの世界にいた。 始まりは乙女ゲーム定番の悪役令嬢斬罪シーンから。 私は確か、このままでは成人まで生きられないと、手術台に上がったはず。なのに、なんで。 王宮の奥にいる賢者さまなら、何とかしてくれると思ったのに……。 泣き虫な主人公の成長物語です。(1話700~2000くらい) ~クリス王子殿下の縁談~ もう一人の賢者 ロザリー姫の恋 舞台は、ハーボルト王国 アルンティル王国から小さなお姫さまがやって来た。 クリス殿下のお嫁さんになる為に……。 賢者の器のクリスにとって最後の現世。 何やら軍事大国の陰謀ただよう、この縁談。 お互いの立場に戸惑いながらも、二人が歩み寄っていくお話……。 (ロザリーは、『アルンティル王国の王妃になった姫君の物語』のフレデリックの2歳上の姉君です) ~ピクトリアンからの姫君~ 舞台は、本編、悪役令嬢から13年後の、ハーボルト王国。 賢者の因縁深いピクトリアン王国から縁談話が舞い込んだ。 どの国も喉から手が出るほど、欲しがられる純血種の姫君。 「うちにだけは、この縁談。来ないと思っていたんだよね」 そう、クリスは言う。 どんな思惑があって、姫を寄越したのか、そしてこの姫の正体とは……。 読んで下さっている方には、感謝しかありません。

  • よろしくお願いします。

    ♡4,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・42話・137,583字 伊藤大二郎

    2021年3月3日更新

    週に二回くらい、金髪碧眼の美少女が異世界から遊びに来るので夕飯に連れていく話。

  • 6歳の男前に癒される残念美人女優の物語!

    ♡192,700

    〇1,550

    恋愛/ラブコメ・連載中・66話・220,071字 秋月真鳥

    2021年3月3日更新

    美人で舞台ではスターの女優、海瑠(みちる)だが、神は二物を与えずで、実生活ではできないことだらけ。 男運も悪く、付き合ってない男友達に押し倒されかけ、付き纏う男はストーカー化して、挙句の果てには結婚を約束した相手が妻子持ちで借金を背負わせて消えた。 心労で倒れた海瑠の前に現れたのは、6歳の男の子。 小さいけれど男前の奏歌(かなた)は吸血鬼で、海瑠を運命のひとと言う。 可愛い男前を自分好みに育てるかと思ったら、育てられていた現実。 男運の悪さに疲れ切った年上女性が、年下の可愛い男前男子に癒される、ほのぼの年の差ラブストーリー。 毎朝7時更新! ※人外要素(吸血鬼等)が入ります。 ※イラストは、ひかげそうしさんに描いていただきました。

  • 美しい女子高生と美しい大人の女性の純愛

    ♡2,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・63話・178,333字 鈴懸嶺

    2021年3月3日更新

    ”世界で一番美しいと思ってしまった憧れの女性” 女子高生の私が、生まれてはじめて我を忘れて好きになったひと。 雑誌で見つけたたった一枚の写真しか手掛かりがないその女性が…… 手なんか届かくはずがなかった憧れの女性が…… いま……私の目の前ににいる。 奇跡的な出会いを果たしてしまった私の人生は、大きく動き出す…… 前著「向坂(SAKISAKA)」のスピンオフにもなっている今作品(この作品からでも楽しんでいただける内容になっています)。 ※前著を先に読んでいただいた方はきっと衝撃を受けます!?

  • 日常系恋愛ファンタジー……多分。

    ♡47,100

    〇2,150

    異世界ファンタジー・連載中・79話・122,880字 松本 せりか

    2021年3月2日更新

    わたくしは、わたくしに生まれて良かったと思うわ。 わたくしで無いと、出会えなかった人、出会えなかった出来事が沢山あるのですもの。 生まれたときが、マイナスだからって何だというの。 生きているのでしょう? だったら、プラスに書き換えれば良いじゃない。 楽しみましょう。せっかく、ここにいるのだから。 あらすじ 『王妃候補のなり損ない、田舎に捨て置かれたご令嬢』の異名を持つマリー・ウィンゲート公爵令嬢。 片や『剣を振るわせれば、一振りで4~5人は斬り殺せる』という噂の剣豪指揮官エドマンド・マクファーレン辺境伯。 年の差は15歳。王妃様の命令で、報奨品としてエドマンドと婚約をすることになったマリー。 最初は、戸惑いつつも素朴で女性に対し不器用なエド様に惹かれ『いつか私が妻で良かったと思って頂けるように頑張るわ』という意気込みを見せるマリー。 そんなマリーをいつしか、切なく愛おしく想い包み込むように守りたいと思うエドマンド。 そんな中『お前、俺の女にならないか?』という大悪党があらわれる。 王妃様ですら、物事に素直に感謝できる心が愛しいと言われるマリーの、波乱万丈なおてんばライフ。 毎週火曜日 20時更新中。

  • 企画ものです。

    ♡2,700

    〇0

    ホラー・連載中・1話・1,527字 あわきち尋祢is河内三比呂

    2021年3月2日更新

    その日、僕は会社をリストラされた__。 失意の中、桜の咲く公園で出会った『桜』という少女との何気ない会話が、僕の心を満たしてくれる。

  • 魔女の末裔たちが記憶を巡る事件に挑む

    ♡27,900

    〇220

    ミステリー・連載中・24話・115,898字 野口祐加

    2021年3月1日更新

    ★第1回マグネット!小説コンテスト優秀賞受賞 「MAGNET MACROLINK」書籍発売中 【コミック】http://seiga.nicovideo.jp/comic/40338 【第1部】 機械と魔術が共存する〈ヒノモト〉帝国――帝都カムイにあるヒノモト図書館に勤務する七瀬ミズキは、眉のあたりに大きな切り傷があり、隊服の上に派手な着物を上着代わりに羽織った少し風変りな格好をした帝国軍人・周防レンに片想いをしていた。 ミズキは物や人から記憶を読み取り、またその記憶を別の物に書き写すことができる魔女の末裔【夢喰い人(アルプトラウム)】だということを周防に知られ、軍本部にある古書館で司書をしないかと誘われる。周防はその責任者であり、同じ魔女の末裔の夢喰い人だった。誘いをきっぱり断わるも、結局は古書館に転職することになるのだが――和×蒸気機械×魔術のミステリーです。 ※小説投稿サイト「マグネット」にも同時掲載中です。

  • 「小説家になろう」からの転載です。

    ♡87,200

    〇4,105

    異世界ファンタジー・連載中・262話・894,046字 長串望

    2021年3月1日更新

    妛原 閠(あけんばら うるう)26歳事務職。趣味はMMORPG。あだ名は「幽霊」。それ以外に特筆すべきことなど何もないと、ただ生きているから、まだ死んでいないから生きているだけと標榜する彼女は、ある朝突然、ゲーム内のキャラクターの体で見知らぬ場所に横たわる自分を発見した。ゲームのスキルを用いて誰からも姿の見えなくなった彼女は、これで本当に幽霊だ、誰に気兼ねするでもない生活を送ろうとやけっぱちに決意する。現実に失望し幽霊であろうとした閠は、そして異世界で白百合に出逢う。

  • BL小説です。18禁ではありません。

    ♡12,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・55話・101,590字 エスプレッソ

    2021年2月28日更新

    イラストは白玉ぜんさい様、ロゴは草食動物様より頂きました。ありがとうございます。 ◇ ひとを恐れて生きてきた。誰とも関わらず、傷つけないように、そして傷つかないように。 僕には呪われた瞳がある。忌々しくも美しい紫色の瞳。ある魔女によってかけられたその呪いは魔女が死ぬまで解けることがない。 その瞳にとらわれた者を魅了し、理性を吹き飛ばす恐ろしい魔力が秘められたその瞳によって、僕は図らずも「呪いによる代償」を得ることで行く当てのない放浪生活を無様に生き延びていた。 けれどなれの果てに赴いたスタローン王国で、僕は出会う。 呪力を恐れず僕という人間と真っ向から向き合ってくれるひと。 地獄のような日常から僕に救いの手を伸ばしてくれたひと。 そのひとのために僕には何ができるのだろう。 そうして僕は彼の力になるために、様々な事件に身を投じることとなった。 けれど予測できないアクシデントの繰り返しと、僕の存在を利用しようとする人間たちの思惑によって事態は思わぬ方向へと流れ始める。 それはつらく悲しい出来事を辿りながら僕の秘め事をゆっくりと解き明かして進んでいき、最後には僕に心からの笑顔を与えてくれることになったんだ―― ハッピーエンドです。 セルフレイティングは念のため。 この作品はアルファポリス様先行更新中、カクヨム様でも後追い掲載しています。

  • 船乗りの青年と呪われた公爵令嬢の恋と冒険

    ♡17,200

    〇95

    恋愛/ラブコメ・完結済・45話・200,197字 橘 紀里

    2021年2月28日更新

    長い航海を終えて、馴染みの島の酒場にやってきた船乗りの青年の前に現れたのは、烟るような金の髪と真昼の海のような瞳を持つ少女だった。彼女は彼の前の席に座り込むなり「自分を買って欲しい」と言い出す。彼女の真意を知らぬままその瞳に惹き込まれ、一夜を共に過ごしてしまったことで、彼は少女の運命に巻き込まれていく——。 中世風のここではないどこか、黒髪無精髭のイケメンよりはおっさん寄りの船乗りと、自らに課せられた苛酷な運命に抗うクールビューティな、それでもどこかずれたお嬢さんの冒険と恋の物語です。 ++++++++++ 本編は全20話 + 後日譚となる短編(全7話)が続きます。 その後は、あれやこれやの番外編となる掌編がときどき増えたりします。 毎日20時更新となります。 ※ (比較的)直接的な描写のあるお話には (*) がついています。 ※ シリアス寄りな本編、後日譚に比べ、番外編はわりとやりたい放題(≒ラブコメ風味)です。 ※ カクヨム、ムーンライトノベルズにも掲載しています(一部表現等が異なります)

  • ■ラブコメ✕恋愛✕音楽=禁断の恋■

    ♡253,511

    〇545

    恋愛/ラブコメ・連載中・193話・619,511字 青羽

    2021年2月28日更新

    【音楽を愛する恋愛音痴系悪役令嬢・彼女に翻弄される攻略者との◆禁断の恋物語◆】《注意事項→セクシャルな表現があります。禁断系恋愛要素が幼馴染編から始まりますので、キーワードをご確認いただき、苦手な方はご遠慮くださいm(_ _)m》 ■恋愛ラブコメ1位■総合8位■なろう異世界恋愛現実8位(350万pv突破)■アルファポリスHot6位■ カクヨムコン5読者選考通過 なろう様より転載中 https://ncode.syosetu.com/n5653ft/ 新進気鋭のバイオリニスト椎葉伊佐子(22歳)は凱旋コンサートで志し半ばにして倒れ、乙女ゲーム『この音色を君に捧ぐ』の悪役令嬢・月ヶ瀬真珠(五歳)としてコンクール舞台に立ち渾身の演奏を繰り広げる。 真珠はこのままでは『主人公』を陥れた罪で放逐の未来が待っている。 『主人公』にも攻略対象にも関わらなければよいのでは? と思っても、なぜか攻略者は真珠の身内や幼馴染ばかり。関係を築かない、という最強の選択肢がとれないままに、彼等と関わることになるのだが? 恋愛未経験の彼女に翻弄される男性陣と、訳あって彼等からの好意に気づくことができない彼女との恋物語。 ★★★1・星川リゾート編・禁断系恋愛が閑話より含まれます。 ★★★2・ファンディスク編・前二章のなんちゃって注意ではなくR15のセクシュアル表現です。 ★★★1・2にご留意ください。 ■曲想のある演奏シーン(なろう先行にて掲載済みの為、予告となります)■ *『森の静けさ』18・19話 *『リベルタンゴ』61・104 *スケール・音階96 *『テンペスト』114 *『ふたつのバイオリンの為の協奏曲』126・127 *『あなたが欲しい - Je Te Veux -』135・136 *『月の光 - Clair de Lune -』145 *『ヴォカリーズ- Vocalise -』147 *『ピアノ三重奏曲第1番ロ長調 Op.8』149 *『きらきら星変奏曲』175 *『チェロ協奏曲 ニ短調・第一楽章』180・181 *『亡き王女の為のパヴァーヌ』184・185 *『熊蜂の飛行』188 *『愛の歌 Op.71-5』238 *『ユーモレスク』255 *『夢のあとに』フォーレ。夜想曲『シレーヌ』ドビュッシーは曲想が少な目のため曲名のみ。

  • 古典恋愛風群像劇+雑多ジャンル連作短編

    ♡1,320,873

    〇45,512

    恋愛/ラブコメ・連載中・100話・192,760字 あっきコタロウ

    2021年2月28日更新

    どこか遠くに本当にある場所。オフィーリアという国での群像劇です。 本編:王道(定番)の古典恋愛風ストーリー。ちょっぴりダークメルヘン。登場人物はクセ強め。 ときどき残酷描写があるので苦手な方は気をつけてください。ラストはハッピーエンドです! 外伝:本編の登場人物達が織りなす連作短編。むしろこっちが本番です。 シリアス、コメディ、ホラーに文学、ヒューマンドラマなどなど、ジャンルごった煮混沌系。 ■更新→小説:2,5,8,11月末(年4話) 漫画:出来上がり次第不定期 ■※印のページは挿絵が入るので絵が苦手な方はサイトの機能にて挿絵をOFFにしてください。 ■らくがきや小ネタ、グッズなど個人サイトに→http://ophjkm.at-ninja.jp/

  • 2600PV感謝! 怪獣級主人公と嫁達!

    ♡23,450

    〇109

    現代/その他ファンタジー・連載中・162話・529,727字 雨宮ソウスケ

    2021年2月28日更新

    【第4部まで完結】 『主よ。弐妃の攻略がつかえているので、今夜にでも壱姫であるエルナを抱いてくれんか?』 「…………は?」 『エルナと同等の魂力を持つ才女を、最低でも七人は娶らねばならんということだ』 「…………は?」 ──これは、決して、ハーレム系ラブコメではない。 これは、かつて《千怪万妖骸鬼ノ王》と呼ばれた久遠真刃の物語。 どんな美しい才女が目の前に現れようとも、真刃の求める魂は、ただ一つ。 だが、素性を隠しつつ、今代で引導師として生きるための必須条件として、七人の嫁が要るという。 これは、遠き時代より訪れた久遠真刃の引導師としての硬派な物語。 ──決して、ハーレム系ラブコメではない。 一応、王道を意識した作品ですので楽しんでいただければ幸いです。 ただ、モブのみですが、寝取り描写がありますので、苦手な方はご注意お願いいたします。 □『マグネットマクロリンク』さま『小説家になろう』さま『ノベルアップ+』さま『アルファポリス』さまでも公開中です。 □2019/12/7に改題しました。 □2020/2/1に第1部にエピローグ0を追記しました。

  • 特殊能力持ちの彼氏と仲間達+モブ少女

    ♡17,150

    〇500

    恋愛/ラブコメ・連載中・171話・488,679字 天草こなつ

    2021年2月28日更新

    レイチェル・クラインは薬師の学校に通う、ごく普通の18歳の女子学生。 この世界に存在する様々な伝説、伝承、魔法、冒険なんかとは無縁の平和な学園生活を送っている。 作った薬草を冒険者ギルドに売るなどして小遣い稼ぎをしているが、冒険に興味はない。憧れないこともないけど、特殊能力も何もないし。 目下の楽しみは、昔から通っている図書館にやってきたかっこいい司書のお兄さんを見ること。 「今日もかっこいいなぁ…。」 レイチェル18歳。運命の出会いや白馬の王子様に未だ憧れている。 いつかすごくロマンチックなファーストキスがしたい。18歳。18歳。 変化のない日々を送る彼女がひょんなことから、ある冒険者パーティーの所でアルバイトをすることに。 内容は、ただただみんなのご飯をつくること。 そのリーダーはあの司書のお兄さん――!? 他のメンバーは、かつての幼なじみの青年に不思議な魔法使いの女の子。 だけどこのパーティー、なんかやる気なさすぎでちょっと変?? それぞれ事情を抱えたメンバーと一緒に悩んだり交流したりするうちに、レイチェルの日常は変わっていく――? 運命の出会いに、素敵なファーストキスの行方は? 今日もレイチェルはせっせと大量のパンケーキを焼き、もりもりの野菜とお肉を切るのであった。 みんな、食べすぎぃ…! 冒険特に始まらない、ほのぼのスローライフ&ラブコメ&時々陰鬱ストーリー。 ※恋に落ちるの遅いですけど気長に見守ってください。 ※途中から暗め・ファンタジー色強めになります。 ※異世界ファンタジーなのですが、暦、曜日、単位やその他もろもろオリジナルにすると自分がこんがらがるので、現実の物を使用します。 ※魔法が存在するもう1個の地球くらいのゆるい世界観です。和洋中色んな現実の食べ物登場します。 アルファポリスさん・カクヨムさんにも投稿中です。

  • 物を運ぶ。それが最強のチート

    ♡3,600

    〇1

    異世界ファンタジー・完結済・64話・142,781字 寝る犬

    2021年2月27日更新

    「ハズワケ!」あらすじ。 ギフト名【運び屋】。 ハズレギフトの烙印を押された主人公は、最高位のパーティをクビになった。 その上悪い噂を流されて、ギルド全員から村八分にされてしまう。 しかし彼のギフトには、使い方次第で無限の可能性があった。 けが人を運んだり、モンスターをリュックに詰めたり、一夜で城を建てたりとやりたい放題。 仲間になったロリっ子、ねこみみ何でもありの可愛い女の子たちと一緒に、ギフトを活かして、デリバリーからモンスター討伐、はては他国との戦争まで、様々な荷物を運ぶ旅が今始まる。 ※ハーレムの女の子が合流するまで、マジメで自己肯定感の低い主人公の一人称はちょい暗めです。 ※明るい女の子たちが重い空気を吹き飛ばしてゆく様をお楽しみください(笑) ※毎日4回更新(7時、12時、20時、23時)、2月27日20時に完結します。

  • 微エロおねショタファンタジーです。

    ♡2,900

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・42話・119,584字 深海さばらん

    2021年2月27日更新

    ◯どんな話? 疑似デスループで強くなった最下級神官プリシラ(♂)が、色んなお姉さんとあれやこれやしつつ成長するお話です。 ○あらすじ パメラは魔王四天王が一柱を務める最高位の魔人であり、非常に享楽的な性格だった。 絶大な魔力を持つ彼女が自らの欲求を満たさんと全力で突っ走るとき、巻き起こすトラブルの風は竜巻となり、周囲の魔人をこれでもかと翻弄した。 その後、”光”と”闇”との戦が始まると、彼女は大軍を率いる立場になったが――彼女の性格は変わらなかった。軍団の将でありながら自ら突撃しては敵を蹴散らし、引き裂き、返り血まみれのまま狂ったように笑う。 戦が始まってから数年もすると、彼女は両陣営から恐れられる存在となっていた。 ――というわけで、 『うっそでしょ!?』 ”光”と”闇”とが激突する最終決戦の時、魔王四天王が一柱、”邪悪なる闇”パメラは背後から討たれた。 ・ ・ それから百年後。彼女は復活を果たし、ヒトのものとなった大地を空から見下ろしていた。 復活したばかりで魔力は充分ではない。そして、追われる身でもあるのだから早急に魔力を補充しなくてはならない。 (……?) と――パメラは見下ろした先に小柄なヒトを発見した。黒髪黒目。法衣の上から胸当てをつけた男性である。 (魔力補充のチャンス!) ほくそ笑んだ魔人は獲物に向かって急降下を始めた。右足を突き出し――叫ぶ。 「もらった!」 『え!? ちょっと!?』 妙に甲高い悲鳴の後、魔人の一撃がヒトの大地にめり込んだ。 - - 〇ご注意 ※主人公はややマザコンです。 ※ハーレム系です。 〇その他 ※作中のイラストは全て Azu様( Pixiv ID 4620328 ) に描いて頂いたものです。 ※イラストは☆がついている部にだけあります。 ※アルファポリス、小説家になろう(あいうえお順、敬称略)でも掲載させていただいておりますが、ラストが異なります。

  • 健康的で健全な独り絶ちを推奨する物語です

    ♡1,200

    〇0

    文芸/純文学・連載中・18話・39,838字 八木反芻

    2021年2月27日更新

    嘘つきがたむろする街で、ふしだらな出会いをした無気力サラリーマン〈ハル〉と、死にたい女子中学生〈サキ〉。意図せず関わりを持つたび、ふたりの間にモヤモヤとした微妙な感情が芽生える。それは、歪んだ友情。それ以上にもそれ以下にもならないよう“友達”で居続けることを選択しながら、ふたりはその感情を大切に育んでい……はい、ぶっ壊します。友達、友情、壊します。 『友達』ときどき『親子』ところにより『恋人』の顔をしながら、自堕落で繊細な心を不器用にカバーし合うふたりのラブ・サスペンスです。

  • 楽しく書いていけるよう、がんばります!

    ♡21,100

    〇2,250

    恋愛/ラブコメ・連載中・17話・17,271字 苑田愛結

    2021年2月25日更新

    タイトルの通りです。 Twitterを通して繰り広げられる人間模様なんかを書いていきたいと思います。 ※表紙画像:ミカスケ様(フリーイラストを使用させていただいております)

  • 俺は転職して愛娘と旅に出ます

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・33話・80,026字 なっくる

    2021年2月23日更新

    「アレン、お前はもうクビだ! 民家のタンス漁るのにいちいち交渉とか、この偉大な勇者様には面倒なんだよ!」 34歳のお人好しな男アレン。 そんなアレンには相手が”欲しい物”が先読みできる凄腕交渉スキルがあった。勇者パーティが民家のタンスで取れる「メダル」を漁る際の事前交渉の下請けをしていたが、手間を嫌った勇者に追放されてしまう。「メダル」は勇者の武器回復や大技で使うんだが……俺抜きで取れなくなっても知らんぞ。 アレンを追放した勇者たちは思い知ることになる。円滑な事前交渉無しにタンスや壺を漁ると、住民から恨みを買いまくることを(当り前です)! 「くそっ! メダルが足りない! 武器も直せない!」 窮地に陥った勇者パーティは逆転を目指しSランクダンジョンに挑むも、メダルが足りないせいで敵を倒せずにパーティはどんどん崩壊していく。 先読みスキルを使い、稼げることに気づいたアレンは物々交換で巨万の富を築く。もう満足したので優雅にセカンドライフを楽しむべく、”宝箱設置人”というお気楽ジョブに転職。かわいい獣人族の少女を奴隷商から救って養女にし、快適1LDK魔法コテージを購入すると、仕事兼趣味の諸国漫遊のんびりグルメ旅行に出発した! 俺はかわいい愛娘を甘やかしまくり、美味しいグルメを堪能していたが、ふとしたきっかけで手に入れた”腕輪”により、俺のスキルがどんどん進化していき……これじゃまるで”未来予知”じゃねーか。 娘とともに王国最強親子になってしまうぞ? 苦境に陥った勇者の暴走をきっかけに……王国上層部と魔王軍?を巻き込んだ大騒動に発展していくのだが…… 「本当にミアを買ってくれてありがとね!」 「ふふ、頼りにしてるぞ……俺のスキルもあるし、俺たちが王国最強親子だ」 俺はかわいい愛娘を優しく抱きしめる……そうそう、俺はこんなのが良いの! ※4~6話ごとにアレン達の冒険、グルメなスローライフ、ざまぁのお話が続きます!お手軽にお楽しみください! ※小説家になろう等、他サイトでも掲載予定です