年上

検索結果:14件

  • 天然×ツンデレの闇深め純愛物語

    ♡41,250

    〇500

    恋愛/ラブコメ・連載中・20話・74,883字 夜凪 実琴

    2020年9月27日更新

    ――時間は残酷で。誰の上にも平等に変化を連れて来る。 どれだけ変わらない事を願っても、留めようもなく、流されて。 父親を亡くし、一人暮らしを始めた元ヤンの更科 朱華(さらしな しゅか)は、転校した先の高校で、数年ぶりに初恋の幼馴染、時任 砂音(ときとう さおと)に出逢う。 もう、自分は昔とは変わってしまった。そんな負い目を持つ朱華だったが。彼女は、やがて知る。――変わってしまったのは、自分だけではなかったのだと。 これは、闇堕ちした光属性の初恋の人を、闇から這い上がってきたヒロインが光に引き戻そうとする、そんな夜明けの純愛ストーリー(重めのシリアス多め)です。たぶん。 ※冒頭だけほんのり性行為の匂わせ表現が出るのでR15に設定してあります。 ━━━━━━━━━━━━━━━ 七話までは一週間毎日更新。以後は週二・三回位で書け次第更新していく予定です。 エブリスタ、アルファポリスにも掲載しております。

  • 27歳教師になった俺と闇あり美女の恋物語

    ♡189,900

    〇602

    恋愛/ラブコメ・連載中・74話・120,220字 白藍京

    2020年9月22日更新

    【高2から27歳教師になってしまった俺と、完璧だけど闇あり美少女の恋物語】 天川姫――才色兼備で学年一モテる彼女に、陰キャの俺は恋をしている。 ある日、天川姫が俺に一枚の紙を渡してくれた。 そこに書かれていた文字は『お誕生日、おめでとう』。 その予期せぬ出来事に浮かれていた矢先、天川姫は10歳以上年上がタイプだということを知り、最高の誕生日は最悪の誕生日になってしまった。 その晩、放心状態の俺が心の中で「年上になりたい」と願うと――目覚めた俺は27歳の教師になっていた。 ※本作品は、『カクヨム』『小説家になろう』にも掲載しています。

  • 年上幼馴染が意外と積極的で戸惑ってます!

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話・7,565字 一葉らい

    2020年8月31日更新

    予定より早く仕事を終わらせることができた偲信は、恋人である義帰を驚かすために、黙って義帰のいるマンションに向かったのだが──。 普段から男装していて一人称が「おれ」な女の子が、幼馴染で年上の兄のような存在の男性と、晴れて恋人同士になってからのお話です。

  • タイトル通り。続き思いついたら変えるかも

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話・5,081字 公文 朔太郎

    2020年8月10日更新

    めっちゃ飯食う野球部の一年生が、少食の女の先輩とスイパラに行く話です。

  • 二人の目線からの胸キュン青春ラブコメディ

    ♡600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・5話・6,457字 星野 未来

    2020年7月16日更新

    幼馴染の孝太郎と洋介は、2つ年上の洋介の姉、美緒と同じ大学に入った。孝太郎は大学1年の秋、学園祭のミスターコンテストでミスターに選ばれるほどのイケメン。 ある日、孝太郎と洋介が、部活でいつものように「地獄坂」で練習をしていると、坂の上のベンチでお弁当を食べている美緒を発見する。孝太郎は何でこんなところで一人でお弁当を食べているんだろうと不思議に思い、久しぶりに会う美緒に声をかけた。 美緒は自分の顔にコンプレックスを持っていたため、ミスターに選ばれた孝太郎の顔を見ることが出来なかったが、孝太郎は一緒に弁当を食べてやろうかと言ってきた。次の日にこの地獄坂の上で二人はお弁当を食べたのだが、孝太郎が美緒の顔のことをいじったため、それ以来、美緒はこの坂の上には現れなくなった……。 第一話は、「孝太郎からの目線」。第二話は、「美緒からの目線」の二話構成、青春胸キュンラブコメディー。

  • ほのぼの、ハラハラな三角関係ラブコメです

    ♡1,500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・23話・61,186字 三葉空

    2020年7月8日更新

    小鳥遊史(たかなしふみ)は高1の春休みに、1年付き合った後輩彼女の天木萌香(あまぎもえか)にフラれてしまう。 その後、同じ高校に入学した彼女のことを引きずって、思い悩む。 そんな彼に声をかけたのは、同じ高校の先輩である鈴原里音(すずはらさとね)。 この3人は中学時代からの関係だった。 里音は落ち込む史を励ます。 史は中学時代、里音に憧れていた。 でも、高嶺の花だとあきらめていた。 けど実は、里音も史のことを中学時代から意識していて…… 「……史くん、私とお付き合いしてくれる?」 こうして、ワガママな後輩彼女にフラれて、優しい先輩彼女とお付き合いすることになった訳だが、一筋縄では行かずに…… 「……おのれ、フーくんめ」 実は、まだ史のことが好きだった萌香は嫉妬の炎に燃えて、二人にちょっかいを出す。 そして、中学時代から因縁を抱える3人の物語が、大きく動き出す。 *この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※本作は『カクヨム』『ノベルバ』にも掲載しています。

  • 可愛い姉妹に挟まれちゃう。

    ♡3,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・49話・103,128字 三葉空

    2020年6月25日更新

    高校2年生の沢村翔太(さわむらしょうた)は、クラスメイトの美少女、須藤真由美(すどうまゆみ)のことが好きだった。 けれども、人気者の彼女を狙う男子は多い。翔太は平凡な自分に自信が持てなくて、告白もままならない。 ある日の深夜、翔太は一人暮らしをしているアパートの近所にあるコンビニに行く。 すると、その店先に佇むきれいなお姉さんがいた。 少し心配になった翔太はおせっかいと思いつつも声を掛ける。 どうやら、お姉さんは家出中のようだ。他に行くあてもないらしい。 「僕のアパートに来ます?」 思い切って、そう誘ってみた。別にスケベ心などない。ただ純粋に、助けてあげたいと思った。断られると思ったが、 「……良いの?」 お姉さんは意外にもあっさりと受け入れる。 それから、ちょっと不思議な年上の美女・灯里(あかり)と同居することになる。 きれいなお姉さんとの二人暮らしにドキドキする翔太だが、彼女の正体を知った時、また新たな生活が始まった。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※本作は『カクヨム』『ノベルバ』にも掲載しています。

  • 2020年6月23日更新

    山本伊織(やまもといおり)はアパートで一人暮らしをする大学2年生。 ある日、おとなりに美人でしかも巨乳な年上のお姉さん、町田光(まちだひかり)が引っ越して来る。彼女は小学校の先生をしているとのこと。 伊織はその巨乳に魅力を感じつつも、決してガン見しないようにしていたら逆に不自然すぎて、 「普通に見て良いよ」 と、笑って言われた。 年上のお姉さんとの、少しドキドキな毎日が始まる。 ※本作品は、『カクヨム』『ノベルバ』にも掲載しています。

  • 2020年6月22日更新

    杉浦達也(すぎうらたつや)は平凡な高校1年生。 けど、彼には美人で巨乳の姉、ひびきがいた。 二人は血が繋がっていない姉弟である。 両親は海外出張中で一つ屋根のした二人暮らし。 そんな夢みたいなギャルゲーシチュだけど、達也はいつもひびきに叱られていた。 達也はそれでも姉のひびきのことが好きだから怒ることなく従って来た。 けど、ある日ちょっと怒って、胸を揉んだ。 そうしたら、思いのほかデレて…… 一つ屋根の下で、弟と姉がイチャラブするだけのお話。 *この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※本作品は『カクヨム』『ノベルバ』にも掲載しております。

  • 僕が指揮者を嫌いになるまで。ほろ苦。

    ♡7,900

    〇20

    恋愛/ラブコメ・完結済・3話・8,116字 布メ 九兵衛

    2020年6月15日更新

    1つ年上の人を好きになりました。 指揮者が嫌いになりました。

  • フリー台本書きました。

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話・2,497字 月野たけし

    2020年6月15日更新

    男性向けシチュエーションボイス(女声)のフリー台本です。 商業、非商業ともに利用可です。 改変可ですが、改変した旨を概要欄などに記載してください。 ご利用の際にはツイッターや動画の概要欄などに作者名「月野たけし」と作品URLの記載をお願いします。 ※言うまでもないことですが、【自作発言】や【無断転載】は固くお断りします。 DMでご利用のご報告いただけると大変嬉しいです。喜んで観にいきます。 感想やひと言コメントなどもご遠慮なくどうぞ。そちらも大変嬉しく、励みになります。 (※pixiv様にても重複投稿しております。画像はpixabayからのフリー素材画像です)

  • 性癖が出てしまったバトルファンタジーです

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話・45,337字 膝毛

    2020年5月6日更新

    「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!カワイイイイイイイ!!なんてカワイイ男の子なの!!ねぇ君どこから来たの!?おねぇさんといいことしない?というかペロペロしていい?いいよね?ダメって言ってもペロペロしちゃうもんねー!!ペロペロペロペロペロペロ・・・あぁっ!ほのかに甘いショタの味がする!!さいっっっっっこう!!ヒャッホオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!」 ここではない遠い世界、そこでは戦争が競技として認められ、多くの国が自国の繁栄のため「国家順位」を賭けて日夜争いを繰り広げていた。そんな世界でかわいい男の子が大好きな変態剣士と、世界一かわいいショタ王子が出会い、運命の歯車が回りだす・・・? 肋骨浮き出る貧乳剣士と金髪碧眼のショタ王子によるバトルファンタジー! この女、性欲のために敵を切る。

  • 一話文章が短いです良ければお読みください

    ♡300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話・10,896字 西園弘樹

    2020年4月27日更新

    天使が人間界にて試練を受け、人間の恋を知る物語。 ,この作品は、カクヨム様小説家になろう様でも掲載しています。

  • ベランダでの二人、薄い仕切り越しの会話劇

    ♡5,000

    〇150

    恋愛/ラブコメ・完結済・9話・30,270字 成巳 龍太郎

    2019年12月29日更新

    女心と秋の空、なんてよく言ったものだ。 秋を迎えて少し経った頃、何の前触れもなく、幸せが笑顔で手を振りながら俺の元を去っていった。数時間前のことだ。 今は、帰りに買った缶コーヒーを持ってベランダに出たところ。 煽るように響くパラリラにイラつきながら、プルタブと格闘していると……隣から、すぐ横の薄い仕切り板の向こうから、聞き慣れたいつもの声が傷心の俺へと届けられる。 「なんか荒れてると思ったら、次はため息? 忙しいねー、今日のキミは」 「……香奈さん、居たんすか」 「……で? どうしたの? ほら、お姉さんに話してみ?」 どうやら、今日は香奈さんが聞き役をしくれるらしい。お気に入りの、ぶどうサワーを片手に。 *ベランダでの二人の、薄い仕切り越しのやりとりを書きました。一人称小説です。 序盤はややコメディ寄りに、後半に向けて少しずつ恋愛色を濃くしていきたいと思います。 よろしくお願いします!