幼なじみ

検索結果:57件

  • ヤンデレ好きのあなたにオススメ!

    ♡12,700

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・36話・73,095字 黒メガネ

    2020年9月20日更新

    隣の席に座る女の子、白崎紗耶香ちゃん。そんな彼女と付き合うことを夢見るどこにでもいるような男子高校生が俺だ。和田翔馬だ。 だが、そんな甘い時間を現実にすることは出来ないんだ。 「どうしたの翔くん? 白崎さんが気になるの?」 そう……原因はこいつ。俺の幼なじみの青山彩乃だ。

  • 越える覚悟はありますか?

    ♡550

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・10話・5,620字 黒砂糖。

    2020年9月20日更新

    「帰らねぇってんなら。もう。仕方ねぇよな――」 佐藤奏汰は小鳥遊桃花の身体を押し倒す。リフレイン。まるであの日を再現するかのように。 「したいなら。してもいい」 だって――。 「奏汰くんとなら。わたし。嫌じゃないから」 純粋な想いが歪に曲がった。 その先に。 二人は手を取れるのか。 ※過去作の改稿版になります。 再掲載です。 他サイト様にも掲載中です。

  • お待たせしました、第3章です!

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・9話・27,605字 御子柴 流歌

    2020年9月16日更新

    一時はどうなることかと思った4月のクラス替えはそれほど大きな問題も無く、新学年最初のイベントも乗り切ることができた海江田瑞希は、疎遠気味だった幼なじみともそれなりに話せるようになってきていた。 まもなく6月。 2年生になって最初の定期テストが終われば、そのまま学校祭の準備が始まる。 テストはもちろん大事だけれど、学校中の誰もがなんとなく「テスト後」を考えてどこか浮かれ気味。 その浮かれ気味な雰囲気に飲まれた瑞希は学校祭の出し物でちょっとした役目を任されてしまうが、それとはまた違うところで彼には思うところがあった。 自分の幼なじみが友人と付き合い始めてまもなく1年になる、そんな夏の一幕。 ――もう交わらないと思っていたのに。 諦めきれない恋と、芽吹きかけの恋。 少し切ない恋路は、ひたすらまっすぐに交わり続ける。 時に不協和音になりながら、奏で合うのは青春組曲――。 <青春組曲『クロスロード・カンタータ』> 第1組曲『Pathetic Prelude』 → https://novelup.plus/story/502189697 第2組曲『Soir Sonnet』→ https://novelup.plus/story/611644814

  • 天界の仕事で人間に生まれた女の子のお話

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・17話・50,912字 ほっぺむ

    2020年9月15日更新

    天界の仕事で初めて人間に転生することになった女の子・テン。教育係のコウは、同時に転生して幼馴染としてテンを見守ることになっている。 「私、人間になったんだ…!コウさん、これからよろしくお願いしますね!……?あれ?コウさん???」 テンとコウ、そして彼らを取り巻く人間や天界人たちが織りなす、異世界から転生ほのぼの成長恋愛ストーリー(の予定)です。 小説家になろう、カクヨムにも同時掲載しています。 『天から桜舞う』より改題。

  • きらめく青春。潮風の初恋。

    ♡250

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,597字 みちふむ

    2020年9月13日更新

    いつも夢見る景色。同じ景色を探していた謎の女の子と僕はバイクでドライブする。

  • 青春の一コマ。ラムネ色の夏。

    ♡400

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,598字 みちふむ
  • 死んでも伝えたい思いがある。

    ♡4,800

    〇250

    恋愛/ラブコメ・連載中・13話・79,642字 KMT

    2020年9月9日更新

    大学生になって付き合い始めた友美と直人。しかし、些細なことがきっかけで喧嘩をして、友美は直人を突き放してしまう。喧嘩の理由が誤解であることを知り、友美は直人に謝ろうとするも、彼は事故で亡くなってしまう。仲直りができず終いで悲しみに暮れる友美だが、ある日奇妙なチケットを拾う。それは死者の世界の住人が偶然落とした、現世と死後の世界を繋ぐ鍵だった…。 これは後悔の末に引き離された二人が、最後の“仲直り”をするために生と死を繋ぎ合わせる物語。

  • 幼なじみで気持ちを伝えたいけど…

    ♡500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話・1,005字 篠宮れい

    2020年9月8日更新

    幼なじみで気持ちを伝えたいけど、今の関係を壊したくない…そういう気持ちを書いてみました。 名前は付けずに、私、オレ、貴方、お前にしました。 私とオレのあの日の話になっています。 過去を振り返って、語っている…みたいな感じです。 彼女視点、彼視点で書いています。 カクヨムにも載せています。

  • すれ違いなが進むピュアなラブストーリー

    ♡2,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・14話・17,969字 千尋

    2020年9月8日更新

    いつも一緒にいるのが当たり前だと思っていた…… ソフトボール部に所属する私と奏音。二人は小学生の頃からずっと一緒だった。 学校に行く時も、お弁当を食べる時も、部活の時も、休日に遊ぶ時にも…… 私は奏音と一緒に過ごす日々が当たり前だと思っていた。 だけど、それはいつまでも続くわけではなかった。 京香と奏音の青春物語り。 三人称視点、京香視点、奏音視点で進みます。 エブリスタに投稿していた物語りです。

  • 今年、夢や目標を失った人へ

    ♡5,500

    〇350

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,591字 まり雪

    2020年9月6日更新

    「今年の全国大会は、中止が決まったそうだ」 その瞬間、おれの高校3年間の「意味」が崩れ去っていく音が、たしかに聞こえた。 ※9/6のジャンル別日間3位ありがとうございます!

  • 美しき青春綺譚 もどかしい恋愛模様

    ♡12,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・71話・234,413字 御子柴 流歌

    2020年9月5日更新

    ――もう交わらないと思っていたのに。 諦めきれない恋と、芽吹きかけの恋。 少し切ない恋路は、ひたすらまっすぐに交わり続ける。 時に不協和音になりながら、奏で合うのは青春組曲――。 高校生・海江田瑞希の友人・水戸祐樹の彼女は、疎遠気味だった自分の幼なじみ・御薗聖歌。 その友人にも自分のように、幼なじみの女の子である仲條亜紀子がいた。 高校生・海江田瑞希の友人・水戸祐樹の彼女は、疎遠気味だった自分の幼なじみ・御薗聖歌。 その友人にも自分のように、幼なじみの女の子である仲條亜紀子がいた。 幼なじみが他の子と付き合い始めたことを運悪く聞いてしまった亜紀子の傷心をなぐさめようと、瑞希は自分の失恋のようなものをひた隠しにしながら、それでも互いの傷を守るようにしていた。 雪が降るようになった頃、様々な事情が重なり合って再び聖歌と瑞希の距離は近づき、疎遠になる直前のような関係性に戻ってきたが、それでもわずかにズレた歯車はなかなか元には戻らないまま。 雪国の街は、少しずつ春を迎える準備を仕上げていく――。 ということで、こんなお話です。 ・美しき青春綺譚 ・もどかしい恋愛模様 ・忘れられない恋心って、あるよね ・ようやく「季節だけは」春に向かって行きます ※以下、作者より 前作・『幼なじみの恋人は僕の友達 友達の幼なじみは僕のXXX 〜Crossroad Cantata (1) / Pathetic Prelude〜』( https://novelup.plus/story/502189697)の続きです。 前作を読まなくてもおそらく大丈夫ですが……。 読んでいただきたいのが人情ってヤツです。

  • 世界に光と影があるのはどうしてだろう

    ♡1,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・22話・56,147字 米原依戸

    2020年8月31日更新

    ごく少数、魔力をもつ者が存在する世界の大国・アナストイエ王国。魔術師の中でも神の力を授かる特別な存在であるただひとりの「ヤドリギ」が生まれる満月の夜。しかし、なぜかヤドリギはふたり生まれてしまった。 その特別な力を持って生まれたはずのツムリだったが、ツムリは力を持っていなかった。 陰謀説が囁かれる中、ツムリが巻き込まれる不穏な事件。果たしてツムリの存在の意味はなんなのか、彼女が彼女として存在する意味を解き明かす。 権力がすべての世界で傷つき、考えて成長する少女・ツムリと、敵のように見えてなぜかツムリを守る切れ者の男・ヒューネルク、優しげな幼なじみ・シュロ、ツムリを溺愛する美少女・クリスタのお話。

  • ブラコンは個性であり、妹の特権ですっ!

    ♡2,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話・5,973字 ながしょー

    2020年8月21日更新

    【あらすじ】 親父の転勤で引っ越すことになった主人公春樹。何もかもゼロからスタートとなった新生活にて、春樹は運命的な再会をはたす。その相手は……8年前に両親の離婚で生き別れになった妹である奈々だった。見た目も随分と変わり、周りの女子よりずば抜けて可愛くなった奈々。何もかもが完璧のように見えたのだが、一つだけ残念なところがある。 それは…… お兄ちゃんである春樹のことが好きすぎることだ。何があって、どうなったらブラコンになるのか……いや、もはやブラコンという言葉だけでは足りない。春樹のことを一人の男としてみている。 今後、兄妹間ラブコメとしてどう発展していくのか。 そして、春樹と奈々はどうなっていくのか……。

  • 遠い昔に君としたゆびきり……

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話・1,427字 水泡歌

    2020年8月18日更新

    辺り一面銀世界の中、誰もいない空き地に立つ1人の少年。少年には約束があった。 遠い昔、引っ越してしまった大好きな幼なじみの少女。彼女としたゆびきりの約束を守るため、少年は待っていた。 昔、「物書きさんに20のお題」からお借りしたお題を基に書いたものです。 小説家になろう・カクヨムにも掲載しております。

  • ラブコメです。このタイトルでラブコメry

    ♡165,369

    〇1,100

    恋愛/ラブコメ・完結済・55話・127,467字 安東門々

    2020年8月10日更新

    諸君、特に男子諸君に問いたい。 胸は好きかと。 もちろん、大半の同志はこういうであろう「好きである」、無論俺もそうだ。 だがしかし! 個人的、非常に個人的嗜好を述べさせていただけるのならば、貧乳が好きだ。 まてまてまて! 全員の言い分はわかる。 だがな、どうしても好きなのだから、しょうがないではないか。 この物語は、そんな貧乳好きな俺が個性的な彼女たちと一緒に巻き起こる出来事を解決していく。 俺の信条は一つ! 絶対諦めない。 無理なら扉を無理やりこじ開けるまでだ。 ※2020/05/27 第二回ノベプラ大賞一次通過ありがとうございます♪

  • 2020年8月6日更新

    運動神経抜群な普通の女子高生『雪奈』は、幼なじみの女の子『圭』に誘われて、新作VRゲーム『Freelife Frontier(通称フリフロ)』という、スキルを中心としたファンタジーゲームをやることに。 『セツナ』という名前で登録した雪奈は、初期スキルを選択する際に、0.000001%でレアスキルが出る『スーパーランダムモード』(リセマラ不可)という、いわゆるガチャを引いてしまう。 その結果……【幻燈蝶】という謎のスキルを入手してしまうのだった。 これは、そんなレアなスキルを入手してしまった女の子が、幼なじみやその友達……はたまた、ゲーム内で知り合った人たちと一緒に、わちゃわちゃゲームを楽しみながらゲーム内トップランカーとして走って行く物語!

  • 日常の謎は、食卓に潜んでいる……?

    ♡4,300

    〇30

    ミステリー・完結済・3話・9,971字 たまり

    2020年7月28日更新

    料理を絶対に失敗しない嫁、甘理(あまり)。 料理を絶対にほめる良き夫、七味(しちみ)。 だが、甘理は調理の「しくじり」を巧みなテクニックでカバーし、違う料理へと作り変える達人だった。 食卓に並ぶ料理に隠された謎に、自称「舌先探偵」七味が挑む……! ★料理が苦手な人に優しいお料理ミステリー。 ★幼なじみ夫婦の七味と甘理、二人の甘酸っぱい想い出も添えて。 ※2020.9.9ミステリー短編小説コンテスト(日常の謎コン)にて入賞させていただきました。

  • 異能力ものの冒険バトルファンタジーです。

    ♡155,320

    〇3,475

    異世界ファンタジー・連載中・174話・466,357字 みぃな

    2020年7月19日更新

    "スピリスト" ある者は火を。ある者は水を。 精霊石という不思議な鉱石を手に入れ、魔力を操る異能力者たちの総称である。 常人とはかけ離れた戦闘能力と身体能力を持つ彼らの力。その代償はその能力をもって人を守り、また人が忌み嫌う精霊たちと戦うことだ。 しかしその強大な魔力は精霊たちが持つ霊力とよく似ていると言われており、彼らもまた人に忌避される存在だった。 新米スピリストである十三歳の少年ケイは、幼なじみのナオとハルトの二人と一緒に各地を旅していた。 政府から命令を受けては各地に赴き、さまざまな人や精霊たちと出会い時に戦う日々。 人でありながら精霊に似た力を『自ら』望んだ彼らには、それぞれに叶えたい『願い』があって――。 精霊と人。 同じようで違うふたつの存在が、やがて大きな戦いへと世界を導いていく。 知らず知らずのうちに戦いへと巻き込まれていく少年少女たちが、過酷な運命に立ち向かっていく冒険ファンタジーです。 ☆キャラクター紹介、各章表紙絵解説、季節イラストなどは創作サイト「七色蝶」にてご覧いただけます。 「SPIRIST」の世界をより深くお楽しみいただけますので、興味があればこちらへどうぞ↓ https://rainbowpapillon.jimdofree.com ☆基本的に一章でひとつのエピソードが完結しますが、全体通してひとつのお話を構成しています。 ☆時々イラストが出てきますが、特記が無ければ自作です。兼業絵描き。絵はmeenaという名前で活動しています。

  • 0から楽しめる、青春狩猟ジビエコメディ!

    ♡12,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・22話・61,291字 綾坂 キョウ

    2020年7月17日更新

    森に生きるいのちをいただく。 インドア女子がジビエを軸に、狩猟の現場を学ぶ。友情と、恋と、命とごはんを味わう、社会人青春コメディ!

  • お題から生まれたひと夏の恋物語

    ♡400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・20話・53,190字 有汐けい

    2020年7月15日更新

    オープンチャットのお題で作ったものを軸にして生まれた物語です。 <お題> ・冒頭を「この世界には2種類の人間がいる」で始める。 <あらすじ> 2006年、8月。 病院から退院した僕は、普通の高校生としての夏休みを謳歌していた。 ある日突然、頭に女の子の声がして驚愕する。 見えない彼女は自分がドナーだったことを話し始めるが、何故こんなことになったのか自分でも分からないと言う。 どうしたらいいか分からない僕は、姿も見えない彼女と一緒に生活することとなった。 天真爛漫な彼女に振り回されながらも、年上だと言う彼女に色々と勉強などを教えてもらう日々が続く。 ある日、彼女は僕の過去の過ちを正すため、幼馴染の梢と花火大会に誘うようせまるが…。 ひと夏に起きた、姿なき彼女が起こす、青春ラブストリー。 <主な登場人物> ・斎藤 哲也(さいとう てつや) 高校2年生。 持病のため、高校2年生の7月まで入院していた。 小学生から入退院を繰り返していたこともあり、友人は少ないが引っ込み思案なわけではない。 梢とは、小学生の頃まで付き合いがあった。 ・サエキ アオイ 哲也の前に現れた姿なき女の子。 哲也の心臓のドナー。 彼女曰く、哲也より少し年上。 天真爛漫で、考えるより行動するタイプ。 自分が何故、哲也の前に現れたのか本人にも分からない。 ・結城 梢(ゆうき こずえ) 哲也と同じクラスの女の子。 哲也とは小学生までは付き合いがあったが、中学生になる前に親の都合で転校する。 美術部に所属しており、大人しそうな外見だが意外に大胆な行動をとる。 ・武田 健一(たけだ けんいち) 哲也と同じクラスで友人。 高校になってこの街に来た。 アウトドアもインドアも楽しめるノリの良い少年。 哲也とは音楽の趣味が合うことで意気投合して、友人関係になった。