幽霊

検索結果:120件

  • 主人公、性格は悪いけどイイ子なんです!

    ♡8,100

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・48話・136,432字 菅原 一朔

    2020年9月29日更新

    *兄弟殺しのダークヒーロー 琥珀は唱えた。 「デナーリウスの証明!」 目の前で興奮しながら攻撃態勢をとっていた狼男は白目をむき、膝から地面へ崩れ落ちていった。 琥珀の足元にはおびただしい数の金貨が積み上がっている。 琥珀固有の呪術により、狼男の身体中を巡る血液が『金貨』に変化したのだ。 見た目は少年、中身は青年の烏良 琥珀《ウラ コハク》は、三貴神――天照大神、素戔嗚尊、月読尊の眷属として葦原国を守る役目を担っている。 時は現代。人間以外に【亜人種】が存在すると証明された世界。 人間と亜人種は互いに微妙な距離感を保ちながら生活していた。 しかし、一部の者たちは互いの存在を認め合うことなく、排除しようとその活動の場を広げ始めていた。 琥珀の仕事は警視庁から依頼される【亜人種】絡みの事件を解決すること。 それも、神々の力が弱まる逢魔時から黎明までの間。 琥珀には、仕事以外にもやらなければならないことがあった。 それは十数年前、自らの手で命を奪ってしまった兄弟たちの事件を調べること。 琥珀の手はいまだにその感触を覚えていた。 兄の、弟の、命が消えていく感覚を。 兄弟の死の裏にあるものは『人間至上主義者』たちの組織なのか。 それとも、『怪物の国』を作ろうともくろむ亜人種たちの仕業なのか。 琥珀は今日も夜空を駆ける。 愛する家族と、葦原国を護るために。 ☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆ 【読者さんの眼精疲労を軽減させるために切断中】 ・一話あたり2,000~4,000字になるように改稿中です! ・改稿のためにキャラを増やし、さらに物語のボリュームもアップしました! ・一話につき1,500~5,000字分増えてます!

  • 悪霊、妖怪、鬼に悪魔 戦います!

    ♡17,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・63話・149,400字 川村直樹

    2020年9月29日更新

    京都の大学に通う小坂隼人は、父のリストラにより生活費を自分で稼ぐ必要に迫られる。 そんな窮状の中、アパートの大家の知り合いを紹介され、そこでアルバイトを始める事にした。 怪しい雰囲気の会社は、日常に潜む怪異を解決するために設立された国際機関の裏組織だった。 初めての仕事で餓鬼退治を経験し、この世界には妖怪や悪魔や霊などが現実に存在する事を隼人は知る。 それらが引き起こす、目には見えない恐怖を人知れず解決していくのが彼らの役割。非現実的な状況で、隼人は戸惑いを覚えるが、上司である正人の人柄に引かれながら仕事を続けて行く。 正人と一緒に祠の再封印の仕事をした際には、京都府警に在籍する陰陽師の賀茂と出会い、一緒に働く仲間のエクソシストの桜とは、大学の友人が主催した食事会で出会った。 彼女との最初の出会いは、最悪な印象をお互いに与える結果になった。 凶悪な妖怪の牛鬼と死闘を繰り広げ、知人に頼まれた狐憑きを解決し、一つ目の凶暴な鬼である目一鬼との戦いでは、陰陽師の賀茂も加わり問題を解決する。 仕事にも慣れて来た所で、悪魔が関与する憑依事件が発生する。 そこで仲間をサポートする隼人だったが、危険に晒された桜を救おうとし大けがを負った。 自らの命を捨てる行動に死を覚悟した時、隼人の中で眠っていた龍の魂が目覚めた。 隼人は、龍から与えられた力に助けられながら、妖怪や悪魔などと戦い、これから起こる怪異を解決して行く。

  • 己の限界に挑戦中!!

    ♡434,714

    〇2,702

    ホラー・連載中・240話・2,400字 牧田紗矢乃

    2020年9月29日更新

    Twitterの「#10文字ホラー」のタグを見て書き始めた短編集となります。 10文字でもちゃんと怖い!を目指しますので応援よろしくお願いします! ※文字数の関係で句読点は付かないものが多いです。ご了承ください。 題字は呂彪弥欷助さんに制作していただきました。

  • あなたの最初の子供は必ず死ぬ

    ♡1,000

    〇0

    ホラー・連載中・5話・5,664字 あいうえおうり

    2020年9月29日更新

    死んだ義母の家に住むことになった主人公・結花子。 その家には不気味な人形たちがいた。 家中にカビが生え、誰もいないはずの廊下から子供の足音が聞こえてくる。 それは最初は気のせいだと思われていたが、悪意を持って結花子に襲いかかってきた。 結花子は友人の知り合い・霊感が強い壱央(いちお)に助けを求めることになる。 井野家の当主の最初の子供は必ず死ぬ……妊娠中の結花子はそのことを知って戦慄する。

  • 私達はこころがあればどこまでも強くなれる

    ♡61,409

    〇20

    現代/その他ファンタジー・連載中・109話・135,317字 水野ぴえろ

    2020年9月29日更新

    ※※ふたりぼっちの死霊術師はこんな人にオススメ※※ ・自分の小説が読まれなくて、寂しい思いをしている人 ・日常に疎外感を感じている人 ➡人に認知されたい願望を持つ少女が主人公なので、共感しながら読めます。 ・魅力的なキャラに会いたい人 ※※あらすじ※※ この世にある全てのものは世に出回り、認知されることで初めてその存在意義を得る。誰も見向きしなければ価値はない。誰も見向きしないものには価値はない。 そのような考えを持つ中学三年生の少女「足立灯」は常に孤独だった。平凡過ぎて誰も構ってくれない人生を過ごしているが故に、自分の無価値さに苛まれてていた。 無価値である故に発生した「価値がないものは存在してはならない」という脅迫概念やかかわりのない人生から生まれた孤独から逃れる為に、灯は自殺の名所から飛び降り自殺を図った。 しかし、すんでの所で彼女を助けたものがいた。 ――そんな彼女を助けたのは半透明の幽霊だった。 孤独のまま死んだ幽霊は今まで何度も自殺するものを救おうとしてきたが、実体のない体ではそれは不可能だった。そんな彼が唯一救えたのは足立灯だった。 何故灯だけを救えたのか。幽霊はその答えを探し、彼女の孤独を消し去ることを誓い、行動を共にする。 その答えとは、灯たちにかかわりのある「こころ」の問題だった。 こころとは何か? 抽象的で答えのない問いに彼女たちは答えを見つけ出せるのか。 この物語は孤独な少女と幽霊が手を取り合って、こころを駆使して戦い、養いながら、それぞれの答えを見つけ出す現代ファンタジーである。 定期更新日:月・火・木・金曜日 他不定期更新 〘注意事項〙 本作はフィクションです。実在する地名・人物が作品内に登場しますが、実際の地名・人物とは一切関係がありません。 本作には幾つか物理法則が出てきますが、それらは「ふたりぼっちの死霊術師の世界観」でのみ通用する法則であり、現実では通用しない法則・現象が多数出てきます。それを踏まえて、「現実ではありえない」などの誹謗中傷はご控えください。

  • 不確かなものの、確かにそこにある想い。

    ♡400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話・31,970字 moes

    2020年9月27日更新

    一話完結。連作短編。 器を失った人と、それを見ることができる者とが出会う話。

  • オカルティックゆりんゆりん学園

    ♡78,350

    〇85

    ホラー・連載中・19話・26,987字 ワタル

    2020年9月27日更新

    公立黒百合女子高校の古い校舎は、怖い噂でいっぱい。 けれど先輩と後輩でお守りを交換すれば魔の手に狙われなくなるという風習が根付いている。 そんな黒百合高校でお守りを作り、怪異に立ち向かうのは手芸部だった。 新入生で霊感少女の大戸 留美(おおと るみ)は、お守りを交換したパートナー鳥居 澪(とりい みお)と手芸部に入部し、不思議な現象や様々な人間模様を目の当たりにしていく。 前作「黒百合高校の電子巫女」を読んでおくとよりお楽しみ頂けます。 1ページ2000文字以内でサクサクちょい読みOKかつ改行・空行多めの読みやすいレイアウト!エブリスタでも同時公開。 表紙はサークルミラーイメージ様の「少女組み合わせ立ち絵素材」を使用して制作いたしました。

  • 下手で誤字、脱字などがあるか暖かいめお願

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・4話・2,711字 やまぎんは眠い

    2020年9月26日更新

    僕、早元翔斗は平々凡々で、勉強も運動も並にできて、友達もそれなりにいるようなどこにでもいる普通の高校生、ただ1つ違うのは他人の「悪意」などを見えてしまう能力を持つ。 そんな中、僕の学校にきた転校生中条由美がきたことにより人生は一変する。 その少女はとある妖怪から憑いていること、その妖怪のせいで不幸な目に何百回も遭っていること。 そして、僕に「その妖怪を成仏させたいから、あなたの家に一緒に住む」ことになり... 奇妙な同居生活が始まる。

  • 主人公が幽霊!?新感覚ミステリー爆誕!

    ♡3,900

    〇0

    ミステリー・連載中・3話・6,614字 狼狐

    2020年9月26日更新

    気づいた時から、自分に関する記憶がすっぽりと抜け落ち、霊体となって世を彷徨っていた一人の女性。ある日の発火事件後でであった「視える」高校生・凪に事件の情報を交換して欲しいと、交渉を持ちかけられる。 交渉の内容は、それぞれ知りたい情報で交換する事。しかし彼女の知りたい事は「自分探し」で―― 主人公が幽霊!?謎解きは憑依!新感覚ミステリー!ここに爆誕! 9/23 ジャンル日間3位!週間25位!月間54位!ありがとうございますぅぅぅぁぁぁぁ!

  • 私を待ち受けていたのは赤髪の可愛い女の子

    ♡23,390

    〇40

    恋愛/ラブコメ・連載中・41話・52,252字 ゆずっこ

    2020年9月26日更新

    幼なじみのりっちゃんとともに私、茉莉は肝試しをしに廃病院へとやって来ました 正直めっちゃ怖い······ しかも途中からりっちゃんとは別行動 恐怖のどん底なのです そんな私を待ち受けていたのは―― 赤髪の可愛い女の子でした これをきっかけに私たちの運命の歯車は壊れていくのです······ この作品はノベルバさんでも公開しています

  • 風変わりな幽霊と過ごす7日間のミステリー

    ♡294,950

    〇1,075

    現代/その他ファンタジー・連載中・42話・128,647字 北大路 夜明

    2020年9月26日更新

    表紙の素敵なファンアートはmaoさん(Twitter @mao_noil)に描いて頂きました(*´ω`*) ~心霊×ミステリー×コメディ、時々シリアス~ これは少年と幽霊の7日間の物語。 遅刻常習犯で赤点王の高校生 崎山 真(さきやま まこと)の前に突然現れた一風変わった謎のサムライ。 彼は崎山家に伝わる偉大な先祖に殺されてしまった怨霊で、長年の恨みを晴らすために子孫である真の命を狙っているという。 勝手で気ままな怨霊男にストーカーされるオカルト生活が始まるのだが、二人はある事件に巻き込まれていく――。 果たして二人が辿り着く事件の結末とは? あの世とこの世、現代と過去が交差する! ※カクヨム・マグネット等でも掲載してます。 ※改稿版は現在ノベルアップ+のみの掲載で、内容も異なります。 ※更新が遅れがちですので温かい目で見てやってください!

  • 虐められていた女子中学生が頑張る話です。

    ♡0

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・2話・4,080字 くらげ

    2020年9月25日更新

    中学2年生の井坂 真白。名前の通り真っ白な髪を持つ彼女は、少し変わった「能力」を持っている。しかしそのせいで、学校でいじめられ不登校になってしまった。以来、その「能力」を人前では出さなくなってしまった。これはそんな彼女が、「能力」を使い、「能力」と向き合っていく物語である。 ※1人称小説です。 ※不定期更新です。 ※この物語はフィクションです。

  • 神子の愛と復讐の物語。平日夕方更新です。

    ♡15,450

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・14話・16,253字 楓ちゃん

    2020年9月23日更新

    この世界には八百万の神と呼ばれる物がある。 それは、一つ一つのものに神が宿っていると考えられたためだ。 だが、それは神などではない。 ただ、浮遊するのに疲れた人々の魂が宿ったものなのだ。 それは物だけには限らない。 魂の色を視ることの出来る神子、天夜家の正統継承者、恵が織り成す愛と復讐の物語。

  • 妖怪や少年少女がわちゃわちゃ

    ♡0

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・4話・3,652字 SSQuest 雪花

    2020年9月22日更新

    妖怪(雪女)に拾われて育てられた見た目少年ぽい少女・白波玲香と彼女に惹かれる少年少女たちのお話。妖怪たちともわちゃわちゃ過ごすちょっと不思議な日常生活。 一話完結だったり繋がっていたり。

  • 君と僕のたった一度きりの夏

    ♡1,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・2話・2,336字 神楽坂雫

    2020年9月21日更新

    夜見拓馬は夏休みの期間母親の地元の田舎町に身を寄せることになっていた。そこで幽霊の少女、大月恵梨香と出会う。最初は全く気を許していなかった二人だが、次第に気を許し一緒に過ごす時間が増えていく。しかし、恵梨香に残された時間はわずかしかなかったのだった。

  • 君の生きた証を、俺は絶対に忘れない――

    ♡3,200

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・31話・119,882字 習作様

    2020年9月19日更新

    「僕が誰か思い出した時。その時が僕の成仏する時だよ」 10年前に巻き込まれた飛行機事故により左肘より先と両親を失って以来他人の顔が認識できない状態になってしまった主人公、夏目優。 自身の症状の事もあり、何処か社会に生き辛さを覚えながらも惰性のように生きながらえる日々。そんな優はある日親友である松木賢治に誘われて向かった「死んだ人と出会える」と言われている心霊スポットで幽霊を自称する女の子、結城瑞葉と出会う。他人の顔が識別できないハズの優だったが何故か彼女の顔だけは判別できてしまう。 どこか優の事を知っている風な様子を見せる瑞葉に対し、優は全く覚えのない彼女に混乱しながらも元あった日常に戻るべく彼女が何者なのか調べ始める。 「人は忘れているだけじゃ前へは進めない。君は僕に前に進む所を見せてくれよ」 これは、忘れてしまった事を思い出す物語。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 また、この物語はフィクションです。登場する人物名・事件名・団体名・地名・病名・設定等は全て架空のものであり、実在のものとは関係ありません。 ※カクヨム様、小説家になろう様にも掲載しております。

  •  “夢”の対義語は、”青春”という奴だ。

    ♡800

    〇50

    現代/青春ドラマ・完結済・1話・1,597字 日曜日夕

    2020年9月17日更新

    夢の為にひたすら勉強を頑張り続けた男子生徒の憩いは、人の居ない屋上での昼休みの時間だけ。それこそ、彼の青春だった。

  • 幽霊とか、狼男とか、非現実的な学園物

    ♡62,909

    〇100

    現代/その他ファンタジー・完結済・49話・116,624字 示彩 豊

    2020年9月17日更新

    神空高校に転校してきた柴田三咲は、夕方の学校で友人のこのみと奇妙な飛び降り現場を目撃する。 二つの人影が屋上から飛び降り、地上には一人しか倒れていない。 その不可解な出来事を好みと共通の友人、里奈に馬鹿にされ、三咲は怒りのあまり自分達の意見が正しいと証明しはっきりするまでは絶交だと里奈に告げ、捜査を開始する。 何からすればいいか考え付かない三咲は、学園内で変わり者集団と嫌煙されているミステリー研究部に足を運ぶ。 ミステリー研究部には二人の美男子と、一人の特殊能力持ちのやんちゃ坊主がおり、三咲の入部を条件に『二つに人影』についての捜査が始まる。 ※一見、ジャンルがミステリーぽいですが、現代ファンタジー的要素が強いのでジャンルは【現代/その他ファンタジー】にしてあります。

  • 死んでも貴方を愛します。

    ♡87,000

    〇430

    恋愛/ラブコメ・完結済・19話・93,001字 茄子

    2020年9月17日更新

    毒を盛られて死んだはずなのに、気が付いたら魔法陣の上に居ましたの。 お母様がわたくしを蘇らせたらしいですわ。 そしてわたくしの旦那様になる人を必死に探していらっしゃるみたいで、毎日が大変です。 まあ、わたくしのようなゾンビを嫁に貰う奇特な方なんて碌な物じゃないでしょうけど、貰い手が居たらお嫁に行きますわよ。 これは、ゾンビ令嬢と無口伯爵の恋物語です

  • 読んで感想ください!( ;∀;)

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・22話・96,870字 ペンギン伯爵

    2020年9月16日更新

    そのアカウントを閲覧する者、死を避けられない。 ――SNS上に漆黒のアイコンを持つユーザー現れる。その中身を見た者は次々と事故や病気で亡くなる。 世界中で蔓延する中、それが原因で亡くなったと推定されるものは事故として片づけられるようになる。 次第に漆黒のアイコンの存在に気が付いても、その中身を見る者は減っていっていた。 しかし、5年の月日が流れるとSNSだけに限らず、世界中で利用されている連絡ツールの中にも漆黒のアイコンが現れるようになった。それを人々は【ブラック・アカウント】という呼び名で認識するようになる。 その中でユーザー不明のブラック・アカウントを分析する三角だったが、中身を見ていないにも関わらず錯覚の症状が現れ始める。 一方、ブラック・アカウントを追う出版社に勤める安原 シズクはひょんなことから三角を訪れる。 二人はブラック・アカウントの進化を目の当たりにし、ついには三角自らが研究材料に名乗りをあげる。 そうして、シズクはブラック・アカウントの呪いから回避した人物から解決法を聞くのだが――。