庭師

検索結果:3件

  • 匂い立つは黄金の薔薇~花園の令嬢と最後の庭師~

    令嬢と庭師、じれじれ主従が運命に揺れる

    122,000

    50


    2022年8月15日更新

    伯爵令嬢アシュリン・エンフィールドは、婚約者ライナルトとの結婚を前に穏やかな生活を送っていた。しかし彼女はその一方で、自分を炎の中から助け出す男性の夢を毎夜のように見ており、その謎の男が気に掛かって仕方ない。そんなとき、彼女は父から、新居の専属庭師となるクラウスという男性を紹介される。だが、クラウスはアシュリンに冷たい態度しか取らない。それはエンフィールド家の過去となにか関係があるようで……。やがて動き出した政局のなか、アシュリン、ライナルト、そしてクラウスは、それぞれ過酷な運命に翻弄されていく。3人の運命、そしてエンフィールド家の庭に咲く黄金色の薔薇に隠された秘密とは――。 ――それは、美しくも妖しく花開く黄金色の薔薇が、ひとりの女、ふたりの男の運命を操る物語―― ※奇数日朝更新します! ※小説家になろう・魔法のiらんどにも掲載しています

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間9分

    この作品を読む

  • 目指せ、婚約破棄!~庭師モブ子は推しの悪役令嬢のため妖精とハーブで援護します~

    箱庭系乙女ゲームの世界で、妖精と恋をする

    132,600

    3,327


    2020年9月7日更新

    島国ヴィヴァルディには存在しないはずのサクラを見た瞬間、ペリーウィンクルは気付いてしまった。 ここは、前世の自分がどハマりしていた箱庭系乙女ゲーム『恋の花をあなたへ』の世界で、自分が本編とはなんの関係もないただのモブ子だということに。 前世は社畜、今世はまったりライフをエンジョイしていた彼女は、ただ神に感謝した。 なにせ、前世の彼女は常々「来世こそはゆとりのある生活を送りたい」と願っていたから。 ところが、ひょんなことから同じく前世社畜の転生者である悪役令嬢・ローズマリーと知り合ってしまう。 似たような境遇で、なおかつ転生したのにまったりできないでいる彼女に同情したペリーウィンクルは、彼女が前世の推しだったこともあり、なりゆきで平和的な婚約破棄を目指すことになる。 『恋の花をあなたへ』は、メインの恋愛パートと箱庭パートに分かれている。 箱庭パートで草花を育て、収穫した草花を意中の相手へ贈り、好感度を上げ、そうすることでストーリーの糖度が増す、というわけだ。 庭師であるペリーウィンクルは、まさにおあつらえ向きの人物だったのである。 ストレスによる爆食いで激太りしていたローズマリーを、メディカルハーブの知識と過保護な妖精・ヴィアベルの助力によって解消し、なんとか無事に本編を迎えた。 そうして向かったゲームの舞台『妖精使い養成学校』で、ペリーウィンクルはローズマリー以外の悪役令嬢と攻略対象たちにも出会う。 ローズマリーだけを助けるつもりが、彼女のせいで他の悪役令嬢まで助けることになってしまうペリーウィンクル。だけど、ローズマリー(の見た目)がかわいすぎて拒否できない。 きな臭い行動を繰り返すヒロイン。面倒ごとばかり持ってくる、かわいいけれどムカつくお嬢様(ローズマリー)。それだけでも大変なのに、ずっと一緒だと思っていたヴィアベルから距離を置かれてしまって……。 これは、異世界転生してしまったモブ子が、メディカルハーブの力でお嬢様の婚約破棄を目指しつつ、兄のように思っていた過保護な妖精の深い愛に気がつく物語。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間36分

    この作品を読む

  • 『楽園とは、かの館の如くなり』

    便利屋でじと神絵師とうまの化学反応

    9,900

    500


    2020年3月8日更新

    その館の主人は若くして家督を継ぎ、誰もが無理だと囁く逆境の中でも見事にその地位を確立した。 奢らず、屈せず、豪胆にて、鋭い未来視を持つ。獅子の如き熱と鷹の如き冷、生きた英雄の彼の元に集まる者達もまた、容易に語る事の出来ない変じn…いや、変わりダn…いや、なんて言うの? アレだよアレ。そうそう、そんな感じ。 絢爛豪華な一族の、ほんのささいな日常の一幕を御覧あれ。 ところでイラストを描いて下さった神絵師は「とうま」さんです。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む