心理学

検索結果:18件

  • つれづれグサッ

    日々の独り言です。本で学んだ知識系も。

    17,400

    0


    2021年4月2日更新

    『ノベルアップ+』以外にわたしが活動しているいろいろなサイトでも同じように『つれづれクサッ』があります。こことは違う話題を扱っていますので興味があればぜひ起こしください。 つれづれなるままに、 ひぐらし、 モニタにむかひて、 こころりにうつりゆくよしなしごとを、 そこはかとなくかきつくれば、 なにやってんだろおれってなる。

    読了目安時間:13時間34分

    この作品を読む

  • 【元業界人が伝える】クリエイターならば知っておきたい雑学

    クリエイターのための健康講座(初歩編)

    179,600

    650


    2021年4月1日更新

    ここは、2018年にゲーム制作業を引退した、私こと板皮類がプレゼンツ。 14年間にわたって企画&シナリオライターとして活動し、身に着けてきた雑学を、幾つかご紹介していきたいと思います。 取り上げるジャンルに垣根は設けませんが、企画屋もやっていた筆者の性質上、『大勢に自分の作品を読んでもらう・支持される』ための、ちょいテク・心理学・発想法に比重がよるかもしれません。 ■ 今後の投稿予定 ■ 1. 距離と時間の錯覚 2. 『ソフトベンダーTAKERU』の思い出 3. ターゲットが2つある 4. 【特集】 運動学習と対戦格闘ゲーム 以降、ただいま鋭意、執筆中。 ※ この作品は、2019年よりカクヨムに投稿している、『【シュレディンガーの猫よりも】クリエイターならば知っておきたい雑学』のバックナンバーを、再編集してお送りします。 ※ 2021年度からは、毎月1日か第1金曜日に、厳選したネタを投稿します。お楽しみに!

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • 1/2 ~天才はサイコロを振らない~

    天才×凡人×心理学!青春ラブコメ作品

    0

    0


    2021年2月23日更新

    佐々木優輝は優秀である。だが、天才ではない。 彼は何をやっても二位止まりの優秀な生徒だった。 そして、彼の上にいるのはいつだって天才と呼ばれる者。 だから彼は憧れていた。才能を持つ者に、何かを極めている者に。 高校二年になりクラス替えを迎えると、彼は学年一位の学力を誇る女の子に出会う。 彼女は、紛れもなく天才だった。彼がずっと憧れてきた天才だった。 だが何かが―人間として大事な何かがー欠如していた。 そんな二人が交わる時、物語は動きはじめる。 これは特別な才能を持たない全ての人へ告ぐ、青春ラブコメディ。 青春×恋愛×テニス×心理学 少しテイストの違う青春ラブコメを楽しんでいただけたら幸いです。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • ラブファントムズ

    心理学てLOVELOVEさせるよーっ!

    100

    0


    2021年1月30日更新

    高校生の恋愛お助け研究会「ラブファントムズ」は人に知られることなく恋する男女の恋愛を心理学でサポートします。目指せラブラブ。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • コップ イズ ストーリー 僕の心殺人事件

    人殺しと名探偵

    1,600

    0


    2021年1月15日更新

    自分を救うための物語が始まる。 主人公は高校1年の青年、行方彼方(いくえ かなた)。 ホラーとファンタジーが混ざったような、青春物語です。 人殺し、名探偵、怪物、死神、神父、月の住人、小説家、いろいろ出てきます。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 心理学的連想物語集

    心理学用語から連想、異様な世界

    1,000

    0


    2020年11月28日更新

    心理学の言葉は独特のオーラを放つ。時に恐ろしく、時に不思議に、幻想的に。 そんなひとつの短い言葉から連想される異様な世界の住人たち。アイデンティティが買える自動販売機。人の心が形となって見えるメガネ、死んでも死なないどこにでもいる男。 群像劇的物語集。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 向坂SAKISAKA~心の闇を照らしたもの~

    心理学をテーマにた大学生のラブコメ

    200

    0


    2020年11月11日更新

    俺は心理学を学ぶ大学生。その大学のキャンパスで……誰もが振り返る美人女子大生「向坂雪菜」。彼女が、平凡で目立たない俺に何故か近づいてきた。普通の男ではとても近づくことも許さない程に、優雅で煌びやかな天上人とも言える彼女が……なぜ俺だけに距離を詰めてくるのだ? しかし……あったのだ。向坂雪菜が俺に近づく理由が。謎多き彼女が抱える”心の闇”を目の当たりにした俺。……彼女との距離は知らず識らずに特別なものになっていく。

    読了目安時間:5時間3分

    この作品を読む

  • 砂漠のアクトレス

    砂に沈んだ未来で人とロボットの織りなす話

    3,010

    0


    2020年11月7日更新

    西暦3333年。 人間の過ちにより、地球上の大地は海水と砂嵐に沈んでいた。 人間は天候から守るドームと地下に逃れ、新たな人類、人型ロボット『マイド』と、マザーコンピューターHi-Storyによって管理された『台本システム』により、ひとびとは人口を大きく減らしながらも、からくも種を存続させていた。 世界各地に点在するドーム群でも、比較的規模の大きい0024番ドーム、通称『オリオン座』は隕石の衝突により天井部を損傷し、砂の被害によってひとびとは苦しんでいた。 天井の損傷をオリオン座存亡の危機と捉えた中央ドームは、若き女技術者アイリス・リデルを派遣する。 しかし、ドーム修理の障害は物理的な問題だけではなく、それに携わるひとびと、人間やマイドたちの織りなす蜘蛛の糸が複雑に絡み合ってできたものだった。 砂の舞台で演じられる奇妙なシナリオの数々。 修理のために奔走するアイリスは陰謀に触れ、次第に巨大な存在に飲み込まれそうになっていき……。 ※補足 本文中に演劇関連の用語を多用していますが、劇中劇オチではないです。 (2018年11-12月ごろに小説家になろうさんで連載していた完結作品です。短命だった某投稿サイトのコンテストでは最終選考までいってたり)

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間43分

    この作品を読む

  • スキャンダル部!!

    校内の情報をかき集めろ!

    500

    0


    2020年9月10日更新

    華の高校生活を待ち望んでいた主人公、月見阿羅矢。 しかし入学早々、スキャンダル部という怪しげな部活に入部させられる羽目に?! 校内に降って湧く様々な噂や情報、スキャンダル。それらを突き止め、公開するのがこのスキャンダル部? 主人公のもつ意外な能力を駆使して、校内の情報をかき集めろ!

    読了目安時間:29分

    この作品を読む

  • 陰キャでもコミュ力お化けな僕がリア充ヒロインを救うようです

    陰キャなコミュ力お化けがいてもいい!

    100

    0


    2020年7月4日更新

    【月~金更新予定】 僕、星宮(ほしみや)大海(ひろみ)は、クラスでボッチの陰キャ。 ある日、僕は同じクラスのリア充美少女、天海(あまみ)旭陽(あさひ)と鎖で繋がれてしまう。 互いの胸に刺さった鎖、他人から見えないそれは、神に仕組まれたものだった。 いつもニコニコ美少女の旭陽は、実はダウナーで自己否定が激しかった。 僕の従姉妹(香坂渚紗)に取り憑いた神は言う。 「鎖は旭陽の不安。彼女が不安になると、鎖は太くなり、大海くんも不安になるよ」 神に言われるまま旭陽の不安を取り除いたら、旭陽は僕にデレてくる。 「選べ。旭陽の不安を放置し、君まで不安に呑み込まれメンタルを壊すか。 旭陽の不安を解消し、彼女をデレさせるか」 僕は旭陽の不安と向き合うことを選ぶ。 旭陽はなにかにつけて不安に感じ、僕に悩みや不満をぶつけてくる。 スクールカウンセラーの渚紗の支援を受け、僕は旭陽のメンタルをフォローする。 陰キャなのにコミュ力お化けだったらしく、旭陽は僕にデレていく。

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む

  • コール

    コールセンター音声記録

    200

    0


    2020年5月23日更新

    コールセンターに記録された音声。 流れるのは会話だけ。 セリフだけで進むラジオ小説。 あなたはそこから真実を読み取く事が出来るか。 リアルフィクション犯罪推理ミステリー。 ⚠️注意:セリフだけの小説。 https://novel.daysneo.com/sp/works/episode/8a0c3bd9ef6e409a0541083b89678f0b.html

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 永遠の図書館

    この図書館の出口はどこにあるのでしょうか

    5,200

    100


    2020年5月6日更新

    わたしは、暗く、どこまでも続く通路の真ん中に立っていた。見えるのは赤地と黄色の装飾が美しいタイル張りの床と、左右に聳え立つ本棚、そしてその一段一段にぎっしりと詰め込まれた重たそうな本だった。 それらが見えたのは、わたしが小さな蝋燭の灯ったランプを手に持っていたからだ。ランプを持つ手にはほのかな温もりが感じられる。もっとも、ここは決してひんやりと冷えているわけではなかった。でも、このランプがあるとないとでは、感じる温度が違ったろうとわたしは思った。 どうしてわたしがここにいるのか。その理由はわたしにもわからなかった。ただ、わかったのは、わたしは望んでここに来たのだということだった。孤独で、暗くて、ただ本が立ち並ぶこの空間……わたしは天井を見上げた。本棚は、わたしが手に持っているランプの明かりが届かないところまで高く伸びていて、終わりが見えなかった。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • エルダーニュの薫る丘 -in the After story for Chocolatier-

    ショコラトル戦記の後の世界のお話。

    100

    0


    2019年12月16日更新

    歴史に残る戦乙女の伝承から三十年経った日の話。Ⅶ(セファ)の国、港町エルダーニュでは、国民達がある問題に悩まされていた。それは心に住み着く闇の魔物「メタヘル」による激しい猛攻だったのだ。 かつて鳴りを潜めていた魔物は、静かに息を潜めて反撃の隙を狙っていた。 そんな中、不思議な雰囲気を持つエルノと名乗る少年と、ニナと名乗るお喋りな黒猫(ケットシー)は心理学者の家に仮住まいし、海風の薫る港町で「不思議な効果を持つアロマオイル」を売り始める。しかし、彼らは悪い噂によって追い出されてしまった。 彼らを探す為に、残された心理学者達は「医療キャラバン」結成して、腐り始めた「Ⅻの世界」を、治療し始めていく――。 ※「臨床心理学」×「アロマテラピー」=異色ファンタジー!! ※世界観がかなり難解な部分があります。ご了承ください。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • もし江戸川乱歩の『目羅博士』が怪奇BLだったら

    原題『猿と鏡と不思議な犯罪』

    4,400

    300


    2019年11月23日更新

    数年ぶりに再会した友人。 彼は僕に怪談を語るのだ。 だが怪談は徐々に脱線し、 やがて罪の告白に変わる。 彼の手が桃色の脳を掴み、 僕は底なしの闇に消える。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • 心理学を批判してみた

    心理学で人の心は分かりません。

    1,100

    0


    2019年8月16日更新

    私が専攻している心理学を批判してみましたwww ちなみに、心理学を学んでいても人の心は読めません。ああいうのは、単に洞察力とか観察力とかが凄い人です。 寧ろ、心理学を学んでいたら、人の心の謎が深まるばかり。 寧ろ、そこが面白い!というのを分かって貰えたらなと思います。 このエッセイでは無理か?

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 「天気の子」に関する感想と考察 ~思春期の心理に焦点を当てて~

    「天気の子」を観に行った人の為のエッセイ

    2,000

    0


    2019年8月8日更新

    「思春期の心」に焦点を当てた「天気の子」に関する考察エッセイです。 「思春期の心」に焦点を当てて書きました。また、何回か改編していこうと思うので、楽しんでいただければ嬉しいです。 参考文献は三冊と少ないのですが、「天気の子」関する新たな視点を皆様にお届け出来たらなと思います。 「天気の子」は様々な視点で考えることが出来る作品なので、他の方の考察と比較しながら読んでいただけたらうれしいです。 複数回に分けて色んな視点で「天気の子」について考えていこうと思っているので楽しみにしていただけたらなと思います。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 心奏のザルヴァートル―Paradise Fallen―

    人間の心奏真理――命の答えは、ここにある

    100

    0


    2019年8月5日更新

    『夢』とは何か? 平凡で残酷な現実に産まれ生きたある一人の女は、人間なら誰しもが持ち得る物であろうそれをこう定義した。 「夢とは御伽噺だ。辿り着けるかも分からない、どれだけ手を伸ばそうとも決してその手に掴めぬ幻想。人々が求める夢こそが、何物にも勝る至高の御伽噺なのだ」……と。 故にその者は求め、願ったのだ――終わりなき幻想で満ち溢れた御伽噺を。 ――それは影煌二元の御伽噺。 新生せし終わりの時代は悲劇で満ち溢れ、宇宙(ソラ)を彩るは善と悪の美しき綾模様。 善と悪が常に争いあう嘆きと悲しみの世界。決して相容れぬ精神性を持つ者達が、血で血を洗う殺し合いを繰り広げる中で、己の祈りを信じ貫き通す事に命を懸ける二人の男女が居た。 ――舩坂弘。 ――エリザベート・アマーリエ・オイゲーニエ・フォン・ヴィッテルスバッハ。 『殺戮』と『寵愛』 相反する二つの祈りを宿した男女が紡ぐ始まりの物語。 其を為すは、虚構を調和せし始まりの語り部。 これは二人の救世主と、この世界に生きた遍く人々が描くコズミックオペラドリー厶ダーク御伽噺。 『命の答え』……それは夢の果てに待つ、ヒトが紡ぎし心奏の調べ―― ※あらすじでは分かりにくいですが、この作品はロボット物です。 ※この作品はスタートレックのような真面目なSFでは無く。スターウォーズのようにファンタジー要素等が含まれる、遊びのあるSFになります。つまりは「SFチック」。 ※この作品は、【小説家になろう】にも掲載中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • メンタリスト

    冒頭に心理テストのある作品です!

    70,756

    5


    2019年6月27日更新

    世の中には人の気持ちや行動までも意のままに操る事が出来るメンタリストと言われる人がいる。 メンタリストは心理学をベースに色々な知識や経験を織り交ぜながら応用する事で人を誘導する。 主人公の松岡拓海もメンタリストである。彼は行きつけのバーで3人の女性と出会い、心理学で誘導しようとするのだが……。 小説の冒頭には簡単な心理テストを用意してあります。そこだけでも気軽に覗いてみてください。 興味が沸きましたらご愛読宜しくお願い致します。 ※表紙絵は九藤朋様から描いていただきました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間10分

    この作品を読む