忍者

検索結果:49件

  • 忍ばない忍びの冒険記です

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・29話・71,061字 高遠 桜

    2020年11月29日更新

    忍びの里を抜けた忍びが、仇討や討伐や冒険するお話です。 カクヨム、ノベルバにも投稿してます

  • あなたはたかが親友の為に命をかけますか?

    ♡26,100

    〇1,250

    現代/その他ファンタジー・連載中・110話・300,929字 ポラミス

    2020年11月28日更新

    「あなたはたかが親友の為に命をかけますか?」 私はハッキリこう言える。「バカなの? 当たり前でしょ?」 目の前で消えた親友の後を追って、地球とは違う別の星まで転移してきたスパイ忍者の私。 自称神と名乗るクズ神から身体を改造されようが、魔物が出ようが、魔法が存在しようがそんなこと知ったことではない。私の目的は大好きな親友を助け出すことだけ。 イキ過ぎたこの友情の物語の先には、星も次元も神すらも超えた親友への想いがそこにはあった。 ~初投稿です。完結まで頑張って書きます。~ ※この物語は別サイト様でも重複投稿させてもらっています。

  • 江戸時代が舞台のファンタジーです

    ♡250,100

    〇1,012

    歴史/時代・連載中・162話・208,924字 猫野たま

    2020年11月28日更新

    頃は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺・・そこから、江戸を舞台としたファンタジーが生まれる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々に現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。新しい月をめぐる争いに四神たちはどう抗い月詠を守るのか? そして、月詠とは何者であるのか。 今、物語りがはじまる。

  • 前回の作品の内容を変え、真田信政が主人公

    ♡21,300

    〇3

    歴史/時代・連載中・12話・30,376字 轟幻志郎

    2020年11月27日更新

    前回の「時空戦国血風伝 六文銭の漢」の内容をかなり変え、更に過去の戦国時代にタイムスリップした作品です。 タイムスリップした時代は、何と……。 基本的に不定期更新ですが、まだ、ストックがあるので、金曜日19時~21時に更新予定です。 後、登場する人物の子孫やファンの方々、if小説なので、納得できなかったらすみません。 面白いと思われた方々だけ、閲覧よろしくお願いいたします。 更新初日で歴史ジャンル日間6位になりました。

  • 石山本願寺戦争に魔女と忍が狂い咲く

    ♡14,300

    〇0

    歴史/時代・連載中・14話・58,820字 妖刀まふでと丸

    2020年11月27日更新

    1570年~1580年まで続いた、石山本願寺戦争。 一向宗と織田信長の戦争において信長は何故、こうまでして本願寺を落とそうとしたのか……そんな合戦後期。 信長の元に魔女を名乗る少女達が現われる。異成る力、魔法を持つ彼女等を脅威と思った信長は、彼女等との共生を断る。その後、魔女達は本願寺に取り入り、魔法という力を持って織田軍に壊滅的被害を与え始めていた。 そんな折り、信長は足利義輝の直属の元私兵、羅心亜(らしあ)の民と呼ばれる北方の海からきたという者の末裔達。羅志亜忍軍。彼らに助力を願う。 義輝亡き後、どの勢力の力にもならない事を強く誓っていた羅志亜の民だったが、偶然魔女の国の少年、ラウラ・ノブリスが大怪我で倒れているところを助ける。 そんなラウラを狙って襲い来る魔女と交戦し、鬼人と呼ばれた羅志亜の忍達は石山合戦へと巻き込まれていく。 足利義輝が愛した歴史に名も残らない忍と彼らと共にいた魔女の国の少年の語られる事のない物語を垣間見よ。

  • 忍者家族のドタバタな日々

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話・17,672字 ありす系緑黄色野菜

    2020年11月23日更新

    篠日家の長男橙一を中心に、家族や、お隣さんやらその友達やらを巻き込んだドタバタの日常を描いたお話。 不定期更新。

  • ニンジャモノですよ。

    ♡4,200

    〇620

    歴史/時代・連載中・8話・13,337字 dgj125qa

    2020年11月14日更新

    元和九年 大阪夏の陣を経て十数年を経ていたが謀反の兆し収まらず。 柳生但馬守は子飼いの忍び衆を放って動向を伺っていた。 そんな中、遠くローマより密かにひとりの忍びが帰国する。

  • 二人の正義がそこにあるのです。

    ♡1,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・31話・102,914字 コウベヤ

    2020年11月9日更新

    桜舞う新学期、お互い顔も知らなかった瑞穂とさくら。 あるきっかけから二人は正義のヒーローとして活動することに。 これは二人の少女の正義の物語。 プリ○○を見たことない作者がイメージだけでそれらしく書いたプリ○○的物語です。 本作品にはカルシウムが配合されております。

  • 八百万の神犇めく空に咲く悲恋の華

    ♡51,400

    〇300

    異世界ファンタジー・連載中・7話・25,355字 駿河防人

    2020年10月29日更新

    タキオン・ソード第二部開幕―― 理力文明の最盛期、二つの大国が戦争を迎える中、蒼い髪の少女は、異界への活力流出現象を止めるため、精霊王たる女神との契約をめざし、世界中を旅することに。 次の目的地は、八百万の神が犇めく神秘の島国、アスカ皇国。 彼の地にて、再び超常の剣をめぐる冒険が幕を開ける! ことの始まりに、少女を守護する騎士・ダーンは、馴れない軍人の立場にあって、初の潜水艦戦闘を経験する。未知の力《星沁》が干渉するアスカ皇国にて、新たな出会いと戦いが待っていた! 第二部も、お色気シーン満載です!

  • お江戸風あやかし退治トンデモ特撮時代劇

    ♡257,003

    〇10,832

    歴史/時代・完結済・100話・230,181字 上原友里

    2020年10月28日更新

    あやかし、ニンジャ、ロボット、恋愛。混ぜるなキケンが入り乱れてのトンデモバトル時代劇。 本編 妖刀『古骨光月』の使い手、桜良兵之進《さくらひょうのしん》は、双子の妹、綺乃や、なぜか居候している謎の春画(薄い本)絵師、恋町春日とともに、道場を切り盛りして暮らしている。というのは仮の姿。 本当は、兄の兵之進が妹の綺乃に、妹の綺乃が兄の兵之進にと、それぞれ変装し、入れ替わっているのである。 そこへ、おどろおどろしい筆致の瓦版が持ち込まれる。 友人の廻り同心、横井一磨(実はニンジャ)に頼まれ、兵之進は物の怪退治に出かけるが。 番外編 てるてる坊主の妖怪、掃晴娘《そうせいじょう》に身体を乗っ取られてしまった兵之進。 恋町とともに自分自身を探しに秋の空。 夕暮れと、てるてる坊主。ちょっとだけラブラブなお話。 あやかし、モノノケ、妖怪、幽霊。取り憑かれるなら何でもござれ。 兄と妹が、名も姿形も取っ替えて、あやかし蔓延る八百八町を妖刀片手に鬼退治。 面白かったらブックマーク登録とスタンプをお願いしますー! 表紙フリー素材はジュエルセイバー様よりお借りしました。

  • 忍術のジョー!忍法ヨロイ剥ぎ を使え!

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・連載中・13話・17,331字 前三之助

    2020年10月10日更新

    「親分!親分!大変です!」 「どうした?幻術のマサ!」 「赤い男が落ちてきました!」

    タグ:

    忍者

  • 異世界日本・チャンバラバトル小説

    ♡12,800

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・2話・8,421字 南雲麗

    2020年10月1日更新

    日本国本土より南方一千海里の果て、戦闘蠱毒と呼ばれる【抜天島】。 人間や死体を機械改造する冒涜集団【人間工房】の蜂起に直面したいくさ人義太夫はその冒涜に怒り、剣技を振るう。 しかし彼の道筋にはいくつかの思惑や師父【葬儀屋彦六】との因縁、本土のエージェント山田一八七八二の計画が絡み、いつしか矢面に立つこととなる。 本土の秘密兵器、柳生万人衆から放たれる弾道カタナ・ミサイルが訪れる前に、走れ、義太夫!

  • 二つの星の邂逅。それこそが悲しき宿命。

    ♡7,300

    〇170

    SF・完結済・21話・26,673字 ありす系緑黄色野菜

    2020年9月30日更新

    悪の秘密結社ELFに、忍者の一族を殺された若き頭領すまる。ELF壊滅のために、すまるはネオシティへと向かった。 ELFが支配するネオシティに潜入したすまるを待ちかまえるのは、忍者、傭兵、武闘家、研究者、外道巫女、エイリアンで構成されたELFの構成員。 強敵を前にしても、ただ斬るのみ。 すまるの忍者スキルが闇を討つ! カクヨムでも公開しています。 全21話。

  • 忍者ラブコメ※紹介文を必ずお読みください

    ♡2,900

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・200話・370,672字 黒川ぷう

    2020年9月21日更新

    冴えない主人公が、ひょんなことから忍者の世界に足を踏み入れ、片思いのヒロインに命を懸けた猛烈アプローチをする物語です。 アクション要素強めの為暴力描写を多く含んでいます。 ※とあるドラマからインスパイアを受けて書いたものです。当然フィクションです。 ちなみにこちらの作品ですが、作者が初めてネット小説投稿サイトで上げた作品です。所謂処女作であり、黒歴史です。 自分で読み返すのも恥ずかしいぐらい初心な内容になっているので、読まれる際は十分注意してください。 およそ1か月以内を目安に、全内容掲載を予定しています。

  • 史実では敵の奥方と結婚し、城を奪った武将

    ♡5,700

    〇0

    歴史/時代・連載中・14話・23,435字 轟幻志郎

    2020年9月8日更新

    時は戦国時代。秋山轟丸(信友)の村が今川に襲われる。 その際、窮地を救ったある漢によってこの架空?仮想戦国時代活劇が始まる。 転生、時空転移、タイムスリップは無いです。 以前、アルファポリス様にて昔公開していたのを、タイトルを変えて加筆修正した物です。 基本不定期更新です。 後、面白いと思った方だけ閲覧よろしくお願いいたします。

  • 傾国の姫は自身を守る忍びに願った。

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・完結済・34話・76,320字 峰村ゆえ

    2020年9月5日更新

    とある山奥の里に住む忍び、朱緋(あけひ)は当代一の実力を持つ忍びと謳われていた。 ある日朱緋は世話になっている大名からある仕事を依頼される。 それは、大名の妾である沙羅姫を護衛して欲しいというなんともつまらなさそうな仕事だった。 つまらない仕事でも報酬はたんまり弾むということで、朱緋は里のために仕方なく依頼を受けることにしたが、その沙羅姫は傾国と噂される女だった。 大名の城にやってきた朱緋は早速沙羅姫の護衛を務めるが、沙羅姫は大名に寵愛される一方、家臣や町人達には男の精を吸い取る妖だと恐れられていた。 大名の寵愛をほしいままにする我儘な女狐を想像していた朱緋だったが、沙羅姫が自室からほとんど動かず誰とも喋らないことに疑問を抱き始める。 やがて沙羅姫は、朱緋にとあることを願い出た────。 別作品【守護悪魔】と繋がる物語です。守護悪魔→忍 の順にご覧ください 2018.5.4WEB掲載 2020.8 再修正掲載

    タグ:

    和風 忍者

  • いま、八犬士の呪いが牙を剥く!

    ♡12,700

    〇100

    歴史/時代・完結済・73話・181,704字 地辻夜行

    2020年8月21日更新

    イラストはIris(イリス)さん作品 キャラクター名 乙霧 アルファポリス第6回歴史時代小説大賞読者投票6位作品を改稿したものです。 里見八犬士。 安房里見家においてその名を知らぬ者がいない一騎当千の強者達。 しかし、それも今は昔の物語。 謀叛の罪を着せられ、一所に押し込められ、今や八犬家は風前の灯。 立ちあがるは、五代目八犬士筆頭犬坂生野種智。 彼が新八犬士に与えしは、犬坂家が誇る智をもって融合させた、失われた初代八犬士の呪いの力と宣教師から得た技術と知識の混合物『呪言』。 命を代償に行使しする『呪言』をもって狙うは、北条氏康が居城小田原城。 八匹の狂犬の牙が、難攻不落の居城小田原城に喰らいつかんとする。 だがしかし、この動きを北条の子飼いの乱波集団風魔衆よりも先に察知する者達がいた。 名を一夜衆。 美と知をもって、夜の帳に生きる、情報を切り売りする諜報特化の忍びの一族 一族の中から、八匹の獣の前に立つのは妖艶に微笑む魔性の娘乙霧ただ一人。 一族の更なる発展の為、彼女は風魔衆の中から、自身と子宝の相性の良い男を婿に迎え入れるべく、風魔が氏康より与えられし使命八犬士討伐に力を貸す。 一族の存亡と発展を懸け、いま呪いと忍びの技が火花を散らす。

  • アウトロー×最後の忍び 失われた天下五剣

    ♡1,200

    〇0

    歴史/時代・連載中・6話・13,221字 片栗粉

    2020年7月22日更新

    1868年。南北戦争が終結したばかりのアメリカ西部では、自由と富を求めて、無法者達が血と暴力の宴に興じていた。 元北軍兵士で、南部戦線の英雄、ローガンはイカサマポーカーや賞金稼ぎと荒れた日々を送っていた。 その頃、遥か極東の日本、江戸は混迷を極めていた。不逞浪士による御用盗が多発し、幕臣、勝安房守は頭を痛めていた。 黒鍬者で二刀小太刀の達人、音無仁三郎は勝安房守の命を受け、影で江戸市中の御用盗阻止に尽力していたが、とある大藩の家宝が御用盗によって盗まれ、遥か西の異国へ売られたことを知った。 西部のガンマンと、極東の忍び。二人の運命が交錯する。

  • 幼い少年のプリミティブで破滅的な友情物語

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・32話・106,606字 鯖田邦吉

    2020年7月18日更新

    壊れた巨大虎型マシン内部にある人類最後の街。孤独な違法探索者の少年・袴田零次が心の支えにしているのは、たった1人の親友・海藤マルヤだけ。復讐に燃える彼のため、零次は己が魂を削りながら血と臓物が織りなす電脳世界を駆け巡る。 だがそんなある日、異世界から来た少女と謎のパズルボックスを発見したことをきっかけに、零次は忍者と陰陽師の抗争に巻き込まれてしまう――。 共依存に悩む幼い子供たちの友情と成長を描くSFジュブナイル。 カクヨムでも連載中。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

  • スマホの電波が悪いのはIT忍者の仕業さ。

    ♡0

    〇0

    SF・完結済・7話・18,785字 有坂信一郎

    2020年7月5日更新

    時は現代、言うなれば「IT戦国時代」。 高度に発達した情報通信技術は人々の生活に変化をもたらし、スマホやタブレットなど様々な移動通信機器は、無数の人の声や心を繋いでいる。 だが華やかな通信の繁栄の影で、密かで熾烈な戦いに明け暮れる者たちがいた。彼らの名は「忍者」。 古の情報戦略集団である彼らは、情報技術の要とも言える携帯機器の通信エリアを巡り、伝統と科学の融合させた「科学忍術」による攻防を繰り広げている。いまや群雄割拠たる、この国の通信企業の隆盛は、彼ら忍者の双肩にかかっているのだった―。