怪異の掃除人

検索結果:1件

  • 不気味な赤ん坊に秘められた謎とは

    ♡28,300

    〇0

    ホラー・連載中・5話・16,920字 長埜恵

    2020年9月22日更新

    「私の赤ちゃんが、一向に大きくならないんです」 その日、“怪異の掃除人”である曽根崎の元を訪れたのは、おくるみを抱えた一人の女性であった。 やたら静かな赤ん坊。様子のおかしな女性。拭いがたい違和感。 曽根崎の事務所でアルバイトをしている景清は、雇用主と共に不気味な事件に巻き込まれていく。 キャラクター、世界観設定は完結済み小説「怪異の掃除人」(https://novelup.plus/story/901328141)からです。