怪異

検索結果:43件

  • 夢に現れる奇形の双子に、魅入られる…

    ♡43,300

    〇200

    ミステリー・連載中・14話 浅倉喜織

    2019年10月23日更新

    終戦から二年後、及川はかつて同じ部隊にいた長谷部から奇妙な話を聞いた。 『若き日本画家・鷹山恵月の狂死にまつわる不気味な話』だ。 川越の宿に泊まって以来、彼は奇妙な夢ばかりを見るようになり、それと共に“一つの絵”しか描かなくなった。 それは、美しく艶かしいシャム双生児の少年の絵だった…。 日本画家の狂死、美しい結合双生児にまつわる怪異、その背後にある川越のとある宿……。 謎が謎を呼ぶホラーミステリ。

  • 血飛沫、スプラッタ。怪異を狩る最凶少女

    ♡350,103

    〇9,031

    ホラー・連載中・133話 重弘 茉莉

    2019年10月23日更新

    奏矢ジュリは普段には普通の女子大生であるが、依頼があればその手に大型チェーンソーを持って、異形なる者どもに立ち向かう。 ジュリは普通の人間には手に負えない依頼を、警察や個人から請け負う。そしてが依頼あれば、様々な異形を相手にチェーンソーが火花を散らす。 相手が死者であろうが、ゾンビであろうが、妖精であろうが関係なくたたっ切る。 ジュリはチェーンソーと体術を用いて、異形なる化け物どもの首を落とし、袈裟切りにし、蹴り飛ばす。 依頼のため、異形の怪物を狩るため、そして生き残るために、今日もジュリはチェーンソーを手に取る。 怪異を相手に、物理で突き進むアクションスプラッタホラー。

  • 偽の怪異事件を暴き出せ!

    ♡320,550

    〇8,660

    ミステリー・連載中・71話 時雨オオカミ

    2019年10月23日更新

    超能力少女は本物の怪異に出会うため、オオカミ娘は己の性別を元に戻すためブログで依頼された噂の調査に東奔西走! しかし、その多くは怪異の名前を騙った人為的犯罪ばかりで…… *超能力少女スズメとオオカミ娘カエデは今日も偽の怪異事件を暴き出す!* 果たして彼女達はいつになったら本物の怪異に巡り会えるのか。【怪異×異能×ミステリー】な話はいかが? 二人のイラストをプロフィールに追加しました。

  • 日常の裏で、今日も働く都市伝説。

    ♡21,900

    〇315

    現代ファンタジー・連載中・69話 かもめし

    2019年10月23日更新

    妖伐師。 字が表す通り、「妖を伐する者」のこと。 明治の頃に起こったそれは、後継者不足に悩まされ、昭和初期には姿を消したという。 そんな妖伐師が、平成の時代で復活を果たし、令和となった今でも、人知れず妖と戦っているという。 なんてことはない。ネットでオカルトオタクたちが持て囃している、都市伝説の一つだ。 しかしあなたたちは、これが事実であるということを知らない。 これは、令和期待の新星として新たに妖伐師になった若者が、妖怪怪奇との戦いと交流を経て、少しずつ成長していく物語である。

  • 学園伝奇ジュブナイルがお好きな方どうぞ!

    ♡9,850

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・44話 三沢ひらく

    2019年10月23日更新

    女子高校生アキラが転校したのは桜中央学園高等学校。 しかしその学園では教師の不審死事件が起こったばかりだった。 学園に伝わる不思議な言い伝えによると、邪霊を呼び起す儀式がはじまってしまったという。 そして、儀式の生贄に選ばれた学生を救えるのは、転校生であるアキラだけ。 繰り返される儀式の目的は? そして、七十年前に邪霊を封印した初代『転校生』とは? オカルト×ホラー×恋愛要素を含む学園ダークファンタジー。 ※幽霊が出るため、保険としてレイティング指定しています。 アルファポリス、カクヨム、小説家になろうにも掲載。 旧題:呪縛のジオグリフ 表紙イラストについて…yokuni.様に描いて頂いたものを許可を得て使用しています。著作権はyokuni.様にあります。無断転載等禁止。 2019.9.13表紙イラスト掲載。 (C)三沢ひらく 2019 All Rights Reserved

  • 怪異に挑む、退魔師たちの物語。

    ♡12,930

    〇205

    現代ファンタジー・連載中・115話 永久島 群青

    2019年10月23日更新

    人の負の感情から生まれ、人間の心を喰らい、 霊魂を取り込んで暴走する怪異『あやかし』 それを退治する『退魔師』が暗躍する魔都、東京。 その中に『やおよろずリサーチ』という、 伝説とされた退魔師事務所があった。 今は亡き『最強の退魔師』と謳われた初代、 消えた『聡明の退魔師』と呼ばれた二代目。 英雄が消失した世界で、少年は立ち上がる。 あやかし、怪異の始祖、アンチギルド。 神宮空間、始祖の記憶、炎獄の神。エデン。 少年たちよ―― 悪意はびこり混沌極まる群雄割拠なこの時代を、 不屈の精神で駆け抜けろ――。 やおよろずリサーチ、開演!

  • 失くしものを見つける物語

    ♡2,400

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・11話 しまじろう。

    2019年10月23日更新

    行方不明になった弟を探す主人公が見つけたのは、ひっそりと佇む探偵事務所。 そして探偵だと名乗る可愛い柴犬?! 化け物よりも優しく、人間よりも温かい。 誰かに寄りかかりたくなるような、柔らかい世界をあなたに。 ※小説家になろう、カクヨム、ミラクリエ、アルファポリス、pixivにも公開中の作品です。 もし上記サイト以外に同様の作品が公開されておりましたらご連絡ください。

  • 邪神に呪われた青年と怪異少女の両片想い

    ♡796,325

    〇73,105

    現代ファンタジー・連載中・165話 時雨オオカミ

    2019年10月23日更新

    邪神に呪われたヘタレな青年「令一」は無謀を勇猛に変換し、力に変える刀剣「赤竜刀」を手に、怪異・赤いちゃんちゃんこの「紅子」と、背中合わせに怪異事件を解決していく。 令一は紅子と出会ったことで人間との共存を掲げる人外達の組織「同盟」を知る。そしていざ裏側を見てみれば、彼らが住む町「彩色町」には人間のフリをして人と共存する怪異や神達が存在していた。 彼らのルールは三つ。「必要以上に人間を害さない」「弱い怪異を守る」「人間の隣人として生きていく」故に、日々人間に仇なす「やりすぎた怪異」を人間からの依頼として退治していくのである。 青年と怪異少女の恋。人間と神様の恋。それらが成立する和洋折衷な世界で二人は過ごしていく。 令一は強くなって邪神の呪いを断ち切るために。紅子はそんな彼の先輩として。 いつも上手くいくとは限らない。いつもハッピーエンドで終わるとは限らない。しかし、全力を尽くして彼らは事件解決に奔走する……そして、互いに両片想いな二人は少しずつ、少しずつ成長しながら距離を近づけて行くのだ。 ――優しさだけでは救えないものもある。そんな絶望に立ち向かう二人の純愛伝奇活劇が今ここに始まる! 更新予定【毎日 7時頃】 表紙のイラストは友人の雛鳥様。そして加工は神谷将人様となります。どちらも許可を取得済み。ありがとうございます! ※ ハーメルン(2016/9/12 初出)、小説家になろう(2018/6/17 転載)にてマルチ投稿。

  • 眠れない夜にちょっぴり怖い話を

    ♡300

    〇0

    ホラー・連載中・4話 黒いもふもふ

    2019年10月23日更新

    夢で見たこと、体験したこと、人に聞いた話、はたまたそれは全て虚構なのか。 実際に身の回りで起きた出来事や人から聞いた話を怪談風に脚色したり、脚色してなかったり、そもそも創作怪談だったりといった感じの短編集になります。一行怪談も。

  • 妖怪と妖刀と陰陽師の異色和風ファンタジー

    ♡214,465

    〇22,830

    異世界ファンタジー・連載中・90話 音叉

    2019年10月21日更新

    ここは黒い太陽が輝く世界。昼は薄暗く、夜は尚暗い。 そんな魑魅魍魎と隣り合わせの世界で、妖怪退治『左団扇(ひだりうちわ)』を経営する二人組。 洋装の陰陽師である亜緒(あお)と、「妖殺し」の異名を持つ蘭丸(らんまる)。 しかし、いつも『左団扇』には閑古鳥が鳴くばかり。 そんな店の扉を久しぶりに叩いた客、藤野宮 宗一郎は「殺したはずの彼女に命を狙われている」という。 奇妙な依頼人の命と自分たちの生活費のために、二人の妖退治屋が軽い腰を上げる。 彼らを取り巻く個性溢れるキャラクター達が織りなす和風ファンタジー。 『左団扇奇譚』のジャンルはファンタジーとなっておりますが、異世界というわけではありません。 この現実世界の平行世界(パラレルワールド)に近く、すぐ隣にある似た世界という感覚です。 なので日本史に名を残す文豪の名前が出てきたりもします。 舞台設定は大正時代を意識しておりますが、あまり拘ってはおりません。 そういう認識で物語に接していただけると面白さも倍増するかと思いますが、基本読む人の自由で何の問題も無いです(笑) 和風テイストの妖退治を楽しんで頂ければ幸いです。

  • 暇つぶしのお供に。平安スチームパンク!

    ♡27,400

    〇910

    その他・連載中・13話 鉢棲金魚

    2019年10月19日更新

    天喜二年(1054年)。 藤原道長の孫、後冷泉天皇の御代。 とある陰陽師が蒸気機関を実用化してから、二十数年。 摂津国渡辺津にて上洛を夢見る少年は、ある日、京から来た陰陽師と出会う。 それは、彼を蒸気機関と怪異うごめく平安京に誘うものだった。 蒸気の都にて、太刀をぶん回して怪異を叩き斬る。 脳筋武士の平安スチームパンク。

  • 正気と狂気の境目の世界へようこそ

    ♡20,250

    〇1,885

    ホラー・連載中・44話 雪子

    2019年10月18日更新

    この小説に登場する人間はとことんまで普通だ。ピンチになったら新たな力に目覚める……なんてことはない。不思議ではあるが、非情な現実を突きつけられている。 ただ、今ある力で、たまたま居合わせた仲間とともに怪奇現象に立ち向かう。立ち向かわざるをえない、残酷な神々に目をつけられてしまった不運な人間たちの幻想怪奇小説である。

  • 怪異を暴き、理不尽を超えるホラーノベル!

    ♡107,840

    〇1,105

    ホラー・連載中・100話 勿忘草

    2019年10月18日更新

    Q.心霊現象が出現したらどうする? A.全身全霊で暴き出す! 日常に潜む怪異を暴き出す、とある大学のオカルトサークル(自称)。 ――その名は”夕闇倶楽部”。怪異、心霊、超常現象なんでもやってます! この物語は、ほのぼのとした怪異譚。自由気ままに語られる怪異譚。 謎が謎を呼んで世界を覆すような大事件に巻き込まれることはなく。 人が何人も死んでいく悲惨で猟奇的な事件に関わってしまうこともなく。 日常を生きる怪異を明らかにして、理不尽を超えていく日常系オカルティックホラーコメディ! 第一章【呪いのゲーム】 プレイしたものは狂ってしまうという、呪いのゲーム。 科学に潜んだ怪異。矛盾を抱えた怪異に夕闇倶楽部の面々が挑む。 第二章【忌児の廃寺】 忌み嫌われた子どもを『供養』していたという廃寺。 山奥で眠っていたその地には、どんな怪異が生きているのだろうか。 第三章【禁呪の魔本と理想の主人公】 願いを叶える呪いの本に唐突に現れた理想の少女。 そして始まる日常の侵食。そうなった時、私たちはどうすればいい? 第四章【異界団地】 黒羽団地には消えてしまった謎の四号棟があるらしい。 人々から忘れ去られ、異界と化したその地に夕闇倶楽部は足を踏み入れる。 第五章【炎失峠と幸福世界】 事故を起こした車が必ず炎上し、搭乗者が焼死する峠道があるという。 その地に眠っている怨念、淵叢なる何かが生み出した幸福世界とは? 第6章 【狂霊映画と幻死病】 見た人すべてを狂気に陥らせるという狂霊映画。 ひょんなことから夕闇倶楽部の面々は撮影に参加し、撮影舞台の廃村に向かった。 呪いの映画を取り巻く怪異、そして映画を見た人がかかる幻死病の正体とは?

  • 現代の妖退治物語。

    ♡462,090

    〇27,720

    現代ファンタジー・連載中・87話 夏月凛太郎

    2019年10月17日更新

    古の時代、妖は人々の隣にあり、時として人々の生命を脅かしてきた。 ――時が経ち、現代。 妖は物語の彼方へと押し込まれ、その存在が信じられなくなって久しい。 だが、妖が消えたと思われた現代にも、妖は密かに、しかし確かに存在していた。 地方都市――丹来市。 地元の進学校に通う少年穂積善には、高校生としての顔の他に、もうひとつの顔を持っていた――人知れず妖を退治する、拝み屋としての顔を。 拝み屋の少年:穂積善と「鴉」の通り名を持つ情報通の少女:印藤小霧が妖絡みの事件に立ち向かう和風伝奇活劇。 ※MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも掲載しています。 ※表紙は電咲響子様よりいただきました。ありがとうございます!

  • 闇に蠢くの裏側で。

    ♡2,800

    〇0

    ホラー・連載中・4話 野村勇輔

    2019年10月17日更新

    目覚めた時、響紀は自身の置かれている状況を把握することが出来なかった。まるで水や風のように漂い、流れ、行き着いたのは自身が住む家だった。どのようにしてこの場に至ったかをまるで思い出せないまま、響紀は自宅の門に手を掛ける。しかし…… 【しばらく不定期連載になります。】

  • 不思議な先生が語る不思議な町の噂話

    ♡10,250

    〇0

    ホラー・連載中・19話 きざしよしと

    2019年10月16日更新

    逆衣町には蔵図書館と呼ばれる怪しい蔵がある。 今日も蔵図書館に集まった胡鶴、透真、凌の読書倶楽部の面々は、蔵図書館の主・藤丸鳴鶸に町の怪談話をねだるのであった。 語り言葉で綴られるホラー短編集。

  • 怪異の謎を暴けば、もう怪談も怖くない!?

    ♡2,900

    〇0

    ミステリー・完結済・50話 起野奇跡

    2019年10月14日更新

    女子高生、国立ナノカはおこ悪意のない失言でクラスメイト|愛原《あいはら》|志奈《しな》を怒らせてしまう。ナノカに報復をしようと怪談大会を開くことに決めた志奈。 皆が怪談大会のために張り切って準備を始めていた。 その当日、怪談の最中で怪異は起こる。血と共に届けられた脅迫状がナノカを脅す。ただ、それだけはなかった。次々と起こるナノカへの厄災。それは怪談大会で話した物語を見立てたものであった。 「白馬」、「港烏の貴婦人」、「ポルターガイスト」などなど、彼女に怪異が襲い掛かる。彼女は振り返り、その正体を暴くことができるのか。 友情と正義のどんでん返しを見逃すな!

  • 2、3行の怪異。

    ♡3,900

    〇0

    ホラー・連載中・14話 ななつ

    2019年10月13日更新

    「そういえばこんな話があったな」 実話混じりの呟やき怪談。

  • 呪いを受けた少女と殺されかける男の話

    ♡0

    〇0

    ホラー・連載中・1話 天野最中

    2019年10月12日更新

    最近、イギリスで濃霧が発生する深夜に連続殺人事件が発生していた。 その事件の犯人を『時計塔(クロックタワー)の怪物』と呼んで世間は騒いでいた。 しかし、事件発生から十日目から濃霧も事件も発生すること無く、世界はより恐怖した。 それから一ヶ月後、内海暁という男子高校生は京都で繰り広げられる様々な怪奇事件に巻き込まれていく。 そんな中で、時計塔の怪物が京都の街に訪れてより恐怖を広げていく。 霧に包まれる京都の世界の中、怪異や呪い等といった超常現象と謎のシリアルキラーとの出会いは一体彼にどのような影響を与えるのか。 恐怖渦巻くこの世界をお楽しみください。 この作品はフィクションです。更にもう一つ付け足しますと設定はガバガバな上、更新されない可能性が大いにあります。ご了承ください。

  • 怪異のあるところに彼は現れる――

    ♡500

    〇0

    ホラー・連載中・1話 ななつ

    2019年10月10日更新

    深夜――怪異に遭遇する人々の前に現れる”月影”と名乗る全身黒ずくめの男 時に忠告めいたことを言ったと思えば、恐怖を植え付けるような発言をし、時に冷淡な顔を見せたかと思えば、胡散臭い笑顔を下げて怪異から助けてくれたり…… 気紛れで神出鬼没の彼は、一体何のために現れるのか 怪異の匂いを嗅ぎつけて、今宵も月影の下、闇の帳をかき分けて黒猫の如く這い寄り出でる 三日月口に舌を垂らして…… ※『怖話』、『小説家になろう』にも投稿しています。