怪異

検索結果:67件

  • 血飛沫、スプラッタ。怪異を狩る最凶少女

    ♡599,280

    〇12,721

    ホラー・連載中・212話 重弘 茉莉

    2020年7月13日更新

    奏矢ジュリは普段には普通の女子大生であるが、依頼があればその手に大型チェーンソーを持って、異形なる者どもに立ち向かう。 ジュリは普通の人間には手に負えない依頼を、警察や個人から請け負う。そしてが依頼あれば、様々な異形を相手にチェーンソーが火花を散らす。 相手が死者であろうが、ゾンビであろうが、妖精であろうが関係なくたたっ切る。 ジュリはチェーンソーと体術を用いて、異形なる化け物どもの首を落とし、袈裟切りにし、蹴り飛ばす。 依頼のため、異形の怪物を狩るため、そして生き残るために、今日もジュリはチェーンソーを手に取る。 怪異を相手に、物理で突き進むアクションスプラッタホラー。

  • 美少女と美少年が主役のライトホラー

    ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・3話 菅野夜鷹

    2020年7月13日更新

    美少女姉妹と言われていた双子。その姉が町の神社で怪死した。 彼女の空席を埋めるように、一人の少年がやって来る。 事件の渦中で揺れる少女と、それに興味を示した少年は、夕暮れの町を歩く。 伸びた二人の長い影は、二つの一族を滅亡へと導いていく。 これは、血の宿命に呪われた少年少女の怪異譚。 ※本作は生理的嫌悪感を誘発させる挿絵が挟まれる場合があります。苦手な方はご注意ください。

  • 奇怪な其レ等は、「トモダチ」と名乗った。

    ♡21,200

    〇0

    ホラー・連載中・12話 烏妣 揺

    2020年7月13日更新

    遥か昔より、人間を好く異形の存在があった。 時に助け、時に化かす其レ等に、在る人は正体を問うた。 そして其レ等はこう答えたと云う。 「トモダチ」 大学生の胴崎玄矢は、奇妙な縁の元に「トモダチ」に関係する様々な事象に出会す。

  • 学園伝奇ジュブナイル開幕致します。

    ♡174,650

    〇1,640

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話 哀川ライチ

    2020年7月12日更新

    昭和xx年。20××年6月6日午後6時。 夕暮れ、黄昏刻。逢魔ヶ刻。 兵庫県神戸市に、M9.9の歴史上稀に見る、未曽有の巨大地震が起こった。 死者行方不明者、合わせて数十万人に上る、まさにそれは地上に地獄が再現したような阿鼻叫喚の地獄絵図そのものであり、人々は、神戸大震災のことを。 災厄の都市、死都神戸の大災厄“地獄震”と呼んだ。 恐るべき大震災から十数年。 大富豪H.P.アーカム率いるアーカム財団により、急速に復興、開発を遂げた新都市神戸に、''学園都市アーカムシティ"が誕生した。 毎日、平凡な日常を過ごしていた不運で不幸体質の少年、檻噛ノアが通う草薙学園に季節外れの転校生がやってきた。 美しい転校生の少女の名は、阿頼耶識アリス。 幼少時、檻噛ノアの幼馴染だった少女。そして少年が殺してしまった死んでいるはずの少女が現れた。 愚かな少年と死した少女。 ふたりが再び出会った時、再び邂逅した刻。 止まっていた時計が動き、歯車が回りだし、世界は変わる。 日常から非日常へ。 正常から異常へ。 世界は異界に変貌し、やがて“怪異”がはじまる。 ねえ、アリス。 君を殺さなきゃ。何度も。何度でも。 ねえ、ノア。 お願い。私を殺して。何度も。何度でも。私を殺して。 愚者の少年と死した少女の悲劇の物語。 再殺の物語。 この世は地獄。 生きるも地獄。死ぬも地獄。 地獄変。 いっそ同じ地獄なら足掻こうじゃないか。 生きるために、死ぬために。 さあ、こんなくだらない美しく醜い世界に祈りを。 祝福を。呪いを。 罪ト罰。 誰ガ為ニ少女ハ哭ク。 君死ニタモウ事勿レ。 命短シ殺セヨ乙女。 少女地獄。 『さあ、再殺をはじめよう』 少年よ、少女を再殺せよ。 そして、愚かなる少年よ、運命に抗え。絶望に挑め。 *** “神戸屍都奇譚” 『再殺少女地獄-君死ニタモウ事勿レ』 学園伝奇ジュブナイル開幕致します。 *** この物語はフィクションです。 登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 *** Special thanks illustration:みめこさん

  • オカルト大爆発バトルアクション。

    ♡135,600

    〇160

    現代/その他ファンタジー・連載中・22話 水石玖

    2020年7月11日更新

    虚構管理局・ボーダー。幽霊や妖怪といった、世間一般に「虚構」と認識されているものが様々な要因により実体化した存在、“スケア”を迅速に回収・捕獲することを目的とした法規組織。 就活生・六道音々(りくどう・ねおん)は、ボーダーの戦闘エージェントとして働く幼馴染・八谷七詩(やたがい・ななし)と再会したことで、自らもボーダーの精鋭部隊、特別対策班の一員として、現実と虚構入り交じる数奇な戦いに身を投じることになる。 ある時、管理局から最凶最悪のスケア『ブルズネクロン』が何者かの手引きにより脱走するという事件が起こった。音々たち特別対策班は総力を結集し、スケアの脅威から人々を護る為、虚構を虚構であらしめる為に、ブルズネクロン討伐戦に臨む。 ※この作品はフィクションです。実際の人物・団体・事件・幽霊・妖怪・都市伝説とは一切関係ありません。 2020/6/18より、カクヨム様でも投稿を開始しました。よろしくお願いします。

  • 妖怪と妖刀と陰陽師の異色和風ファンタジー

    ♡499,315

    〇24,270

    現代/その他ファンタジー・連載中・105話 音叉

    2020年7月10日更新

    ここは黒い太陽が輝く世界。昼は薄暗く、夜は尚暗い。 そんな魑魅魍魎と隣り合わせの世界で、妖怪退治『左団扇(ひだりうちわ)』を経営する二人組。 洋装の陰陽師である亜緒(あお)と、「妖殺し」の異名を持つ妖刀使いの蘭丸(らんまる)。 しかし、いつも『左団扇』には閑古鳥が鳴くばかり。 そんな店の扉を久しぶりに叩いた客、藤野宮 宗一郎は「殺したはずの彼女に命を狙われている」という。 奇妙な依頼人の命と自分たちの生活費のために、二人の妖退治屋が軽い腰を上げる。 彼らを取り巻く個性溢れるキャラクター達が織りなす和風怪異ファンタジー。 『左団扇奇譚』のジャンルはファンタジーとなっておりますが、異世界というわけではありません。 この現実世界の裏側にある平行世界(パラレルワールド)に近く、すぐ隣にある似た世界という感覚です。 なので日本史に名を残す文豪の名前が出てきたりもします。 舞台設定は大正時代を意識しておりますが、あまり拘ってはおりません。 そういう認識で物語に接していただけると面白さも倍増するかと思いますが、基本読む人の自由で何の問題も無いです(笑) 和風テイストの妖怪退治物語を楽しんで頂ければ幸いです。 本作は歴史モノではなく和風ファンタジーなので、多少歴史に合致しなくてもウダウダ言ってねぇで取り合えず読め!ですよ。

  • 現代の妖退治物語。

    ♡761,490

    〇31,550

    現代/その他ファンタジー・連載中・112話 夏月凛太郎

    2020年7月10日更新

    古の時代、妖は人々の隣にあり、時として人々の生命を脅かしてきた。 ――時が経ち、現代。 妖は物語の彼方へと押し込まれ、その存在が信じられなくなって久しい。 だが、妖が消えたと思われた現代にも、妖は密かに、しかし確かに存在していた。 地方都市――丹来市。 地元の進学校に通う少年穂積善には、高校生としての顔の他に、もうひとつの顔を持っていた――人知れず妖を退治する、拝み屋としての顔を。 拝み屋の少年:穂積善と「鴉」の通り名を持つ情報通の少女:印藤小霧が妖絡みの事件に立ち向かう和風伝奇活劇。 ※MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも掲載しています。 ※表紙は電咲響子様よりいただきました。ありがとうございます! ※挿絵のある話にはエピソードタイトル横に★印をつけております。「昏い水」第一話の挿絵はrosine@ロジーヌ(@rosine753)様よりいただきました。ありがとうございます!

  • ♡200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・25話 椅子翁 仔子

    2020年7月9日更新

    数年前では想像もできない、人類は卓越した技術を使い、著しい成長を遂げて社会の変化が多くある現代日本の地方都市に住む魔術師の家庭住む高校生の吸血鬼、有栖川 ヒロトはクラスメイトと共に並行世界の場所に転移してしまう。そこでヒロトが出会った神人類を仲間に妹を連れてヒロトは理想を叶えるため計画をより加速させる。 並行世界で生活を送る為にも、ハンターギルドへと向かい始めての、依頼を受ける。順調に攻略するクラス一行だったが、最終エリアにて、四つ腕の巨人に追い込まれる。そこでヒロトが引き付けるうちに、クラスにメンバーを逃して、巨人と戦うことになる。 討伐に成功したヒロトたちは階段へと向かう。しかし、出口に向かう階段は崩れており通ることは出来ず、手詰まりになるが、魔法を発動させ、地上に無事帰還するが、周りは森に囲まれた見知らぬ場所に来てしまう。そこで、安易に動くのは得策では無いと判断し、魔術師の基本である拠点を作ることになる。 生活を送る中で、ヒロトたちのエゴが混沌を生み、もう一つの人類史に火を付ける。

  • 事件の裏のナゾを暴き出す青春ファンタジー

    ♡69,800

    〇250

    現代/その他ファンタジー・連載中・32話 勿忘草

    2020年7月9日更新

    東京都内の某区にある桜坂高校の新聞部。 部員は小山一秋と雨宮楓。2人だけの吹けば飛んでいく弱小部。 だけど、この世界は不思議に満ちている。それをモットーに頑張っていた。 そんな、ある日。事件のネタに困った楓は、ひょんなことを提案してきた。 「怪事件とか、どうかな。私たちで調べてみない?」 一秋は半信半疑ながらも不可思議怪奇な事件の調査をすることに。 だけど、不思議な雰囲気を纏うクラスメート。七星葵が忠告をしてきた。 「その闇に潜む怪異は激しく重い。やめておきなさい」 女子中学生、集団失踪事件。裏側に潜むナゾ。触れた時、2人の日常は崩れて―― いじめ、過労死、依存症、詐欺、殺人事件。世の中には無数の事件があり。 ひとりかくれんぼ、きさらぎ駅、くねくね、コトリバコ。無数の怪異がある。 事件の裏にはナゾがある。この世界は不思議に満ちているんだ! ”婚約者系天真爛漫な美少女”と”厨二病系ツンデレ美少女”と一緒に! 怪異、超常現象、都市伝説。あらゆる未知を暴き出すオカルト全開青春ファンタジー!

  • 呪われた転校生(平凡)が学園の怪異に挑む

    ♡34,250

    〇5

    ホラー・連載中・59話 三沢ひらく

    2020年6月27日更新

    女子高校生アキラが転校したのは桜中央学園高等学校。 しかしその学園では教師の不審死事件が起こったばかりだった。 学園に伝わる不思議な言い伝えによると、邪霊を呼び起す儀式がはじまってしまったという。 そして、儀式の生贄に選ばれた学生を救えるのは、転校生であるアキラだけ。 繰り返される儀式の目的は? そして、七十年前に邪霊を封印した初代『転校生』とは? オカルト×ホラー×恋愛要素を含む学園ダークファンタジー。 ※幽霊が出るため、保険としてレイティング指定しています。 アルファポリス、カクヨム、小説家になろうにも掲載。 旧題:呪縛のジオグリフ 月二、三回更新です。 表紙イラストについて…yokuni.様に描いて頂いたものを許可を得て使用しています。著作権はyokuni.様にあります。無断転載等禁止。 2019.9.13表紙イラスト掲載。 2020.4.11七章からホラー要素が強くなることを考慮し、登録ジャンルをホラーに変更しました。 (C)三沢ひらく 2020 All Rights Reserved

  • キャラの渋滞にご注意下さい!

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話 井口由良

    2020年6月26日更新

    親元を離れ下宿所暮らしのルイリーは、その下宿先のすぐ裏にある文藝館『徒然』でアルバイトをしていた。 とある休日、ぶらぶらと京都の都心部を目的もなく徘徊していた彼女は、学校もバイト先も同じの先輩ヨキが、男同士、口づけを交わしている所を目撃する。 それから何事もなくバイトも学校も過ごしていたが、実はバイト先の『徒然』にはまともな人間が一人もいなかった。彼らには憑物と呼ばれる、怪異持ちだった。 変わり者ばかりが集まる場所で日常は一転する。 ちょっと笑える物語。 青春×怪異×ギャグ

  • ボーイミーツ幼女から始まる異能怪異バトル

    ♡1,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・37話 和白

    2020年6月21日更新

    世界中で突如発生した謎の人型怪異【愚羅】 母親が死んだその日から悪夢を見続ける少年 成瀬 零次 はある日、帰り道に迷子を家へ送っている途中突如愚羅と遭遇してしまう その時零次を助けたのは、一体の関節人形だった その日を境に、彼を取り巻く環境は徐々に変わっていく 怪異を扱う組織の対立 怪異側の人物に触れ、夢に潜れば潜るほど自らに“返される”母親の記憶 そして現れる、正体不明の『人造怪異』 さぁ、聖戦を始めよう 人間によって紡がれた【都市伝説】を、今こそ真なる恐怖へと 小説家になろう にも掲載しています

  • 現代の最強陰陽師が最低ゲームを創った

    ♡2,500

    〇0

    SF・連載中・8話 神嘗 歪

    2020年6月18日更新

    これは少しだけ未来の話。天才にして最強たが、性格が最低最悪の陰陽師が国家規模のコネを使い、スマホアプリゲーム連動型の迷惑極まりないVRMMOを創ってしまったから、さあ大変 !!( ; ロ)゚ ゚ーエ!! 陰陽師の都合だけでゲームに巻き込まれていく少年少女たち。リアルとVRが交錯するそのゲームなかで、刀夜と雪人も巻き込まれてしまう。こうなったらしょうがないッ!MPならぬ霊力を駆使して、敵である魑魅魍魎を打ち倒せッ!……でも…あれっ?!何故か、刀夜と雪人だけが霊力を使った陰陽術が使えないっっ??? あまねく苦難のなか、刀夜と雪人は心に誓った……「このゲーム創ったヤツ!マジで絶対ブッ飛ばすッッ!!」…と。

  • 不思議な門扉を見つけた話

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・2話 宇津喜 十一

    2020年6月15日更新

    少女みつるは、古物店「鬼灯堂」を経営する朝日奈と会話をするのがささやかな楽しみだった。そんな二人にはそれぞれ秘密があった。

  • 怪異を暴き、理不尽を超えるホラーノベル!

    ♡280,240

    〇1,855

    ホラー・連載中・145話 勿忘草

    2020年6月14日更新

    Q.心霊現象が出現したらどうする? A.全身全霊で暴き出す! 日常に潜む怪異を暴き出す、とある大学のオカルトサークル(自称)。 ――その名は”夕闇倶楽部”。怪異、心霊、超常現象なんでもやってます! この物語は、ほのぼのとした怪異譚。自由気ままに語られる怪異譚。 謎が謎を呼んで世界を覆すような大事件に巻き込まれることはなく。 人が何人も死んでいく悲惨で猟奇的な事件に関わってしまうこともなく。 日常を生きる怪異を明らかにして、理不尽を超えていく日常系オカルティックホラーコメディ! 第一章【呪いのゲーム】 プレイしたものは狂ってしまうという、呪いのゲーム。 科学に潜んだ怪異。矛盾を抱えた怪異に夕闇倶楽部の面々が挑む。 第二章【忌児の廃寺】 忌み嫌われた子どもを『供養』していたという廃寺。 山奥で眠っていたその地には、どんな怪異が生きているのだろうか。 第三章【禁呪の魔本と理想の主人公】 願いを叶える呪いの本に唐突に現れた理想の少女。 そして始まる日常の侵食。そうなった時、私たちはどうすればいい? 第四章【異界団地】 黒羽団地には消えてしまった謎の四号棟があるらしい。 人々から忘れ去られ、異界と化したその地に夕闇倶楽部は足を踏み入れる。 第五章【炎失峠と幸福世界】 事故を起こした車が必ず炎上し、搭乗者が焼死する峠道があるという。 その地に眠っている怨念、淵叢なる何かが生み出した幸福世界とは? 第六章 【狂霊映画と幻死病】 見た人すべてを狂気に陥らせるという狂霊映画。 ひょんなことから夕闇倶楽部の面々は撮影に参加し、撮影舞台の廃村に向かった。 呪いの映画を取り巻く怪異、そして映画を見た人がかかる幻死病の正体とは? 第七章【偽欲なる自己像幻視】 目の前に、突然現れた誠也の自己像(ドッペルゲンガー)。 日常に潜んだ血と、欲望と、禁忌の影。狂気の世界が幕を開ける。 第八章【未来占術と魔女の予言】 「未来を予言する」という謎の魔女と出会った誠也。 未来を見通す占い、魔女、そして複雑に絡み合う事件。 少しずつ、だけど確実に日常を侵食する怪異に夕闇倶楽部は挑む。

  • 閉じ込められた少女の日記と記録。

    ♡0

    〇0

    ホラー・完結済・2話 宇津喜 十一

    2020年6月14日更新

    閉じ込められた少女によって書かれた日記と、彼女にまつわる記録。それは、更なる犠牲者を出さない為に。

  • 暇つぶしのお供に。平安スチームパンク!

    ♡147,650

    〇2,455

    現代/その他ファンタジー・完結済・39話 鉢棲金魚

    2020年6月10日更新

    天喜二年(1054年)。 藤原道長の孫、後冷泉天皇の御代。 とある陰陽師が蒸気機関を実用化してから、二十数年。 摂津国渡辺津にて上洛を夢見る少年は、ある日、京から来た陰陽師と出会う。 それは、彼を蒸気機関と怪異うごめく平安京に誘うものだった。 蒸気の都にて、太刀をぶん回して怪異を叩き斬る。 脳筋武士の平安スチームパンク。 ※本作品は、「小説家になろう」様、「カクヨム」様にも投稿しています。

  • 異世界×エロ×法廷ミステリ

    ♡100

    〇0

    ミステリー・完結済・5話 彼方岸乃

    2020年6月8日更新

    異世界×エロ×法廷ミステリ 異界に住まう異形のものたちの罪を人間が裁く

  • 1000文字で終わる、超短編ホラー

    ♡71,160

    〇300

    ホラー・連載中・72話 葛葉幸一

    2020年6月8日更新

    超短編ホラー集 祖父曰く この世の怪異なんざぁ、99.9%が偽もんよぉ。 科学で証明できる。だがな。 0.1%は ーー悪意を孕んだ怪異だーー

  • 不思議な先生が語る不思議な町の噂話

    ♡31,550

    〇0

    ホラー・連載中・34話 きざしよしと

    2020年6月4日更新

    逆衣町には蔵図書館と呼ばれる怪しい蔵がある。 今日も蔵図書館に集まった胡鶴、透真、凌の読書倶楽部の面々は、蔵図書館の主・藤丸鳴鶸に町の怪談話をねだるのであった。 語り言葉で綴られるホラー短編集。