恋愛ファンタジー

検索結果:6件

  • キセキが彩る少年漫画風恋愛ファンタジー

    ♡14,200

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・17話 湊波

    2019年11月18日更新

    お姫様の口づけは、蛙を王子へ戻す 王子様の口づけは、姫を千年の眠りから覚ます それでは、魔術師の口づけは――? 機械仕掛けの大時計と、大陸一の科学技術を誇る都市サブリエ。 懐古症候群と呼ばれる病が流行り初めて十数年、サブリエでは「懐古症候群を患った人間は魔術師に殺される」という奇妙な噂が流れていた。 ある日のこと、娼婦として働く少女ラナは、娼館の中に懐古症候群の人間がいることを知る。時を同じくして彼女の前に現れたのは、アランと名乗る美青年の客。謎めいた彼を追って娼館を抜け出したラナは、宵闇に沈む街で目撃する。 懐古症候群の真実、煌めき砕ける輝石の欠片、そして魔術を扱うアランの姿を――。 終末を刻む大時計、交錯する科学と魔法、終わらぬ願い。 全てが渦巻くサブリエの都市で、輝石の魔術師と孤独な少女が紡ぐ、時を賭ける恋愛ファンタジー。 【カクヨム、なろうでも連載しております】 【表紙写真:Photo by Phil Botha on Unsplash】

  • 少年は、少女を護るために最強を欲した!

    ♡117,960

    〇180

    異世界ファンタジー・連載中・184話 駿河防人

    2019年11月17日更新

    「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」 琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。 彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。 アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。 ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。 魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。 後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らな感覚。 目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。 女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。 世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。 理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。 時折、ちょっとエッチな恋愛ファンタジー。

  • 攻略キャラ視点からの乙女ゲーシナリオ

    ♡900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・36話 かぎのえみずる

    2019年11月7日更新

    主人公は事故に遭い、気がつけば前世で気紛れに遊んだ乙女ゲーの攻略対象キャラに転生していた。 リーチェという王子になり、乙女ゲーヒロインのキャロラインや、キャロラインをサポートする隠れ落としキャラに出会う。 隠れ落としキャラのヴァスティはヒロインと、他の攻略キャラをくっつけたいらしく、リーチェに協力を申し出るが、リーチェは思い出した。ヴァスティ自身は、ヴァスティルート以外だと死んでしまうと。 リーチェはキャロラインを振り向かせつつ、ヴァスティのキャロラインへの片思いを叶えようとする。 しかもこの世界はRPG要素もあるらしく、ヒロインのライバルキャラが魔王へ闇落ち?! ライバルキャラのシルビアはキャロラインに宣戦布告する、「私、リーチェが好きよ」と愁いを帯びながら。 *残酷描写タグなどは念のためです。 *某所にも載せます。 *名義は同じです。

  • この恋の行方はわたしにしか決められない!

    ♡19,700

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・22話 ritka

    2019年9月12日更新

    湖のそばの長閑な街で少年少女期を過ごし、数年の時を経て別の街で再会したふたり。 ウィルトールの母にお菓子作りを教わるアデレードはそれを口実に彼との逢瀬を重ねていた。 七歳の年の差は縮まらなくても背は釣り合いのとれる高さになった。 内面だってすっかり一人前だと思っている。 なのにウィルトールはいつまでたっても子ども扱いをやめないのだ。 ついに爆発したアデレードは部屋を飛び出し、街を流れる川の土手に座りこんでいた。 幼少期の優しいやりとりを思い返すうちに短慮を起こしたことを後悔するアデレード。 やっぱり素直に謝ろう、そう決意したところでウィルトールが迎えにやってくる。 ※筆者の描いた挿絵が入ったページがあります。挿絵不要の方は非表示設定にてご覧ください。

  • 憧れの美人上司はあやかし系でした

    ♡32,150

    〇3,905

    恋愛/ラブコメ・完結済・56話 蒼真まこ

    2019年8月31日更新

    田村草太は好きな人に弟扱いされ、フラレてばかり。 ある晩、憧れの上司である春野美冬の意外な姿を見てしまう。 美冬の首が、音もなくするすると伸びていくのだ──。 美冬は御先祖にろくろ首がいたために、自らもろくろ首体質のあやかし系上司だったのだ。 美冬の秘密を知ってしまった草太だったが、誰にもいえない秘密を抱えて必死に生きてきた 美冬を気の毒に思い、秘密を守りながら彼女を助けていこうと考える。 やがて本当の美冬の姿を知ることになり、憧れは本当の想いへと変わっていって…… 優しさだけがとりえの童顔青年草太と、先祖がえりでろくろ首体質の、あやかし系上司の美冬。 ふたりが織り成す、ちょっと奇怪で、もどかしいラブコメ系恋愛ファンタジーです。 ※夫婦(になる予定)によるラブコメがメインになりそうなので 念のため大人向け(性的表現あり)としましたが、保険です。 (キスシーンぐらいまでです) 一章は主人公の草太とヒロイン美冬の馴れ初め、二章からふたりのらぶらぶ度が 高まってきます。楽しんでいただけたら嬉しいです。 不器用でもどかしい二人のラブコメファンタジーが書きたくて、初挑戦で書いております。 ゆるく見守っていただけたら幸いです。 ノベルアップ+様の恋愛、ラブコメジャンルに面白い作品が沢山集まっているのを見て 私もお仲間に入れていただきたく、エブリスタ様で連載中の本作をこちらでも掲載させて いただくことにしました。どうぞよろしくお願い致します。 ☆エブリスタ様のあやかし特集に掲載されました。 ☆ご報告☆ ノベルアップ+小説大賞、恋愛ラブコメジャンルで二次選考を通過致しました。 応援して下さった方々、本当にありがとうございました。 なんとか書き上げられたのも応援があってこそです。 ありがとうございました。

  • キスで始まる、呪われた盗賊と聖女様の旅。

    ♡1,200

    〇未参加

    恋愛/ラブコメ・連載中・4話 umekob.

    2019年6月29日更新

    ──魔女にかけられた呪いを解くため、今日も俺は彼女と唇を交わす。 土に根を張ることを許されない浮き草のような、帰る場所を失った人々が暮らす街・ディラシナ。この街で一人生きて来たならず者の青年・トキは、とある人物の元へと辿り着くため盗みや取引を繰り返しながら「女神の涙」と呼ばれる幻の青い宝石を探していた。 そんなある日、彼は北の果てに住むという災厄の魔女に一人の少女が襲われているところを目撃してしまう。その際魔女が彼女から奪ったものが、なんとトキが探し求めていた「女神の涙」だった。 彼は魔女から「女神の涙」を奪おうと立ち向かうが、歴然たる戦力差に手も足も出ず、更には魔女から呪いを受けて生死を彷徨うことに。その呪いの進行を止めるには“光属性の体液”を定期的に摂取しなくてはならないらしく──。 人を信じる事をやめた青年と、神を信仰する心優しい少女の、奇妙な旅が幕を開ける。 ------------------------- 仄暗い世界観のファンタジーです。 R-15ぐらいの描写がちょいちょい入るのでご注意ください。 ※カクヨムで連載しているものを改稿しつつ、順次掲載していきます。 ※挿絵、ロゴ等は自作です。