恋愛

検索結果:3,311件

  • ゴーストに恋して

    幻の小説を書いた少女はゴーストだった。

    29,900

    17


    2022年1月23日更新

    【ミレフレの小説と暗黒の書物・禁断の書との対決。】 投稿サイトのコンテストで優勝した小説の作者は既に死んでいた。それも一年前、不治の病で死んだ少女。そのゴーストが書いた作品。 ある日、iPhoneのスパークで脳に衝撃を受けた生徒・東野連はゴーストの少女にコンタクトされて霊視能力を持ち、接触も可能になって、ファンタジーの世界に魅了され、ゴーストの少女・MOMOEに恋をする。 MOMOEは小説『ミレフレ』は連のアイデアで書いたと打ち明け、共作としてコンテストで大賞を受賞するが、連は書いてないので辞退しようか悩む。 そして幻の小説『ミレフレ』の登場人物でもあったダーク司祭が人間の世界に現れ、洗脳した教師・江国に暗黒の書物『禁断の書』を完コピさせる。 ダーク司祭・藤堂司はMOMOEが持つフクロウのペンを奪い取り、『禁断の書』で人間の世界を暗黒に染め、絶大な力を持つ魔王を復活させる計画だった。 MOMOEは藤堂司と生前で繋がりがあり、闇から救おうと努力したが叶わず、連と共に禁断の書を広めようとするダーク司祭と戦う。 連の友人の文子、久美子、順也、景子先生も協力し、ダーク司祭の計画を阻止しようとするが、洗脳された江国先生が学園長に成り代わり、学園の生徒と先生を支配してゆく。 暗黒の書物が拡散して闇の力がアップし、遂に魔王がダーク司祭の体を借りて復活し、禁断の書の魔力で校舎に結界を張り、ブラックホールを現出させて生徒と先生の魂を吸い取ろうとするが、MOMOEと連たちが必死に戦って守ろうとする。 世界はモノクロームに塗り替えられるのか?それとも鮮やかなカラフルな世界を守れるのか?バトルありの恋愛ファンタジーをお楽しみください。

    読了目安時間:3時間5分

    この作品を読む

  • 十彩の音を聴いて

    ~素朴な彩りを紡ぎ奏でる等身大の物語~

    1,212,261

    21,955


    2022年1月26日更新

    これは愛の物語です。 いまにも崩れてしないそうな。儚げで。脆く。 しかし、運命的に出逢って別れてまた出逢った。 そんな二人のアウトストーリー。 何かが違えば結実したかも知れないもう一つの夢。 不器用な二人が不器用さを武器にした「タラレバ」の結実する事は無かった筈の物語。 スピリチュアルな描写が在ります。 何気ない日常の音や彩りをキーワードに展開していく物語です。 物語序盤=弥生の思い付きに因り、事実上のノープランでバイクツーリングを慣行。そこで出逢った人々との交流を経てその後の生活が激変してしまいます。その顛末は・・・? 現代社会でワーカホリックの20代女の子?が都会から田舎に移住してスローライフを満喫しつつ未知や新しい事へチャレンジ精神を忘れないで成長?進化?恋愛?結婚?等して行きます。きっと。 無自覚なやらかしキャラの弥生は何を感じ何を選び何を求め成し得て征くのか? 自称、等身大の弥生が日常的な彩りで織りなすエピソード。 等身大以上の何かを皆様の眼でお確かめ下さい。 名称の響きやイメージ、星や空、風や感情等の心模様、可視、不可視の垣根は設けない心算ですので、 現実では在り得ない表現も交え少しコミカルに物語が進行します。 保険でR15付けてます。 もしかしたら?って感じで際どい表現するかも知れません。 ノベルアップ+様限定掲載になりました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11時間18分

    この作品を読む

  • おねこいにっき

    まいにちこいしてまいにちしつれん

    90,800

    0


    2022年1月26日更新

    まいにしつれん

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 『今までも、これからも。』

    言葉にしなきゃ伝わらない! 毎日更新中♪

    33,000

    2,013


    2022年1月26日更新

    両親、妹と4人家族で、親友や家族にも恵まれ、ごく平凡で平安な日々を過ごしている主人公。 穏やかに暮らしたいと思いながらも、彼女の気持ちを上手く汲み取れず、彼女との行き違いすれ違いに一喜一憂する。 しかし自分の気持ちに正直になり、誤解も解け、また彼女と楽しい日々を過ごしていた。 5年後のある日、クリスマスにプロポーズをしようと家を出た主人公は、公園から飛び出した少年を助け、自分は車に……。 幸い怪我は無かったが、ある記憶だけがなくなってしまう。 ――全てが真っ白な世界――で、〈女神のような差し出した手〉を追いかける夢を、毎日見ている主人公。 『平穏な日々を送りたい』と願う彼が、なかなか平穏にはいかない日常と格闘しながら、大好きな彼女と幸せになれるのか……。 ラブラブだけどじれったい、甘くてちょっと切ない物語です。 登場人物には、敢えて名前を付けていません。 ラストまでお付き合い下さると嬉しいです。 よろしくお願いします! ジャンル別日間 2021年12月13日 5位 2021年12月17日 1位 2021年12月20日~22日 2位 2021年12月22日、23日、24日、27日 2022年1月3日、5日 1位 週間 2021年12月19日 4位 2021年12月23日、24日 2位 2021年12月25日、26日、27日 1位 月間 2021年12月24日 7位 2021年12月27日 5位 2022年1月5日 3位 2022年1月7日、8日、9日 1位 ありがとうございます!

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む

  • わたしの街の野良息子

    バイトに奮闘する女の子の夢と恋のお話です

    25,100

    35


    2022年1月26日更新

    将来の夢は「ケーキ屋さんになりたい」。幼稚園の頃は、そう願う友達も多かった。 都立高校に通う、和泉 夢佳(いずみ ゆめか)は17才の高校2年生。 漠然とケーキ屋さんになる夢を抱いている女の子だが、家ではクッキーくらいしか焼いたことがない。 そんな夢佳に、ひょんなことからケーキ屋でバイトをする話が持ち上がる。 慣れないケーキ屋で奮闘する夢佳は、バイトをきっかけに男の子と出会う。 そしてバイト先で絶品クッキーの焼き方を覚えた夢佳は、『高校生クッキー・レシピコンテスト』への出場を決意する。 コンテストの結果は?そして恋の行方は果たして? 夢と恋愛が駆け巡る、青春の学園ストーリー。

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • キスメット

    超能力者×陰陽師!? バトル×恋愛!!

    4,599,294

    364,917


    2022年1月26日更新

    ~ノーコン超能力者と陰陽師とジェノサイド少年でバトルやラブを!~ 不思議な力を宿すロザリオの出どころを探るために、海外赴任の両親と別れて日本に残ったヒロイン・ほーりゅう。叔母の監視下とはいえ、念願の独り暮らしをすることに。 そして転入した高校で、怪しげな行動を起こす三人組に気づく。その中のひとり、男子生徒の胸もとには、自分のものとそっくりなロザリオが。これはお近づきになって探るしかないよね?! ヒーローは拳銃所持の陰陽師!? ヒロインはノーコン超能力者の天然女子高生! ライバルは一撃必殺のジェノサイド少年!! ラブありバトルあり、学校や異世界を巻きこむ異能力系SFファンタジー。 舞台は日本…なのに、途中で異世界に行っちゃいます(行き来します) 学園コメディ…と思いきや、超能力×陰陽術×エージェントまで加わってのバトルアクション! そしてヒロインは超鈍感…でも、恋愛はできるのです!! キスメットは、運命という意味。彼らの辿る運命を見守ってくださいませ☆ ※暴力描写・恋愛描写は、物語上必要な量を盛り込みです。タグのR15は保険です。 ※ジャンルは迷ったうえで、スペキュレイティブ・フィクション(SF)にいたしました☆

    読了目安時間:28時間19分

    この作品を読む

  • ももは今日も潜伏中!

    「ももは今日も潜伏中!」桃を応援してね。

    100

    0


    2022年1月26日更新

    わたしは柿沢 桃。 わたしの名前は叔母がつけてくれた。 柿からちょっとだけグレードアップした桃になったらおもしろい・・・とのことです。 自分の名前は嫌いじゃないし、ももちゃんとか言われるのは大歓迎。 でも知り合いからは「もっちん」と言われている。 自宅は笹塚にある柿沢自動車整備会社。 父さんの会社の2階、ちょっと古い部屋(難あり)に住んでいる。 わたしには年の離れた兄が2人いる。 長男は根っからのニートで遠く甲府に暮らすお母さんと同居してる。 次男は我関せずのまるで空気。 お父さんは再婚していて、わたしには血のつながりがない兄がもうひとり。 普段はお父さんの整備会社で損害保険の仕事をしている。 近所の司法試験合格に頑張る哲夫さんがわたしの留守の間仕事を手伝ってくれるの。 ももは時々海に行っています!! **** 休日、時々平日にダイビングの仕事をする柿沢ももの日常を描いてます。 仕事の話、恋の話、ダイビングの話、家族の話、柿沢自動車整備会社で起きたエピソードなどいろいろ。

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む

  • 鏡の世界

    よく似た異なる世界で帰り道を探す少女の話

    17,100

    0


    2022年1月26日更新

    高校生活が始まる前の穏やかな時間を過ごしていた花房羽衣。ある朝、ふと洗面所の鏡に手を伸ばすと、鏡の中に入り込んでしまう。そこは同じような風景なのに見知った人のいない世界。羽衣はその世界で日常生活を送りつつ、様々な出来事に巻き込まれつつ、帰り道を探していく。 無事に家族に元に帰れても、羽衣の世界は終わらない。一日ずつ確実に、少しずつ進んでいく。日常の中に特別を見出して。 小説家になろうにも投稿しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:43時間56分

    この作品を読む

  • A few sentiments

    1995年、結婚直前、彼女の過ち

    25,300

    20


    2022年1月26日更新

    「男の子を二人殺した」。文香は最期にそう呟き、病死した。高校からつきあい、大学を出て文香と結ばれた雅雄は、長年連れ添った妻が残した言葉の意味を考える。出会ったころ、二人には元也という親友がいた。元也の事故死を「殺した」と言ったのだろうか。もう一人は誰のことだろう。文香を見送った斎場で、雅雄は古い記憶を手繰り寄せる(「A few sentiments~1985」)。 あれから10年。文香は雅雄に求婚される。仕事にくたびれ切ってはいるけれど、やり残しがあるようにも感じてる。このまま雅雄と結ばれていいのだろうか。戸惑う文香は、年下の同僚である真司に相談する。刻々と結婚の段取りが進む中、ついに文香は一線を超えてしまう。(「A few sentiments~1995」) ※・別の場所で公開していた作品を改稿、改題しました。 ・普段は「掌編小説」名義でTwitterで140字小説を投稿しています(https://twitter.com/l3osQbTDUSKbInn)。 ・イラストは絵師のイトノコ(ミカスケ)さんからお借りしました(https://twitter.com/misokooekaki)。

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 桜紅初恋(オウコウ・チューリエン)

    中華風ファンタジーです(BL)

    553,200

    1,430


    2022年1月26日更新

    【③お題フリー】 人間が住む下界と鬼族が住む鬼界の狭間に山があり、そこには鬼神と言える強い火鬼が、天上界の父である天上皇によって五百年封印されていた。 しかしある日、その封印した「六枚の神札の効力が弱まっている」との報告を受ける。 特にさしたる問題はない、天上皇が作りし神札は“こういった時のため”に厳重に保管されてある。ただ難点が一つ、天上皇は数年に数回ある深い眠りについていた。天上皇不在に近しい天上界は通常の任務に加え、天上皇の警護や周囲警備に慌ただしく手が足りない状況であった。 そこで神の階級で最も階位が高い上位神、豊かさと開花を司る男神――タリアがその任務を引き受けた。 丁度暇と言う事と下界が好きだったから、との簡単な理由だ。 天上皇に最も近いとされる上位神の彼の受任に、誰も異論はない。 彼は天上皇の作りし神札を手に、地上へと舞い降り立たのだった。 そしてとある村に降りたタリアの元に、若い武官が二名、護衛として降りてきた。 タリアは彼らと共に封印の確認に向かう。 その途中で、村人達が何やら騒いでいるところに遭遇した。 村人達は無抵抗な鬼の子供を襲っていた。 タリアが止めに入り、鬼の子供は無事だったが、何やら村の様子がおかしい。 一週間の雨、一週間で三人の女の子が死んだ。 狐族に目を付けられ、村人は餌にされていたのだ。 タリア達はその事実を知り、放っておけず、狐族と戦うことになった。 裏で糸を引いていたのは驚く事に、狐界で凶悪な三毒狐のひとり電蔵主庵だった。 彼は雷から生まれた雷狐だ。火鬼同様に自然が生んだ渾沌、神の天敵と呼ばれている。 タリアと鬼の少年焔は彼と対峙することとなった。 【『BOYSFAN』BLコミック原作小説コンテストの応募作品】 【表紙絵】てゅーま様 Twitter【https://twitter.com/00tuma00】 ※無断使用、転載はおやめください※

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間35分

    この作品を読む

  • 恋がしたくなる言葉

    毎日あなたに恋焦がれる

    2,110,131

    7,249


    2022年1月26日更新

    ドキドキしたり、きゅんとするような句を毎日投稿しています。 読んだ人それぞれに思いを馳せて頂きたいので、短歌の説明はあえて書いておりません。 「詩/短歌」のジャンル別累計1位になりました!(2021年3月11日) ブックマーク数100を超えました(2021年6月26日) 「詩/短歌」のジャンルで、五冠を何度もとっております。 累計1位をとるために短歌を書き始めたので、とても嬉しいです。 応援してくれている方、読んでくださってる方、本当にありがとうございます。 これからも、言葉を磨いていきます。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 私が夢見る朝日を

    目を覚ました時、私は私でなくなっていた

    22,700

    0


    2022年1月26日更新

    私が目を覚ました時、私は『私』ではなくなっていた―― 私は事故で数ヶ月もの間、目を覚まさなかったらしい。 そのまま意識が戻ることはないかもしれないと言われていた私が、奇跡的に目覚めたのにはある秘密があった。 事故で損傷した脳の代わりに、私の頭の中には『人工脳』が埋められているらしい。 順調に回復した私は、元通りの日常に戻ることになったけれど――

    読了目安時間:3時間11分

    この作品を読む

  • 野蛮業

    異世界ふんわり裏社会要素あり恋愛モノ。

    300

    0


    2022年1月26日更新

    死者の声を聴くことで糊口を凌ぐ木っ端霊能力者のガブリエルは、治安の悪い地域で格安瑕疵物件を借りている貧乏人。ひょんなことからギャングのボスの秘密を知らされることになってしまう。彼は初恋をこじらせており、その相手はガブリエルの学生時代の先輩だったのだ。以来、なにかと呼び出されては恋愛相談(という名の一方的な愚痴やらなんやら)に付き合わされることになる。ふたりのあいだには誓ってなにもないが、周囲はそうとは思わず……そしてそれはガブリエルの幼馴染で今は立派なギャングの幹部であるエルドレッドも例外ではなく――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 百合カップルを眺めるモブになりたかっただけなのに。

    俺(私)を好きになるのはやめてくれ。

    17,300

    0


    2022年1月26日更新

    □あらすじ□ 佐々木小太郎は女性同士の恋愛作品──いわゆる“百合”が好きだった。愛していたといってもいいかもしれない。 だからもし生まれ変われるとしたら百合カップルを眺めるモブになりたい、いやいっそ空気でもいい。トラックに轢かれ、死にゆく中そんなことを思っていたら、(自称)女神によって「本来の寿命よりも早く死んでしまった」ことを告げられ、望む世界でもう一度「やりなおせる」ことが告げられた。 それなら迷うことはない。女学院に通って、恋愛を眺めるモブになりたい。そう告げて、実際に一女子生徒・笹木華として学院に通うことになった。 順調に友人たちの相談役という立ち位置を確保していく華。だが、そんなことを続けていくうちになぜかその恋愛ベクトルが徐々に華の方を向きだしていく。おかしい。こんなはずじゃなかった。俺──いや、私はただ、モブとして観察していたかっただけなのに。 □更新について□ ・0時更新です。 ・基本毎日更新を目指しています。 □作品について□ ・カクヨム(URL:https://kakuyomu.jp/works/16816700426798425739)と小説家になろう(URL:https://ncode.syosetu.com/n9367hd/)にて二章が連載中です。 ・その他のことはnote記事(URL:https://note.com/soufu3414/n/nbca26a816378?magazine_key=m327aa185ccfc)をご覧ください。 □作者情報□ 【Twitter】 作者アカウント→https://twitter.com/soufu_official 作者告知用アカウント→https://twitter.com/soufu_info 【note】 作者アカウント→https://note.com/soufu3414 (最終更新日:2021/10/08)

    読了目安時間:7時間40分

    この作品を読む

  • 一つの言葉に三つの意味

    複数の意味が有る言葉って厄介

    1,800

    1


    2022年1月25日更新

    一つの言葉に複数の意味が有るのは然程珍しくもない事。しかし、愛の告白の際にそれは思わぬ火種となる。 前からの想い人に本音をぶつけた高瀬由紀。しかし、相手から返ってきたのは思わぬ言葉で ー!?

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 婚約破棄と処刑コンボを越えた先は魔王でした

    ラッキースケベを書きたい

    227,800

    2,325


    2022年1月25日更新

    偽の聖女と言われ処刑され、死に戻って三回目。前世二人分の記憶まで思い出した侯爵令嬢イリニは婚約者への想いを綺麗に失っていた。 イリニは「これからは自由に生きる。穏やかな老後をゲット」というテンプレな目標を立てる。前世の記憶でここがゲームの世界であることを、イリニはとっくに知っていた。テンプレな願いを抱いても問題はないはず。それが彼女の考え。 その為にはまず、聖女の祈りと魔法の力を精霊王に返さないといけない。なのに精霊王は、さらに祝福を与えてきた。 婚約破棄を済ませ、処刑から逃げ切ったイリニは魔物が多い山の上に城を立てて、精霊王との接触の機会を伺うことに。 元婚約者からの使者がイリニを処刑しようと来るのを力づくで追い返したり、魔物に好かれ城に住み着かれたりしてたら、聖女から魔王と呼ばれるようになる。 次に来たのは隣国の王太子エフィ。イリニを逃がす手はずを整えてくれた魔法使いアステリの友人。彼はどういうわけか城に住むと言い出した。 それは困る。なぜならイリニはパワーアップした祝福の一つに、人恋しくなる=淋しくなると、偶発的にえっちな状況を生んでしまう力・ラッキースケベがあるから。そんなしょうもない力を見られたくないのに、エフィはラッキースケベを鎮める=淋しさを解消する為のハグ係をやりたいと言い出す。 ※アルファポリス、小説家になろうにも投稿しています。 ※R15で想定し設定してますがあくまで保険です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間55分

    この作品を読む

  • 黒のシャンタル 第二部 新しい嵐の中へ

    過去の話を終えて見えぬ未来へ漕ぎ出します

    1,100

    0


    2022年1月25日更新

    八年前、嵐によって不思議な運命に巻き込まれたトーヤは、今、仲間のアランとベルの兄妹に全てを語り終えた。 「俺とシャンタルはこの町から東へ、シャンタリオへ行く。おまえらもどうするかよく考えろ」 そう言って、2人の仲間に自分たちの道を選べと告げた。 アランとベルの選択は、そしてもう一度見えない未来に向かって進むために東へ、不思議な国へ戻るトーヤとシャンタルの運命は…… 「黒のシャンタル 第一部 過去への旅」の続編です、舞台は八年後のシャンタリオへと移ります。初めての方はぜひ第一部からお読みください。 三年前のトーヤたち4人の出会いを書いた、ベルが主人公の外伝「銀色の魔法使い」も30話完結で公開しています。 第二部のお正月用として書いた3話のよもやま話的短編「青い小鳥」も3話完結で公開しています。 どちらも合わせてどうぞよろしくお願いいたします。 ぜひとも評価やブックマークをお願いいたします。 誤字報告などもいただけるととても励みになります、喜んでやる気が出ます。 どうぞよろしくお願いいたします。 時々「リメイク」と称して書き直しがあります。 注1:あまり過激な表現はないと思いますがそれなりに衝撃を受ける方もいらっしゃるかも知れませんのでR15とさせていただきました。 注2:「人物紹介」は章が進むとネタバレが含まれる可能性があります。ネタバレ嫌!な方は飛ばして本文を読んでください。 注3:平日2回、土日・休日は1回公開予定。時間は色々になると思います。 注4:しばらくの間平日も1回公開になります、申し訳ありません。 ※更新報告などがあります、活動報告も御覧ください。 ※「小説家になろう」「カクヨミ」「novelabo」「アルファポリス」で公開中 ※「エブリスタ」「ノベルアップ+」「待ラノ」で時間差公開中

    読了目安時間:5時間57分

    この作品を読む

  • 終焉の世界でゾンビを見ないままハーレムを作らされることになったわけで

    終末世界のゾンビを退ける遺伝子を残せ!

    3,900

    0


    2022年1月25日更新

    ゾンビだらけになった終末の世界のはずなのに、まったくゾンビにあったことがない男がいた。名前は遠藤近頼、22歳で彼女いない歴22年。まもなく世界が滅びようとしているのにもかかわらず童貞だった。遠藤近頼は大量に食料を買いだめしてマンションに建てこもっていた。隣の住人の女子大生(栞)と生き残りのため、業務用食品スーパーにいき大量の食品を入手するが、床には血が!終焉の世界だというのにまったくゾンビに会わない男の意外な結末とは?ゾンビを殺す能力を持つ男とそれを取り巻く女たちのゾンビラブコメファンタジー

    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間15分

    この作品を読む

  • 売られたケンカは高く買いましょう

    相手をみてケンカを売りましょう

    100

    0


    2022年1月25日更新

    オーラシア・ルーブンバッハ。 それが今の私の名前です。 半年後には結婚して、オーラシア・リッツンとなる予定……はありません。 ケンカを売ってきたあなたがたには徹底的に仕返しさせていただくだけです。 他社でも公開中 結構グロいであろう内容があります。 ご注意ください。 ☆構成 本章:9話 (うん、性格と口が悪い。けど理由あり) 番外編1:4話 (まあまあ残酷。一部救いあり) 番外編2:5話 (めっちゃ残酷。めっちゃ胸くそ悪い。作者救う気一切なし)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 相方以上、恋人未満!~自由すぎる美少女に惚れさせられながらも、男女コンビとして一緒に人生を歩んでいきます~

    笑い、悶え、熱くなる。新感覚芸人ラブコメ

    39,900

    30


    2022年1月25日更新

    「僕は、【笑い】で全てを掴む。 失われた青春も、冴えない自分の逆襲も、そして横に立ち続けてくれる大切な人の幸せも――」 学歴なし、友達なし、彼女なし。全く冴えない男・岡崎栄太(おかざき えいた)。 そんな栄太は唯一の武器である「笑い」を頼りに芸人の道を志す。 そこで栄太がコンビを組んだのは、鏡原恵美(かがみはら えみ)という、美少女であった――。 芸人という男社会で、ふわふわと自由奔放に振舞い、無自覚にあざとさを振りまく恵美は、まるで姫のようで。 女性経験に乏しい栄太は、安易にも恵美の魅力に踊らされ、ときめき、そして虜になっていく。 友達でもない、家族でもない、恋人でもない。それでいながら大半の時間を共有する、「お笑いコンビ」という数奇な関係性で、栄太と恵美は人生の苦楽を共にする。 栄太は【笑い】の力で、すべてを掴むことが出来るのか。 これは、岡崎栄太の、芸人スターダムを描いた物語。 笑えて、悶えられて、アツくなれる。 新境地の芸人青春ラブコメ、ここに開幕!

    読了目安時間:3時間29分

    この作品を読む