検索結果:146件

  • ジンクス∞僕の恋に旗は立たない

    僕には恋愛フラグは立たない

    300

    0


    2021年7月24日更新

    斎藤 一はふと辞書を引きました。 ジンクス。 『縁起の悪いものやできこと』 それは神が気まぐれで与えた宿命。 それを見て一は思います。 「僕の恋にフラグは立たない……」 なぜなら…… 『自分が好きになった相手は他の人と幸せになる』 それが一が持つジンクスだからです。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 小槻先生の秘密

    ヒューマンドラマ

    202,800

    2,705


    2021年7月24日更新

    人見知りの中年作家・小槻健司は、年中自宅に引きこもって小説を書くだけの生活を送っている。彼にとって「作家」は職業というより、もはや生き方といえた。 ある日、「たまには......」というほどの気持ちで外に出てカフェに入った彼に大学生の野上萌が声をかける。偶然にも彼女は作家・小槻健司のファンだった。健司は咄嗟に自分の正体を隠すが、「自分の小説を読んでほしい」という萌の強引な頼みを断れずにUSBメモリを受け取る。 萌との関わりを億劫に感じながら、「実は作家・小槻健司である」という秘密を守ろうとするたびに意外な一面を発揮する健司。唯一の親友であり恩人でもある玉置恭介、そしてその息子の幸一など、まわりの人々を「秘密保持」のために巻き込みつつ、彼は人生のターニングポイントを迎える。 ある意味で人生の終局までを見通せてしまっているような男が、一つの出会いをきっかけに新しい境地を切り拓いていく。そして彼の姿が「秘密」に関わる人々にさまざまな力を伝播していく。 互いに影響しあいながらそれぞれの失敗、苦手、弱み、壁、に立ち向かい、答えを探していくヒューマンドラマ。

    読了目安時間:5時間51分

    この作品を読む

  • 雨と鬼

    君の為に僕は笑わない――

    19,300

    0


    2021年7月24日更新

    鬼は人に手荒く扱われていた「雨」という少年を救う。それは人の非道な暴力を見かねて、というわけでもない。鬼はその少年に心を奪われ一目惚れをしてしまったから―― 衝動的に救ってしまった。惚れてしまった。しかしこの雨という少年はそもそも「何」なのか。泣くと雨を降らせる、それは「人」に出来ることではない。 共に過ごせる生き物なのか、それが出来なければ気持ちを伝えることすら躊躇われる。どうすれば、どうしよう。 鬼は、雨と共に生きられる道を探す。 想うばかりに、遠回りもする。雨の為だけに。 不器用で慎重派で真面目で繊細な鬼と不憫で不幸な人(?)の恋のお話(その他色々) (訳・一緒にいられるかわからないから告白すら出来てないけど好きな子と一緒にいたいが為になんだってするからその道を探して奔走する鬼の話) ※ゆっくりめの更新になります ※暗 く な い B L ※ほのぼのBL

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 恋がしたくなる言葉

    毎日、あなたに恋焦がれる

    1,392,031

    6,368


    2021年7月24日更新

    読むだけで、きゅんとしたり、恋がしたくなる短歌を毎日更新していきます。 読んだ人それぞれに思いを馳せて頂きたいので、短歌の説明などはあえて書きません 「詩/短歌」のジャンル別累計1位になりました!(2021年3月11日) ブックマーク数100を超えました(2021年6月26日) 累計1位をとるために書いてきたので、とても嬉しいです。 応援してくれている方々、本当にありがとうございます。 これからも、きゅんとする言葉を紡いでいきます

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • -女の子は恋の神様-

    女の子は神様!

    1,900

    0


    2021年7月23日更新

    あるところに、モテナイ男「隆弘」が居た。 顔は悪くない、性格も悪くない。 女の子からの相談は親身になって聞くし、異性に対しては、とても親切で大切にしている。 だけど、モテナイ。 決して、押しが弱い訳じゃない。 隆弘が一歩近付けば女の子は三歩下がり 隆弘が一歩さがれば女の子は三歩近づく そんな人生を16年間過ごしていた。 それを哀れに思った、恋の神様、|久夜《さくや》は、姿を女子高生に姿を変え隆弘に近づき恋のアドバイスをする。

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 人魚の館

    妖怪たちのお祭り騒ぎ

    1,254,900

    8,835


    2021年7月23日更新

    ようこそ、おいでくんなまし。 ここが人魚の館どす。 ……とまぁ、挨拶はこの辺に。 さて、あんさんはなんの妖怪や? 抱えてるもん、全部吐き出していきなはれ。 「ウチが全部解決したる」 厄介ごとも全部よこしなさいな。 面白いことは猶のこと大歓迎。 遊びにくるだけでもかまへんよ。 大事な本さえ傷つけヘンかったらなんも言わん。 ほら、この簾《すだれ》、くぐっていきなはれ。 ※2日に1回更新。時刻は逢魔が時(18時) ※表紙→光ノ大橋なずな様(@oohasinazuna) ※◇マークのイラスト→葛西様(@kasai216) ※☆マークのイラスト付エピソード、挿絵→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→光ノ大橋なずな様(@oohasinazuna) →各話登場妖怪イラスト&一口小話、更新不定期

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間34分

    この作品を読む

  • 花火の温度

    花火の見方は人それぞれ

    0

    0


    2021年7月21日更新

    花火はどこから見ても一緒だけれど。見る人によっては見え方がちがうものなのかな。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 恋のお話を、いくつか

    恋のお話、どうぞ。

    40,119

    0


    2021年7月19日更新

    誰かを恋しいと思う気持ちは、人でなくても持っているのです。人と恋に落ちた、人でない者達の恋模様は、切なく、甘く…ほんのり幸せな気分になれる、かもしれません。こちらの作品は『小説家になろう』様にて別タイトル「恋をしてみないかい」として掲載しているものと、単発で発表したものをまとめたものです。不定期掲載します。

    読了目安時間:5時間17分

    この作品を読む

  • 私の強いところと弱いところ

    メンタルってダイジ!!

    100

    0


    2021年7月18日更新

    隠してるところ みんなひとつやふたつあるよね?

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • オレンジジュース

    甘く酸っぱい1口の、最後に残るのはほのか

    0

    0


    2021年7月17日更新

    大学受験という人生の山場が控える、そんな大事な時期でもあり、高校生という青春を謳歌する最後の年でもある高校3年。 この2つを上手くやり繰りし、充実したものにすべく必死になる。 そんな難しい時期を生きる、この物語の主人公である緑川明人。そんな彼の見てくれはというと身長は平均的、顔は中の下。ましてや、これといった趣味は無く、勉強ができるわけでも運動ができるわけでもない。そんな何にもないモブな彼でも、やはり最後というのはどこかモヤっとするわけで・・・・。

    読了目安時間:37分

    この作品を読む

  • 紫陽花

    梅雨の季節のようにじめじめとした恋の物語

    12,200

    0


    2021年7月17日更新

    紫陽花は花自体にも複数の花言葉を持つが、花弁の色によっても違った花言葉がある。 新宿のホストクラブで働く大真。大真の働くホストクラブのオーナーである希良梨。客として出会った葵。大真の幼馴染である白花。 『自由恋愛主義』という思想を持つ大真と、大真と深い関係にある三人の女性達。 梅雨のようにじめじめした恋の行方を、紫陽花の花言葉をモチーフにして描いた物語です。 この物語を読む前、または読み終えた後に、是非とも紫陽花の花言葉を調べてみてください🌸

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 小倉の集い

    百人一首の和歌を下敷きにした詞。

    1,000

    0


    2021年7月17日更新

    百人一首の和歌を下敷きにした詞。 順不同で公開。 ※「piapro」及び個人サイト「篝火」でも公開中。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 椅子と付き合った話(椅子こん!)

    幸せいっぱいな椅子さんとの恋愛小説

    5,300

    0


    2021年7月16日更新

    「どうしても恋愛しないと処刑されるなら、私椅子と付き合うから!」 恋愛強制条令により44街中は恋愛至上主義者や恋愛総合化学会等の団体が幅をきかせていた。 ある秘密を抱えた主人公は恋愛をすることはおろか交流すら44街から制限されひっそり暮らしていた。 そんな中に、突然の条令、相手を求めてクラスター発生! 散々突き放しておいて、渦中に入れなんてそんなのってないよ! でもある日、椅子さんが現れて────

    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間23分

    この作品を読む

  • 七夕

    短冊の代わりに詩

    0

    未参加


    2021年7月7日更新

    せっかくの七夕なので、短冊代わりに詩を書きました。恋を叶えたいという願い事をただ自由に書いただけなので、詩と言えるか怪しいですが作者は詩のつもりで書きました。かなり短めです。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 掌中の珠

    僕は罪をおかした。

    1,000

    0


    2021年7月7日更新

    僕は、罪をもって生きている。 許されない。許されなくていい。 そして、君と再会する。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 怪談短歌

    5・7・5・7・7で怖い話。

    40,300

    110


    2021年7月7日更新

    短歌のリズムで怖い話を書いてみました。 毎週木曜日と日曜日の18時頃に更新予定です。 ジャンル的には短歌とホラーどっちに入れたらいいんだろう?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 桜という名の人生

    僕の一生をソメイヨシノを借りて君に伝える

    500

    0


    2021年7月7日更新

    ずっと添い遂げる

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 星の川を走る

    願いを叶える為の願い

    200

    0


    2021年6月30日更新

    美雪は夜空の川に曖昧な想いを願った

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 甘くて苦くてしょっぱくて、楽して辛くて笑える

    詩集

    9,600

    0


    2021年6月27日更新

    人生って、いや、そんなに壮大じゃ無いもっとちっぽけでしょうもないこの思い。でもやっぱり人生ってこういうことなのかもしれない。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 黒百合物語

    私を待ち受けていたのは赤髪の可愛い女の子

    34,490

    40


    2021年6月25日更新

    幼なじみのりっちゃんとともに私、茉莉は肝試しをしに廃病院へとやって来ました 正直めっちゃ怖い······ しかも途中からりっちゃんとは別行動 恐怖のどん底なのです そんな私を待ち受けていたのは―― 赤髪の可愛い女の子でした これをきっかけに私たちの運命の歯車は壊れていくのです······ この作品はノベルバさん、小説家になろうさんでも公開しています 表紙は九藤朋さんより頂きました

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間33分

    この作品を読む