恐怖

検索結果:173件

  • まばたき怪談

    まばたきをする前に読み終えられるかも。

    3,020,699

    16,020


    2022年9月27日更新

    まばたきをしないうちに読み終えられるかも。そんな短すぎるホラー小説をまとめました。どうぞ、お気軽に御覧ください。 ラスト一行の恐怖。ラスト一行の地獄。ラスト一行で明かされる凄惨な事実。 一話140字以内なので、別名「ツイッター・ホラー」。ショートショートよりも短い『まばたき怪談』を公開します。

    読了目安時間:5時間3分

    この作品を読む

  • 1分で読めるブラックジョーク!

    短く、ブラックなジョークを。

    148,300

    0


    2022年9月22日更新

    ブラックで笑えるジョークを投稿します。 一つでも読んでいただいて、少しでも笑っていただけたら幸いです。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:23分

    この作品を読む

  • 廃れたフェリーターミナル

    夏の夜の怪談コンテスト応募作です。

    25,288

    50


    2022年8月2日更新

    私はバスの中で寝過ごしてしまい、終点の廃れたフェリーターミナルに降ろされてしまった。その誰もいないはずの場所で私は肩を叩かれた。 その手は濡れていた。そこに居たのは……

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 階段の女

    階段ですれ違った女、それは……。

    4,300

    15


    2022年8月1日更新

    ※これは『私』の実体験をもとにしたフィクションです。絶対に事実ではありません。事実であっていいはずがありません。あんなことが事実だなんて……。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 最悪 ー 絶望・恐怖短篇集

    絶望からの恐怖、恐怖からの絶望。

    3,700

    0


    2022年7月31日更新

    絶望、恐怖、妄執、嫉妬、怨恨・・・ 人間の“負の感情”を纏め上げた短篇集。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • 欲しいものリスト

    軽いノリのホラーです。

    0

    0


    2022年7月24日更新

    真夏の夜向けホラーです。 欲しいものリストにつきましたは、利用したことがないので、間違いがあるかもしれません。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 次はあなたかもしれない

    少しだけ、本当の話

    3,300

    0


    2022年7月17日更新

    幼い日の思い出です。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • きょうもだめでした

    恐怖に負けました。

    200

    0


    2022年7月14日更新

    余計な恐怖に怯える会社員の話です。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • やってはいけない降霊術

    降霊術は軽い気持ちでやってはいけません

    3,200

    0


    2022年7月12日更新

    少女達は軽い気持ちであの降霊術をやってしまいます。 その場所は神でも霊でもない何かの潜む場所でした。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 毒の果ての永遠

    これは僕の、呪縛の記憶

    12,250

    140


    2022年6月28日更新

    中部地方の都市郊外にある、この町に僕が足を踏み入れるのは、二十年近くぶりだ。当時の僕と顔を合わせているとすれば、このひとはその頃、二十歳前後くらいだろうか。こんなひとと面識あったかな、と思いつつ、ひとつ嫌な予感が浮かんで、ひややかな汗が背をつたう。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 真夏の肝試し

    廃墟へは行ってはいけません。何かいるから

    4,500

    0


    2022年6月25日更新

    子供の頃のちょっぴり怖い肝試しです。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 山の中の廃病院

    廃墟へは行ってはいけません。何かいるから

    1,600

    0


    2022年6月25日更新

    少し、恐いお話です。 小説を読み慣れていない方、漫画を意識して書いていますので気軽な気持ちで読めると思います。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 隣人

    隣に住む人のこと、知ってますか?

    6,700

    59


    2022年6月24日更新

    あなたは隣に住む人のことをどれだけ知ってますか? 性別は? 顔は? 体型は? 職業は? 隣人のこと、知ってるようで知らないですよね? 隣人だけじゃありません。たとえ知人であっても、知らないことなんて山ほどありますよね? 「恐怖は無知から生まれる」とは思想家エマーソンの言葉です。 いわゆる心霊現象もそうですよね。理解できない、知らないからこそ、怖いわけです。 しかし、世の中にはその逆もあるのではないか? 知ることで、知ってしまったがゆえに、初めてわかる恐怖というのも、あるのではないでしょうか……? 今回はそんなお話。しかも一粒で二度美味しい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 抜け出せない道 (怖いホラー)

    怪談コンテスト用短編小説

    400

    0


    2022年6月24日更新

    これはとある家族が体験した背筋も凍るような恐怖体験。旅行で訪れた先で家族の身に起こった出来事とは?

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 玖(9)

    その「鍵」開ける勇気…ありますか?

    1,200

    0


    2022年6月9日更新

    この世には絶対開けてはいけない扉がある。 写真・動画を使ったSNSのアプリ、とある鍵付きアカウントを開くと、漆黒の背景のサムネイルの中央にそれぞれ「壱」から「玖」と赤字で大きく表示された九つの動画が掲載されていた。それぞれの動画を再生した人物に突然、容赦なく訪れる究極の恐怖……あなたはこの動画を再生しますか? ※本気でヤバい心霊系ホラーです。苦手な方や自信のない方はご遠慮ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間34分

    この作品を読む

  • 殺しの美学

    過去に書いた殺しの美学の改訂版

    28,900

    50


    2022年4月24日更新

    感情の無い園山美玲は、産まれて初めて興味の持てるものを見つけた。それは人を殺す事。絶対無二の美しさを持つ彼女は学習する為、様々な生物を殺し始める。そして… 皇伊織は神になりたかった。頭脳明晰な彼は神になりうる手段を模索していた。そして催眠術と出会った。不可能と言われる催眠術を使っての殺害を繰り返し続ける伊織は、美玲と出会う。 美玲と伊織が出会った瞬間、何かが起こった。 寝た切りの絶対的存在の父親に殺人を強要される少年 記憶を無くした美少女 愛する者を殺され心が壊れた少年 幾人もの普通とは異なる人種達のストーリーが、やがて1つになる 過去に書いた殺しの美学の改訂版です。内容が少し変わります。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間55分

    この作品を読む

  • 吹雪の中

    山はいろいろ危険

    2,000

    0


    2022年4月17日更新

  • 怪談・徒然草

    一話読み切りの怪談短編集

    3,000

    0


    2022年4月7日更新

    徒然なるまままに書き溜めた怪談短編集です。 当たり前の日常、何気ない毎日にちょっとした刺激を感じて頂ければ良き。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 身勝手かつ一方的で厄介な恋を歪ませて

    いなくなれ、ストーカー。

    200

    0


    2022年3月5日更新

    店でよく顔を合わせる女性客に一方的な恋心を抱く男性店員。彼はある日、募る想いを抑えきれず、関係の進展を望む行動に出る。一方、想いを寄せられる女性は、男性店員のある行動によって恐怖へと陥っていた。二つの視点で紡がれる、身勝手な恋の行く末は。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 異常世界の野神家

    ここは、異世界ではなく異常世界です。

    500

    0


    2022年3月3日更新

    恐怖・脅威という言葉が無縁の世界。 そこで暮らす野神家の一員であるボクのお話。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 受け取ってほしい者と受け取りたくない者

    百合短編小説コンテスト 参加作品

    600

    0


    2022年3月1日更新

    (2021年)三題噺短編コンテスト 参加作品。 キーワードが「恐怖」「チョコレート」「告白」の3つなので、上手く組み込めているかは分かりませんが、書いてみました。 (2022年)百合短編小説コンテスト2022 参加作品。 「ああ、ようやく乗りきったかと思ったのに……」 ライバル令嬢に転生したアイシテーゼと、諦めないヒロイン・アイシラの攻防はまだまだ続く。 ゲーム世界に転生して令嬢となった少女と、ヒロインと、令嬢の友人(恋愛未満)の物語。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 黒い糸

    死と繋がる糸。世界中を恐怖に陥れた悪凶。

    32,000

    0


    2022年2月25日更新

    目を覚ますと左手の小指に黒い糸が結ばれている。それが弛むと、糸の先より死が訪れる。 日本国内で3000人という犠牲者を出す謎の死。警察内でも解決の糸口を掴めず、これらの死亡案件を”事故”として片づけるしかなかった。 次第にそれは”呪いの黒い糸”と呼ばれるようになり、世界の人々も巻き込むことになる。 呪いの根源を突き止めようと、週刊雑誌の記者である那須川と井上が調査を始める。黒い糸に結ばれたという小野と同行することで、原因を探ろうとしていた。黒い糸を弛ませぬよう、小野の恋人である安田と共に沖縄にやってきた一行であったが……。 一方で那須川たちと連携を取る、神奈川県警の警部・浦辺と警部補の山野もまた終わりの見えぬ連鎖を断ち切ろうと奮闘していた。しかし、近づけば近づくほど周囲を巻き込む事態となり、抗えぬ力を前に奥歯を噛みしめることとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間20分

    この作品を読む

  • 尾道物語

    義母が死んだ……

    100

    0


    2022年2月5日更新

    尾道てのひら怪談佳作受賞作

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 箱の中の恋人

    一度も会ったことがない、箱の中の恋人

    7,300

    1


    2022年1月31日更新

    一か月前に届いたこの箱が、僕の恋人だ。勘違いのないように言っておくと、この箱自体が恋人だ、なんて話ではない。僕はよく周りから、変わっているね、なんて言われる。妄想の中で生きている人間、とか、そんな感じで。それでも箱をひとに置き換えて、恋愛感情を抱くような、そこまで屈折した趣味は持っていない。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 恐怖の現場

    売れない芸人が心霊番組の仕事をすることに

    200

    0


    2022年1月13日更新

    売れないピン芸人、ボッチーこと狩島 英司は『恐怖の現場』という心霊番組の仕事をすることになった。霊感ナンバー1女優の堀垣 渚、そして怪談界の重鎮、稲山 潤一の3人で心霊スポットを回る (なんでこんな番組…。どうせやらせ入ってんねやろ) そう思っていた英司だったが、渚が「あそこにいます…」そう言って取り憑かれてしまう…。 心霊スポットで数々の怪現象が起こり、恐怖で何も言えない英司。しかし、本当の恐怖は撮影後、家に帰ってから。風呂から上がると自分の部屋には…

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 私は物語の住人

    物語に、私がいる。

    4,400

    12


    2022年1月11日更新

    「ねぇ、茉奈ちゃん、〈ノベリス〉って知ってる?」 明音さんがそう言った時、最初はなんのことかまったく分からなかった。 「なんですか、それ?」 「じゃあ、〈小説家になりたい〉は?」 「あぁ、それは知ってます。小説を読めるサイトですよね」 「うん。それと似たような感じの、小説投稿サイトだよ。最近の私の趣味。そこで自分のお気に入りの小説を探して読むんだ」

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 濡れ人形

    作者が体験した悪夢を元ネタとしています。

    100

    0


    2021年12月28日更新

    刑事間宮は、奇妙な現場に立ち会う。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 脣星落落之譚

    大切なものほど、永久を約束してくれない。

    1,900

    50


    2021年12月21日更新

    大切なものほど、永久を約束してくれない。 *** あまりに険しい道を進み続けるバスは、いつ転落しようとも誰も不思議には思わないだろう。 始発のバス停を発った後、快調に途中のバス停を通過しながら駅を目指す。 途中小さい集落からぽつりポツリと若い者が乗るくらいのものだ。 バス停を通過するごとに、釣りあがる料金に内心イラつきながら、今日もバスで中央を目指す。 いつも通り。いつもと同じ。 *** そう。何かが違うのかと聞かれれば、全くもってそんなことはない。 その場にいる誰も、異変なぞ感じてはいなかった。 *** もしもこの世の出来事がすべて、黙示録的に示されているのなら、僕らが生きるこの世界は、何によって決まっているんだろう。 *** いつも通り…。いつもと……同じ………… *** 「本日未明、始発のバスがループ橋でスリップ、崖下に転落しました。極寒の地での捜索は難航し、いまだに救助活動はできていないとのことです。バス会社によりますと、この便には通常十数名の乗客が乗り合わせており、今日も乗車していたものと思われます。続報が入り次第お伝えします」

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 座りたくないソファー

    私が体験した恐怖です

    800

    0


    2021年12月18日更新

    数年前に実際に私が体験した実話です。 家族3人でリビングにちょうどいいソファーが欲しいねと言う話しになり某有名家具店に買いに行く事に・・・。 そして恐怖は、ここからはじまった・・・。 たった一つのソファーを購入したせいで・・・。 ブックマーク登録・スタンプ・コメント・レビューお待ちしています☺

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 千野木穂香は死を繰り返す

    不気味な少女は何者なのか?

    600

    0


    2021年11月12日更新

    陸上部に所属する千野木穂香は厳しい練習を終えて家に帰るところだった。千野木が住む地域は非常に治安が悪く、未解決の変死事件が多く起きていた。 ふと千野木は前方に同年代と思しき少女がいるのに気付いた。その少女は両腕を伸ばして肘から先を下に曲げていた。両足も内側に曲がっていた。さらに小刻みに体を震わせながら歩いていた。 不気味に感じた千野木が横を通り過ぎようとした時、勢いよく振り向いた少女の首がコマの如く、回転した――。小説家になろうやアルファポリスにも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む