悪の祭典

検索結果:27件

  • 『悪の祭典』感想と作品紹介

    七海個人。企画には影響ありません。

    25,950

    80


    2021年4月13日更新

    自主企画「悪の祭典」@ソメヂメス様主催。の、応援兼これから読もうとされる方への作品紹介になれば。 表示を希望される方は、無ポイントで『はじめに』にご連絡頂ければと思います。 表紙『PAKUTAS』様のフリー画像をお借りしました。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 自主企画「悪の祭典」

    一番「悪い奴」は誰だ!

    80,900

    159


    2021年4月12日更新

    悪人が登場する作品を投稿して執筆者および読者の投票により「一番悪い奴」を決める自主企画です。詳細は3月17日発表の募集要項をお読み下さい。 表紙及びTwitterのイラストは東雲いづる様よりいただきました。ありがとうございます。

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • 俺が正義だ! ジャスティオン!

    銀河刑事ジャスティオンは今日も悪を討つ!

    6,100

    0


    2021年4月11日更新

    ソメヂメスさんの「悪の祭典」参加作品です。 俺の名は銀河刑事ジャスティオン、悪を倒すために今日も戦う!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 「連合国の正義」というものが世界を巻き込んだ欺瞞であることの証明

    無知!能なし!文化破壊者!アメリカ人!

    1,400

    5


    2021年4月11日更新

    いつものやつです。いつも通りのものを、いつも通りに書いて、いつも通りにアップロードしようと思います。 短編で仮想戦記というものが書けるのか、ある意味実験になりますね。 →一応、全部品予約完了致しました。完結捺印をしましたが更新は11日頃まで続きます。(2021-04/06-00:15)

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 厄災の骸

    その発明は救済となるか、絶望となるか

    6,400

    7


    2021年4月11日更新

    ある技術者が革新的な武器を開発した。 それにより人間達は魔物との戦いで圧倒的な優位を得る。 しかしその力は数多くの身勝手が重なったことによって、人間に牙をむくこととなった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 魔王の嗜み

    閲覧注意。お下劣苦手な方は回れ右。

    15,800

    0


    2021年4月10日更新

    ある新人魔王が突如、地上に現れた! これから彼は地上で人間を恐怖のドン底に突き落とそうとするのだが──!? ※食事中の方は閲覧注意。 ※悪の祭典参加。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 善なる至純の王、その微笑み

    聖徳太子が世を去った後の物語

    27,000

    747


    2021年4月9日更新

    7世紀の飛鳥時代。山背大兄王は聖徳太子の子。偉大な父に劣らない優れた人柄で、多くの者より慕われていた。だがそんな山背大兄王を警戒する〝悪〟も、世には確かに存在した。 ※ソメヂメス様の自主企画「悪の祭典」参加作品です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 好機。

    一番悪いのは…

    3,700

    8


    2021年4月8日更新

    邪魔になれば。。。 「悪の祭典」参加作品

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 「悪の祭典」参加作品

    12,450

    5


    2021年4月8日更新

    老齢にさしかかろうかという薄汚い男、新井は 白痴美を持つ少女、智子を引き取ることになった 新井は自分が智子をどう思っているか分からない 利用しているだけ、そう思い込もうとしていたが...... ソメヂメスさんの自主企画「悪の祭典」参加作品。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • おうち

    悪の祭典参加作品です

    8,500

    20


    2021年3月29日更新

    罪を憎んで人を憎まず……とはいいますが。それは大人の都合でしょ、というお話です。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • コレは悪では無い

    加虐の中でしか生きられぬ

    4,800

    5


    2021年3月29日更新

    この世の最大の悪とは自分で自分を欺くことだと思うのです。 ※ソメヂメスさんの自主企画「悪の祭典」参加作品

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • パペティア

    私の思う『一番の悪役』を書きました。

    2,600

    5


    2021年3月28日更新

    「パペティア……ふざけた通り名の通り、本当にふざけたヤツ!」 事の始まりは、一ヶ月前。 一件の殺人事件が起きた。 ※ソメヂメスさんの自主企画「悪の祭典」に参加したくて書いた短編小説です。 刑事ものなので、ジャンルは現代かな? と設定しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • あなたはそれを悪と呼んだ

    「正義という名の盾は便利だわ」

    21,900

    255


    2021年3月27日更新

    悪の祭典に参加しています。重めの話です。 「正義という名の盾は便利だわ。悪心に基づいた行動すら、正しく見せる」 その人は、真面目で、誠実で、信念を持つ、とても美しい人でした。 雲路陽介さんから頂いたFAを表紙絵にさせて頂きました。 素敵なコラージュ♬

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • ワルモン

    自主企画「悪の祭典」エントリー作品です。

    8,700

    25


    2021年3月26日更新

    人類史上最大の戦争が終結した世界では絶対的正義とその存在を脅かす悪が存在した。 富裕層専門の詐欺師・黒沢は、ひょんな事から「悪者」になった。 これは悪者の黒沢が普通の人間に戻るまでの壮絶な戦いを綴った物語……。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 【閲覧注意】堕とし子

    反吐が出る悪を書きました。

    4,900

    10


    2021年3月26日更新

    1960年代後半、ニコライ・チャウシェスクの政策によってルーマニアでは出産数が増加した。 しかし政策によって離婚がほぼ不可能な環境の中、生まれてしまった子は育児放棄されて孤児院や路上には子供で溢れ返る。 「チャウシェスクの落とし子」と後に言われるこの出来事に、1人の少女が巻き込まれたのだった。 ・この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 理想の悪人

    純粋な悪人なんて、いますかね?

    10,400

    5


    2021年3月25日更新

    ソメヂメス様の自主企画「悪の祭典」出展作品です。 ※警告※ この物語はフィクションです。 実在の人物、団体、事件などとは関係ありません。 なお、法律の拡大解釈および残酷な表現や猟奇的な場面を含みますが、 物語はそれらを助長するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 【悪の祭典】アドヴェンチャラーズ・ブルース【選ばれし少女だった。スピンオフ】

    企画参加させていただきました。

    5,000

    0


    2021年3月25日更新

    ソメヂメスさんの「悪の祭典」参加作品です。 QB杯に出した「選ばれし少女だった。」のスピンオフでもあり本編以前のお話になります。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 漏らせっ!悶絶戦姫モジモジアン!

    おもしろくて、ちびっちゃう!

    15,200

    242


    2021年3月24日更新

    『悪の祭典』参加作品 ------ 俺――高校二年生の元山優人(もとやまゆうと)には、気になっている女の子がいる。 隣の席のクラスメイト、小原杏里(こはらあんり)の事だ。 彼女は放課後前、最後の授業で、高確率でおしっこを我慢している。 でも授業が終わってもトイレに駆け込む事はせず、そのまま帰宅していく。 気になった俺は、彼女の後を尾行する。 なぜなら俺は、尿意悶絶女子すこ勢だからだ! ------ ※ R15です ※ 変態です ※ 日本は、多様性を包含する社会であるべきです ※イラストは雲路陽介さんから戴きました!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 惡の境界〜嗤い男〜

    生と死の狭間、その境目を私は知りたい。

    12,900

    10


    2021年3月24日更新

    列車飛び降り事故に居合わせた僕は、その死に魅入られた。 生と死の狭間、その瞬間に立ち会う為、僕は四人目の獲物を捕らえる。逃亡犯と成り下がっても。 誰が悪くて、何が悪いのか。 でもこれだけは言える。 お前は悪い奴だと。 ソメヂメスさんの自主企画「悪の祭典」参加作品。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 自動写真機

    多分、これも『悪』。

    8,100

    5


    2021年3月24日更新

    平和な街がそこにはあった。何もかもが整っていたが、少々退屈だった。そこに現れたのは、過去の遺物である自動写真機だった。当初は、そっくりそのまま現れたかのような性能に設備だったが、徐々に進化、発展を遂げていく。ちょっとした娯楽の到来に、人々は喜び、流行は加速する。しかし最後には……。 世界とは斯くも……、というお話です。 ソメヂメスさんの自主企画「悪の祭典」に参加しています。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む