悪役主人公

検索結果:4件

  • 魂狩りのダンジョンマスター ~慈悲も容赦も持ち合わせておりません!~

    自らのためだけに、彼は延々と戦い続ける

    19,100

    0


    2021年5月10日更新

    本来の自分を隠し、普通の男子高校生として生活していた篠宮努は帰宅中いきなり神様に回収され、面倒な仕事を押し付けられることになった。その仕事とは、異世界に召喚された地球世界の人間‥‥‥勇者の魂を取り返してくること。そうしてダンジョンマスターとして異世界に派遣された彼は、勇者を殺すという目的に向けて動き始めた。自らのためなら手段は選ばない。どんなことでも躊躇わない、慈悲も容赦も持ち合わせていない本来の自分を解放して。 ※毎日2話ずつ更新 ※小説家になろう様にて連載、アルファポリス様にて掲載させていただいております

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間16分

    この作品を読む

  • チート無しで異世界行ったら聖女に溺愛されたので、ヒモしてたら悪の宰相扱いされました

    異世界最初の夜。俺は聖女を抱いた。

    100

    0


    2021年5月5日更新

    『抱いてください勇者様♡』「だから、俺は勇者じゃないってば」 異世界に落ちたその日。生き残るために。俺は聖女を――抱いた。 チート無しで異世界転移なんてロクなことがない。異端扱いされて石を投げられていた俺を拾ったのは、異世界によく居そうな見目麗しい聖女だった。 「やっと見つけました!私の勇者さま!」 けどこの聖女、実は夢見がちなシンデレラドリーム全開の勘違い野郎だった。勇者がやってきては大冒険をして聖女と結ばれる実話や伝承が蔓延るこの世界。そんな中、夢見る聖女たちの間では『勇者と結ばれれば偉大な聖女になれる』という言い伝えが根付いていたのだ。 「だから、俺は勇者じゃないってば」 正直にそう話しても、『異世界からの来訪者はチート能力がある』と思い込まれている為、何を言っても信じてもらえない。俺の話を聞かないポンコツ聖女はふたりきりになると、『抱いてください勇者様♡』と迫ってくる。これといったチート能力の無い俺は、そいつに愛されて庇護されるより他、生き残る術が無い。 俺は全力で聖女に愛されることに決めた。 けど、それは破滅の始まりだったんだ。 聖女に溺愛されながら、傍付きの宰相として元の世界へ戻る方法を探して過ごすこと数か月。俺を愛するあまりに堕落を極めていく聖女の姿を見て、教会内部には『ある噂』が蔓延していく。 それは、俺がこの世界を滅亡に追い込む『破滅の使者』なのではないかと―― 「俺は、元の世界に帰りたいだけなのに……!」 手を尽くしてもことごとく裏目に出る戦略。いわれのない黒い噂。迫りくる刺客。 果たして、幽弥(ユウヤ)は無事に元の世界に戻ることができるのか――? ちなみに今一番欲しいのは――ゴムと味の素。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • DarkActor~ダークアクター~

    悪役、彼は世界へ戦いを挑む。

    800

    0


    2021年5月1日更新

    その世界には悪がいる、それと対する正義がいる。 世界は二つに分かれている。 そして民衆は、常に有利な方へと味方につく。それが世界の仕組みと言えよう。 今ここに、彼は現れた。世界を支配するために。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間37分

    この作品を読む

  • パーティー・キラー

    殺人鬼達が主役のオカルトダークファンタジ

    350

    0


    2019年7月11日更新

    殺人鬼のギルバート・ロスト(21)はある日、自分が殺人鬼に狩られる側となってしまう。 バツ目マスクの男、自衛隊の少女、肉塊の化け物……彼らと接触した事で、ギルの狂気は更に覚醒していく。 殺人鬼を追う捜査官、教会の使者…… キラーたちの目的は何なのか? 彼らの手首に刻まれた、”チャーリー”とは一体? 悪役の彼らに待つ結末とは?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む