悪魔

検索結果:101件

  • 現代日本が舞台の和風伝奇退魔アクション!

    ♡36,400

    〇620

    現代ファンタジー・連載中・39話 鈴片ひかり

    2020年4月5日更新

    戦闘鬼神 阿修羅王の血を受け継ぐ阿修羅姫と、民間退魔会社MDS隊長 宗像の退魔物語。 MDSは、個性と才能溢れるメンバーと共に最新退魔装備を駆使して悪鬼邪妖から人々を守ることを生業にしていた。 増え続ける邪妖たちだが、あの最強と呼び声高い、” 牛鬼 ” の出現が危惧される事態に。 迎え撃つのは霊異庁の退魔部隊と民間退魔会社たち。 謎の凄腕退魔師MDS隊長の宗像と、阿修羅姫と呼ばれる少女 糺華 が世に蔓延る悪鬼邪妖と、理を乱す者を相手に縦横無尽に暴れまわる! 密教呪術、陰陽道、神道祝詞に修験道、さらには最新科学が生み出した退魔装備の数々で邪妖を滅せよ。 凛と花咲く阿修羅の姫の、その姿艶やかであり、無法であり、天真爛漫でありながらも、その美貌天を貫く。 和風伝奇退魔ホラーアクション をぜひお楽しみ下さい! こんな人におすすめ☆ ☆ 早九字 でピンときた人 ☆ 来たれ 風天神 にぞくっときた人 ☆ 妖怪、鬼など日本の伝承が大好き! ☆ 密教呪術、陰陽道、修験道に興味のある人 ☆ 君も私も中二病 万歳!な人 副題、アイデア検討中 募集中 表紙を七転八倒しながら作成しました。自作です 使用ソフト:CLIP STUDIO 使用フォント:もじワク研究 様より トガリテフォントを使わせていただきました。 h ttps://moji-waku.com/togalite/

  • 化け物から見た人間の話

    ♡24,350

    〇100

    現代ファンタジー・完結済・29話 土佐屋治兵衛(とさや じへえ)

    2020年4月5日更新

    太古より生き続ける闇の化け物。 限りなく闇に近い、いや、闇そのもの。 決まった姿を持たない無脊椎動物である闇は、生き物なら人までも喰らう。 だが、繁殖しない闇の化け物は、今は数える程となっていた。 やがて闇の化け物たちは滅んでいくだろう。 しかし、今は生きている。 闇の化け物は、闇に紛れて人を注視する。 己の存在を人間に知られないために…… 知られれば、徒党を組んだ人間たちに駆逐されるから。 これは、人を喰らう化け物から見た人間の物語。 ※小学生の頃から考えていた闇の化け物。今書けそうな気がしたから書いてみた。 エブリスタで書いた小説を再構築して書きました。

  • ようこそ。

    ♡1,300

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・37話 さいぞう

    2020年4月5日更新

    人間界は終わった。 楽しめ。

  • 少女が遥かな夢を見て、人は安らかに笑う。

    ♡30,300

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・28話 二見のぞみ

    2020年4月5日更新

    【地球と未来と連なる宇宙のヒロインサーガ】 アレは今から36万年前…… ではなく。キミたちにとって近未来の1ページ。 名も知られぬ悪魔によって滅びの危機に瀕した、明日の地球だ。 名前がないから何と呼べばいいのか…… ――まあ、そんなありふれた終末世界もたまには始まりにふさわしい―― 話の主役は確か、そう、青峰ミオン。 彼女はただの高校生だが、その手で運命に抗うことになる。 やめておけばよかったのにな。 これはどこにでもいる…… 今となっては思い出深い、とても『良い奴』の物語だ。

  • ――私の居場所は、私が決める。

    ♡11,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・28話 希野ほたる

    2020年4月4日更新

    自分は何のために生まれてきたのだろうか。自分は何をするために生きてきたのだろうか。生まれたことに、生きていることに、無意味なことなんてひとつもない。人は必ず何か使命を背負っているんだ。 誰かを助けるため、誰かを笑顔にするため。 ―――そして誰かに光を与えるため。 とある理由で自ら命を絶った少女が目を覚ますと、そこには見たこともない世界が広がっていた。揺れる草花、入り混じる人々、そこは彼女が知り得ない彼方の世界――――レイツ。突然の状況に戸惑う少女に手を差し伸べたのは、心優しき兄弟だった。彼等は遠くの地まで旅をしていると告げ、少女は彼等の旅に同行することを決意する。 だが彼女達の旅路は決して楽なものではなかった。数多の困難に立ち向かう中で生まれる多くの疑問。答えのない問いかけに彼女達は幾度も挫折や苦しみを味わうこととなる。 希望と絶望が入り混じるこの地で、少年少女は何を見るのか。最後に手にするものは一体何なのか。ひとりの少女が紡いでゆく、壮大な物語に少しの切なさを織り交ぜたダークファンタジー……ここに開幕。

  • “海”のお話です。

    ♡300

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・75話 七福 船

    2020年4月4日更新

    “人魚の湖”で捨てられていた赤子はとある神父に拾われて、桜之 一(さくらの はじめ)と名付けられた。 その後、成長した一は育ての親である神父の正体を知ったのをきっかけに聖者(エクソシスト)として生きる道を選ぶ。そう、これは“海”を取り戻すための物語…。 『愛してくれたあなたが残したものを探す旅へ』

  • 大量の花粉が降り人間が樹木に変貌した。

    ♡57,200

    〇50

    現代ファンタジー・連載中・42話 田丸哲二

    2020年4月4日更新

    2020年世界的な異常気象で大量の花粉が日本に降り続き、不可思議な植物ウイルスの病気が蔓延した。原因不明の樹木のような死体が発生して蘇っていく。それはある山里の森が死滅し、黒いツタに覆われた事により始まっていた。その森の奥深くには神の木として古くから崇めらる大樹があったが、それがある者により黒い種が植え付けられ、変色して落雷により倒れてしまう。それから黒い森が山全体の広がってしまったのだ。 自然界の人間に対する復讐なのか?それとも人間が招いた災厄なのか?森を守っていたお婆ちゃん家族が中心になって、自然界を元に戻し人間を病魔から救うために立ち上がった。ジョディと呼ばれる森のクスノキから発生した白い花粉により、神の種と呼ばれる木霊の恩恵を受けた五人の子どもが選ばれて妖精の力が与えられた。 子どもの母親からのプレゼントもあり、妖精たちの戦士は植物に変貌した人間に襲われながらも、この原因に関係していると思われる研究所へ向かう。これはその子どもたちと家族の冒険の物語である。

  • 魔術師と彼ら彼女らの従者の話。

    ♡21,720

    〇200

    異世界ファンタジー・連載中・9話 夢野由芽乃

    2020年4月4日更新

    “魔術”を扱う者は、人々から忌避されている。 魔術とは、自然の法則をねじ曲げ自分の力とする、いわば禁忌。 魔術師は人々に迫害されながらも、日陰で細々と暮らし、他の魔術師と交流しながら生きてきた。 何人かの人間を、従者としながら。 とある魔女は、燃えた村で拾った少年を、着せ替え人形として。 とある魔術師は、呪いのせいで永遠に生きている少女の、呪いを解くために。 とある魔女は、親もいない呪いの子供達に、安息と愛を与えて。 とある魔術師は、悪魔の先祖返りの吸血鬼と、共に歩みながら。 魔術を扱う者は、そうやって生きている。 ー ー ー ☆ シリアスめなほのぼのになると思います。 ☆ 挿絵のある話には、横に★をつけます。

  • 運命を歪められた者達が戦う物語ーー。

    ♡3,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・51話 黒之輪

    2020年4月3日更新

    生命を育む彩星エルデラート。 創星歴から続く人々と神、天使、悪魔と少数部族の生きざまを描く。 英雄の血 創造源神の娘 呪われし翅 魔眼の戦医 巫女の血筋 運命に抗い、未来を変えよ。 ******* ゲヘナにある実験施設。そこでラインとルフィアは出会う。施設から脱出して行き着いた町で平和な時を過ごしていたが、それは簡単に破られてしまった。 奴隷商人の襲撃。二人は捕まり、奴隷として売りに出され、鉱山の主に買い取られる。なんとしても脱出しようとラインは計画していた。一ヶ月後、ラインが力を暴走させたのをきっかけにレジスタンスの襲撃があった。 二人はレジスタンスに助けられ、そして、閉鎖大陸を脱する。 旅は、ここから始まる――。

  • 恋愛シリアスファンタジーです!挿絵付

    ♡21,320

    〇405

    異世界ファンタジー・連載中・30話 大橋なずな

    2020年4月3日更新

    他種族を思いやり敬った古き時代はいつの事だっただろう。互いを殺せと意識させる『殺人欲求』の呪いが種族間でかけられてから幾年。天使と悪魔は数多くの戦を繰り返しながら、今もなお憎しみの渦を世へと広げ続けていた。 数年前、交通事故で人間としての死を経験し、転生天使へ転生したレイン。彼が悪魔討伐戦へ参加し『英雄』と呼ばれるようになったのは今から三年前のこと。 ある日、レインは全世界最高位血族『神』の護衛という極秘任務を言い渡された。任務遂行の為、天界に赴き出会った神はスカイブルーの髪の女性。 レインは禁断と知りながらも彼女と深い恋へと落ちていく……。 ※小説家になろうでも連載しております(只今124話) ※イベントにて書籍発行しております。詳しくは自作サイト。 ※コミカライズ企画進行中&細かなキャラデザ&設定資料などは自作サイト。 自作サイト:スイートアバランチェ https://sweetavalanche.jimdo.com/

  • 悪魔と契約しちゃいました。

    ♡13,800

    〇600

    現代ファンタジー・連載中・9話 さしみ/鱵

    2020年4月3日更新

    この春、ヤクザも避けて通る黒新高等学校に入学する事になった朝比奈 龍桜。 龍桜は中学の頃、無敵の暴走龍と呼ばれ恐れられていた。 そのせいもあり、高校入学前に龍桜の噂を聞き付けた不良グループが30人を引き連れて、龍桜と殴り合いの喧嘩をするが、1人で勝ってしまう。 そして家に帰り、いつも通り、シャワーを浴びて、飯を食って寝ようと部屋に行くと……

  • 少年は、少女を護るために最強を欲した!

    ♡309,450

    〇980

    異世界ファンタジー・連載中・216話 駿河防人

    2020年4月3日更新

    「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」 琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。 彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。 アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。 ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。 魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。 後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らな感覚。 目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。 女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。 世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。 理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。 時折、ちょっとエッチな恋愛ファンタジー。

  • 人は神によって――賽を投げられた

    ♡200

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・3話 小桜 丸

    2020年4月2日更新

    【雫シリーズ、第三作目】 主人公の一条蒼衣(いちじょう あおい)は青葉高等学校に通う高校二年生。何事もない平凡な学校生活が始まる数分前。教室に姿を見せたのは、満面の笑みを浮かべる見知らぬ女性。彼女は注目を浴びる中、教室を一望すると口を開き、こう述べた。 「"交配種共"の皆さんには、今からこの教室で"命"を懸けた心理戦をしてもらいます」 日常が非日常に変わるその瞬間――人間たちに"粛清"と"天罰"が神によって与えられる。

  • 生きてくために戦う話

    ♡13,334

    〇10

    現代ファンタジー・連載中・70話 ろろさん。

    2020年4月1日更新

    私の兄は悪と戦うヒーローだ。 兄は私にそのことをバレていないと思っているが、共同の部屋には『我らヒーローの作戦ノート』と書かれたものが転がっていたり、私が自室にこもっているとそこから何やら魔族がどうとかこうとかという話し声が聞こえてくる。 それに明らかに人間ではない奴らが私をヒーローの妹だと言って襲ってくる始末。 待って待って、私、妹だとしても血が繋がっていないんですけど、それでも襲われるってどういう事ですか?! お兄ちゃんへ。ヒーローだってバレバレです。だから助けてください。 もうこれ以上、魔族に深く関わりたくないんです。 何度も願った。だけれどそんな願いは叶わなかった。 生傷も絶えない。もうわかった。 だったらせめて生きたい。生きさせてください。 私が生きるには魔族と契約して姿形を変え、魔族を守らなければならないと鬼と自称座敷童に言われた。それが出来なければお前の命は明日までとやんわりと言われた。要するに、私は生きたければ義兄の敵に回らなければならないらしい。 ……いいよ、闇落ちでもなんでもやってやる。 だけれど人間や私に傷を作ったやつらは何がなんでも仕留めます。 これはヒーローの義妹、凛和の復讐譚であり成長譚。 理不尽で残酷な環境で逞しく育っていく少女の物語。 小説家になろう様でも公開しています。

  • 悪魔が幼女の姿で猛威を振るう!(嘘)

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 草沢一臨

    2020年4月1日更新

    ※コメディ作品です ------------- 私の名前はジェリカルデムアウトリアスマイリーリアルデリーゼ・オディアル・マイラトス。 上級悪魔だ。 私は人間の生態というものを観察にやってきた。 当然、悪魔の姿でうろつく訳にも行かないので変身の魔法を使っている。 今の見た目は、人間の雌に他ならない。 ……はずだったのだが。 悪魔の冒険者ライフはドタバタ喜劇の香り。

  • 金髪イケメンのミシェルと少年・亘の物語

    ♡500

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・12話 きくらげ

    2020年4月1日更新

    100年生き続ける悪魔のミシェル。同種と呼ばれる彼らは人の生気を吸いながら人と共に生きてきた。死別した最愛の人と再会できることを待ち望む彼は…ある日、待ち人にそっくりな少年に出会い……

  • 別世界の悪魔や勇者が日本の闇を体験します

    ♡2,600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・41話 CMZO

    2020年3月31日更新

    とある世界で人間と悪魔が戦争していた。 戦争に勝つ為、人間は強者を集めて「勇者一行」というチームを作り、魔王討伐を果たす為に魔王城を目指して旅をさせた。 そして遂に、その勇者一行が悪魔軍の城の最上階にある魔王の部屋まで辿り着いた。 しかし疲労が激しく魔王の部屋にいた側近の悪魔達を前に苦戦。そして「このままでは負ける」というタイミングで魔導師が強力な移動魔法を発動。 そうして、魔王(人間で言うと10代の女の子)が移動してきたのは全くの別世界であるここ、日本だった。 初めまして。CMZOです。 このお話は「別世界の悪魔や勇者が日本の闇を体験したら」というテーマの元に書いた「異世界→日本」の異世界転移モノです。 毎話、違う「闇」が出てくるのでお楽しみに☆(狂気) エピソードタイトルの横のカッコ内がそのエピソードの文字数になります。少しでも参考になれば。

  • 転生しない系ヒロイックダークファンタジー

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 「S」

    2020年3月31日更新

    この世は全てが別たれている。 光と影、白と黒、太陽と月。 相反するものが決して交わることがない。 それを如実に表すかのように終わらない戦争があった。 その発端は『Best Wish』という絵本に綴られている。 一本の剣と一本の大樹が秩序を保つべく存在していた。 剣には4体の天魔が、大樹には妖精が宿っていた。 彼らは別世界を通じて、仲を深め合っていた。 けれど、人によって剣は抜かれ、大樹は切り落とされた。 剣を手にして英雄となった者。大樹を切り落とすことで妖精王となった者。 彼らは戦い、争った。 勝利を手にしたのは、英雄だった。 すると今度は、英雄の国で内乱が起きた。 剣はいつしか、二本の刀剣になり。 黒陰国と白陽国という対立し続ける国を生んだ。 そんな世界で遺物とされる『FEATHER』という背に翼を生やした人型生命体。 歴史の影に埋もれた、英雄の末裔とされる謎多き彼らを人々は忌み嫌う。 そして、黒陰国首都《レイヴン》に設立された黒陰国学院に通う平民『魅剣羽亮《みつるぎ・うりゅう》』(16歳)もまた、フェザーを嫌っていた。 貴族にも劣らぬ剣技と魔法を扱える彼の目的は、ただ一つ。 孤児として引き取られた教会で、4歳離れた姉のような『シスター・リリィ』と、同い年でありながら兄弟のように慕っていた者との三人暮らしを壊した元凶。そのフェザーへの復讐。 2年という時が過ぎた現在。 突如として訪れる自らの死。 目覚めた時、彼の身体は憎きフェザーと化していた。

  • エクソシストが織り成すダークファンタジー

    ♡23,300

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・7話 千種 埴輪

    2020年3月30日更新

    ーー西暦二〇二〇年、東京。 その時、『ソレ』は現れた。 黒い霧を纏った獣、彼等は縦横無尽に東京の町を駆け抜け、行く人々をことごとく喰い殺した。 物理攻撃が効かず、目的も分からず。 妖怪にも悪魔にも似た『ソレ』をーー。 ーー人は、《妖魔》と呼んだ。 そしてそれに唯一対抗できる存在が、自分達をこう名乗った。 ーー《祓魔師(エクソシスト)》、と。 十年後、無事復興を果たした都会、名を『新・東京』。 かつて姉と母を《妖魔》に喰い殺された少年、 三嶋 冬夜(みしま とうや)は、今日も今日とて、不毛な日々を送っていた。 そんな彼のもとに突如来傍したのは、自らを《祓魔師》と名乗る少女、神凪 陽(かんなぎ はる)だった。 「実は、あなたに何故か《妖魔》に似た力が感じられたんです」 「……何で俺が」 そして、少年の運命を大きく変える、自らを《妖魔》だと名乗る少女。 「私は貴方の、『剣』になるために来ました」 少年の運命は、世界を滅亡させるものなのか、はたまたーー。 架空の東京で《祓魔師》達が織り成す、王道ダークファンタジー、ここに開幕。 ※表紙絵はILNF様です。

  • 自分の中に眠る【闇】と戦った記録。

    ♡0

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・18話 菅原 五朔

    2020年3月30日更新

    神童からポンコツへ……。 幼いころから魔法が得意で、学校でもずっと一番だったのに。 中学校入学を期に転がり落ちる成績と周りからの視線。 あんなに尊敬してくれていた友人も、期待してくれていた教師からの目も次第に憐憫に変わっていく。 どうしてこうなったのか。 家族の支えが無ければ死んでいたかもしれない。 だから頑張った。 それこそ、本当に血反吐を吐くまで。 努力の先に手に入れた未来は、望んでいたようなものではなかった。 そんなに甘いわけがない。 なぜならば、わたしの身体に流れている魔力は、暗黒のものだったからだ。