悲恋

検索結果:137件

  • 孤独に憑りつかれた年の差恋愛

    ♡800

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・4話・32,119字 桐生甘太郎

    2021年2月28日更新

    孤独な中年、日下部文雄。元は東京で営業マンをやっていたけど、今は地方で個人の家庭教師。日々金を酒にしてしまう彼は、その日も下を向いていた。そんな彼の前に、危うい悲しみをまとった少女、百合が現れる。不思議と百合は、文雄を怖がりもしなかった。二人の過ごす寂しい日々を追っていく。 ※作中に青少年への影響の良くない用語、もしくは犯罪を肯定するように読み取れる表現が含まれますが、この作品にはそれらを肯定する意図は全くありません。この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。しかし、これが青少年の方に読まれることも望みませんので、過激な表現もありませんが、「性的表現あり作品」としました。 「小説家になろう」などでも、連載をしています。

  • これは、死者が織りなす哀しきデスゲーム。

    ♡19,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・41話・130,869字 志津川 雄治

    2021年2月28日更新

    バス事故に巻き込まれた都筑《つづき》 浩輔《こうすけ》は、真っ白で何もない部屋で目を覚ました。 そこに居たのは、理由も分からず集められた、老若男女の127人。 戸惑う都築たちの前に、謎の少年が現れて言った。 「あなた達は、すでに死んでいます」 半信半疑の人々に、ここが現世で無い事を『身をもって証明』する少年。 そして、ひとりに1個づつ与えられた珠を、7日目までに100個集めれば、生き返ることが出来ると宣言する。 人々は戸惑いながらも、生き返るために何をすべきかを模索し始めた――。 珠を票と解釈し、優秀な自分に投票するべきだと力説する青年。 恥ずかしげもなく、珠のために自分の体を売る女。 珠の奪い合いよりも、恋をしたいという女子高生。 そして、都筑はバスの中で見かけた少女に、あっさりと自分の珠を譲ってしまう。 訪れた死は、人間の絶望と欲望をあぶり出す。しかし、愛は消え去ることなく、新たな絆は生まれ、希望は確かに存在した。 これは、死者が織りなす哀しきデスゲーム。 ==== 11月は毎週 金曜日 20時更新 イラスト ひとみゃん(@hitomyan_udon) 更新情報はTwitterにて https://twitter.com/ShizukawaYuji

  • 狂気と因縁のサスペンスホラー、第二部

    ♡15,000

    〇0

    ホラー・連載中・44話・121,402字 オリーヴ・サンダース(訳:淡月悠生)

    2021年2月28日更新

    ※この作品は「敗者の街 ― Requiem to the past ―」の続編になります。 第一部はこちら。 https://novelup.plus/story/443041701 イギリスの記者オリーヴ・サンダースは、友人ロデリック・アンダーソンの著書「敗者の街」を読み、強い関心を示していた。 死後の世界とも呼べる「敗者の街」……そこに行けば、死別した恋人に会えるかもしれない。その欲求に応えるかのように、閉ざされていた扉は開かれる。だが、「敗者の街」に辿り着いた途端、オリーヴの亡き恋人に関する記憶はごっそりと抜け落ちてしまった。 新たに迷い込んだ生者や、外に出ようと目論む死者。あらゆる思惑が再び絡み合い、交錯する。 オリーヴは脱出を目指しながらも、徐々に渦巻く因縁に巻き込まれていく…… ──これは、進むべき「現在」を切り拓く物語。 《注意書き》 ※記号の後の全角空白は私が個人的にWeb媒体では苦手に感じるので、半角にしております。 ※過激な描写あり。特に心がしんどい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

  • 少女を守護する7つの魂には秘密があった

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・65話・86,372字 みやこ嬢

    2021年2月28日更新

    榊之宮夕月(さかきのみや・ゆうづき)は田舎の中学に通う平凡でお人好しな女の子。 夢は『可愛いおばあちゃんになること』! しかし、ある日を境に日常が崩壊してしまう。 虚弱体質の兄、榊之宮朝陽(さかきのみや・あさひ) 謎多き転校生、八十神時哉(やそがみ・ときや) そして、 夕月に宿る喜・怒・哀・楽・愛・悪・欲の七つの魂。 夕月の『ささやかな願い』は叶うのか。

  • 他サイトで完結。アンハッピーエンド注意!

    ♡1,300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・17話・24,083字 踊る黒猫

    2021年2月28日更新

    私は偽物の聖女として処刑された。 偽物として、人々に罵られながら、処刑場に引き摺られていった。 そして、冷たく、重い刃が首に叩き落とされて……

  • この恋の結末は……悲劇ですか?

    ♡8,000

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話・10,477字 小鳥遊 蒼

    2021年2月27日更新

    目を引く赤い髪。そんな見た目も相まって、この学校で彼を知らない者はいない。 とある噂のある高校で、その渦中の人が彼であることを、新入生は疑ってやまない。それは、入学式当日の朝に目撃したことに起因する。 彼には、想いを寄せる人がいた。人目も憚らず、愛を注ぐほどに溺愛している人が……その様子から、とても彼が噂に見合う人物とは思えなかった。けれど、そんな偏見はすぐに覆される。 ごく普通な高校生活を送っていた。そう見えていた。 赤髪の彼には、秘密があった。想いを寄せている彼女にも秘密にしていること。 ずっと秘密にしたまま、成し遂げたい目的があったのだけれど、それはとある人物の登場により、崩れていく。 彼の目的とは一体……そこに待ち受ける結末は…?

  • ちょっとした暇潰しにでも、どうぞ。

    ♡14,400

    〇200

    恋愛/ラブコメ・連載中・18話・38,409字 千尋

    2021年2月27日更新

    Twitterやエブリスタで載せていた一話がとても短い恋の物語りを集めました。 ちょっとした空き時間の暇潰しにでもなれば幸いです。 更新はTwitterなどの呟き次第で早くなったり遅くなったりです。 表紙絵はミカスケ様のフリーイラストを使わせて頂きました。

  • 戦闘物と見せ掛けた恋愛物です

    ♡28,300

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・29話・64,743字 夢華沙紅也

    2021年2月25日更新

    「キミにこの声は届いていますか?」 過去でも未来でもない〝東京〟。 犯罪者――〝悪魔〟たちと繰り広げられる、永遠とも思える主人公の復讐劇。 復讐の果てに待つものは――。 正義の在り処とは――。 〝奈落の王〟が現れた時、物語は動き出す。 切ない人間模様が織り成す、恋愛SFファンタジー。 【『◆』は挿絵があるエピソードです】 挿絵:のら様

  • 花街吉原を舞台にした怪異譚。

    ♡54,700

    〇185

    歴史/時代・連載中・49話・52,417字 由希

    2021年2月22日更新

    ここは吉原。虚飾と悲哀に彩られし花の街――。 吉原にある遊廓の一つ、太田屋。 その番頭である全と下男である涼一が目にするは、げに恐ろしくも悲しき怪異。 やがてそれは、二人の在り方をも変えていく――。 花街吉原を舞台に、対照的な二人が怪異に挑む。 毎週月曜日、19時頃更新(予定)。

  • 質問から始まる、八つの恋のお話――

    ♡0

    〇未参加

    恋愛/ラブコメ・完結済・9話・21,786字 木村直輝

    2021年2月22日更新

    【あらすじ】 あなたにとって、恋愛とはなんですか。こ の世界に生きるほとんどの人が経験するであ ろうもの、恋。しかし恋に、一つとして同じ ものはない。あなたにとってそれは、一体ど んなものですか。――生まれた時から彼女が いない。木村直輝が綴る、八つの恋の短編集。 ある女性が今まで聞いた中で一番こわかった話『告白』。 退屈な日常を送る少年の前にある日、空から美少女が降ってきた『一目惚れ』。 童貞が書いたセックスの話なんで期待しないで下さい、『セックス』。 彼女に俺とのじゃない子供ができちゃった?! 『恋人たち』。 一途であろうとするあまり青年が犯してしまった過ち『一途』。 妻子をバッサリ切り捨てて離婚した男の言い訳『離婚』。 男の子の家に毎日やってくる彼女はなによりもヒーローだった『ヒーロー』。 この短編集の最後に読んで欲しい、優しくも切ない最初の恋の記憶『初恋』。 【はじめに】 この散文には一部実在する名称や概念などが登場しておりますが、木村直輝が個人的に執筆した散文です。 また、読まれる方によって不快に感じる場合がございます。 【マルチ投稿】 「ハーメルン」を中心に複数のサイトで公開しています。 https://syosetu.org/novel/228717/

  • ただ、溢れてくるものを文字に――

    ♡0

    〇未参加

    童話/絵本/その他・連載中・5話・11,546字 木村直輝

    2021年2月22日更新

    木村直輝の雑多な短編集です。 【はじめに】 この散文には一部実在する名称や概念などが登場しておりますが、木村直輝が個人的に執筆した散文です。 また、読まれる方によって不快に感じる場合がございます。 【マルチ投稿】 「ハーメルン」を中心に複数のサイトで公開しています。 https://syosetu.org/novel/228815/

  • 八百万の神犇めく空に咲く悲恋の華

    ♡77,000

    〇400

    異世界ファンタジー・連載中・12話・46,022字 駿河防人

    2021年2月19日更新

    タキオン・ソード第二部開幕―― 理力文明の最盛期、二つの大国が戦争を迎える中、蒼い髪の少女は、異界への活力流出現象を止めるため、精霊王たる女神との契約をめざし、世界中を旅することに。 次の目的地は、八百万の神が犇めく神秘の島国、アスカ皇国。 彼の地にて、再び超常の剣をめぐる冒険が幕を開ける! ことの始まりに、少女を守護する騎士・ダーンは、馴れない軍人の立場にあって、初の潜水艦戦闘を経験する。未知の力《星沁》が干渉するアスカ皇国にて、新たな出会いと戦いが待っていた! 第二部も、お色気シーン満載です!

  • 去勢された吟遊詩人の一生

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・完結済・5話・35,993字 ぐるぐるめー

    2021年2月16日更新

    幼い頃男性ソプラノ歌手「カストラート」になるべく去勢された少年レオナルドは、家を飛び出し吟遊詩人の道を歩き出す。 師匠からもらった名前「アルヤ」を名乗り世界中を歌い歩くと、その声変わりしていない彼のハイトーンボイスに男も女も魅了されてしまう。しかし、性別を失ってしまった彼はその誘いに応えることができず…。 出会いと別れの中で彼は何を思い、どう生きるのか。 吟遊詩人アルヤの生涯を詠った短編連作。

  • フロリア編に登場する敵、ジェクスの過去話

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・4話・9,293字 白胡麻もち

    2021年2月16日更新

    歴史から消された男がいた。 ジェクス・アルスタッド。かつて世界を救った英雄であり、自国で虐殺を行った大罪人であり――破滅の願いを抱いた、選ばれし者。 彼がどんな人生を送ってきたのか。監獄の中での回想をもとに送る、「敵側から見た」外伝ストーリー。 ※本編よりもかなり重いです。ご注意下さい。 ※作中で未成年の飲酒・薬の使用・殺人などが描写されますが、推奨する内容では決してありません。

  • バレンタインミニコン用。きっかり一万字。

    ♡2,900

    〇0

    ミステリー・完結済・4話・10,000字 班目すかる

    2021年2月14日更新

    バレンタイン・恐怖のチョコ三題噺ミニコン参加作。 ※まだまだ推敲・改稿中。。。 【あらすじ】 学校に馴染めず、孤独な高校生活を送っていた仁村は、クラスの女子・豊川渚に嫌がらせを受けていた。 そんな仁村のもとに現れたのは学年一の優等生・鮎原綾乃。仁村は鮎原が自分に好意を持っていることを知り、次第に鮎原のことが気になり始めるが……そこには大掛かりな罠があった。

  • 戦争がもたらす悲劇

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話・4,117字 タカスギユウセイ

    2021年2月13日更新

    戦争中のとある王国、シルバ王国。 軍の訓練兵である レオ・ロジャース は、唯一の女性隊長である カーラ・テラー を恋い慕う。 数ヶ月が経ち、レオはカーラの下に配属され、兵士として隣国と戦うが───

    タグ:

    恋愛 悲恋 戦争

  • チョコレート。あなたと同じ。

    ♡800

    〇0

    文芸/純文学・完結済・2話・7,541字 メロ

    2021年2月12日更新

    ある日、兄に犯された妹のお話。 ・過去作の転載。 ・「チョコ」「恐怖」「告白」をストレートには使用しておりません。 ⚠︎この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

  • 2021年2月4日更新

    ――― 時は西暦2500年。 その頃の地球は、1つの地球国という国を形成していた。 そこは、文明が衰退をした地球。 人口は減少し、村や小さな町が点々としたこの世界の人々は神を信じ、占い事や、魔法のような特別な力も存在する世界。そこはまるで異世界。 そんな時代、地球国を治めるトップに立つ男は、天使教と呼ばれ、神のように崇められていた。 そんな天師教がある日、妃を募集し始めた。 「ま、私が行ってサクっと妃になって来るよ」 ある田舎の村育ちの、常識知らずで、何の取り柄もない少女、天音。 彼女は、妃候補に立候補し、村を出た。そして、この国の中心となる城下町へと赴き、城で修行をしながら暮らす事となる。 そこで彼女はこの国を知っていく。 そして、天音は彼と出会う。 「あなたの名前は?」 「京司。」 そう、彼こそ、この地球国で神と呼ばれる人物“天使教” 「恋してるでしょ?」 しかし、その人は好きになってはいけない人だった…。 「天音は知らない…。俺が天師教って事を。」 「天音は天使教と敵対する事になる。」 「…天音は妃になれないのですよ…。」 「はじめから俺たちのいる世界は違ったんだよ…。」 「どうして出会ってしまったの…。」 その先に待つ未来とは…? 「こんな未来を見たかったわけじゃない。」 ※別サイトアルファポリス、小説家になろうにも掲載しています。

  • 高村光太郎詩集より抜粋

    ♡0

    〇0

    詩/短歌・完結済・1話・3,269字 武藤勇城

    2021年2月3日更新

    高村光太郎と妻・智恵子に関する、著作権が終了している2つの作品、 「智恵子の半生」「智恵子抄」 からの抜粋になります。 いずれも原典全文は青空文庫などで読むことが出来ます。

  • “一途”とは、なんですか。

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話・4,514字 緒環 智

    2021年2月1日更新

    現代を生きる男の一途な恋