悲恋

検索結果:96件

  • 悲恋ものです。読んでね〜。

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・6話・5,846字 白鷺人和

    2020年9月25日更新

    奴隷剣闘士として闘技場で殺し合いを強いられていた徳武鋼太郎が、ある時少女を助けた。それから数週間立ったある日、彼の下に王国の第一王女が現れ……!?

  • 「私の使命は、勇者を殺すこと――」

    ♡209,356

    〇570

    異世界ファンタジー・連載中・47話・147,978字 与瀬啓一

    2020年9月25日更新

    魔女のベラトリクスは勇者の殺害を目的として、敵国に単身潜入する。そこで冒険者活動の傍ら、勇者についての情報を探すことに。そんな中で勇者に憧れる一人の少年、シェダルと出会う。ともに行動するうちにシェダルに少しずつ心を開いていくベラトリクス。しかし彼に募らせていく想いは決して実らないものだった――。 とある魔女の辿る悲劇の物語、ここに開幕。 表紙イラスト:寝娘 様

  • 恋愛ショートショート集

    ♡5,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・33話・67,785字 Re:over

    2020年9月25日更新

    一日一作投稿。 すぐ読める短編集ですので、ぜひ読んでみてください。

  • 狂気と因縁のサスペンスホラー、第二部

    ♡10,500

    〇0

    ホラー・連載中・28話・69,025字 オリーヴ・サンダース(訳:淡月悠生)

    2020年9月23日更新

    ※この作品は「敗者の街 ― Requiem to the past ―」の続編になります。 第一部はこちら。 https://novelup.plus/story/443041701 イギリスの記者オリーヴ・サンダースは、友人ロデリック・アンダーソンの著書「敗者の街」を読み、強い関心を示していた。 死後の世界とも呼べる「敗者の街」……そこに行けば、死別した恋人に会えるかもしれない。その欲求に応えるかのように、閉ざされていた扉は開かれる。だが、「敗者の街」に辿り着いた途端、オリーヴの亡き恋人に関する記憶はごっそりと抜け落ちてしまった。 新たに迷い込んだ生者や、外に出ようと目論む死者。あらゆる思惑が再び絡み合い、交錯する。 オリーヴは脱出を目指しながらも、徐々に渦巻く因縁に巻き込まれていく…… ──これは、進むべき「現在」を切り拓く物語。 《注意書き》 ※記号の後の全角空白は私が個人的にWeb媒体では苦手に感じるので、半角にしております。 ※過激な描写あり。特に心がしんどい時は読む際注意してください。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。ちなみに、迂闊に真似をしたら呪われる可能性があります。 ※この作品には暴力的・差別的な表現も含まれますが、差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。場合によっては復讐されるような行為だと念頭に置いて、言動にはどうか気をつけて……。 ※特殊性癖も一般的でない性的嗜好も盛りだくさんです。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

  • 初作品です。温かい目でご覧ください。

    ♡16,000

    〇500

    恋愛/ラブコメ・完結済・32話・100,019字 涼風しずく

    2020年9月23日更新

    幼いころ僕は交通事故により、意識不明の重体になった。しかし、奇跡が起こり僕は何ごともなく生活ができるまでに回復した。 幼いころ私の幼なじみで大好きな人が事故によって、生死をさまよっていた。私は公園の奥にある草原のサークルの中で、願いごとをすると一度だけ願いが叶うという都市伝説を信じ願った。 その願いが届いて、大好きな人は一命をとりとめた。しかし、その代償に私は‥‥。

  • 花街吉原を舞台にした怪異譚。

    ♡37,100

    〇135

    歴史/時代・連載中・27話・32,566字 由希

    2020年9月22日更新

    ここは吉原。虚飾と悲哀に彩られし花の街――。 吉原にある遊廓の一つ、太田屋。 その番頭である全と下男である涼一が目にするは、げに恐ろしくも悲しき怪異。 やがてそれは、二人の在り方をも変えていく――。 花街吉原を舞台に、対照的な二人が怪異に挑む。

  • 応募作品です。よろしくお願いします。

    ♡7,100

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・5話・1,581字 倉橋敦司

    2020年9月21日更新

    作家になる夢を僕に話しながら逝った彼女。 だけど夜、僕が見る「夢」の中では、彼女はまだ夢に向かって歩み続けている。 切ないけれど前向きに自分の夢に向かって進んだ青春の思い出の物語・・・

  • 八百万の神犇めく空に咲く悲恋の華

    ♡20,700

    〇300

    異世界ファンタジー・連載中・4話・14,116字 駿河防人

    2020年9月21日更新

    タキオン・ソード第二部開幕―― 理力文明の最盛期、二つの大国が戦争を迎える中、蒼い髪の少女は、異界への活力流出現象を止めるため、精霊王たる女神との契約をめざし、世界中を旅することに。 次の目的地は、八百万の神が犇めく神秘の島国、アスカ皇国。 彼の地にて、再び超常の剣をめぐる冒険が幕を開ける! ことの始まりに、少女を守護する騎士・ダーンは、馴れない軍人の立場にあって、初の潜水艦戦闘を経験する。未知の力《星沁》が干渉するアスカ皇国にて、新たな出会いと戦いが待っていた!

  • 心はいつでも、どこにでも行ける。

    ♡44,900

    〇1,330

    詩/短歌・連載中・23話・6,683字 戸森 鈴子 tomori rinco

    2020年9月21日更新

    心はいつでも、どこにでも行ける。 愛しくも、哀しくも 留まらずに戸を開けて愛の居場所へ行きましょう。 なろう、Twitterからの転載も含め 新作も掲載していきたいと思います。 是非、愛を楽しんでくださいね。 小説家になろう!様で 詩部門・月間1位(2020・7月頃) 皆様との愛と友情のおかげです ありがとうございました!!

  • 僕は……夢でしか逢えない人に恋をした。

    ♡200

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・12話・16,474字 千尋

    2020年9月20日更新

    僕は夢の中で少女と出会い、恋に落ちた。 夢の中だけで会える女の子。僕は、彼女との逢瀬が、とても幸せで楽しかった。 そして、いつまでもこの夢が続くと思っていたんだ。 夢と現実を結びつける少女に惹かれ続ける少年の思いと葛藤の物語り。 エブリスタで公開していた物語りです。既に完結している物語りではありますが、ノベルアップでは少しづつですが公開していきたいと思っています。 表紙絵はあままつ様のフリーアイコンを使用しています。

  • 突然変異で鬼となった新人類VS主人公?

    ♡1,400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話・17,253字 雨霧パレット

    2020年9月14日更新

    自分の命を救ってくれた兄は殺され、遺されたのは自宅と義姉(予定)。 義姉はおよそ八年分の記憶を失い、無垢な少女として自分に恋慕する----婚約者である兄だと思い込んで。 初恋相手である義理の姉と、歪なひとつ屋根の下。 ようやっと保っている日常に忍び寄る、兄の仇と異形の存在。 ----「貴方にわかる? 人喰い鬼と蔑まれる気持ちなんて」 数世紀前から密かに存在する、ヒトと鬼の遺伝子を掛け合わせて造られた【鬼人】たちとの戦いに、やがて主人公の真尋は身を投じる。

  • 科学が発展しようとヒトがこの星を滅ぼす

    ♡1,200

    〇0

    SF・連載中・30話・142,015字 七色Ayeca。

    2020年9月13日更新

    ゲーム、アニメ、漫画、映画。 武器を手に取り生き残りを賭けて魔物を倒し、あるいは秘められた財宝を求めて世界を巡る。はたまた、国と使命を捨てて追手から逃れながら恋人とささやかな愛に生きる。 まるでその世界に転生でもしたかのような現実味のある仮想世界。 五感拡張外部デバイス、クラウド生体記憶、完全再生医療。 どれも、かつての人類が焦がれた人知を超えた夢の技術たちばかりだ。 しかし、科学技術がどれほど発展し高度化しようとも、それを扱う人類自体にそれはなく、むしろ劣化の一途を辿っていたと断言する。それがこの結果だ。 変種分化人類こそがこの星を滅ぼしたのだ。 もはやこの記録すらも誰の、人類の目に留まることはないのだろう。私は唯一の人間、継承者として、この地中から愚かしい生命の末路をここに記すと共に、この身を天命に捧げることを誓うものとする。 [IAT] 2265年/6月4日/10:36 記 ~~~~~~~~~~ その身をなげうって力の限り尽くした。 なのに…… 踏みにじられ、使い捨てられ、人としての尊厳さえ何もかも失ってしまった。 空っぽになってしまったモノの 温もりを求め、足掻き、苦悩し、傷つき、もう一度、人として再生する物語。 銀の瞳。 それは人成らざる愚かモノの嘆き。 それは人成り得る唯一のヒトの形。 そのモノがセカイを生かすか壊すか。 いくえにも"枝分かれ"し、根幹を、真実を目の当りにできるかはアナタ次第。 何も見えずナニモノでもないまま無益に朽ちるか。 その銀の瞳をもってヒトとして生を遂げるか。 さあ、アナタはどちらを選ぶ? ※前者:***領域定期純化へ ※後者:記憶断片01_ΚΣ-Κ1.93E+07へ ◆作品名 銀のカタストロフィ -Καταστρέψτε το Καρδιά- (カタストロプステ・ト・カルディア)

  • 思い付きの短編を放り込みます

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・5話・16,954字 ぐるぐるめー

    2020年9月3日更新

    愛をテーマに描いた短編集。切なかったりハッピーエンドだったり。 思いつき次第投稿する気まぐれ更新です。

  • 刹那の哀しい半生とは?

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話・1,770字 雛乃まいん

    2020年8月25日更新

    生まれつき人には無い力を持って生まれて来た刹那。彼女はその為いつも孤独だった…。 「…生きよ」 「何故だ、マーチェル。私は…!」 刹那の自分探しの旅が始まる!

  • 先輩と体験した、不思議な日々。

    ♡500

    〇0

    ホラー・連載中・16話・56,454字 まる

    2020年8月23日更新

    怖くて、魅力的で、キラキラ輝いていたあの頃。先輩に淡く切ない恋心を抱いていた、きれいでもある思い出。先輩と一緒に幽霊なんて飽きるほどみた頃、本当に怖いのは、幽霊なんかよりも人の方だと気づいたあの日。それでも私が好きになるのはそんな人間の、この人。ずっと一緒にいたいと、強く思っていた。 そんな、非日常。いろんな世界があるということ、その証として残したいもの。 連載というよりかシリーズとして。お話はすべてつながっていますがそのテーマに対してのほとんどが1話完結なので、短い時間で読めるかと思います。

  • 存在しない世界で見つけた物。

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話・26,147字 無人

    2020年8月16日更新

    主人公、は現実世界に絶望し、生きる目的を見失い、仮想空間の世界に逃げ込む様になる。やがて現実世界と決別し、後先も考えずに、仮想世界で終わりを迎える決意をする。主人公はそこで様々な人々に出会い、様々な出来事を経験し、徐々に変わっていった。 しかしその仮想世界もやがては・・・

  • #30分創作チャレンジ をやってみました

    ♡400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話・757字 ふぴろう

    2020年8月11日更新

    短編、失恋。 陽葵(ひまり)に恋した僕。

  • わたしは何も知らなかった。

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・3,607字 No.Kamira

    2020年8月8日更新

    亡くなった恋人を思い出す女子大生の話 純文学/悲恋/短編

  • 思い出が失われてもこの想いを届けたい

    ♡600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・31話・65,298字 めくるめく

    2020年7月19日更新

    ある悲惨な事故に巻き込まれた相田颯人。彼の心は限界だった。心が擦り切れた彼は自らの過去を閉ざしてしまった。辛く悲しい過去と共に。 その後、高校2年にして編入した私立北影高校。神の悪戯か、学年のアイドル的存在であり俺が過去知っていたであろう少女、新川唯がそこに居た。 平凡で無難な高校生活を送りたいと願う颯人だったが、彼女を筆頭に様々な少年少女と出会う。 いつも明るく爽やかなクラスの友人。 生意気な美少女後輩。 高嶺の花と称される生徒会長。 誰も近づくことのなかった赤髪の少年。 そして、辛い過去を必死に乗り越えようとする少女。 彼ら彼女らとの出会いは、失ってしまった過去の時計を動かす運命という名の歯車だった。 もし過去を取り戻すことが出来たなら、彼と彼女らは一体どんな選択をするのか。 たとえ過去を失っても、この想いはきっと届くはず。 切なくも温かい恋のお話。 小説家になろう様、カクヨム様でも連載しております。 7/2よりこちらのサイトにアップさせていただきました。 基本普通のラブコメです。 シリアスも多めです。 不定期更新

  • 本作には屠殺描写があります。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・12話・53,683字 下之森茂

    2020年7月17日更新

    「〈アラズ〉の神々の元へ。」 赤髪の若き男は死にゆくシカの魂に、 神々へ導きの祝詞を上げる。 男は森林に棲む獣を狩り、 肉とする猟師・ヨエル。 禁猟区の深き森、〈禁域〉で 珍しい銀毛のキツネに遇う。 ――はらへったのぅ。 空腹を訴えるキツネが人の言葉を話すので、 男は折れて餌付けしてしまう。 ――犬ころと一緒にするでない! 猟師は剥いだ皮を売る為、町へ降りると、 そこで美しい金髪の娘・キルスと出会った。 狐と猟師、人と獣の物語。 ―――――――――――――――――――― 小説家になろう他にて重複掲載。 https://shimonomori.art.blog/2020/05/01/ginmou/