惑星

検索結果:7件

  • スフィア

    SF(すこしふしぎ)な日常と青春物語

    65,100

    190


    2021年5月1日更新

    惑星スフィアで暮らす人たちの連作短編集。 スフィアへの移住計画が始まって百年以上が経過した。 首都・スフィアシティでは人間が暮らしやすいように環境が整えられ、その生活はAIによって管理されている。 伊澄は家族と離れ、ビオトープで療養生活を送っていた。患者によって症状が違う未知の病気、その唯一の専門医がビオトープにいるからだ。 症状は改善されたけれど、家族との関わり方、とくに双子の兄に頼ってばかりではいけないと悩んでいた。 そんな中、森の中の廃墟でアリサと出会い、伊澄は惹かれていく。 わたしはきっとふつうの人間じゃない、と言うアリサと廃墟はある日突然消えてしまう。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • INFINITY SIGN

    Element of history

    900

    0


    2021年3月18日更新

    INFINITY SIGN。 惑星の歴史、エレメントの記憶。 1粒の涙がすべての記憶を呼び覚ました。 全ての記憶の書。 INFINITY SIGN.

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • さよなら銀河鉄道

    心身解放の物語

    24,400

    20


    2021年3月7日更新

    ある冬の日の夜、「ボク」は地球を離れるために銀河鉄道に乗車する。 乗り込んだ列車の中で「ボク」は不思議な女性「アンさん」に出会い、勢いその女性についていくことになる。 そうして降りた「セレス・カポラ」という星は、表と裏とで昼と夜とがまるっきり分かれている奇妙な星だった……。 ※更新情報 ○ 2021年3月7日更新:第二十一章にて第一部 完結 ○ 2021年3月22日更新:第二十六章 執筆終了、第二十七章 執筆中 ※第二部 は一通り執筆完了後、随時掲載予定

    読了目安時間:7時間24分

    この作品を読む

  • ストマック・イン・ザ・メタル

    装甲の奥深く、本能の声を聞け。

    2,500

    0


    2020年12月31日更新

    高校卒業を前に病死した少年赤沼羽金は、自身の死の原因となった女神の導きで、異世界……バイオロジック太陽系第三惑星『ママル』に転生するが、女神のミスで高所から落下、瀕死の重傷を負ってしまう。次に彼が目を覚ました時、その身体はサイボーグに改造されていた。 現代の地球をも圧倒的に凌駕する科学技術で以って羽金を改造した、超古代文明『ゼーベディア帝国』の末裔たるメカノイド達は、彼を皇帝と仰ぎ、三千年前に滅亡した帝国の再建を請う。かつてこの星に君臨した他に並ぶもののない楽園を復活させるべく、羽金は機械の身体に熱き心と飽くなき生への渇望を宿し、ママルを巡る旅に出た。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • 2025年地球大転移

    SF×近未来×異世界に現実を混ぜました

    8,200

    50


    2020年12月8日更新

    2025年、世界各国の宇宙開発は火星や月といった地球以外の惑星に向けての探査計画が本格的に進んでいた。 アメリカは民間の宇宙開発企業と協力して火星や月に基地を協力して作ることに同意し、またロシアも負けじと木星の衛星の内の一つに前人未到の有人着陸を計画するといった無茶ぶりを見せていた。 また中国も月や火星に宇宙飛行士を送ると宣言し、ヨーロッパは過去に土星に探査機を送ったことを踏まえて土星の衛星タイタンに探査車を送る計画を立ち上げ、日本は火星に探査機を送って火星の地表サンプルを持ち帰る計画が進んていたりとかなり大進展を遂げていた。 そんな各国が考案した探査計画は共通して、早くても2025年頃を目処に打ち上げ準備が進められており、どこよりも早く功績を遺そうと冷戦時よりも激化した第二次宇宙開発競争が幕を開けようとしていた。 その真っ最中だった2025年の4月1日に日付が変わった瞬間、それは突如として起こった。 外に出ると、見慣れた星空が見れるのかと思いきや、何の前触れもなしに夜空の星の位置が全て変わり果てていたのだ。 更に火星や金星といった太陽系の惑星が一切見当たらなくなり、それどころか各国が今まで飛ばした探査機の通信が一斉に途絶してしまったのだ。 太陽系とは全く違う星に飛ばされてしまった生命の宿る惑星、地球。惑星の存在の有無が不明なその星で、地球のような惑星が運よく見つかり、そこで地球外文明との接触が行われるのだろうか。ましてや、その惑星を目掛けて各国の思惑が絡み、前代未聞の惑星規模での戦争が勃発してしまうのだろうか…? ※この小説はなろうとカクヨムでも投稿しています

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • STAR SPIRITS WORLD☆職業農民最強伝説★

    それぞれの惑星で主人公達は冒険していく

    0

    0


    2020年9月7日更新

    2300年、地球は意識を吸い取る侵略者によって、絶滅の危機に陥った。 人間がとった行動は、意識を魂として飛ばす機械に入り、VRMMO世界に飛び続けることだった。侵略者は魂を吸い取る、なので別世界に魂 を飛ばしていれば、無事であるということだった。 人間たちは魂を適合した職業に変換することを覚えた。 別世界には地球を侵略した宇宙人がいるので、そいつを倒せば、地球に戻れるということ。太陽、水星、火星、木星、土星、地球、海王星、天王星、冥王星、金星と呼ばれる星にいる大ボスを倒し、十個のオーブを手に入れるときに開かれる夢惑星にて宇宙人のボスを倒すと、人間は魂を故郷に帰すことができる。 そう始まって。まるでゲームのような世界が広がっていた。 主人公は農家でトラクターを武器にしたり、草刈り機で暴れてみたり。 主人公の元には主人公含めて、屈強な二十人の村人が集った。 この世界にいる人はすべての人間が同時にスタートし、すべての人間がレベル1からスタートする。さらに、ステータスはレベルが上がっても変わらず、元の世界にいた肉体レベルにあった強さとなる。 この魂の状態では肉体を強くできないので、強くなることはできない、ただし、スキルを覚えることにより、いろいろな能力や伎、魔法、戦い方を学ぶことができる。 主人公は村を作る夢を抱いており、宇宙人攻略より異世界宇宙がゲームみたいになっていたから、この世界で最強の農民になることを夢見るのであった。 人はこの世界を宇宙規模の異世界のVRMMOだと言った。 ※他サイトにも掲載しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 地球人のための鎮魂歌

    「本当の故郷」へ帰る460年の旅の果てに

    800

    0


    2020年2月2日更新

    滅びゆく人類の悲願を叶えるため、地球から遠く離れた惑星に辿り着いたタグチとシロイ。 そこは、星空の見えない場所だった。 ※一部情報に誤りがありましたので、訂正させていただきました。 大変失礼いたしました。 ※画像は写真AC様からお借りしています。 https://www.photo-ac.com/ ※下記のサイトにも同じ作品を掲載しています。 ・カクヨム https://kakuyomu.jp/works/1177354054893968475 ・小説家になろう https://ncode.syosetu.com/n0943ga/

    読了目安時間:16分

    この作品を読む