感動

検索結果:109件

  • 死にたい系JKの占い放浪記〜過去未来異世界異界なんでもありありマシマシですっ

    誰かの人生には、沢山の意味がある!

    95,600

    635


    2021年8月3日更新

    「死にたい」 いつもマイナスなことばかり考える神里優梨は、今時の女子高校生失格なのかもしれない。 普段イジメられているわけではない。 学校や家では静かに真面目に生きてきたし、夫婦共働きながらもそこそこ暖かい家庭や、数は少ないが優しい友達だっている。 勉強や運動も得意でも苦手でもなく、容姿だって美人ではないがどうしようも無いほど酷くも無い。 きっとこれが、恵まれている人生のレールなんだと自分でも思う。でも いつだって私は、何もない。進みたい道も、やりたいことも。 今〝呼吸をする〟理由だって 「本当にそうですか?」 不意に現れた怪しげな雰囲気の女性。 彼女は不気味に笑いこう続けた。 「それなら私が、過去や未来、異世界異界の誰かの記憶に、ほんの一瞬連れていってあげましょう。そしてあなたの未来の生き方に、ほんの少しの勇気と生きていける希望を与えましょう」 信じない信じない信じない! そんなもの絶対に 『信じな──────い!』 これは今時かもしれないネガティブなJKと、怪しげな雰囲気の女占い師が、様々な時代の様々な人の人生の一部を、ほんの一瞬のぞき観て、すごく大きなものを得る、そんな成長物語です。 ※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは一切関係ありませんので、それをご了承の上閲覧いただけると幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間29分

    この作品を読む

  • 無力の英雄 ~世界を救うのに才能やチートは必要ない~

    器用貧乏でもいいじゃない

    23,500

    50


    2021年8月3日更新

    ある日、目が覚めたら全く見知らぬ街にいた――――。 異世界召喚されてしまったただの高校生の蓮は街を怪しげな少年と散策する。その後、高台に向かった蓮は女性がそこから飛び降りようとしているのを目撃してしまう……。 ただの高校生がチートな能力もなく、自分ができる精一杯を出し切り、血を吐き、愚痴を吐き、世界を救う――かもしれない、笑いあり涙ありの物語です。 この作品はノベルアッププラス、カクヨムにも投稿しています。

    読了目安時間:3時間53分

    この作品を読む

  • 短歌探T

    歌を詠み和歌のあやかし鎮めます。

    4,900

    0


    2021年8月1日更新

    和歌が大好きな国語教師の短伽譚人(たんかたんと)は、ひょんなことから和歌の神様である衣通姫(そとおりひめ)と出会う。 しかし、衣通姫が狼石(おいぬいし)から出られなくなり、和歌のあやかしである変化(へんげ)がこの世に現れてしまう。 変化を鎮めるためには、その正体である和歌を探り出し、短歌を詠んで感動させるしかない? ところが、譚人の記憶から膨大な和歌の知識が失われてしまい……。 狼石から追い出されたオオカミの神様・真神(まがみ)と協力しながら、譚人の短歌探しの日々が今始まる! ※「狼石」は実在する史跡ですが、この物語はフィクションです。実在の史跡・寺社・施設等とは関係ありません。 更新予定は不定期(土日?)です。 同時掲載:エブリスタ

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 爆砕の妹(ダイナマイト・シスター)

    岩手県が舞台の作品です。

    3,100

    0


    2021年7月31日更新

    岩手県盛岡市の高校生、三浦勇斗(みうらゆうと)は屋上で授業をサボっていた時、自分のスマホに謎のメールが届いていたことに気づく。 そのメールはシスターウォーという自分の理想の妹・姉と共に戦うというゲームの案内であった。 当初、ソーシャルゲームのようなものだと認識していた勇斗は興味本位でそのサイトに登録した。 学校から帰ると、勇斗を待っていたのはソラという人工生命体『シスター』を名乗る美少女であった。 勇斗はソラから他のシスターと戦わなければならないことを聞く。 ソラと契約の儀を交わした勇斗は『血縁術』という超能力を扱えるようになった。 勇斗とソラはシスターウォーを通じて他のシスターと戦っていくうちに、世界の命運を掛けた壮絶な戦いに巻き込まれていくことになる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間34分

    この作品を読む

  • 煉獄のパールライト 〜暴力なきデスゲーム。私たちは、話し合いで生き残るひとりを決めることが出来るのか?〜

    これは、死者が織りなす哀しきデスゲーム。

    21,000

    0


    2021年7月30日更新

    バス事故に巻き込まれた都筑《つづき》 浩輔《こうすけ》は、真っ白で何もない部屋で目を覚ました。 そこに居たのは、理由も分からず集められた、老若男女の127人。 戸惑う都築たちの前に、謎の少年が現れて言った。 「あなた達は、すでに死んでいます」 半信半疑の人々に、ここが現世で無い事を『身をもって証明』する少年。 そして、ひとりに1個づつ与えられた珠を、7日目までに100個集めれば、生き返ることが出来ると宣言する。 人々は戸惑いながらも、生き返るために何をすべきかを模索し始めた――。 珠を票と解釈し、優秀な自分に投票するべきだと力説する青年。 恥ずかしげもなく、珠のために自分の体を売る女。 珠の奪い合いよりも、恋をしたいという女子高生。 そして、都筑はバスの中で見かけた少女に、あっさりと自分の珠を譲ってしまう。 訪れた死は、人間の絶望と欲望をあぶり出す。しかし、愛は消え去ることなく、新たな絆は生まれ、希望は確かに存在した。 これは、死者が織りなす哀しきデスゲーム。 ==== 11月は毎週 金曜日 20時更新 イラスト ひとみゃん(@hitomyan_udon) 更新情報はTwitterにて https://twitter.com/ShizukawaYuji

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間0分

    この作品を読む

  • 夏の思い出

    小学三年生の夏休みにおきた奇跡

    2,600

    60


    2021年7月27日更新

    夏休みに体験した不思議なお話し

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 大輪の花になった君へ

    シリアスな話です。

    0

    0


    2021年7月17日更新

    父と子の切ない物語です。打ち上げ花火と言えば、豪華でキラキラと輝いている印象がありますが、夜空に打ちあがって大輪の花を咲かせると、儚く散っていきます。その様子を、幼い子供の命になぞらえてみました。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 空白の世界と少女

    一人の男と、一人の少女の”愛”の物語

    300

    0


    2021年7月14日更新

    男は帰り道、今にも死んでしまいそうな少女と出会った。 「今晩だけ寝かせてやる」そう言って少女を助けたが、少女は次の日になっても出ていこうとしなかった。 こうして、男と少女の生活が始まるが……。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 輝蹟術《アルヴァス》の担い手~災厄を呼ぶ少年は異世界で最果ての英雄へと至る~

    キレイな魔王様はお好きですか?

    317,023

    2,346


    2021年7月12日更新

    他者を不幸にするという特異的な性質を持つ少年はある日、異世界へと召喚される。彼を召喚したのは魔王の少女であるエスカドール。彼女は少年に取引を持ち掛ける。 それは少年の特異的な力を消す代わりに、少年に混沌を極める人間と魔族とをつなぐ架け橋となってほしいというものだった。 少年はその取引に渋々応じ、アディンという名を与えられる。さらに魔王の従者として迎えられたアディンは魔王の眷属達に各々の技術を教わることになる。 そして、剣術・魔術・体術・精霊術・魔道具作成術などの修行を終え一年後、アディンは人間の住む街へと繰り出す。度重なる不幸な運命を身につけた力で打ち破るアディン。そんな彼には世界の運命を変える力があった。 これは災厄を招く存在として蔑まれてきた少年が、世界最強の英雄へと到る物語。 小説家になろうにて同タイトルで連載しています。 【追記】 2020年10月5日ジャンル別6位総合11位達成! 2021年02月4日ジャンル別1位総合03位達成!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む

  • ヤオヨロズ・シティポップ

    幸福と不幸に振り回される青春コメディ

    307,669

    2,310


    2021年7月7日更新

    「さぁ、無味無臭のクソみてぇな日常をブッ壊しましょう」 受験生の久美浜 千晃は、志望校への合格とまだ見ぬ恋愛の成就を祈願して、吉田神社へ参拝した。その次の日から、千晃の身に次々と幸運が舞い込むようになる。しかし、ご都合主義なイベントの数々はどれも不自然で、疑心が募るものばかり。 手放しには喜べない日々の中、千晃の身にちょっとした不幸が訪れる。幸福の反動で「このまま死ぬのかもしれない」と怯えた千晃は、同級生の笠置みほろと共に再び吉田神社へと向かう。そこで待ち受けていたのは、『やおよろズ』と名乗る五人組の神様だった。 やおよろズの目的は、行方不明になってしまった福の神の捜索。報酬として提示されたのは、五つの御利益の付与。利害関係が一致し、やおよろズと行動を共にすることを決めた千晃だったが、神々の御利益は『病気になると効果が反転する』という欠点が隠されていた。 そして、神々はえらく病弱だった。 幸運と不運に振り回される日々に辟易しながらも、福の神を捜索する千晃。だが、捜索劇は京都に住む人々を脅かすほどの大厄災へと発展していく――――。 これは、苦労人のシスコンが非日常の中で何かを見つけ、かけがえのない青春を胸に刻んでいく御利益ラブコメディ。

    読了目安時間:5時間47分

    この作品を読む

  • 見知らぬ君、変わらない日常。

    君の生きた証を、俺は絶対に忘れない――

    3,200

    0


    2021年7月2日更新

    「僕が誰か思い出した時。その時が僕の成仏する時だよ」 10年前に巻き込まれた飛行機事故により左肘より先と両親を失って以来他人の顔が認識できない状態になってしまった主人公、夏目優。 自身の症状の事もあり、何処か社会に生き辛さを覚えながらも惰性のように生きながらえる日々。そんな優はある日親友である松木賢治に誘われて向かった「死んだ人と出会える」と言われている心霊スポットで幽霊を自称する女の子、結城瑞葉と出会う。他人の顔が識別できないハズの優だったが何故か彼女の顔だけは判別できてしまう。 どこか優の事を知っている風な様子を見せる瑞葉に対し、優は全く覚えのない彼女に混乱しながらも元あった日常に戻るべく彼女が何者なのか調べ始める。 「人は忘れているだけじゃ前へは進めない。君は僕に前に進む所を見せてくれよ」 これは、忘れてしまった事を思い出す物語。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 また、この物語はフィクションです。登場する人物名・事件名・団体名・地名・病名・設定等は全て架空のものであり、実在のものとは関係ありません。 ※カクヨム様、小説家になろう様にも掲載しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間30分

    この作品を読む

  • いつか

    きっと懐かしい気持ちになると思います

    1,100

    0


    2021年6月28日更新

    何気ない日々を過ごすチナツは、昔のバンド仲間、ショウの訃報によって、仲間たちと再会することになる。明かされていく彼らとショウの出会い、そして過去。誰にも打ち明けられなかったチナツの思いとはーー

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 1分間の超短編小説集

    サクッと読めるショートショート小説集です

    5,100

    10


    2021年6月27日更新

    コメディ、ホラー、文学作品──ジャンルはいろいろのショートショート小説集です。ぜひお気に入りの作品を見つけてください! 1分間で読める、そしてちょっと心に残る、そんな作品を作っていきます!

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • おかえり、愛しの人魚姫。

    それを、僕らは運命と呼ぶ。

    51,600

    0


    2021年6月18日更新

    ある日、ほんの気まぐれで訪れた図書館で、陽山守人(ひやましゅうと)はひとりの少年と出会う。 とある事情から、ふたりは期間限定で一緒に暮らし始めるのだが――。 思春期の心の葛藤と、誰かを自分以上に大切に想う純愛を描いた青春の物語です。

    読了目安時間:3時間56分

    この作品を読む

  • 私と母親を繋いだ、一冊のノート

    すっと読めて、ストンと落ちます。

    17,768

    0


    2021年6月7日更新

    出会ってまだ数ヶ月の彼から、結婚を前提に付き合って欲しいと言われた私。 まだ19歳なのに早すぎる、と思い悩む日々の中、いまは亡き母親の形見である鏡台の引き出しに、一冊のノートが入っていた。 それは――死んでしまった母親と、自分を繋ぐ架け橋となって? ※既存作品「冴えない俺と、ミライから来たあの娘」のアフターストーリーでもあります。 ※上記本編作品を読まなくても楽しめます。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 親切な人に拾ってもらってね

    完結:捨て犬目線で人の日常を描写してます

    100

    0


    2021年5月31日更新

    捨てられた「アタイ」の段ボールを覗き込む、数多の人間たち。 それぞれ、無邪気だったり、無気力だったり、無思慮だったりetc……。 捨て犬からの目線で、日常の人を描写した一連の話です。 もちろん、漱石大先生には遠く遠く及びません。。。 まだ、完結済です。 ※小説家になろう にも掲載

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • あなたの守りかた

    初投稿!楽しんでもらえたら幸いです!

    500

    0


    2021年5月27日更新

    彼女が死ぬ病気にかかったーー

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • 彼女に星の祝福を……

    人生は喜びを感じる為にあるのだと思いたい

    2,300

    0


    2021年5月21日更新

    高校生である主人公・僕の元に、カエルの姿をした神様がやってきた。 神様は僕にさまざまな奇跡でもって恩恵を与えてくれる。 あるとき、神様は僕に一つの使命を課した……。 僕は使命を果たすべく、とある病室の扉を開ける。 そこには同い年くらいの若い女性が、白いベッドで横になっていた。どうやら目が見えないらしい。 そして僕は、彼女がもうすぐ死ぬ定めであることを知っている。 僕の使命は、彼女の一番の願いを叶えることーー。 僕は彼女の願いを叶えることができるのか……? ※※※ 切なくてちょっと感動できたらいいな、というモノを頑張って書いてみました。 読んでいただけるだけで私は嬉しいです(>人<;)あじゃす! でも良かったらスタンプ・コメント貰えると凄く嬉しいです。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 藍と独

    藍色の世界、独りの世界。盲目と難聴。

    300

    0


    2021年5月16日更新

    《雨が降り殴る。 そんな中、病院帰りの僕は下を向いて家へとぼとぼと歩いていた。 寒くて足取りは寒さが肌で感じられる。 ふと気がつくと電灯の前に人影があった。 見上げたとき、僕は喉を鳴らして目を見張った。 『ひっ』 雨の中で人が天を仰いでいた。 こんな酷い雨で辺りが暗い中、その光景はとても異様だった。 服が透けるほど全身がびっしょり濡れている。 怖い。何故かそんなことは思わなかった。 髪涼しげな顔で、されど哀れむような酷い顔をしていた。 美しい。そう思ったのだった。》 耳が聞こえずとも、 沢山の愛情や支えに 救われてきた【耳の聞こえない】響 一方、 目が見え無くなり、捨てられ、廃屋での 生活をする【目が見えない】千里 彼らは豪雨の中で出会う。 聴覚を頼る千里と視覚を頼る響、互いに 互いは似ていて、 まるで違う。 互いが全く違う世界で生きる中、2人とも五感の世界に夢を馳せる同士だった。 補い合うことで、普通から遠かった2人 が「自由」を知っていく。 彼らにとって自由とは何か、彼等が見つける景色がここに。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • どうせ君も優しいだけなんでしょ?

    彼女に必要なものは優しさでも男気でもなく

    0

    0


    2021年5月9日更新

    「恋って何なんでしょうね?ワクワクするの?ドキドキするとか?」 俺は「輝かしいものだ」と適当に答えた。 少女は生まれて此方、精神的苦痛を感じたことが無いという。 だからこそ言える一言だった。 「恋は輝いてなんかいない、きっと辛くて痛くて苦しいもの。でないと、私に恋ができない理由がないもの」 痛みの無い少女はこれを平然とした面持ちで言う。 「もし輝くものだと言うのなら私も恋がしてみたい」 そんな少女の願いを叶える為なら、時に少女から心無い言葉を突き刺されようとも負けじと立ち向かってやる!そんな主人公が繰り広げる快進撃とは一体……

    読了目安時間:2分

    この作品を読む