成り上がり

検索結果:13件

  • 熱いストーリーを書かせて頂きました

    ★0

    現代ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年6月18日更新

    《火水 風土(ひみずかざと)》は、召喚士の養成学校に通っていた。 召喚が出来ない男、として苛め抜かれた男が唯一掴んだチャンス。 召喚力増幅装置によって無理やり召喚したモノは……え、召喚士ですかっ!? 召喚士が召喚士を召喚し、その召喚士《ナイア》が召喚したのは……赤Tシャツの上に羽織る短ラン、ゆるっとだぼっとしたボンタン。明日に向け伸びる金髪のリーゼント! その名も、《血みどろの翔(しょう)ちゃん》だった。 風土、ナイア、翔が紡ぐ現代風異世界ファンタジー。 是非お楽しみください。

  • 元禄時代の商売繁盛サクセスストーリー

    ★14,801

    歴史/時代
    完結 74話 / 2019年6月17日更新

    滋賀県近江八幡市を観光中の大学生、伊吹栄三郎は突如元禄8年(1695年)にタイムスリップしてしまった。 そこで彼は持ち前の人当たりの良さと近江商人としての心構えで、傾いた商家を建て直すことになる。やがて彼を支える商家の娘、放浪の医者、山賊の少女など多くの仲間とともに、悪徳商家との競り合いや長崎貿易への進出、蝦夷での新たな商売の開拓など様々な困難に立ち向かい、ついには日の本一の商人を目指す! 商都近江八幡を拠点に「売り手良し・買い手良し・世間良し」の「三方良し」の精神で江戸時代の日本の産業を盛り上げた近江商人の活躍を、現代人の視点で追体験する時代小説。

  • これはひとつの時代の始まりと終わりの物語

    ★800

    ミステリー
    連載中 13話 / 2019年6月17日更新

    古くより人々に元気と笑顔、そして勇気や夢を届ける存在、アイドル。 かつてはそれだけで多くのファンを動員できていた。 パフォーマンスや歌の巧拙にかかわらず。 しかし、時代が変われば、今まで通用していたものが通用しなくなってくる。 アイドルという名称が嘲りのまじった意味になってきたあたりから、それが如実に現れ始めた。 アーティストと呼ぶ水準に達しておらず、頑張る姿勢ばかりが目について夢を与えない、楽しくないと批判が高まり、客足が遠退いた。 それにトドメをさすかのように、急速に台頭してきたアイドル声優。 今まで築きあげてきた地位は、一瞬にして彼女らに奪われ、企業からもファンからもアイドルの悉くが弊履のごとく捨てさられた。 結果、多くのアイドルが解散し、アイドル戦国時代と呼ばれる時代が終わりを迎えた。 これはひとつの時代の始まりと終わりの物語。 注意:この作品はフィクションです。 出来ごとのいくつかは事実をもとにしていますが、今あるこの世界に実在あるいはかつて実在した人物・団体・建物・事件などにはいっさい関係ありません。

  • 読めばハマる。保証します!

    ★800

    異世界ファンタジー
    連載中 19話 / 2019年6月17日更新

    ダークファンタジーの新参者 無能という運命を努力により打ち砕く少年の物語 幼い頃に両親を亡くし、周囲から疎まれながら生きてきた主人公、僑國シノア。 ある日、クラスメイトと共に異世界へと召喚されてしまう。その世界はシノアたちの世界とはまるで異なり、科学の代わりに魔法が発達していた。 シノアたちを召喚した神官たちの話によると、長年続く戦争終結のためシノアたちを召喚したのだという。 ほかのクラスメイトたちが規格外の強さを有している中、シノアは何の能力も持たず無能の烙印を押されてしまう。 だが、彼には隠された力があった… ※第1章である異世界転生篇は説明回に近いです 週休二日制で投稿しています

  • 無力な少女が織り成すヒューマンストーリー

    ★300

    恋愛/ラブコメ
    連載中 2話 / 2019年6月16日更新

    念願の異世界にやってきた私、木崎舞は不幸なことに奴隷に転生! しかし、死ぬまでこき使われ、ボロ雑巾のように捨てられると覚悟した私に、ご主人様が出した提案は奴隷とは思えぬ好待遇で・・・ 優しい貴族のご主人様と、奴隷の私のほのぼの異世界生活記録が今幕を開ける。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※不定期投稿です。気が向いた時に更新します。 ※コメディーですが面白くないかもです。 ※それでも良い方のみお楽しみください。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 20話 / 2019年6月16日更新

    「その罪、清めて来いや」と女神は言った。 悪の天才科学者・佃弾吉は、大量殺戮兵器を生み出した咎により地獄に落ちた。 ゴブリンの支配する地の底では、ご自慢の知力も役立たず。 もやしな体で苦役を負って、血と汗で罪科を雪ぐ。 一度は世界を獲りかけた男が、なんて無様。 このままじゃ終われない。終わってたまるか! 史上最凶のマッド野郎と誹られながら、男は未だ懲りず、謀略を巡らせる。 ――――さぁ、地の底より始めよう! 再びの世界征服を! ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ こちらの作品と設定を共有しています。 『微弱デンキのおしおき師』 https://ncode.syosetu.com/n6472ff/ 「カクヨム」との同日更新を行っています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054888059640 ※この作品は法令・法律に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※また、登場する人物・団体は、実在のものと一切関係ありません。

  • 毎日更新中♪女性向けのじれったい恋愛小説

    ★7,040

    恋愛/ラブコメ
    連載中 16話 / 2019年6月15日更新

    【第3回マグネット!小説コンテスト 一次読者選考通過/二次最終選考落ち】 互いの領土拡大と鉱物資源をめぐり、大陸を東と西とで二分して勃発した東西戦争。 貴族の名家であるシュヴァルツ家の長男『デュラン・シュヴァルツ』は名誉と家名のため、その戦争へ参加することになった。 しかし運が悪いことにデュランは戦場で味方からの銃弾を胸に受けてしまい奇跡的にも生き残るのだが、今度はそのまま敵側である東の捕虜として捕まり、西側では彼のことは死んだものと扱われてしまっていた。 ―それから1年後。 戦争が終わると同時にデュランは解放され、急ぎ家に戻ると唯一の肉親であった父親は既に病で亡くなっており、幼馴染で将来を誓い合った仲の婚約者マーガレットはデュランの親友で従兄弟でもあるケイン・シュヴァルツの婚約者となっていた。 また父親が残してくれた財産そのほとんどをケインの父親である伯父ハイルに奪われてしまい、デュランに残された遺産は『廃鉱山』と『小さなレストラン』だけであった。 住む家に財産、そして大切にしていた幼馴染の婚約者までをも親友に奪われ、すべてを失ってしまったデュラン。 たった一発の弾丸が、幸せになるはずだった彼の運命を大きく狂わせてしまう。 この物語は婚約者から婚約破棄され、貴族としても没落してしまい、すべてを失ってしまった彼が苦労の末に貴族最高の位である『公爵』になるまでの半生を描いた悲恋のお話。 ※時代背景は近代ヨーロッパ19世紀 ※アルファポリス・小説家になろうでも連載中

  • 異世界ファンタジー
    連載中 5話 / 2019年6月13日更新

    「俺、女になっちまった」 世界に三人しかいないと言われる《SS》冒険者(ランカー)の一人であり僕の先輩である、ラグナ=アルティ=ブレイズ。 名実共に誰からも最強と認められていた先輩だったが、ある日の朝、会ったら男から女の子になっていて、しかも100だったはずのLvも1に、さらに能力値(ステータス)も最弱である魔物スライムにすら劣るものになっていた……!? これはそんな先輩と、後輩である僕ことクラハ=ウインドアによる、艱難辛苦なLv上げの物語。 ※小説家になろうの方でも連載中で、そちらの方がずっと先に進んでいます。もしお読みなって先がどうしても気になってしまった方は、なろうの方でもよろしくお願いします https://ncode.syosetu.com/n9952fi/

  • 異世界ファンタジー
    連載中 12話 / 2019年6月9日更新

    「魔王、俺は貴様を倒して転生するぞ!」 「やらせんぞ魔王の呪いで幽霊になって地上をさまよえ!」 勇者アルバートは幽霊にされてしまった! 10年後、聖女リリアに見つけられ半分復活。聖女を守る聖騎士になる。 クエスト、魔王軍残党討伐、ダンジョン攻略などの仕事は元勇者のステータスで楽勝… だが教会生活でうっかり昇天しないように気を付けよう! ぼっちこじらせてダウナー気味な幽霊の聖騎士と天然系ほわほわ聖女、 その他ロリ先生と修道女達の異世界物語。

  • 個人的にはコルトが好みなんだよなぁ

    ★200

    異世界ファンタジー
    連載中 41話 / 2019年6月9日更新

    2度も死目に遭いながら運良く生き延びた俺だったが、何の説明もなく異世界へと転移されていた! 転移先の街で冒険者なるもそれは最弱職で……。 「え? 魔法もスキルも使えないだって!?」 魔法適正なし! スキルなし! 頼れるのは魔物の力?? 何じゃそりゃ…。 ハイスペックな仲間に囲まれ、俺は肩身の狭い思いをしながらも必死に生き抜こうと思ったけど……何、俺ってこの世界に必要ないんじゃないか?? もう日本に帰りたい…。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ そんな活躍したりしなかったり、守ったり守られたり、異世界転生・転移にしては現実的で理不尽でイレギュラーな物語。

  • 奴隷民族が支配者から国を奪うために

    ★0

    異世界ファンタジー
    連載中 2話 / 2019年6月8日更新

    港で毎日、ただ荷の重量を量る仕事をしていたエレーシーは、首都から来た教科書売りが忍ばせた一冊の禁書をきっかけに、支配者民族:天政府人に立ち向かい、自分たち「ミュレス民族」の国を創ると決意した。 仲間達3人で始めたチームは、次第に5人、10人と増えていき、ついに数千の軍隊を擁する「ミュレス国」となって天政府に戦いを挑む。 エレーシー達「ミュレス民族」が天政府人の圧政に立ち向かっていった結果とは? そして、目的の揃った民族の向かう先にあるものは? 一度は国を失い、他民族の下僕となった民族が再び「国」を取り戻すまでの建国戦記 ~ツギクル・アルファポリスの外部ランキングに参加しています~ ~小説家になろう・カクヨムにて並行掲載中(追いつくまでは小説家になろうが先行します)~

  • 異世界ファンタジー
    連載中 8話 / 2019年5月30日更新

    【書籍化決定!】第7回ネット小説大賞受賞しました!双葉社様より書籍化します! アレンは病気の母のために坑夫として働いているが、ステータスが低く、取り柄のない不遇職(テイマー)だから、という理由で日々理不尽ないじめを受けていた。 ある日、アレンは運良く見つけたレアモンスター、グリーンスライムを倒すと、ユニークスキル【吸収】を手に入れる。【吸収】の能力により、テイムしたモンスターの能力を自分のモノに出来るようになる。吸収できるモンスターの数に限りはなく、吸収すればするほどアレンは強くなる。 能力を活かすために冒険者になったアレンは、モンスターを吸収しまくって一気に強くなっていくのだった。 これは不遇職と思われているテイマーが周りを驚かせながら、成り上がっていく物語である。

  • 異世界ファンタジー
    連載中 1話 / 2019年5月29日更新

    歴史上もっとも偉大と評された英雄である賢者ルーク、彼は不治の病に侵され、余命幾許も無いという状況にあって、自らの人生悔いていた。 賢者は誰にも縛られる事のない自由を欲していたのだ。 そして、賢者は自由のために転生魔法を唱えて300年後の世界に転生する。 転生に成功した賢者は今世での魔法の力を確認する為、試しに初級の風魔法をアウルベアに放ってみたところ……真っ二つになった。 前世を超える、あり得ないぐらいの魔法の才能。 「えっ?……これは今後攻撃魔法を使うのは禁止だな」 魔法を武器とするのは、危険すぎると判断し、元賢者は剣士になる事に決める。 これは剣士として生きていくことになった元賢者が文明が発展した300年後の世界で自由に生きていく物語。