戦国

検索結果:32件

  • 斜陽の名族に生まれた主人公が戦国を生きる

    ♡10,700

    〇0

    歴史/時代・連載中・28話 Rosen

    2020年7月8日更新

    平成の時代を生きていた主人公が生まれ変わった先は戦国時代で、平安時代以来続く関東の名族小山氏だった。かつて下野国の守護として関東屈指の大勢力を誇っていたが、戦国時代になるとすっかり衰退して下野半国も支配できない有様に。 下野国内は宇都宮氏をはじめとした国人達による群雄割拠状態で、さらにその周囲には古河公方や関東管領山内上杉氏といった大勢力が跋扈している始末。 果たして主人公は戦国の世でかつての名門を導くことができるのか。

  • 信長が女だったら、という話です。

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・連載中・12話 渡里あずま

    2020年7月7日更新

    ※この話はフィクションです。 実際の人物、団体、史実などには関係ありません。 そんな訳で(笑)戦国武将・織田信長が、実は女だったという話です。 短編連作。恋愛あり。のんびり不定期更新になりますが、何とぞよろしくお願いしますm(__)m ※重複投稿作品※

  • 信長家臣の葛藤や生き様をリアルに描く。

    ♡22,000

    〇0

    歴史/時代・完結済・49話 黒坂わかな

    2020年7月7日更新

    信長に臣従した佐藤家の姫・紅茂と、 斎藤道三の血を引く新五。 信長の美濃攻略で、 新五は美濃斎藤家を継ぐことになるが、 信長に翻弄され、 二人は窮地に立たされる。 戦国の世でも変わらぬ人々の心情、 非情な仕打ち、 そして意外な本能寺の黒幕。 本当にあったかもしれないし、 なかったかもしれない、 史実を基にした戦国の物語、 全49話。 IFなし、転生なし、あやかしなしですが、事実は小説より奇なり、の精神で (※事実ではありません)。

  • 戦国の世でハチャ天下統一物語!?

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・連載中・19話 篠座優

    2020年7月2日更新

    母親がプリンを食べてそれを怒る。 こんな子供の日常がきっかけで武力で勝負の戦国時代にタイムスリップしたら どうするだろう。武力で対抗?知力で生き残る?それとも農民になって細々と? 答えはまさに十人十色だろう。全部正解だ。 今回はそんな正解の一部を見ていこう。 彼は、武力は全くないながらも、持ち前の知力と踏ん張りで最期の最期まで闘った。。。 歴史好き、いわゆる歴オタの上村匠海(中一)はある日、 通り魔に刺されて死ぬという、テンプレ通りの死を迎える。 死を覚悟して目を閉じた先は何と戦国時代だった!? 目覚めた場所は信長の城!? 1547年〜を舞台に、頭脳派の匠海に本能型(?)の信長の最強コンビで 目指すは天下統一!……できるかな? え、できるよね?不安になってきたけど。。。 ※物語に史実に基づいた話がありますが、作者のリサーチ不足や最新の研究の結果等で 異なる場合があります。ご了承ください。後、作中の人物は歴史について詳しいのですが、 作者は詳しくないので、そういう世界線だと納得してください。 尚、〜殿とか、〜様とか呼称のことはよく分からないので適当にしてます。許してください。 参考文献:信長公記等 小説家になろうでも投稿してます

  • 純愛で甘甘なストーリーです

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話 七星北斗

    2020年6月28日更新

    異世界から来た狙撃手(スナイパー)金井(かない)怜(れい)と姫 茅ケ(ちが)朱音(あかね)との純愛で甘甘なストーリーとなっております。

  • 意外な歴史の謎。

    ♡2,200

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・完結済・9話 ガイア

    2020年6月2日更新

    祝完結。歴史にまつわるあれこれを書く話。全8回くらいの予定。作者いままで事実とされてきたことをへし折るのが好きです(ゲス顔) 大学時代の論文より浅ーく書けるのでいいですね(うふ)

  • 信長チルドレンが辿る華麗で過酷な戦国絵巻

    ♡22,000

    〇0

    歴史/時代・連載中・37話 早川隆

    2020年6月2日更新

    小牧・長久手の戦いのさなか、最前線の犬山城で、のちの天下人羽柴秀吉は二人の織田家旧臣と再会し、昔語りを行う。秀吉も知らぬ、かつての巨大な主家のまとう綺羅びやかな光と、あまりにも深い闇。近習・馬廻・母衣衆など、旧主・織田信長の側近たちが辿った過酷な、しかし極彩色の彩りを帯びた華やかなる戦いと征旅、そして破滅の物語。 ※ まだ第一章しか書いていないのですが・・・身辺事情やコロナ禍により調査や準備が思うに任せず、もう、成り行きで書いていくことにしました!まあ結局、いつもの・・・筆者恒例の見切り発車です(笑)。現段階での想定では、40章程度、おそらく25万〜30万字くらいの、そこそこ長編になると思います。 おそらく、過去作よりもかなーりゆっくりとした更新になると思いますが、よろしければどうか気長にお付き合いくださいませ!

  • 信長VS秀吉のif戦記

    ♡15,700

    〇100

    歴史/時代・連載中・37話 友理潤

    2020年5月28日更新

    もし本能寺の変で、織田信長が死んでいなかったら……。 何もかもを失った信長が『下克上』を目指したら……。 時は豊臣秀吉が天下人に王手をかけた頃。 全国の大名たちが関東へと集まる中、突如として歴史の表舞台に舞い戻ってきた信長は、電光石火の奇襲で、とある城を制圧する。 彼が目指すのは「日本の天下布武」ではなく「世界の天下布武」。 領地も兵もない彼が、とある天才軍師と無双の戦乙女の二人と出会ったことを機に、世界の覇王となるべく下剋上を目指す。 ※この物語はフィクションです

  • 異世界和風ファンタジーです。

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 海猫ヒロイ

    2020年5月22日更新

    高校3年生の新浜悟は放課後にフードを被った人物と接触する同級生の有栖紗夢の謎の行動を目撃する。 問い詰めた新浜悟は来栖紗夢に連れられて、廃寺の地下通路にある扉から異世界に行く。 異世界には魑魅魍魎が渦巻く残酷な世界で新浜悟は絶望の淵から成り上がる。 刀や槍が登場する戦国和風ファンタジー。

  • 織田家の最盛期を取り戻す戦いか始まる

    ♡6,900

    〇12

    歴史/時代・連載中・21話 ニッケル

    2020年5月16日更新

    織田信長、、その男は尾張(現在の愛知県)一国すら収められなかった、弱小大名であった織田家を、一大勢力にした張本人である。当時の大名は、織田家が天下を手中に収める、と思ったであろう。そうあの時までは、、、、天正十年六月二日織田信長は、明智光秀によってこの世を去った。それからというもの明智を羽柴秀吉が倒し、その他数多の大名を平らげ、天下を取った。その頃には最盛期の織田家の姿は微塵もなかった。あの頃の姿を取り戻すため、戦いが始まる。

  • 短編の詰め合わせです!

    ♡3,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・9話 ジュリエット

    2020年5月6日更新

    色々なジャンルの1話(5000文字以上)のお話の詰め合わせとなります。 ※活動場所は「ノベルアップ+」「エブリスタ」「個人HP」

  • 主人公の居ない物語

    ♡1,000

    〇0

    歴史/時代・完結済・41話 忍原富臣

    2020年4月27日更新

    戦の時代、小国同士が争い陣地を広げていたような頃の物語……。 大国を築いた国王は飢饉により多くの民を犠牲にした。納税を厳しくし、民たちは苦しんだ。その一方で、王城、城下町で暮らす人々にはきちんとした食料が分け与えられた。 飢饉は収まらず、国王が大臣達に案を出すように命じる……。一人の大臣の案が採用され、数ヵ月、数年後には何とか持ち直すことが出来た。 ある日、国王は息子に自分の寿命が短いことを告げる。 国王が亡くなってから、町や村では「悪夢」の話が噂されるようになった。 大臣の一人、剛昌は急死する前の国王の異変に気が付き調査を進めていくが……。 これは、登場人物たち全員が主人公となる「死者の為に紡ぐ物語」である。

  • 塩商人から武将に成り上がった塩屋秋貞の話

    ♡7,800

    〇0

    歴史/時代・完結済・11話 黒坂わかな

    2020年4月9日更新

    塩屋秋貞は、飛騨と越中、二国の主となることを目指していた。 しかし、商人にも武将にもなりきれず、お山の大将のままの塩屋は、いろいろと失敗を繰り返し…。全10話。

  • なろう小説でも連載中です(*´ω`)

    ♡1,000

    〇0

    歴史/時代・連載中・11話 たらい舟

    2020年3月13日更新

    もし、何も持たずに戦国時代の佐渡ヶ島へ転生したら・・・ そんなifの世界を激しく描いていこうと思っています。 戦国の世の厳しさ、戦場の激しい戦闘に至る道筋。そして、「金」の持つ力・・・ なろう小説でも書いております。よろしくお願いいたします。

  • 初投稿です。ぜひ感想お待ちしています!

    ♡300

    〇0

    歴史/時代・連載中・4話 丸山剛史

    2020年3月10日更新

    時は戦国。ある平和な小さな里。そこに住む幼馴染の新之助、小春、権兵衛。能力はあるが、どこか煮え切らない新之助。そんな新之助を優しく見守る小春。小春に想いを寄せ、新之助に対抗心を燃やしている、ガキ大将の権兵衛。若い3人は、戦国という時代に生まれながらもたくましく生きていた。そんなある日、小春に輿入れの話が、そして時を同じくして、里主催の剣術試合の開催が新之助の耳に入る。剣術試合の優勝者には、なんでも願いが一つ叶えられる。新之助は権兵衛と共に剣術試合の出場を決める。

  • 少年漫画好きにオススメの和風戦記

    ♡300

    〇0

    歴史/時代・連載中・26話 ナマオ@『宝永の乱』作者

    2020年3月8日更新

    其の乱の始まりは妖峰の大噴火 戦国の世から100年――宝永大噴火を幕開きとして、日ノ本は再び動乱の時代を迎える。 歴史上類を見ない大噴火は火山灰だけでなく、夥しい数の妖怪を生み出した。国中の猛者を集めた殲鬼隊がこれを殲滅したかに思えたが、妖怪の残した邪気はその後も日ノ本を漂い、人々の心を侵蝕していった。この混乱に乗じ、朝廷は西洋の強国を後ろ盾に倒幕の兵を挙げた。 邪気に侵された者を保護する組織“鴉天狗”のもとで育った影狼はある日、半妖の武蔵坊、義兄の幸成とともに破邪の誓いを立てた。しかし朝幕の争いが激化する中、鴉天狗は妖の軍事利用を進める妖派と対立。幕府からも軽視されるようになる。そして遂には―― 歴史ロマンと異能バトルが融合した新感覚和風ダークファンタジー! ※内容は予告なく修正・変更することがあります。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・地名・団体等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

  • 山本晴幸。かの有名な武田信玄の軍師です。

    ♡5,400

    〇5

    歴史/時代・連載中・54話 こまめ

    2020年1月27日更新

    ある日突然、俺は戦国時代に飛ばされた。 《山本晴幸(浪人)》として乱世に生きることを強いられた俺は、とある国の一端で鬱々たる日々を過ごしていた。そんな最中、一人の若き天才君主との出会いが、俺を乱世の表舞台へと突き動かしてゆく。 そんな男を嘲笑うかのように、歴史は少しずつ確実に、狂い始めるのであった。 これは、現代日本より戦国時代へ転生を果たした男達が、与えられた【3つの術】を駆使し、かつて生きた太平の世を夢見ながらも『歴史』という名の運命に抗う物語。 さあ、乱世に誘われし現代人たちよ。 百年の戦国乱世に抗え。

  • 生まれて初めて書いた小説です……

    ♡800

    〇0

    歴史/時代・連載中・3話 鉢巻百斎

    2020年1月6日更新

    九州で唯一の下克上を成し遂げた戦国大名。肥前佐賀の片隅、小さな国人領主であった龍造寺家が、滅亡の危機を乗り越えて北部九州のほぼ全域を支配するに至った。 その偉業を一代で成し遂げたのが、佐賀の英雄「龍造寺隆信」 その足跡をたどり、ある人物との出会いによって沖田畷での討死を回避することができたなら……というご都合主義系IF物語です。 一応、主人公はソフト転生者っぽい設定になってます。前世の記憶は全くないけど。 なろうにも投稿中。 物語に登場する場所へ行ったりもしてます、自身のブログ「九州戦国紀行」⇒ https://sengoku9.com/

  • 戦国+西部劇、混ぜるな危険の冒険譚!

    ♡2,300

    〇0

    歴史/時代・連載中・45話 阿澄森羅

    2019年12月31日更新

    ※この作品は史実を脱線させて妄想をしこたま混入した歴史フィクションアクションです 本能寺の変による信長の死後、その権力を継承した秀吉は天下統一の事業を推進。 服従を拒む紀伊・四国・九州を制圧し、最大の敵対者であった家康を臣従させ実質的な天下人となった。 そして天正18年(1590年)、秀吉は自身の覇業の総仕上げとして関東の大部分を支配する北条氏の討伐を開始。 しかし、圧勝が約束されていた合戦は、北条方の頑強な抵抗と豊臣家内部で起きた予期せぬ事件によって失敗に終わる。 この事態に焦った秀吉が失政を重ねたことで豊臣政権は不安定化し、天下に乱世へと逆戻りする予感が広まりつつあった。 凶悪犯の横行や盗賊団の跳梁に手を焼いた政府は『探索方』と呼ばれる組織を設立、犯罪者に賞金を懸けての根絶を試みる。 時は流れて天正20年(1592年)、探索方の免許を得た少年・玄陽堂静馬は、故郷の村を焼いた賊の居場所を突き止める。 賞金首となった仇の浪人へと向けられる静馬の武器は、誰も見たことのない不思議な形状をした“南蛮渡来の銃”だった―― 蹂躙された村人と鏖殺された家族の魂、そして心の奥底に渦巻き続ける憤怒を鎮めるべく、静馬は復讐の弾丸を撃ち放つ!