戦闘

検索結果:16件

  • 殺人電波を発射する少年と受信する少女の話

    ♡520,900

    〇31,775

    異世界ファンタジー・連載中・77話 斎藤まめ

    2019年8月19日更新

    個人の経験、知識、個性を読み取り、それを元にしてオリジナルスキルとして発揮できる。それが完全永住型ファンタジーワールド『アルカンディア』の特徴の一つだった。 少年コウは参加して直ぐに、世界にたった一人だけのレアスキル『デス・レイ』を授かる。 それは掌から大出力電波を放出し、数千℃のプラズマとして照射できる能力。 魔法や現代武器よりも破壊力があり、この世で貫けない物はない力だった。 少年コウは参加した初日にユウナと出会い、その直後、謎の追跡者から命を狙われる。 彼はその危機をデス・レイで戦う。 さらに戦いを通じて掌から発射される電波を利用した金属荷電ナイフを編み出す。 それはどんな刃物であっても、コウが使用すれば原子レベルで物体を両断できる能力だった。 電波を自在に操る少年とどんな波長も受信する少女が織りなす、おなじみのモンスターや最新兵器との対決、戦闘を繰り広げるSF&バトルファンタジーです。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan 作品のことよりもミリタリー、とくに電波兵器のことを語っています(を)

  • TSで魔法少女は最強

    ♡100

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・6話 槻白倫

    2019年8月19日更新

    この世界には、ヒーローや魔法少女がいる。精霊と契約して、ファントムという人の負のエネルギーを奪う生物を倒す存在だ。 主人公の少年、如月黒奈もそんなファントムを倒す存在の一人だ。 しかし、黒奈が持つ力は男の子が憧れるヒーローなどでは無い。では、なにか? なんと、黒奈の手にした力を顕現させる姿は、男の子の夢とも、自分の性別とも正反対な魔法少女であった。 黒奈が魔法少女を選んだ理由はただ一つ。妹が魔法少女が好きだったからだ。

  • 便利やと依頼人のお話。

    ♡1,000

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・16話 春チヨ。

    2019年8月19日更新

    街の便利屋、スターフィッシュ。 所員・犬養誠は所長の牛尾正義とともに駅に出向き、依頼人を待っていた。 そこで犬養はひとりの男とトラブルになる。しかしその人物こそが依頼人の申谷定嗣だった。 事情を抱えた申谷は追いつめられていた。 衝突しながらも、自らの矜持に懸けて動き続ける犬養の姿に、心を閉ざしていた申谷も応えるようになっていく。 ※長編作品。不定期更新。 ※ときおり修正をくわえます。 ※他サイトにも公開中。

  • 2019年8月19日更新

    特徴がないのが特徴な少年、羽場翼は、高校一年の秋、教室で一人の幽霊と出会いました。 そこから、誰にも見えない二人のライフが始まりました。 学校に行ったり、出かけたり、ゆっくり過ごしたり、映画を見たり、デートしたり。 そうして二人の仲は深くなっていきました。 しかし、そんなある時、彼は異次元の世界に入り込んでしまいます。 そしてそうなってしまった理由は、出会った幽霊が全て知っていました。 この出会いは、偶然ではなく必然。 そして幽霊は、彼に一言。 「私の代わりに戦ってください!」 そして翼は、自分の世界と、幽霊の世界の二つを守る戦いに巻き込まれていくことになっていきます。 ・・・要約すると、霊が取り付いてきて、仲良くなったもののなんかその幽霊の面倒ごとに巻き込まれるってことです。

  • 虐めで歪んでしまった人達へ

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・15話 えると

    2019年8月18日更新

    日々学校で虐められている少年 誠士郎 しかし夢で会う 少女 に世界の崩壊を告げられ 目を覚ますとそこは、、

    タグ:

    虐め ゾンビ 戦闘

  • 生き返る方法は呪いを解くこと

    ♡1,150

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・58話 シュウ

    2019年8月16日更新

    不慮の事故で死んでしまった16歳の少女、羅奈は一人孤独に空を浮かんでいた。 「生き返りたくはないのかい?」 突然聞こえた謎の声の主、ラグリスに羅奈は導かれる。 そこは廃墟の入り口だった。 その中で羅奈は大鎌の絶斬《ゼツキ》を見つけ手に取りかける。 「この鎌の呪いを解かないと君は生き返ることはできない」 ラグリスはそう言って羅奈を強引に異世界へと連れていく―…そこで知ったのは羅奈が持つ大鎌を我が物にしようと企む『天使』とそれを阻止しようとする『悪魔』だった。 数々の天使を倒していく羅奈達だったが、《レッヒェルン》と呼ばれる最強の天使達が出てきてしまい、 戦いはさらに激化していく── この小説は小説家になろうでも掲載しています。

  • 楽しんでいってください

    ♡0

    〇0

    その他・連載中・1話 橘 木幡(たちばなの こはた)

    2019年8月13日更新

    2030年。 唯一の無神国家あるいは無一神国家として 成り立っていた国、日本。 そんな日本は宗教「ヴォシュヌ教」により 変わってゆく。 だがその宗教はテロ...紛争を生み出し 日本はテロ宗教国家になりつつあった... そんな日本を変えるべく日本政府は ASO(エーエスオー)通称アッソという 武力部隊を派遣する。 これはその宗教と部隊の戦いの話である。

  • 巨大生物、襲来!

    ♡2,570

    〇0

    SF・連載中・78話 ひぐらしゆうき

    2019年8月8日更新

    空想上の生き物と思われていた巨大生物が突然姿を現した。 世界は巨大生物に対抗するため、巨大生物特別攻撃隊(Huge biological special attack corps)を組織した。 そこに入隊しようとする青年、間宮コウキ。 昔テレビで見たヒーローに憧れた青年の物語! ※この小説は小説家になろうでも投稿しています。

  • 彼女達が、望む先は。

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・1話 はむりん

    2019年8月6日更新

    ネオンに包まれた、アングラな街。 そんな街に住む、ひとりの少年、薙(なぎ)。 中々上手くいかない彼の人生に突如現れた、謎の異形。 人間とはあまりにかけ離れた圧倒的な力を前に、為す術もなく殺される事を覚悟した、その時。 空から現れた、一人の少女が、彼の未来を変える。 (R15)

  • 剣士の少年とダーク・エルフの少女の恋

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・21話 青葉台旭

    2019年8月1日更新

    少年剣士アラツグ・ブラッドファングは、修行を終えて人間社会に復帰してから一年と言うもの、ろくに職にも就かず、ブラブラと自堕落な日々を送っていた。それを心配した兄弟弟子のローランド・ブルーシールドは、ある日、アラツグを外へ連れ出す。朝飯を食べようと寄った食堂で、アラツグは運命の少女と出会う。スュンという名のダーク・エルフの娘だ。しかし気位の高いダーク・エルフの少女は、彼女を見つめるアラツグを失礼だといって、アラツグの感情を挫くのだった。

  • 異世界物で、戦闘&恋愛を軸にしていきます

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 ぐぅ。

    2019年7月26日更新

    自殺した羽崎瑶太は天国で少女雛と出会い、転生する。その先の世界では人々は魔族に怯えながら暮らしていた。魔族は人間と先祖は同じでありながらその高い身体能力の維持のために他の人種の脳みそを喰らう。その魔族を討ち滅ぼす(滅魔)を帝都で行う黒鐘滅魔隊に瑶太達は入隊し、3年後には第4班を任されるようになった。その班は羽崎班と呼ばれる。 剣士や巫女や札使い(陰陽師)が主に登場します。他にも人形師とか妖魔師など色んな奴らが滅魔を行います。 読んでいただければ嬉しいです。

  • 是非お楽しみください

    ♡400

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・10話 ジジ&ヂヂ

    2019年7月23日更新

    武術家達の超人バトルストーリー! ビームとかは出ませんが異次元の強さを持つ人たちがめっちゃでます。 主人公達6人がそんな超人に育てられ成長していくストーリーです。

  • 異世界に転移後、あなたどう過ごしますか?

    ♡400

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・1話 颯月凛珠。

    2019年7月2日更新

    グラフィックのリアルさとストーリー性、敵を倒した時の爽快感がウリの国内最大級MMORPG「Grass Tale Online」。 このゲームにおけるトッププレイヤーは、ゲーム内における役割――――「ジョブ」を全て解放しており、またそれを専門としたプレイヤーよりも遥かに強い者達を指す。彼らはその並々ならぬ努力を称され、他のプレイヤー達からの憧れの対象として『ジョブマスター』と呼ばれていた。 そんな件の『ジョブマスター』の一人である《エイジ》こと「柏崎英司」は、ゲーム内唯一の女性『ジョブマスター』である《フウカ》と恋仲となり、日々のネットライフを充実させていた。 しかしある日の事。彼らはいつものルーチンである狩りの帰り、ゲームサーバーに一匹しかいないと言われているユニークモンスターと遭遇する。《エイジ》達はその事を幸運に、また不思議に思いながらも二人だけでユニークモンスターとの戦闘を開始する。 その戦闘が、彼らの日常を大きく変化させるとも知らずに――――。

  • 能力有りの異世界ファンタジーです。

    ♡13,400

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・99話 鈴華

    2019年6月23日更新

    普通の高校生の少女、桐生花音は、ある日両親の部屋で見つけたペンダントによって異世界へ飛ばされてしまう。 そこで第ニ皇子だと名乗る少年風夜と出会い、保護される形で城へ向かった花音は、自分がその世界から逃げ出した一族の一人だということを聞かされる。

  • 面白いと思ったらブクマなどよろしく!

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 十六夜

    2019年6月12日更新

    ある戦いで主人公のライドは自分とパーティメンバーの四人と騎士団三十人と魔導剣士団の百三人しか残らなかった戦場でふと思った。 「俺は、なんのために戦っているんだ」 ライドは、世界の狂気の魔王を十二の魔導剣士団と騎士団とライド率いる絶空の魔導剣士団で魔王に挑んだ。 しかし、戦線は他類の魔獣や魔族に次々と仲間を殺された。 「人族は、滅ばす!」 魔王の一撃で人族の戦線は崩壊し騎士団の団長は倒れ命を落とした。 その団長は、ライドに剣を教えた人だった。 そして、ライドは怒りを込めた剣を魔王に叩き込んだ。 「この!、小僧がーー!!!」 魔王の渾身の一撃をライドは、避けられなかった。 そこに魔法師団の団長がライドをかばい魔王の渾身の攻撃を一人で受け止めた。 そして、またしてもライドに魔法を教えた人が亡くなった。 「うわあーーー!!!」 その瞬間にライドの何かが壊れた。 そして、ライドの左眼が青白く光った。 「その眼は、まさか!」 魔王は、怯んでいた。 しかし、ライドの進化は終わらなかった。 今度は、右眼が赤白く光った。 「お前は!、絶対に許さない!!」 「その力は!」 そして、怒り狂ったライドの魔法と剣技に魔王は粉々に消し炭になった。 「魔王様がやられた・・・」 そして、新たな英雄のライド・キライラーにより魔王はいなくなった。 しかし、魔王の幹部達は戦線からいち早く離脱していた。 「覚えていろ!」 そして、魔王と人族の戦争は終わった。

  • 化け狐の少女の向かう先は……

    ♡890

    〇0

    ホラー・完結済・17話 ひぐらしゆうき

    2019年6月8日更新

    妖怪としては珍しく、決して一つの場に留まろうとしない化け狐がいた。 何が目的で放浪しているのか、それを知る者はいない。だが、彼女が行く場所では必ず何かが起こるという。 これは謎に満ちた化け狐の少女、蓮の放浪記である ※この小説は小説家になろうでも投稿しています。