拝み屋

検索結果:1件

  • お兄さんと幼女の物語です。

    ♡360

    〇0

    ホラー・完結済・26話 末千屋 コイメ

    2019年7月2日更新

    幼い少女二人は色を集める。 それは、ふたつのいろのため。 それは、永遠のこころのため。 十二の色彩を集めた時、 世界はどのように見えるか― 巫女と蛇神子、生贄と神。 それに関わる人々の仄暗い物語 「いろが、たりない」 それは、幼い少女の誤りから始まった御伽噺。 色の溢れる箱には、足りないモノがあった。 「みぃ、蛇神子なのに、何にもできない……」 蛇神の子として生まれた幼い少女は自らの力の無さに悔やんでいた。 崇め奉られても無力な自分に泣いていた。 そして、始まる《いろあつめ》の御伽噺。 十二の色彩を集めた時、世界はどのように見えるかーー 「色なんて、重ねちゃえば良いのさ」 ※こんな方にオススメ 幼女と青年の組み合わせが好きな方 異種恋愛が好きな方