挿絵あり

検索結果:9件

  • 第11回HJ文庫大賞 最終選考落選作品

    ♡20,800

    〇580

    恋愛/ラブコメ・連載中・62話 守田野圭二

    2019年8月18日更新

    生徒総数は約2500人。一学年につき800人以上のマンモス校、屋代(やしろ)学園。 財閥や理事長の子も、誰もが知るようなアイドルも存在しない。大きい以外は至って普通の学校に通う米倉櫻(よねくらさくら)もまた、両親と共に暮らす普通の高校一年生だ。 幼馴染かつ片想いの相手、阿久津水無月(あくつみなづき)と過ごす進展の無い毎日。 そんなある日、櫻は運命的な出会いを果たす。 『夢野蕾(ゆめのつぼみ) ¥120』 コンビニで出会った店員のネームプレートに、どういう訳か値札が貼りついていた。 これは現実味のある懐かしさと面白さを描いたライトノベル。 思春期の男女による思い出と青春、そして成長の物語……。 (11/27まで休むことなく、毎日午前と午後の7時に更新していきます) ※マグマクにて公式連載が決定しました! https://www.magnet-novels.com/novels/50743 (表紙は「マグネットマクロリンク」で作っていただいた物です)

  • 怪異たちの怨念をぶっ壊す!!

    ♡12,050

    〇1,340

    現代ファンタジー・連載中・78話 ぎたこんす

    2019年8月18日更新

    特にこれと言った大きな事件もなかった霧雨市。 ある日残忍な連続殺人事件が起こる。 見えぬ犯人。 犯人に直接つながる様な証拠も発見されていない。 そんな中1人の少年が不思議な少女と出会う。 何事にもやる気があまりなく、関わりたくないと考える少年は徐々に事件に巻き込まれ、真相に近づいていく。 怪異となった亡き人と戦うバトルがあります。 各章死亡者は出ていますが、一応ハッピーエンドっぽい感じを目指しています。 挿絵は入れていくつもりですが、えっちい場面の挿絵の予定はありません。(声があれば考えます) 時折血液描写の入った挿絵が入ります(主に怪異) 登場人物のイメージ画像は各話に随時差し込んでいきます(差込時はツイッターなどで報告) サブタイに「◆」のついている話は主に怪異による襲撃がある話です。 ※小説家になろう様・カクヨム様の方にも同名タイトルで投稿しております。

  • ノベラポイントはご遠慮させてください。

    ♡124,400

    〇105

    SF・連載中・69話 MUNNIN

    2019年8月18日更新

    高級アンドロイド、モデル雪月改二号機さん。 自分にどんな未来が待っているのか、わくわくしながら訪れたのは、田舎の一軒家。そこに住むのは怪しいおっさんひとり。 ゆるゆるSFコメディです。 たまに結構ハードなSF設定が絡んだり、ミステリが絡んだり。学園ラブコメまで絡んだり。 ■補陀落渡海編◇ロボ子さん始まりの物語。 ■かぐや編◇大きなキツネと遊ぶ古風な美少女の正体は…? 千年の孤独。 ■1月はあこがれの国◇11次元の歪みは、ロボ子さんを不思議な体験へと誘う。 ■加洲清光編◇虎徹さんの親友がやってきた。ついでに野良アンドロイドさんまでやって来た。 秋葉原クリエイティ部さんがボイスドラマ化してくださいました! 主人公ロボ子さんの声がかわいい! 秋葉原クリエイティ部さんによるボイスドラマ版です。ロボ子さんがかわいい! 【声小説】ロボ子さんといっしょ。#1 『ロボ子さん、やって来る。』 https://www.youtube.com/watch?v=KIUl9cy5KOk 【声小説】ロボ子さんといっしょ。#2 『ロボ子さん、問い詰める。』 https://www.youtube.com/watch?v=Z-p62vz-x4Q 【声小説】ロボ子さんといっしょ。#3 『ロボ子さん、求婚される。』 https://www.youtube.com/watch?v=KwDrMReU_Bw

  • 拗らせ系主人公攻略レース

    ♡7,160

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・35話 ELTANIN

    2019年8月17日更新

    賭博競技――『潜水競艇』 速度特化機体『バハムート』を開発した合法ロリっ子“イサナ”とそれを唯一操縦できる“アサト”はプロデビューの実績とすべく、養成校、最高成績の座を狙う。 しかし、期末試験直前に実家と確執を持つお嬢様に巻き込まれ……。 さらには、途中参加したチームメイトもそれぞれが訳アリで……。 斜に構えているようで、意外と甘い彼が助けないわけがなく。 ――気が付けば女性ばかりのハーレムチーム。 しかし、アサト自身も承認欲求拗らせてるので、すべての好意は上滑り。 ヒロイン達による『主人公攻略レース』が今、幕を上げる!! ※☆印がついているモノは挿絵付きです。 著作権は作者『ELTANIN』もしくは別名義『4!24』に帰属します。 無いとは思いますが、無断転載は禁止です。

  • 読者様と作る乙女ゲーム風学園ニャブコメ!

    ♡35,110

    〇1,605

    恋愛/ラブコメ・連載中・8話 ピギョの人

    2019年8月14日更新

    乙女ゲーヒロインが『清廉潔白で純朴でか弱くて真面目』じゃなくたって良いじゃない!!!!! ということで、にゃんで面食いで下心満載なふざけた個性派主人公が送る、乙女ゲー()風ゆっるーい学園ドタバタ☆ニャブコメ! ■「ニャアはイケメンが大好きにゃ!ビバ☆イケメン!正直この学校は、顔面で選んだと言っても過言じゃにゃい!!」 ■メタ発言あり! ■ゲーム風挿絵あり ■なんでも許せる人向け。

  • チート無し無双無しの異世界記憶喪失系です

    ♡710

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・7話 夜ヶ崎 雪

    2019年8月14日更新

    不幸にも死んでしまった彼は死後の進路として異世界への転移を選んだ。 しかし、今まさに異世界へと旅立とうという時になんと事故が起こってしまった! 事故の後遺症で記憶を失い、若返って異世界へと転移された彼は一体どうなるのか……?

  • あの頃に読んだ物語に、僕達は出会う――。

    ♡121,340

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・39話 青葉かなん

    2019年7月24日更新

    何時の時代も世界は不条理で動いている、そう思ったことは無いだろうか? とある時代では宇宙から飛来した何かによって文明が、その星に住む全てが消え去ったのかも知れない。 とある時代では築き上げてきた文明が、自然と言う抗う事の出来ない何かによって滅亡の危機を迎えたのかも知れない。 また、とある時代では――いや、この時代は武装国家によって民が苦しみ病に飢え、戦争が蔓延する世界。そんな時代に生きた若者達が居る、これはそんな彼らの物語。 彼らの物語の書き出しはそう――「むかしむかし、ある所に」そんな様式美から始まる物語。 ※当作品には『暴力描写、残酷描写、猟奇的な内容の描写、ゴア表現』があります。観覧の際にはご注意ください。 ※キャラクターイラストやプロモーション動画が有ります。

  • 女の子同士のイチャコラ冒険記です

    ♡2,200

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・28話 銀杏しおり

    2019年7月7日更新

    『王道ファンタジー+百合』 16歳の赤毛の少女、アイリーズ・カルヴァフォン。 彼女は女神に選ばれ、世界にふたりと居ない魔導書司となる。 彼女の指はいくつもの魔導書を収めた書庫であり、様々な力ある者たちを呼び出すことができる。 ある時は騎士の一太刀でドラゴンを倒し、またある時は不死鳥を呼び出し、その鋭い爪によって敵を葬る。 ――しかしそんなアイリーズも、最初はただの冒険小説好きな本屋の娘だった。 これは、彼女が仲間の女の子達と仲睦まじく不思議な旅をする、そんなお話。 これは、彼女が強大な力を持つ魔導書司となり、英雄と呼ばれるようになる、そんなお話。 ※小説家になろう マグネット様でも同一内容のものを投稿させていただいております

  • ★の付いてる話には挿絵がついています。

    ♡2,210

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・4話 白川蒼斗

    2019年6月22日更新

    この世界、そして私達が本当に実在していると証明出来る者は誰も居ない。 無論、否定出来る者も。 十六歳のあの日、長袖では暑く半袖だと肌寒い日。 いじめを苦に私は満点の星空に見下ろされながら屋上から飛び立って死亡した。 『どうか神様、生まれ変わるのならここではない世界に』 体の節々への激痛、酷い頭痛を体感した私はふるびた魔法図書館で目を覚ます。 目の前に六ツ目の赤眼の鴉が現れ恐れおののくが私に敵意はない様だった。 鴉が呼んだ『ガーネット』という名は私に向けられていた。 混乱している私を他所に、魔女が王都:エゼルウルフの裏切りによって殺害された事、蘇生させる為に異世界から魂を召喚し亡骸に宿した事、つまり強制的に異世界転生させた事を説明された。 元の世界ではすでに死者と扱われているのは分かりきっていた私は『魔女ガーネット』として魔女生活を始める! 彼女がかつて扱っていたという鴉、猫、蜘蛛の使い魔の手を借り彼女以上の魔女になる事を決心したのだが……。 人間の街に赴くと邪悪な魔女であるという噂が広がっていた! 魔女の汚名を返上すると決めた私達は水の都:リヴァイアスに拠点を構えるがある日、魔導図書館に戻ると上品な服を纏った小汚いながらも美しい子供『リヒト』を保護する。 しかし『リヒト』はとんでもない子供だったーーーー。 魔女の汚名を返上していく私達の前に現れたのは王都:エゼルウルフに君臨する転移者のみで構成された《聖十二騎士団》の一人だった。 《聖十二騎士団》との闘いによって仲間を一人失った私は王都:エゼルウルフへ復讐すると心に決める。 私と同様にアイツまで同じ世界を歩んでいるだなんて考えもしなかった。 「魔女として行動するべきか、人間として行動するべきか」 この世界の真相を知ってしまった私はーーー。