探偵

検索結果:34件

  • ご依頼主様は、人間とは限りません。

    ♡5,600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・18話 田島 康裕

    2019年11月18日更新

    神様探偵として、日々、神々からの依頼を請け負い、業務を遂行する弥生刹那。対立する悪魔探偵の存在、また、世界のパワーバランスを崩そうと暗躍する組織。その解決の為、刹那と、心を通じる仲間達が奮闘していく。

    タグ:

    探偵 声優 人外

  • みんな、顔が、無い!

    ♡1,600

    〇0

    ミステリー・連載中・5話 蘆澤唯芽

    2019年11月14日更新

    閉ざされた空間(クローズド・サークル)中で起きた事件では、全員にアリバイが存在。 そして、密室の事件や、ダイイングメッセージが残された事件まで。 それらに共通するのは、遺体の首から上が胴体から切り離されていること。 誰がなぜ切断したのか。すり替えを使わない「顔の無い死体」をどうぞ。

  • 悲劇を喜劇に。

    ♡24,500

    〇60

    その他・連載中・15話 英 藤花

    2019年11月12日更新

    目標を見失い、生きる意味が分からなくなった主人公、中川ユウは、あるきっかけで探偵事務所で働く事になる。 パートナーの杉田亮二に振り回されながらも、彼の自信を持った生き方に、改めて自分を省みる。 人は、何を目的として、生きる事を楽しいと思う事が出来るのだろうか。 彼らが集まるカクテルバーで、彼らが飲む物は、彼らを映し出す意味のあるカクテルだ。 蒸留酒はラテン語で『アクアヴィッテ』生命の水という。 『心が渇き過ぎちまった。ただの水じゃ足りないんだ』 過去に重い何かを抱えた亮二は、その渇きを癒す為、ウォッカを飲み続ける。 無色透明のその『水』に、ユウは色をつけてあげられるのか……?

  • 怪奇と宝具満載の厨二的現代ファンタジー!

    ♡8,500

    〇75

    現代ファンタジー・連載中・59話 卯月響介

    2019年11月10日更新

    21世紀――。 神秘や怪奇というものが、まだ本質的な意味で存在していた時代。 一部の人類は、続発する怪奇事件に立ち向かいながら、それと同時に、ある抗争を続けていた。 事件現場に現れると言われる、この世の全てを記録した“録音器”―アカシック・レコードを巡る争奪戦。 バチカン、陰陽寮、秘密結社―― 人類の覇者になるべく抗争を続ける、3つの勢力。 そんな混沌の時代に、突如介入したニューカマー ノクターン探偵社。 私立探偵を謳う彼女らだが、真の正体は、世界中で起きる怪奇事件を、調査解決する秘密エージェント。 、 元バチカン特殊諜報員リーダー エリス。 半妖、巫女、探偵のトリプルフェイス あやめ。 魔術師の遺伝子を持つ元FBI捜査官 リオ。 知識と銃、そして強大な力を持ってしまった歴史上の宝具「アトリビュート」が、彼女たちの武器だ。 3人の美少女たちは、世界中を駆け巡り、あらゆる奇奇怪怪に立ち向かう。 誰よりも早く録音器を見つけ出す、その日まで! 古今東西の都市伝説を基盤に、ハリウッド作品さながらのスケールで描く、世界規模の現代ファンタジーアクション。 これは、誰も知らない、遠い彼方の大戦記である。 ※連載中作品:STORY1 あらすじ ロンドンと韓国で起きた不審死を伴う大事故。被害者はいずれも、突如として成功者となり、謎の瓶を現場に残していた。 同様の事件が各国で起きていることを突き止めたICPOは、ノクターン探偵社に捜査を依頼する。 全ての被害者が、ラスベガスにある同じホテルに宿泊していることを突き止めたエリスたちは、過去が一切不明というナゾのホテル王、そして幸運を生み出す禁忌の妖怪 ケサランパサランの存在にたどり着く。 ホテル王の目的とは何か。 そしてケサランパサランの正体が暴かれるとき、砂漠のエルドラドに危機が迫る! エリス達は、更なる惨事を防ぐことができるのか!

  • その進歩は矮小で壮観で、地味で偉大である

    ♡3,600

    〇0

    SF・連載中・6話 HachiyAJU

    2019年11月5日更新

    序章 クトゥルフ神話好き向け 探検話 本章 じわじわSFへ近づく 捜索話 どちらから読んでも問題ありません。序章が長くなりすぎた。

  • 怪異の謎を暴けば、もう怪談も怖くない!?

    ♡2,900

    〇0

    ミステリー・完結済・50話 起野奇跡

    2019年10月14日更新

    女子高生、国立ナノカはおこ悪意のない失言でクラスメイト|愛原《あいはら》|志奈《しな》を怒らせてしまう。ナノカに報復をしようと怪談大会を開くことに決めた志奈。 皆が怪談大会のために張り切って準備を始めていた。 その当日、怪談の最中で怪異は起こる。血と共に届けられた脅迫状がナノカを脅す。ただ、それだけはなかった。次々と起こるナノカへの厄災。それは怪談大会で話した物語を見立てたものであった。 「白馬」、「港烏の貴婦人」、「ポルターガイスト」などなど、彼女に怪異が襲い掛かる。彼女は振り返り、その正体を暴くことができるのか。 友情と正義のどんでん返しを見逃すな!

  • 推理小説、書くのも読むのも楽しいですよ!

    ♡8,440

    〇455

    恋愛/ラブコメ・連載中・8話 起野奇跡

    2019年10月12日更新

    推理作家の少年が自称探偵の少女に振り回されつつ、推理小説を書く、読む楽しさを伝えていくラブコメ小説です。 このような方にお勧めします! ・小説で笑いたいと思っている方 ・推理小説を書こうと考えているが、「難しいんじゃない?」と思っている方 ・推理小説をもっと楽しみたい方 ・このあらすじを読んでいただいている皆様方 『カクヨム』でも重複投稿しています。 那豆の表紙はhake様に描いていただきました。

  • 探偵物語×帝都物語×忍者!?

    ♡6,700

    〇5

    歴史/時代・完結済・32話 まさひろ

    2019年10月11日更新

    さあさあ! 寄ってらっしゃい見てらっしゃい! これなるはとある探偵の物語。 時は1920年代の終わり、ロマンとモダンの大正時代は過ぎ去って、波乱と万丈の昭和時代が始まった頃合いです。 所は帝都外れの新宿町。まだまだ田舎の名残は残るものの、市電が次々と開通し、後の賑わいを大いに予感させる活気あふれる町でえございます。 そんな町の片隅に事務所を構えるのはこの物語の主人公。一匹の河童もとい、ひとりの探偵|河童倫之助《かわどう りんのすけ》と申すもの。 この男、金の巡りはめっぽう悪く、品性粗暴・態度横柄と性格の方には多少の難はあるものの、腕には多少の覚え有。 それもその筈、この男、ただの人間じゃあございません。 その正体は! 何と驚く忍びの末裔! さあさ皆様! 世にも珍しい忍者探偵の活躍をぜひぜひその目でご覧あれ! ★ この作品は蘊蓄と外連味にあふれた伝記小説となっております 「帝都物語」や「宵闇眩燈草紙」ついでに「探偵物語」なんかがお好きな方にお勧めです!

  • 君が終わったあの日、僕の全てが始まった

    ♡2,280

    〇5

    現代ファンタジー・連載中・60話 rintz

    2019年10月3日更新

    橘守探偵事務所の主、橘守終司は魔法使い絡みの事件なら何でも引き受けると一部では噂になっていた。 そんな彼に、一件の依頼が舞い込んでくる。それは、行方不明となった姉を探してほしいというものだった。 依頼を引き受けた終司は、調査の為に依頼人とその姉が通うフロリス魔法学院へと潜入する。 そこで出会ったのは、七年前の事件の際に目の前で死んだはずの幼馴染だった。 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 『小説家になろう』でも連載しています。

  •  探偵EMAが巨大犯罪組織に挑む!

    ♡100

    〇15

    ミステリー・連載中・30話 吉田真一

    2019年10月2日更新

    南の孤島『極神島』に単身潜り込み、巨大組織に無謀な戦いを挑む探偵『EMA』。 銃で撃たれ、背中に焼き印を打たれ、傷だらけになりながらも、着実に悪の巨大組織を追い込んでいく壮大なバトルは、全45章40万文字に及びます。最後まで息つく所はありません。 涙あり、笑いあり、怒りあり、驚きあり......全ての要素が盛り込まれた超人情熱い長編小説です。 是非、ご観閲の程、宜しくお願い申し上げます!

  • 死者は黙する。デスマスクは唄う。

    ♡1,800

    〇0

    ミステリー・連載中・8話 三ツ葉亮佑

    2019年9月29日更新

    私達のお仕事は、死者の魂の欠片を集めて、紡いで、そして投影することだから ――マーシャ=ロマネンコ 顔につければ一瞬で化粧も、気分も、そして性格さえ変えてしまう『仮面』。そんな魔道具が当たり前の異世界。 迷宮入り直前の事件を押し付けられた元仮面技師のジャンは、死を再現するデスマスク職人であり、姉弟子のマーシャの元を訪ねて捜査協力を願う。 彼には見えなくとも、死に触れるマーシャには見えていた。その奇妙な殺人事件の、優しくも切ない赤く彩られた軌跡が――。 これは、死者の言葉を象るファンタジーミステリー。 犯人を見つけることだけが、終焉ではなく―― 然して、だからこそ、彼女は死化粧を彫るのだ。

  • 知識がなくても推理力があれば解決できる!

    ♡700

    〇5

    ミステリー・連載中・43話 二見

    2019年9月13日更新

    俺の名は式十四郎。数々の難事件を解決してきた高校生名探偵さ! 俺は明戸(めいど)高校っていう学校に通っているんだけど、この高校では完全学力主義という制度を導入していて、なんとネット上で行われる定期テストの点さえ良ければ一度も学校に通わなくたって内申が保証され、卒業できてしまうという素晴らしい高校なんだ! 今日も華麗に事件を解決!俺は特別専門的な知識は持ってないけど、そんなものがなくてもあらゆるものを見逃さない観察眼や、物事を深く考える考察力さえあればどんな事件だって解決できるんだ! さあ皆!殺人事件から日常の小さな謎まで、何か事件があったら我々メイド探偵会にお任せを! 「……こんな感じでいい? だいぶ俺のキャラと違うんだけど」 「上出来です。これで私たちのメイド探偵会にも事件の依頼が殺到することでしょう」 「ほんとかなあ……」 「そうこう言っているうちに、早速お客さんが来ましたよ。一緒に出迎えましょう」 「「ようこそ、こちらメイド探偵会です!」」

  • 5000字未満、暗号絵あり!

    ♡1,400

    〇9

    ミステリー・完結済・1話 sanpo

    2019年9月12日更新

    画材屋を継いだ僕。美少女に託された謎の暗号をあなたは解けますか?

  • 憂鬱シリーズ(仮)

    ♡700

    〇50

    現代ファンタジー・連載中・1話 赤坂時雨(らぶもあい)

    2019年9月12日更新

    とある地方にある小さな町、柏木町にその事務所は存在する。 事務所の名前は、『双神探偵事務所』。 探偵と言っても、なにも調査だけが生業ではない。 飼い猫の捜索から、地域の溝掃除まで請け負う、いわゆる何でも屋というものに近い。 双神探偵事務所には三人の従業員がいた。 所長である、双神甚五郎。 その相方の深見朱莉。 そして、見習い兼雑務係の藤田千尋。 ある日の事。 この日は依頼が一件しかなく、千尋はそんな業務日誌を眺めつつため息をついていた。 事件があればいいとは思わないけど、流石にこれは暇すぎる。 この事務所はなんでこんな状態でも経営が成り立つのだろうか? そんな疑問を浮かべていると、一人の男性が事務所を訪れた。 その男性の名前は、東郷利政。県警に勤める刑事だった。 東郷が持ち込んだ依頼。 それこそが、千尋にとっての日常と非日常の壁を打ち壊すものであった…… あやかし探偵双神甚五郎の憂鬱。あやかし好き、日常系が好き、おっさんが好きな方は是非お読みいただけたらと思います!! ※やぁ、またあったね。うん、そうなんだ、またなんだ。 プロローグ祭りってやつさ。許してくれとは言わない、仏の顔もサンドイッチマンっていうしね。 このプロローグはサービスだから安心してほしい。じゃぁ、読んでみようか(*´・ω・)

  • 変人探偵の所でバイトをすることになった件

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・3話 真祖しろねこ

    2019年9月2日更新

    とある事件がきっかけで僕は神崎麗華(かんざき れいか)という探偵の下でバイトとして働くこととなる。 変人の神崎さんは変わった方法で事件の真相を解き明かしていくのだが・・・。

    タグ:

    探偵 ラノベ

  • 日常系ミステリーです^_^

    ♡17,250

    〇305

    ミステリー・完結済・12話 亜拓来人

    2019年8月31日更新

    短編集です! 平凡な高校生活を送る梅原孝太。彼の前に現れた謎の女子生徒、天草るみ。探偵部を発足する彼女との出会いによって高校生活が少しずつ変わっていく。暗号や謎が大好きなるみに振り回される1年間を描く短編集!学校内で起きる謎に探偵部が立ち向かう!

  • 謎解き大歓迎! 感想待ってます!

    ♡24,490

    〇305

    ミステリー・完結済・34話 起野奇跡

    2019年8月31日更新

    ひょんな悲劇から、嘘を知ることができるかもしれない能力を持った飛鳥。それと彼の同僚であり、容疑者を好きになってしまうという女刑事、武田。 飛鳥の友人から殺人の実況中継が送られてきたり、武田の憧れる怪盗が殺人容疑をかけられたり。 難解な謎ばかりに出会った彼等は、事件を解決できるのか。 表紙イラストは玉子。様に描いていただきました。

  • 見習い探偵の成長譚をどうぞごゆるりと。

    ♡1,300

    〇0

    ミステリー・連載中・12話 きまま 夢空

    2019年8月28日更新

    ある事件で探偵芥子風太に助けられた小鳥遊紡は探偵に強い憧れを抱くようになり弟子入りをした。そこから小鳥遊は1人前の探偵になるべく芥子風太と共に難事件を解決していく。 その道程で小鳥遊紡は知る事になる。自分の憧れた存在が夢物語の中の探偵であると。 これは半人前の探偵が苦悩しそれでも理想の探偵で在り続けようと決意する物語です。

  • 脱出劇を二人の会話のみで構成

    ♡2,000

    〇0

    ホラー・完結済・44話 白崎絵筆

    2019年8月24日更新

    探偵の戸田和真は、かねてより調査中だった組織によって拉致監禁された。 そこには、結婚したばかりの妻・戸田咲希もいる。 組織によって作られた、悪趣味な「二人用脱出ゲーム」。 脱出するためには、二人が協力して扉を開かなければならない。 次の部屋に進むごとに現れる新たな仕掛け。 二人同時にレバーを引け! トラップが連続する危険なゲームはいつ終わるのか。

  • 2019年8月24日更新

    「黒い日記編」 ある日、道端で拾った奇妙な日記。 その内容を読み進めていくうちに、それらが自分の周囲で起こっていた出来事と一致している事に気づく。 日記に隠された、真実とは。 「黒猫探偵社編」 奇妙な日記がきっかけとなり、事件に巻き込まれていく主人公。彼女を取り巻く謎と、三人の青年たち。彼らはどこへと向かって行くのか。 イラストは、ゆゆ様のフリーアイコンを使用させていただいております。