推理

検索結果:66件

  • 迷い猫と怪奇のことならお任せ下さい

    ♡91,970

    〇1,350

    ミステリー・連載中・57話・96,858字 水深 彗

    2020年9月28日更新

    「霊能力者」。それは霊的な能力を持つ者の総称。 霊視は勿論、魂と会話のできる者や、特殊な能力を持つ者もいるという――。 ここは水の都・水柿町。 その商店街の一角に、二人の霊能力者が務める、一風変わった探偵事務所があった。 ◇◇◇ レトロな和風ファンタジーで、少しホラーで、猫ちゃんが出てくる、推理とバディものです。 各章のあらすじ ■猫の巻■ 真面目な男・夏虫と、真面目じゃない男・露草は、霊能力者であり、探偵であり、仕事仲間である。 秋のある日。彼らの探偵事務所に、飼い猫を探してほしいという少女が訪れるが……。 ■鈴の巻■ 初夏、水柿町に来た夏虫と露草は、事務所として借りられる部屋を探していた。 そんなとき、二人が霊能力者であることを知った喫茶店の店主が、彼らにとある依頼を懇願する。 ■湯の巻■ 家の風呂が壊れてしまい、夏虫と露草は知り合いの銭湯に赴く。 しかしその二階で、男の変死体に遭遇し……。 ■花の巻■ 女子校で、生徒の連続自殺が起きた。 しかしそれは自殺ではなく、怪奇が原因との噂が流れ……正体を突き止めるため、夏虫と露草は学校へ潜入捜査を開始する。

  • 転生にもルールはあるのです。

    ♡7,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・41話・99,959字 地辻夜行

    2020年9月28日更新

    異世界で転生する予定になり、チキュウからマタイラという世界の転生界へと移動したカワマタダイチ。ところが、待機している間に、役所側が違う魂をダイチが転生するはずだった肉体に転生させてしまい、転生出来なくなってしまう。 大問題となるこの失敗を誤魔化し、尚且つこの事件の真相を探るため、転生界の最高責任者マーシャが主人公に提示したのは、冥界に来た魂を転生させるこの転生界の転生役所で働くことだった。 ニホンでやる気を持てずに活力なく生きていたダイチは、好みの女性陣や気の合う友人に励まされながら、少しずつ活力を取り戻しながら、それでも死んだままという矛盾に抗いながら、魂すり替え事件やマタイラの冥界と現界を取り巻く大問題と、わりと真面目に向き合っていく。

  • 卵の中で眠っていたのは美しき魔術師でした

    ♡8,700

    〇50

    異世界ファンタジー・連載中・6話・15,541字 KONOHANA YORU

    2020年9月28日更新

    伯爵令嬢ミーティアは、王太子ラインハルトの婚約者だ。ある日城の大広間に向かうと、そこで待っていたのはまさかの婚約破棄。身に覚えのない罪により、城の地下牢に幽閉されてしまう。そしてあろうことか、そこに一人やってきたラインハルトは、ミーティアの喉元に剣を突き付けてきたのだ。 だが恐怖で目を瞑った次の瞬間――なぜか彼女は、最初の婚約破棄場面に戻ってきていた。 以降このループが繰り返され、現在それは《25回目》。 でも、今回は何かが違う!! 導かれるようにして出会ったのは、【 卵 】の中で眠り続けていた、美しき魔術師だった。 *「小説家になろう」様でも投稿しています。

  • 主人公の過去を推理してみてください!

    ♡72,350

    〇0

    ミステリー・連載中・32話・77,541字 甘抹らあ

    2020年9月28日更新

    【あらすじ】 探偵局――それは、国家が優秀な頭脳を管理するために創設した機関。戦後の混乱のなか、ひそかに活動を開始した。 絶世の美女・明智那由(あけち なゆ)は、探偵局所属の名探偵である。「いくら事件を解決しても、世界は平和にならない」という無力感にさいなまれながら、惰性で日々を過ごしていた。 そんな彼女と出逢ったのが、大河内輪吾(おおこうち りんご)。一見すると普通の男子中学生だが、どうにも「優しすぎる」性格の持ち主。 ワケあって助手に任命された輪吾は、那由とともに様々な事件を捜査する。 那由はなぜ、輪吾を助手にしたのか? 輪吾が「優しすぎる」理由とは――? 次第に明らかになる謎に、ご注目下さい! ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません※ 【注意事項など】 ノベルデイズにて完結済みです。30万字弱。転載するにあたって、加筆修正した点があります。 ノベルアッププラスでは2021年1月28日に完結予定です(予約投稿済み)。

  • 刑事モノです★イラストと共に楽しんで☆

    ♡4,100

    〇0

    ミステリー・連載中・5話・9,313字 神嘗 歪

    2020年9月27日更新

    署内で検挙率No1の一課の刑事・落谷。だがなぜか誰ともバディを組もうともせず単独を好んだ。そんな落谷が相棒にした相手は、現場経験も無い、色々と変な噂が絶えない七光りの新米お坊ちゃん刑事だった。

  • 不気味な赤ん坊に秘められた謎とは

    ♡37,900

    〇0

    ホラー・完結済・6話・19,884字 長埜恵

    2020年9月24日更新

    「私の赤ちゃんが、一向に大きくならないんです」 その日、“怪異の掃除人”である曽根崎の元を訪れたのは、おくるみを抱えた一人の女性であった。 やたら静かな赤ん坊。様子のおかしな女性。拭いがたい違和感。 曽根崎の事務所でアルバイトをしている景清は、雇用主と共に不気味な事件に巻き込まれていく。 キャラクター、世界観設定は完結済み小説「怪異の掃除人」(https://novelup.plus/story/901328141)からです。

  • 魔法学校の生徒と先生が難事件を解決!?

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話・12,735字 ラミモト

    2020年9月23日更新

    ファンタジー×ミステリー 剣と魔法の世界でも事件は起こる 【あらすじ】 人間軍と魔王軍の戦いから1000年、様々な種族たちが一つの国で法の下、供に暮らしていた。そんな世界でも起こる難事件に、魔法学校の実技だけが得意な特待生の魔法使い『ノーア』と、ただの人間の法学の先生『アフラン』が挑む。剣と魔法の世界で彼らは事件を解くことができるのか!?

  • 怪奇現象に推理は通じるのか!怪奇ミステリ

    ♡7,000

    〇0

    ミステリー・連載中・76話・75,826字 ナガカタサンゴウ

    2020年9月22日更新

    とあるマンホールの下に広がっていた地下図書館。そこの住人であるひとねは健斗に対してこう言った「私は死なないわ」 不死鳥に取り憑かれた少女が地下図書館の知識を持って挑む怪奇現象!怪奇ライトミステリ、開幕!

  • 怪異と戦う一人の少年の物語

    ♡500

    〇0

    ホラー・連載中・6話・43,613字 ネコカレー

    2020年9月16日更新

    ある日、霧崎=悠は夢を見た長い黒髪の幼き少女が悠に「遊ぼ」と声をかける。すると手の甲に時が刻まれ、それが零になると悠は「死」ぬと少女が言う。 その遊びの内容は怪異と戦うことだった… 霧崎悠は異能力「黒レコード」を使って怪異の謎を探り正体を突き止め戦う。

  • 何故かコチラの事を知っている自称天使少女

    ♡65,800

    〇445

    恋愛/ラブコメ・完結済・85話・137,348字 えねるど

    2020年9月15日更新

    空を飛ぶことくらいしか夢が無い、恐らく「普通」の人間である俺が、自分を「天使」などと名乗る電波な少女に出会ってしまう。 そいつは有無を介さず意味不明な言動で付きまとってくるのであった。 しかし、執拗に付きまとわれるのには理由があり……。 天使に救われ、天使を救う物語。 ※完結致しました!是非感想等お待ちしております!

  • ある少年のお話をしましょう。

    ♡14,200

    〇0

    ミステリー・連載中・14話・26,337字 睦月衣

    2020年9月7日更新

    街で一人暮らしをしている少年ルフは、成人を間近に控えた十七歳。彼は毎晩、ふしぎな夢に悩まされていた。ある日、彼が新聞で見つけたアルバイト募集は、街でも有名なある探偵社のものだった…… 全編語りの形でお送りします。 毎週月曜よる7時に更新しています。 また、この作品は今後連載する【ある作品】を使った別の形式の作品となっております。最終話にてあとがきでお知らせしますので、気になった方はそちらもご覧下さい。それにともなって、この作品は連載終了後に削除予定です。

  • お人好し大学生と妖しい三十路男のバディ

    ♡34,900

    〇3,375

    ホラー・完結済・178話・598,403字 長埜恵

    2020年9月6日更新

    クトゥルフ×ブロマンスの異色ホラーサスペンス。前作「怪異の掃除人」の続編。 怪しい三十路男とツッコミ体質のお人好し青年が、時に軽口を叩き合い、時に背中を預けながら、名状しがたい怪異に立ち向かっていく。 きっちり着込んだスーツの上に不審者面が乗っかった曽根崎は、知る人ぞ知る“ 怪異の掃除人 ”である。 警察では解決できない不気味な事件を専門とし、必要とあらばあらゆる手を尽くして“ 無かったこと ”にする。 そこにひょんなことからアルバイトとして勤めることになった大学生・景清は、今日も曽根崎に金をちらつかせられながら共に調査に向かうのであった。 ※表紙絵はヨシモト様に描いていただきました。 ※「小説家になろう」「カクヨム」「エブリスタ」にも投稿しております。

  • ここまでヤバいコラボ内容、他にないよね?

    ♡1,500

    二次創作・完結済・15話・44,776字 夜野舞斗

    2020年8月20日更新

    「ねえ、ねえ知ってる? 放課後、学校でゲームをやる悪い子はゲームの世界に連れてかれちゃうんですって!」 「怪盗ラプソディー」とコラボしていたスマートフォンゲーム、「明治開拓使」を学校の中でプレイしようとしていたジョウマ一行。 しかし、彼等が遊び始めた瞬間、ゲームの世界に転移してしまったのである。 その世界で出会ったのは、なんと悪役令嬢のシャーロット警部。彼女と同行していたところ、またもや難事件が発生してしまい……。 ジョウマ一行は明治の世界を脱出することができるのか? そもそも、事件の謎を解けるのか? 謎もキャラクターも充実した本格派(?)であり、「ツンギレ日誌」、「悪役令嬢警部」の元ネタを知らない人でも楽しめるミステリーをどうか、お楽しみください!

  • 私達はきっと許されないのだろう

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・3話・11,444字 宮永文目

    2020年8月3日更新

    葉津村では年に一回、夏祭りがあるらしい。先輩に誘われた“僕”と後輩の七海は、ありふれた夏祭りを楽しむが、一緒に来ていた先輩の一人が行方不明に…… 特に難しいトリックはありません。何故なら筆者が考えつかないからです。その代わり動機を重視したのかもしれません。全ては闇の中ですね(笑)。

  • 日常の謎は、食卓に潜んでいる……?

    ♡4,300

    〇30

    ミステリー・完結済・3話・9,971字 たまり

    2020年7月28日更新

    料理を絶対に失敗しない嫁、甘理(あまり)。 料理を絶対にほめる良き夫、七味(しちみ)。 だが、甘理は調理の「しくじり」を巧みなテクニックでカバーし、違う料理へと作り変える達人だった。 食卓に並ぶ料理に隠された謎に、自称「舌先探偵」七味が挑む……! ★料理が苦手な人に優しいお料理ミステリー。 ★幼なじみ夫婦の七味と甘理、二人の甘酸っぱい想い出も添えて。 ※2020.9.9ミステリー短編小説コンテスト(日常の謎コン)にて入賞させていただきました。

  • もし死に方を選べるなら──

    ♡500

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・6話・1,673字 課矢真 

    2020年7月26日更新

    二十歳、小説家の春夏冬は盲目である。 春夏冬の周囲はいつも騒がしくよく事件等に巻き込まれてしまう。 いや、巻き込まれるというよりは自ら厄介ごとに突っ込んでいくといったほうが正しいだろう。 「なぜ、危険を犯して事件に突っ込むんですか?」 春夏冬は不適な笑みを浮かべる。 「もし死に方を選べるなら、僕は好奇心に殺されて死にたい。だって、最後まで好きな事を考えながら死ねるって、素敵じゃない?」 これは、盲目の春夏冬が好奇心に殺されたい理由を打ち明けるまでのモノガタリ。

  • ホラージャンルで1位とりたいです!

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・3話・4,970字 池田 蕉陽

    2020年7月23日更新

    マンションで一人暮らしする松岡伊織が家に帰ると、身に覚えのない使用済みコンドームがゴミ箱に入っていた。彼女は恋人もいないしセフレもいない。いったい誰が……?

  • クレーマーが紡ぐ青春と絆の物語!

    ♡261,750

    〇860

    ミステリー・完結済・73話・207,057字 夜野舞斗

    2020年7月21日更新

    とある港町にある「旧門高校」。その一年生に美少女、また、クレーマーと称される女子高生がいた。 「ワタシは神よ! 黙って話を聞きなさい!」 その少女は卑怯な行為をする相手であれば、先輩でも先生でもクレームをためらわない。正義感が強く厳しい一面もあるけれど、困ってる誰かのためになら全てを投げ出すことができる素敵な女の子なんだ。 そんな彼女や僕の青春に邪魔をしてくるのは、難解で厄介な謎ばかり。 謎があるせいで友達が苦しんでいるのなら助けにいくべきでしょ、と彼女は飛び出した。彼女の頑張ってる姿に恋をしたから、と僕もついていく。 女子高生クレーマーのナノカとひねくれ者の僕は謎を解き明かし、誰かが隠した真実を見つけていく。 ブラックカフェの軟禁事件や駄菓子屋少女のストーカー事件。一見、簡単そうに見えた事件は切ない幻想が見え隠れする。絶体絶命な状況も多々あるけれど、クレーマーなら何の心配もいりません!? 奇妙な女子高生達の青春葛藤劇をごらんあれ! ミステリーの他にもラブコメ要素が盛りだくさん。ミステリー初心者の方でもラブコメ青春小説として、お楽しみいただけます。 事件の中で様々な糸を引く不思議な女子高生や頭は良いが純粋すぎる先輩などなど、超個性的な学生たちも続々登場! 読まなきゃ、損です! (表紙は藤原アオイ様に描いていただきました)

  • 殺人犯は、小学生の息子だった——

    ♡13,900

    〇100

    ミステリー・完結済・40話・83,055字 ぼなぁら

    2020年7月15日更新

    「それで、お隣の殺人事件についてでしょう?」 誰もが羨む理想的な家庭で起きた惨劇。鋭利な刃物によって刺殺された夫婦。犯人と目されたのは夫婦の息子の小学生であった。 関係者の口から語られるのは、惨劇の理由か、それとも……。 夫婦はなぜ殺されたのか。何が少年を犯行へと駆り立てたのか。幸せな家庭の真実が、今明かされる。 この作品は「小説家になろう」「アルファポリス」「カクヨム」にも掲載しています。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 表紙の画像は雪坂アヤメさんに作っていただきました。使用許可はいただいています。 ©️雪坂アヤメ

  • ミステリーのなり損ない(だがそれが良い)

    ♡200

    〇0

    ミステリー・連載中・6話・9,748字 宮永文目

    2020年7月15日更新

    探偵である鵂鶹子鈴の元に、とある変わった依頼が届く。 「──解決して欲しいのは事件ではありません。なぜ私の恋人が自殺をしたのか、それを教えていただきたいのです」 一つの無垢が生み出した狂気に、私たちは耐えられるだろうか。