政略結婚

検索結果:20件

  • 強制結婚されたけど頑張ります。~優しい旦那様も付いてきたので、強制結婚した方が良かった件~

    政略結婚系で幸せになる系の女主人公ちゃん

    100

    0


    2022年12月7日更新

    「本当の娘か貴様」 実の親にもそう言われてしまったミーア。犬猿の仲であるグロスター家に嫁ぐように命令され、結婚。しかしそれが、とても幸せなものらしく……! 基本は主人公ちゃんの視点で、不遇な目にあってるけど明るい会話メインで進んでいきます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 姫殿下、ショタに目覚める!

    歳の差カップル誕生秘話!(笑)

    11,300

    0


    2022年10月10日更新

    政略結婚のお見合いから逃げ出したユーデリア姫は、街で年下の少年と出会う。 その少年は何やら追われているようで…… ※舞台裏となる物語『姫殿下の代役は?』も読んでいただければ幸いです。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 姫殿下の代役は?

    嘘SSコン参加作 コメディ?

    8,800

    10


    2022年10月10日更新

    外交官ゾルダンは焦っていた。 同盟を結ぶための王族同士のお見合いから、姫殿下が逃げ出したのだ。 そこでゾルダンがとった起死回生の策とは? ※同時進行となる物語『姫殿下、ショタに目覚める!』もお読み頂ければ幸いです。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • クリスティアンはありのままの婚約者と結婚したい

    可愛い嘘もあるのです、たぶん。

    9,700

    10


    2022年9月6日更新

    政略結婚をする相手との顔合わせを前に、クリスティアンは覚悟を決めた。 一年、手紙でやり取りを続けてきたが、マルグリットに「ありのままの貴女と結婚したい」と直接告げるのだ。 「マルグリットは婚約を破棄してもらいたい」のクリスティアン側のお話。 別サイトにも重複投稿しています

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 戦神たちの花嫁【読み切り版・貴族令嬢&令息“いいなずけ”初デート短編集】

    出兵前の婚約は生存フラグ!!?

    25,800

    310


    2022年5月7日更新

    『戦神作戦』――それは戦時下の一大国策。 長引く戦況をあやぶみ、王室が貴族令息たちの出兵を決めた。伝説の英雄「戦神」にちなみ、いいなずけとなる令嬢たちをあてがったうえで。 これはそんな急ごしらえの婚約者たちの、数ある組の中から抜き出された“初デート”の一幕。 出兵目前、“ある事件”によって“予定外の余暇”を得た令息たち。彼らは王命によって、自分の婚約令嬢と共に過ごすことを推奨されるが……。 ✧ 短編集なので、どこからでもお読み頂けます✧(更新は不定期) ✧ 中世西洋風の架空の世界が舞台。成人年齢が男女ともに17歳の国です。※成人向け描写はありません。 ★ この作品は、現在構想中の長編作品『戦神たちの花嫁』(仮題)の、読み切り版・短編集にあたります。長編版序盤の“あるタイミング”における、語る予定のない物語です。全5編を予定。 ★ 長編版は、令息たちのいいなずけとして集められた令嬢たちが主役のドタバタコメディ+時々戦記モノ、となる予定です。こちらは一種の先行スピンオフ。長編版にはない雰囲気で書いていますが、活躍するキャラクターたちは同じです。 (本編執筆時に一部設定が変更になる場合があります)(本編執筆時期は未定です)

    読了目安時間:1時間2分

    この作品を読む

  • わたくしと陛下の政略結婚

    書き出し企画に参加しています

    12,200

    46


    2022年4月14日更新

    ふやけた月さまの『地獄の書き出し固定』企画 に参加しています 長い間、敵対していたオーバル国とローソルト国であったが、北の国から戦を始めたことによって、同盟を結ぶことになった。 その条件として、互いの国の王族同士の婚姻を結ぶ必要があり……という所から始まるお話 別サイトにも重複投稿しています

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • しがらみ切り

    運命の赤い糸についての掌編。

    2,100

    0


    2022年2月24日更新

    俺は大企業の御曹司。しかし、正確には愛人の子だ。 それまでは普通の生活を送っていたんだが、後継者不足に悩む本当の父親が、苦肉の策で俺を認知し、環境は一変した。 その日も、まあ平たく言えば政略結婚の相手とのデートに向かう最中だったわけだが……。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 首刈り騎士の最愛

    地味で目立たない皇女と物騒な不良騎士の話

    2,500

    0


    2022年1月4日更新

    戦争大好きな皇帝の七番目の姫ミゼルカは、他の兄弟姉妹と違って唯一娼婦上がりの側室の娘という事もあり、幼い頃から冷遇されていた。目立たないように地味に生きるミゼルカだが、数少ない従者の一人である護衛騎士はリュジ帝国で最も戦果を挙げている首刈りルーベンス。 戦場ではまるで花を刈るように首を狩る姿と血のように赤い瞳から、いつしか「首刈り」というあだ名を付けられた彼は、何故かミゼルカが幼い頃から護衛騎士として付き従い、他の兄弟姉妹、果ては皇帝に命じられてもミゼルカ以外には仕える気がないとばかりに全てのスカウトを跳ねのけ、ずっとミゼルカに尽くしているのだった。「みそっかす皇女」と他の兄弟姉妹から蔑まれるミゼルカに自ら仕える変わり者の侍女、ミゼルカと体型や色素が似ているフローラも加わって、三人は王城の片隅で仲良く過ごす日々。 大事にされているが敬われてはいないので、まるで兄が妹の面倒を見るようにミゼルカを守るルーベンス。ちょっと馴れ馴れしい主従関係は何年も変わらなかったが、ある日ミゼルカにとうとう縁談が舞い込む。相手はテジミアの将軍で、国王の従弟でもある十歳年上の公爵、グラン。やっと政略結婚が決まったミゼルカは、自分は独りで嫁ぐから、ルーベンスには祖国を頼むとお願いするのだが……。 表紙イラストは爽様(@xx_soh_xx)、タイトルロゴは甘診屋ざお様(@knmy_zao)に制作して頂きました。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む

  • 置き去られた花嫁は、辺境騎士が捧げる切ない愛に気がつかない

    ハッピーエンドはジャスティス!

    10,400

    5


    2021年11月28日更新

    ミッドラーン国の末の王女リザは、母親の身分が低いため、離宮で隠れるように暮らしていた。 そんなリザに突然兄王から命が下る。 「騎士エルランド・キーフェルに嫁(とつ)げ」 リザは会ったその日に、極東の辺境領主エルランドと政略結婚することに。 「全て言いなりになるのは嫌だ。あなたを連れて行かない」 おざなりな結婚式の後、誇り高いエルランドは、リザを王宮の片隅に置き去りにしたのだった。 ──そして月日が流れ、止まっていた二人の時間が動き出す。

    読了目安時間:7時間55分

    この作品を読む

  • 龍国清和雨恋縁起

    政略結婚の花嫁は世継より権力をお望みです

    3,600

    3


    2021年11月23日更新

    「最っ低!」 婚姻が決まって初めての対面で、主人公あさひは夫となる累に容赦のない平手打ちを見舞う。挑発的な言葉で煽られ侮辱されたせいだった。 龍国清和は龍の加護を受けた穏やかな国である。 あさひは、ある日父から政略結婚を持ちかけられる。相手は幼い頃短い間だったが、ともに生活したことのある累という名の皇族である。密かに皇族の血を引いているあさひと彼とを娶せ、より濃い皇族血を得ようというのが、この政略結婚の目的だった。この国を三年にわたって苦しめる日照りを解決する、それが起死回生の一手と期待されたのである。 一方の累は、この婚姻を喜んではいなかった。何故なら彼はかねてよりあさひのことを憎からずおもっており、政略によって無理に娶せられるのを快くは思えなかったのだ。 それ故に累は婚姻が決まって初めての対面で、あさひのことを挑発的な言葉で煽ってしまったのだった。 最悪の出会いながらも、雨を降らせるという目的のために協力しあうことになった二人は、婚姻の報告との名目で宮中へと赴く。そこでは、累の腹違いの弟でもある帝が、自我を無くし人形のような姿になっていた。力を合わせてなんとか帝の自我を取り戻すことに成功した累は、自らが帝として国を治める覚悟を決める。雨が降らぬのは祭事が滞っているからだとあさひは考えている。帝が幼いことを理由に、きちんとした祭事が行われて来なかったのだ。それに加え、宮中には瘴気が満ちていた。幼子を帝にするために流された血と、日照りによる人々の怨嗟の思いが澱んでいるのだった。その瘴気を晴らすために、あさひは大胆な策を立てる。国をあげて祭りをとりおこなうと言うのだ。そのための物資は、国内では到底まかなえない。あさひは自ら使者に立ち、隣国に援助を乞おうというのだった。あさひの祖母は、隣国出身の巫女であった。その祖母が密かに当時の帝と通じて生まれたのがあさひの母である。そして、それこそが、あさひが皇族の血を引くことが秘された理由だったのだ。いまだ健在の祖母とともに、あさひは使者としての務めを全うする。そして新たな帝の即位を祝う宴が国をあげてひらかれる──はずであった。しかし累の計らいにより、宴は累とあさひの婚姻の祝いにすりかえられていた。国をあげての祝福とともに婚姻の儀式を果たしたふたりの頭上からは霧のような雨が降り注ぐのだった。

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 極貧王子は政略結婚をしてもらえない

    死にかけ国家の王子は最強国家の女王と出

    900

    0


    2021年9月26日更新

    毎日更新 全八話 崖っぷちの小国「ポリー」に生まれた王子であるメイジはある日、父親でもある王から周辺大国の姫と政略結婚をするようにと命じられる。 メイジは国家存亡の危機を救うべく、諸国へ向かい政略結婚の交渉を行う。 その末に辿り着いたのは、大陸随一の国「スティールヴァンプ帝国」であった。 小国の王子である彼はそこで、大国の女王と出会う。 メイジは政略結婚を成就させ、故国を救うことができるのか。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 惚れ薬の調合に失敗したので、何故か花嫁の代役をすることになった魔女の話。

    根暗魔女がキラキラ令嬢の代わりにキス!?

    11,000

    0


    2021年7月20日更新

    【コンテストのためネタバレあらすじです】 アリスは『はぐれ森の魔女』としてひっそり薬を作って生活していた。ある日、お忍びで令嬢スカーレットが惚れ薬を依頼してくる。スカーレットはルーファス王太子殿下との婚約が決まっていたが、ルーファスは誰も愛さないことで有名の冷徹王子。政略結婚とはいえ『愛されて結婚したい』という願いを叶えるべく、スカーレットも断腸の思いでアリスの元へやってきたのだ。しかし調合は失敗。惚れ薬の効果としてルーファスはスカーレットに惚れるも、スカーレット本人がネズミの姿になってしまう。だけどスカーレットは諦めない。ルーファスをうまく誘導し、薬の効果が切れるまで、アリスに自分のフリをさせることに。そしてアリスはスカーレットとして結婚式を乗り越え、薬の効果が解けるまで代わりに新婚生活を送ることになってしまった。 薬の効果は『閨を十回ともにするまで』。限りある逢瀬の中で、溺愛尽くされるアリス。ルーファスの従者であるクルトに怪しまれるアリスだが、偽りの新婚生活は概ね順調。しかし最初は自分の手違いの尻拭いと割り切っていたアリスだが、限りある夜の逢瀬を重ねるに連れて、切ない思いを募らせていく。 そして、あと一夜で薬が解けるといったある日、自責の念に駆られたアリスは処刑される覚悟で罪を暴露。謝罪を繰り返すアリスに、ルーファスは「お仕置きだな」と徹底的に甘く抱く。その後処刑される前にと、スカーレットはアリスを逃がすべく尽力してくれる。しかし、逃げる途中でクルトに捕まってしまった。このままアリスが逃げれば、騙した罪は全部スカーレットがかぶることになる。過去に事故でスカーレットに負い目を感じているクルトはスカーレットを守るため、アリスに全ての罪を被せたい。しかし、そこでルーファスが登場。全て知っていたこと、そして惚れ薬を飲む前からアリスのことが好きだったと話す。ルーファスは昔病弱で、僻地で身分を隠し養生生活を送っていた。その際アリスの祖母に薬をもらっており、配達ごとに祖母と一緒にお見舞いに来ては励ましてくれるアリスに初恋を抱いていたのだ。病気が治っても、木こりに変装して定期的にアリスの元に通っていたルーファス。改めてアリスはルーファスに告白される。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間18分

    この作品を読む

  • 大樹のこころを聴かせて

    誘拐されて超能力者と歳の差婚しました。

    236,000

    1,870


    2021年5月20日更新

    FA:入鹿なつさん 冬室涼音(ふゆむろすずね)は結婚に夢を見る、至って普通の女子高生。しかし、涼音は18歳の誕生日に、突然見知らぬ和服の男たちに誘拐されてしまう。 涼音が連れて来られたのは、とある山奥にある大きな里。 その最奥にある一際大きな日本屋敷のさらに奥の部屋。彼女を待ち構えていたのは、この里に住む特殊能力者たち「道壱(どういつ)一族」の長だという青道縹悟(せいどうひょうご)という男だった。 そこで知らされた、涼音の知らない家族の真実。それは降って湧いた望まない結婚を承諾せざるをえないものだった。 ロマンもなにもない儀礼まみれの結婚式。拒むことのできない初夜。 そして、一族の長の妻として扱われるようになった涼音には、4人の相談役の青年たちがあてがわれた。 快く涼音の相談に乗りつつ青道家の縹悟を敵視する赤道家の蘇芳(すおう)。 飄々とした態度で涼音をからかって楽しむ黄道家の晃麒(こうき)。 涼音に不思議な言葉を投げかけて真意の読めない行動の多い黒道家の鳶雄(とびお)。 この里から逃がしてやろうかと涼音を惑わせてくる白道家の練(れん)。 青年たちに翻弄されながらも、涼音は納得できないまま始まった結婚生活をどうにかして受け入れようと行動し始める。 縹悟がかたくなに涼音にこだわる理由は何なのか。道壱一族の涼音を取り巻く思惑とは一体何なのか。涼音にも一族が持つという特殊な能力が備わっているのか。 そして――涼音は縹悟と偽りではない、本当の愛を育むことができるのか。 閉じられた山中の里の中で、謎めきながら繰り広げられる、契約結婚から始まる現代恋愛ファンタジー。 ※乙女チック原作コン応募作。2022/05/20大改稿しました。 ※小説家になろう、カクヨム、魔法のiらんどにも掲載しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間27分

    この作品を読む

  • お姫様の恋 ~ハーボルト王国 王室に嫁いだ姫君たち~

    ちゃんと幸せになれるからね

    116,948

    7,100


    2021年4月13日更新

    【あらすじ】 ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~ 気が付いたら、乙女ゲームの世界にいた。 始まりは乙女ゲーム定番の悪役令嬢斬罪シーンから。 私は確か、このままでは成人まで生きられないと、手術台に上がったはず。なのに、なんで。 王宮の奥にいる賢者さまなら、何とかしてくれると思ったのに……。 泣き虫な主人公の成長物語です。(1話700~2000くらい) ~クリス王子殿下の縁談~ もう一人の賢者 ロザリー姫の恋 舞台は、ハーボルト王国 アルンティル王国から小さなお姫さまがやって来た。 クリス殿下のお嫁さんになる為に……。 賢者の器のクリスにとって最後の現世。 何やら軍事大国の陰謀ただよう、この縁談。 お互いの立場に戸惑いながらも、二人が歩み寄っていくお話……。 (ロザリーは、『アルンティル王国の王妃になった姫君の物語』のフレデリックの2歳上の姉君です) ~ピクトリアンからの姫君~ 舞台は、本編、悪役令嬢から13年後の、ハーボルト王国。 賢者の因縁深いピクトリアン王国から縁談話が舞い込んだ。 どの国も喉から手が出るほど、欲しがられる純血種の姫君。 「うちにだけは、この縁談。来ないと思っていたんだよね」 そう、クリスは言う。 どんな思惑があって、姫を寄越したのか、そしてこの姫の正体とは……。 読んで下さっている方には、感謝しかありません。 誤字脱字報告を頂き、修正しております。 感謝しかありません。

    読了目安時間:5時間49分

    この作品を読む

  • 閑却の婿殿

    放置された婿殿

    600

    0


    2021年2月1日更新

    伯爵家の3男であるジルベルト。兄2人は父の仕事を手伝う優秀な兄弟として知られているが、末っ子のジルベルトは何もせずダラダラ過ごしているとして知られていた。そんな息子に堪忍袋の緒が切れた父は、婿として他家へと追い出すことにした。送り出されたのは赤字領地として有名な家。仕方なく婿入りした結婚相手には、偽装結婚だと言われて完全放置。邸で好きにしろと言われたジルベルトは、その言葉通り好きにすることにした。閑却(放置)された婿殿と、必死に領地を守ろうとする奥さんの話。 ※小説家になろう、カクヨム、ノベルバ、アルファポリスにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • お姫様の恋 ~アルンティル王国の王妃になった姫君の物語~

    15歳年の差、異世界恋愛です。

    16,000

    0


    2020年12月28日更新

    私がもっと幼い頃。金髪でキラキラとした王子様のような人に出会ったの。 「そくしつなんかもつおとこのひとなんか、きらいなの」 「じゃぁ、姫だけしかお嫁さんにしないよ」 側室の意味も知らない私が言った言葉に、そう返してくれた優しい人。 時は経ち。 13歳になったセシリアに来た縁談話は、15歳も年上の大国アルンティル王国の国王陛下。 気に入らぬ国を関係国と諸共殲滅するという恐ろしい王様の元に行かなければならない。 それでも、セシリアは国の為、国民の為、涙を堪えて嫁ぐ決心をした。 波乱万丈な王宮ライフ、王国をむしばむ毒草~かおり草問題は解決するのか。 果たして国王陛下は噂通りの残虐非道な人物なのか。 セシリアが命を懸けて、自国の為に頑張るお話。 15歳年の差のラブストーリー。 一話700~2000文字くらい ※誤字脱字報告がありましたので修正しております。 感謝しかありません。

    読了目安時間:3時間8分

    この作品を読む

  • 姫様はワケあって,盗賊ギルドの一員になりました。

    ワケありお姫様と盗賊ギルドの物語。

    100

    0


    2020年9月25日更新

    レバート王国の王女・アミは18歳。この国では結婚適齢期である。 国王である父から毎日持ち込まれる政略結婚の話にウンザリしていたアミは,ある日王宮を抜け出して城下町にある1軒の民家に逃げ込む。が,そこは城下で名を馳せている盗賊ギルド〈レイヴンズ〉の本拠地だった! 彼らはみなワケありで,20歳の頭のジャットは天涯孤独の身。このギルドは「家族だ」という。 彼らに情が移ったアミは,王女としての身分を捨て,〈レイヴンズ〉の一員として生きていくことを決意するが……!?

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 聖女だから王子と結婚しろ?いや、そんなことより野草が食べたい。

    そろそろ、つくしの季節ですよ

    9,000

    0


    2020年3月15日更新

    空気や人の穢れを祓う聖女。 20歳になると結婚することが決まっている。 国王陛下からの提案でお見合いをするが、現れたのは自国の王子様だった。王子様なんて野草を食べないじゃない、断固拒否! ありがたいことに、乗り気でないのはお互い様。形ばかりのデートをして、破談前提で話は進むはずだった。 恋愛より野草、な庶民出身の聖女が、なんやかんやで恋を自覚していくお話です。

    読了目安時間:1時間20分

    この作品を読む

  • 独孤皇后物語~隋の皇帝を操った美女

    史書から読み解く物語。

    141,500

    0


    2020年1月28日更新

    独孤伽羅(どっこ から)は夫に側妃を持たせなかった古代中国史上ただ一人の皇后と言われている。 美しいだけなら、美女は薄命に終わることも多い。 しかし道士、そして父の一言が彼女の運命を変えていく。 妲己や末喜。楊貴妃に褒姒。微笑みひとつで皇帝を虜にし、破滅に導いた彼女たちが、もし賢女だったらどのような世になったのか。 皇帝を操って、素晴らしい平和な世を築かせることが出来たのか。 太平の世を望む姫君、伽羅は、美しさと賢さを武器に戦う。 *中華ドラマ『独孤伽羅~皇后の願い』より前に、史書を参考に書いた作品であり、独孤伽羅を主役としていますが肉付けは全くちがいます。ご注意ください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間41分

    この作品を読む

  • パペット・ブライド ~傀儡姫のお輿入れ~

    例え、殺される可能性が高かろうとも。

    10,100

    0


    2019年8月19日更新

    「――墓前に供える花なんかもらって、不吉だな」 「不吉ってあんたねっ! 好意でくれたものに対して失礼じゃない!」 「おうおう。敵国に嫁ぐってのにずいぶんと余裕なことだな。――で、依頼されてたルークスの最終調整が終わったぜ。連れて行くんだろ?」 -------- 絡操技術を駆使して作られた人形で栄えたアスター王国。 しかしロゼット帝国から侵略を受け、 十六になったばかりのメローネ姫は帝国に嫁ぐことになった。 先の戦争にて国を守り、傀儡姫と親しまれる彼女は、少々気が強くて頑張り屋な少女。 戦火が再び国に迫るのを防ぐため、 彼女は幼なじみの絡操技師エンシの作った絡操人形を連れて故郷を発つのだが―― ※なお、当作品は他のサイトでも公開されています。 軽微な修正による多少の差異はありますが同一作品ですので、ご了承くださいませ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む