文化祭

検索結果:7件

  • 盗まれたバッジ、二つの告白……

    ♡3,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・6話 蘆澤唯芽

    2020年6月4日更新

    2−1組の雛野は文化祭実行委員。文化祭の劇のあと、カバンを確認すると、お気に入りの缶バッジが消えていた。誰かが盗んだのだろうか? 今どこにあるのだろうか?

  • あの日で終わったはずだった──。

    ♡12,500

    〇100

    文芸/純文学・連載中・36話 ななる

    2020年5月3日更新

    絶対に高校では絵を描かない──!と決めたのに、ひょんなことから美術部に入ってしまった三坂翔太郎。しかも一年間そのまま抜けれずにいたら、なんと部員は二人だけになってしまった!?過去に囚われた少年と絵のかけない文学少女、二人の訳アリ美術部員が贈る、青春(?)ストーリー!!

  • 楽しんで頂けたら幸いです。

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・2話 あらん

    2020年5月2日更新

    とある高校の文化祭でのお話。

  • ごめんね、中野くんとは付き合えないかな

    ♡400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・3話 Wasabi Konjiki

    2019年11月5日更新

    ———ごめんね。 そんな簡単な一言で、僕の青春は終わりを告げた。

  • 近未来AI部活系SF:全21話

    ♡17,100

    〇655

    SF・連載中・21話 遠野よあけ

    2019年10月21日更新

    近未来のとある女子高生の物語。 普通とはすこし違う感性と能力をもった女子高生るるか。 彼女の所属する人工知能探求部(通称、人知部)のメンバーと、芸術少女ヨヨと、人工知能チト。 人知部の廃部をふせぐために、彼女たちは協力して文化祭を盛り上げることを目指す! 個性的なキャラクターたちの掛け合いを中心に話が進んでいく物語です。 (3話から文体がガッと軽くなりますw) (ランキングレコード:週間短編ランキング8位) 全21話です。 01.エピグラフ 02.るるかとカマキリ 03.人知部 04.清宗先輩と敗北 05.〈チト〉とヒト 06.るるかとヨヨ 07.清宗先輩が空から落ちてくる 08.〈チト〉とネットワーク 09.ヨヨとひとめぼれ 10.るるかと友達 11.ヨヨと処女 12.ヨヨと百円玉 13.るるかと恐竜の子ども 14.るるかと〈熱〉 15.〈チト〉とかぞく 16.るるかと文化祭 17.るるかとドローン 18.〈チト〉とハッキング 19.巡先輩と本音 20.アイトチトヒト 21.るるか (この作品は、ゲンロン大森望SF創作講座四期の課題提出作が初出となります)

  • コンプレックスを抱える四人の青春物語。

    ♡35,400

    〇1,355

    現代/青春ドラマ・完結済・29話 華音(かのん)

    2019年10月1日更新

    ──私の想いは届かない。私には、気持ちを伝えるための”声”がないから。 スポーツで輝けなくなった自分に思い悩む少年、広瀬慎吾(ひろせしんご)。慎吾に想いを寄せつつも、女らしさを欠いた容姿にコンプレックスを持つ少女、渡辺美也(わたなべみや)。過去の栄光をずっと引き摺り、野球で活躍出来なくなった自分に日々悩む、阿久津斗哉(あくつとおや)。 三人は小学校時代、仲の良い幼馴染であったはずなのに、何時の間にかギクシャクしている自分達の関係に、其々悩んでいた。 やがてこのトライアングルに、聴覚障害を持つ少女、桐原悠里(きりはらゆうり)が加わり、文化祭の出し物として決まった、演劇『ロミオとジュリエット』のジュリエット役に桐原悠里が選ばれると、四人の関係に変化が訪れる。 聴覚障害者を主役に添えた演劇は成功するのか? 四人の恋の行方は? 時にはぶつかり時には絶望しつつも、卒業までの一年を駆け抜けた四人の青春群像劇。 ※ValentineDay(s)の姉妹作品です。相互にネタバレ要素を含むので、了承願います。 ☆登場人物紹介☆ 桐原悠里 三年B組。文芸部所属。 重度の聴覚傷害を抱えている女生徒。 広瀬慎吾 三年B組。吹奏楽部部長。 パートはトランペット。渡辺美也に片想いをしている。 阿久津斗哉 三年B組。野球部所属。 ポジションはセカンド。野球で輝けなくなった自分に思い悩んでいる。 渡辺美也 三年B組。バレー部所属。 運動神経抜群のバレーボール特待生。高身長がコンプレックス。 相楽優花里(さがらゆかり) 三年B組。バレー部所属。 ポジションはリベロ。自他共に認めるビッチ。 楠恭子(くすのききょうこ) 三年A組。吹奏楽部所属。 パートはサクソフォン。物怖じする性格がコンプレックス。 福浦晃(ふくうらあきら) 三年A組。野球部所属。 ポジションはライト。面倒見の良い性格だが優柔不断。 上田律(うえだりつ) 三年C組。吹奏楽部所属。 パートはトランペット。そばかすとポニーテールが印象的な明るい少女。 ※表紙画像は、黎(クロイ)さんのフリーアイコンを使わせて頂きました。

  • 衝撃のラストをお楽しみ下さいませ。

    ♡1,000

    〇5

    恋愛/ラブコメ・連載中・8話 芥无 秀仁

    2019年9月9日更新

    高校一年生で生徒会長に抜擢された 黒江 優姫(くろえ ゆうき)は、就任して以来生徒会長業務に勤しんでいた。 それから二ヶ月が経ったある日。 時季外れの転校生、近衛 桐吾(このえ けいご)の学園の案内を頼まれることになり...... それから黒江の日々は、劇的に変わっていくこととなる。 なんと転校生の近衛には前世の記憶があり、自分に仕えていた近衛団長だと言い出したのだ! その宣言以降「 あなたを守ります!」と何かにつけて付いて回る近衛にうんざりしながらも、生徒会業務を卒なくこなしていく。 そんな中、学園の伝統と格式ある合同文化祭の時期が近づき、黒江はその準備に追われることになったのだが... 何故か前世の記憶持ちが、次々と黒江の周りに集まってくる始末。 一癖も二癖もある彼等の中で、黒江は無事に文化祭を成功させることが出来るのか!?