文学

検索結果:9件

  • 少し前向きになれるような、そんなお話です

    ♡1,300

    〇0

    純文学/文芸・完結済・1話 ごんべえ

    2019年11月25日更新

    人生を一枚の紙で表したとしたら。 そんな視点で、この作品を書いて見ました。

  • とある文学作品を巡る、作者と読者の物語

    ♡13,800

    〇300

    歴史/時代・完結済・57話 淡月悠生

    2019年11月5日更新

    「ここに記したことこそが、私が目にした真実である。」 その物語は、19世紀フランスで執筆されたものが原典だろう。 時には分岐し異なるストーリー展開をしながら、心惹かれた者達によってあらゆる言語に翻訳されてきた。 その物語はなぜ記され、何を記したかったのか。 誰に愛され、何を遺したのか。 名もなき文学作品と、その読者たち。 ……そして、激動の時代に生きた人々を繋ぐ物語。 《注意書き》 ※ほか投稿サイトにも重複投稿しております。 ※現実世界のあらゆる物事とは一切関係がありません。『咲いた花、そして空の鳥へ捧ぐ物語』という文学作品も架空の作品です。 ※この作品には舞台背景の都合上暴力的および差別的な表現も含まれますが、犯罪や差別を助長・肯定するような意図は一切ございません。 ※特殊性癖や一般的でない性的嗜好の表現もちらほらあります。キャラクターそれぞれの生き方、それぞれの愛の形を尊重しています。

  • 思い出の絵本が出てくるかもしれませんね

    ♡0

    〇0

    純文学/文芸・連載中・1話 レシェフ

    2019年10月12日更新

    創立記念日の学校に登校してしまった、男子生徒の新上真樹奈(あらがみまきな)はやる事もなくあてもなく彷徨っていたところ図書室にやってくる。その扉に触れた時……角のある少女、自称悪魔のアンが待つ図書室で絵本を紹介される事になる。 不定期連載(週1を予定)、絵本紹介小説となります。思い出の絵本から最近のちょっと拘った絵本まで、たまにボードゲーム等。小悪魔のいる図書室で様々な作品を紹介していければ嬉しいです。

  • 作品未満のつぶやきのような箴言集です

    ♡0

    〇0

    純文学/文芸・連載中・2話 北條カズマレ

    2019年10月11日更新

    気になった時に追加していきます。詩集とセリフ集と箴言集と作品メモの中間みたいな感じです。

    タグ:

    文学

  • このブログはやがて……。

    ♡4,900

    〇150

    純文学/文芸・完結済・6話 おきらく

    2019年10月3日更新

    梗概 「ブロガーとして虚うつろを広めよう!」虚うつろという小説家が大好きなマンマは、ある日思いたつ。処女作をはじめとして、独自の目線から、虚うつろのさまざまな作品を紹介していく。 虚うつろのトゥイッターフォロワー数が一万人を超えてしばらく……マンマは「虚うつろの布教という当初の目的は果たされた」として、そして……。

  • 結婚は全てに優先する

    ♡0

    〇0

    純文学/文芸・完結済・5話 ささやか

    2019年8月23日更新

    この物語は、どこにでも居るような独身アラサー女・大海原水子の婚活劇場である。 晩婚化と揶揄されたこの時代、水子を襲うは親の視線か、世間の歪な偏見か、はたまた老後の孤独死への不安か、それとも――。 「結婚、結婚はいいですよ、結婚は素晴らしいですよ、人生を豊かにしますよ、幸福の象徴ですよ、社会的人間の要件ですよ、人生の墓場ですよ、結婚はいいですよ」 第十回本物川小説大賞「謎の酔っぱらい賞」受賞作。 http://kinky12x08.hatenablog.com/entry/2019/08/15/185109 素敵なイラストを表紙にすべくカクヨムから転載です。 この素晴らしきイラストは、藤沢チヒロ先生(@uwabamic)によるものになります。

  • 不思議な少女との夏のひととき

    ♡800

    〇0

    純文学/文芸・完結済・1話 zem

    2019年7月31日更新

    中学三年生──所謂、受験期真っ只中の少年は受験勉強と盆参りのために、一人祖母の家へ。 そこで出会う不思議な少女との、ひと夏のほんの一瞬の物語。

  • 短編ホラーです。ラノベではありません。

    ♡500

    〇0

    ホラー・完結済・2話 陣風涼牙

    2019年7月23日更新

    雑誌の取材で山の中の廃屋に訪れた二人の男の話。

  • 文芸作品の短編集です。20枚~40枚。

    ♡53,310

    〇0

    純文学/文芸・完結済・5話 さくも

    2019年6月15日更新

    短編集です。 連作短編ではありません、それぞれ独立した短編になっています。 「ひいらぎ」原稿用紙30枚短編 = 恋愛とは何かを問いかける恋愛短編。三角関係の話です。 「テニア」原稿用紙25枚短編 = 「猟犬」と呼ばれる殺し屋の話になっています。 「サクラの季節」原稿用紙20枚短編 = 処女作。センチメンタルな小説になっています。 「氷の町」原稿用紙40枚短編 = 不思議な町に飛ばされてしまった男が、人生を見つめ直す話です。 「夏の終わりの長い雨」原稿用紙40枚短編 = 性とは何かを問いかける文学作品です。性的描写があります。