旅行

検索結果:47件

  • ローマで出会った彼との休日

    映画の舞台で起きる奇跡のラブロマンス──

    4,100

    60


    2023年2月7日更新

    三十五歳の誕生日を迎えた大鳳杏(おおとり・あん)は会社の給湯室で五年付き合っていた彼氏が年下の後輩とキスを交わす姿を目撃してしまう。 戸惑いながら彼に詰め寄った杏だが、後輩のお腹に赤ちゃんが宿っていると知り更にショック。しかも、トドメを指すように彼は「別れよう」と言いだす。 浮気をされた挙句、彼氏に振られた杏は会社にも居づらくなり仕方なく退職届を提出。 そんななか、ゴールデンウィークが近づいてきた。失恋の痛手を振り払おうと旅行を決意した杏は、幼少期から好きな映画『ローマの休日』に憧れローマ旅行を堪能することに決める。 ところが、ローマの空港でトラブル発生──! なかなか荷物が出てこない。ただでさえ失恋の痛みが忘れられないのに旅行先でまで不運に遭うなんて最悪とうなだれる杏。 すると、杏を心配し、ひとりの男が声をかけてくる。 彼の名前は、小川錠一郎(おがわ・じょういちろう)。なんと小川製薬の若社長。それもイケメン。 そして、杏と同じく『ローマの休日』が好きだという。 傷心旅行先で出会った男性との聖地巡礼ラブロマンス!! 果たして、二人の恋の行方は━━!? 【全5回】 Written by 七福 藍名 ※この作品はフィクションです。実在の人物・団体・地域とは一切関係ありません。 本作は法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 箱庭物語

    大切な誰かへ遺す、花束を綴じる物語。

    789,400

    1,650


    2023年2月6日更新

    ※本作は他の小説投稿サイト様でも公開しております。 ※毎週、月、金曜日、18時に投稿。 ※エンディングまでだいたいのストーリーは出来上がっておりますので、問題なく更新していけるはずです。予定では350話ほど、130万文字程度で完結となります。(参考までに) ※この物語には実在の地名や人名、建造物などが登場しますが、一部現実にそぐわない場合がございます。それらは作者の創作であり、実在のそれらとは関わりありません。 ※2020年3月21日、カクヨム様にて連載開始。 ※2020年5月7日、ノベルアップ+様にて連載開始。 あらすじ 2020年。世界には776冊の『異本』と呼ばれる特別な本があった。それは、読む者に作用し、在る場所に異変をもたらし、世界を揺るがすほどのものさえ存在した。 その『異本』を全て集めることを目的とする男がいた。男はその蒐集の途中、一人の少女と出会う。少女が『異本』の一冊を持っていたからだ。 だが、突然の襲撃で少女の持つ『異本』は焼失してしまう。 男は集めるべき『異本』の消失に落胆するが、失われた『異本』は少女の中に遺っていると知る。 こうして男と少女は出会い、ともに旅をすることになった。 これは、世界中を旅して、『異本』を集め、誰かへ捧げる物語だ。

    読了目安時間:42時間58分

    この作品を読む

  • 転生少女と異世界旅行

    自分の足で初めての1歩

    0

    0


    2023年2月1日更新

    「2話までのネタバレ注意」 主人公エルマが異世界を旅して見たもの、聞いたもの、感じたものを書いていきます。 エルマは元々病弱で自分の足で歩く事はおろか、ベッドから出たこともありません。 それでも必死に病気と戦っていたエルマにもついに無慈悲な別れがやってきます。 短く辛い人生を送ったエルマをかわいそうに思ったのか神様はエルマに元気な体と力を与え異世界へと送ってくれました。 エルマは異世界でどんな冒険をして行くのでしょうか? ワクワクが止まりません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • ‪天下統一よりも御家再興がしたいのです(a state revival rather than the states unification)‬

    天下人4人に仕えた小笠原貞慶の大河ドラマ

    23,900

    0


    2023年1月27日更新

    とある乱世の御家再興(リバイバル)物語。 戦国武将小笠原貞慶。 礼法や弓馬術として今に伝わる小笠原流の継承者であり、長野県「松本」の名付け親でもある。 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。 この3英傑に従った武将は山ほどいれど、三好長慶を含めた4英傑と直に関わりを持った男は、貞慶くらい。 そんな激レア武将の、御家滅亡からの戦い。 どの戦国大名よりも圧倒的不利な条件から立ち向かった物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間55分

    この作品を読む

  • 不倒翁

    第4回勉強会参加作品(+とあるコラボ作)

    14,700

    310


    2022年12月16日更新

    第4回勉強会作品です。結構際どくて痛い描写ありです。苦手な人は読まないほうが、いい、かもです。。。 本作は三人称です。三人称の特性としてはやはり場面展開と描写の説明力かなと思い、結構な内容をぎりぎり2000文字に詰め込んだ……つもりです。 (少なくとも一人称でこの内容を説明しようとすると2000字じゃ足りないか、別の表現方法を考える必要あり、と思います。個人の感想。) なお、本作品は勉強作品であると同時に同じホラー愛好家の夢喰い鯨様との共同企画作品です。お互いキーワードを2つずつ出し合い、その中から二つのキーワードを選び、そのキーワードに沿って書く。お互い同じタイミングで公開してそれまでどんな話でどんなキーワードにしたのかは内緒。 キーワードは「電子機器」「玩具」「音楽」「旅行」でした。私は「玩具」と「旅行」を選びました。ちなみに鯨さんは一人称で来るだろうと読んで私はあえての三人称です。(三人称の方が個人的には苦手ですがそこはあえて) 自分が書くのと同じくらい、あちらが何を書いているのか楽しみでした。もし本作をお読みいただけた方は、ぜひぜひ鯨様の作品もお読みください!(私のフォロー欄やきっとコメントを下さるので、そちらから飛んでください)

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 翡翠色の空の下で~古本の旅行ガイドブック片手に異世界旅行~

    古本屋を出ると、そこは異世界でした。

    97,000

    710


    2022年11月20日更新

    知っている人は知っている、有名な旅行ガイドブック、「みるぶ」。 とある土曜日、神保町の古書店を訪れた女性・澤 実里(さわ みのり)は、少々使用感の目立つ「みるぶ」が、他の本に紛れるようにして棚に収まっているのを見つける。 そのタイトル、「みるぶ異世界」。 中を開くと書かれているのはどれを取っても胡散臭い内容。それでも暇つぶしにはいいだろう、とジョークグッズのつもりでお買い上げ。代金200円と消費税8%。 本を収めたビニール袋片手に古書店の外に出ると――そこはまさしく異世界だった。 なんで異世界だと分かったか?何故なら、頭の上に広がる空が、どこまでも澄み切った緑色なのだ。 剣と魔法の世界ではない、けれど異種族が入り混じり、人種差別しつつされつつ暮らす近世チックな異世界にて。 元の世界に帰る時が来るまで、実里は古都フーグラーのギルドで雇った獣人族の通訳と共に、自身が迷い込んだマー大公国内を旅行することにしたのである。 ●受賞歴 エブリスタ様「読者を増やそう!エブリスタのトップに載れるコンテスト」 受賞 小説家になろう様 第9回ネット小説大賞 一次選考通過 ※カクヨム様、小説家になろう様、アルファポリス様、エブリスタ様、ノベルピア様にも並行して投稿しております。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054888255850 https://ncode.syosetu.com/n5542fg/ https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/968278374 https://estar.jp/novels/25627829 https://novelpia.jp/novel/319

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間32分

    この作品を読む

  • 異世界旅日記

    珈琲屋に訪れた人たちのお話。

    200

    0


    2022年10月30日更新

    とある異世界にある不思議な珈琲屋には異世界中を旅する人たちがよく集まる。 その人たちの旅日記。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 北へ 北へ

    くれぐれも食後に読まないようお願いします

    10,300

    0


    2022年9月6日更新

    男は偶然の再会を求め北海道を巡り、行きついたのは稚内だった。 鞍馬アリス様主催『第三回幻想プラクティスコンテスト』参加作品。 『「うどんに告白された。」という一文から始まるお話を書いてください』でホラー作品が無かったのでサスペンスホラーにしてみました。 直接的表現ではありませんがグロ耐性の無い方はお戻りください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • リリカル・ライターズ・ジャーニー

    作家のためのハッピー・ストーリー

    3,000

    0


    2022年8月18日更新

    第1話「902号室」 執筆を営む日本人———僕は、訪れた国で「彼女」と出会う。 不定期投稿。短編。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 求めたくなる世界へのお話

    1,000

    0


    2022年8月16日更新

    3つのワード「旅行」「日和」「食事」「桜」をもらって35分内タイムトライアル作品です。 ほんの少しでも楽しんでもらえれば嬉しいです。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • トコウヤ旅行社の異世界ツアーへようこそ

    異世界への旅、承ります。

    58,800

    500


    2022年7月27日更新

    「異世界ツアーの御用命はトコウヤ旅行社へ。我が社に出来ない旅はありません。行ってみたいあんな異世界、やってみたいそんな魔王退治。誰にだってきっとあると思います。トコウヤ旅行社は、異世界に関するありとあらゆる夢を叶えてくれる、異世界ツアー専門のパッケージ旅行斡旋業者なのです」 ……なーんて触れ込みで、魔王を倒した勇者カイトと彼を呼び寄せた召喚士シーリア、そしてダークエルフの貴族の娘メイリンの三人組が旅行社を立ち上げました。あっちに行っては客を探し、こっちに行っては客を案内し、さあトコウヤ旅行社の明日はどっちだ。 てな感じで、異世界と地球との間でツアー旅行を主催する会社をつくるお話です。明るく優しめの世界観の、エンターテイメント路線の作品となっております。女の子のポロリとかあります。 2021.09.23追記 ステータスを連載中に戻し、第二部の連載を開始しました。 2021.10.09追記 第二部の連載を終了しました。 2022.03.08追記 ステータスを連載中に戻し、第零部の連載を開始しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間24分

    この作品を読む

  • 【無影剣 日影兵衛 刀狩り】

    時代小説・江戸時代・東海道・剣術・旅

    29,900

    320


    2022年6月27日更新

    無影剣 日影残真流免許皆伝、日影兵衛の編み出した我流の必殺剣は、その威力により己の刀も折り飛ばす 技に見合う刀をを求めて 日影兵衛、東海道を京へと旅をする

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間15分

    この作品を読む

  • 癲狂院お嬢様の優雅な日常

    手帳持ちによる手帳持ちの為の手帳持ちの話

    144,500

    250


    2022年6月14日更新

    ~障害者だって生きている。だいたい楽しく、時には寂しく~ 頭のネジを置いてきてしまった癲狂院乱子(てんきょういん らんこ)お嬢様とセバスチャンの日常系コメディです。 本作は手帳持ちによる手帳持ちの為の手帳持ちの小説でございますが、障害者でない方々にも楽しんでいただけたら幸いです。 精神障害者福祉手帳を活用したお得ライフや、障害者とそれを取り巻く人々の悲喜こもごもを明るくお伝えできればと思います。 「心と身体」フェアの為に書き始めた作品です。 「闘病の体験談を綴ったブログやエッセイ」と「病気や健康をテーマとした小説や詩などの一次創作作品」が悪魔合体しました。 本作品は障害当事者である作者の実体験を脚色したものであり、障害者を差別する意図はないことを前もってお断りさせていただきます。

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • パーフェクトトラベル ~引きこもり女子の究極旅プラン~

    旅初心者によるパーフェクトトラベルノベル

    500

    0


    2022年6月11日更新

    インドア引きこもり社会不適合者な女子「虎森 鈴音(こもり りお)」 1冊の本を手にしたことがきっかけで、完璧な旅のプランを作り1人旅デビューをすることに。 果たして旅は成功するのか!?※失敗します。 旅初心者によるパーフェクトトラベルノベル。 まとめたものをKindleでリリース中(Unlimited読み放題) https://amzn.to/3CtyJ0E

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • スカイブルーフィルム

    忘れたくないことは、写真に残そう。

    6,000

    100


    2022年6月2日更新

    現役女子大生・青山 晴(あおやま はる)は、ある日突然、余命一週間であることを宣告されてしまう。 身体に害は及ぼさないが、その病気は発症してからその日に覚えたことを、次の日にはすべて忘れてしまうという症状も含んでいた。 それを受け、何よりも虚しさを抱えることとなった晴だったが、ふと一冊の本を手に取りある決意をする。 自身の命が残り一週間であることは敢えて記憶から消し、彼女はカメラを手に日帰りの旅を始めることに。 死ぬまでの一日一日を有意義なものにし、自分の人生を「つまらなくない」といえるものにするために。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 法に護られた無法跡地

    旅というより趣味小説ですね。

    7,600

    1


    2022年3月20日更新

    古建築マニアの私は、奈良県の某所に建つ旧刑務所を訪れた。そこは近々、宗教系学院に生まれ変わるための工事が進められていた。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 【完結】結婚相手は魔王の尖兵!

    敵女だって、恋をする。

    4,000

    0


    2022年3月13日更新

    異世界の「闇の地」のヒルダは、2つの世界を跨いだ移動ができる唯一の魔操師。魔王デルガドの命により、「並木真夜」という名で日本の偵察を密かに行っている。日本の文化や神話、史跡などを調査し、どのような魔術や魔物が存在するのかを調査するのがヒルダの任務である。 日本での同棲相手・松島孝介を巧みに利用し……いや、何だかんだでからかわれたり弄ばれたり愛されたりしながら、日本の「怪」を調査するため主に首都圏内の史跡やジオスポットをマツダ・NAロードスターの助手席に乗って旅するのだった。 勘違い魔操師と元関取のメディアライターが繰り広げる、日本×異世界往復ラブコメ! でも実際は日本国内旅行がメイン。何だかんだ言いながら、ロードスターに乗ってのんびりまったりするだけの小説です。

    読了目安時間:4時間28分

    この作品を読む

  • 4

    豊かな平原とそれをみつめる2組の瞳

    16,400

    9


    2022年3月13日更新

    テネドールは豊かな平原の折々を見つめていた。そして、変わりゆく風景の中には変わらない君がいた。 荒間星様主催の「ファンタジック原風景コンテスト」参加作品です。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 自転車少女

    子供っぽい女子大学生との現代自転車旅行記

    2,100

    0


    2022年3月10日更新

    会社が倒産間近であることを悟っている平社員。 しかし、彼は転職活動などの一歩を踏み出せず、そんなダメ人間な自分に嫌気が指していた。 ある日、自転車とその身1つで旅をしている少女と出会う。 肌寒さを増していく11月半ば、アクティブな少女に惹かれて同行を申し出る。 かくして、道連れの旅仲間となった2人。 彼女が目的無き旅を続ける理由は不明なものの、主人公はこの旅行に確かな意味を見出していく。 走行距離と思い出だけが増していく毎日。 そんな日々を少女と過ごして、先送り癖のある主人公は本当に変わることが出来るのだろうか。

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む

  • 処女を捨てよ、旅に出よう

    チェリーボーイ高校、旅行同好会の日々

    9,100

    10


    2021年12月20日更新

    旅行同好会の麻生快(あそうかい)、出口三郎(でぐちさぶろう)、ポワン亜希子(ぽわんあきこ)の三人が繰り広げるハチャメチャコメディ

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • おおごとな一泊二日、GOTO名古屋 フォト旅行記

    滞在時間睡眠時間こみ26時間の名古屋旅

    29,500

    65


    2021年12月8日更新

    結婚式に出席するために一泊二日で出かけた名古屋。緊急事態宣言が解除されたこのタイミングで、数年ぶりの飛行機を使った旅行であった。旅慣れていない私にとって、一泊二日の旅行は、大事(おおごと)で、準備は一か月前の、動物病院探し?から始まったプロジェクトであった。 エッセイでつづる名古屋旅、滞在時間睡眠時間こみ26時間、私は名古屋でいかに過ごしたか? 名古屋滞在の写真付き旅日記。一泊二日なのに連載、完結しました。

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 旅行者のワルキューレなんだけど、どうしてこうなった

    楽しめる作品と思いますので宜しくです

    1,500

    0


    2021年11月8日更新

    主人公ワルキューレのヒルトはブラックな職場を出て旅に出ます。 いきなりアレクロウド王国の戦争のために召喚され、逃げ出し改めて近場から旅のやり直しから始まり ギリシャのオリンポス神界や他の神界、インド神界で味方を得て日本の神界を目指します。 ヒルトの神界珍道中をお楽しみください。 神世界&異世界物コメディー路線で行く予定です。 『小説家になろう』の方に感想・評価を入れて頂ければ作者は喜びますので宜しくお願いします。 術関連、修行法には、単なる創造ではなく、かなりの真実が含まれています。 ご注意を 日月神示 大峠となりてからではいくら改心致しますと申しても、許してくれと申しても、許すことは出来んから、日本には日本の守護の神、支那には支那、外国には、外国のそれぞれの守護の神あること忘れるなよ。神々様 持場々々清めて呉れよ。御役結構ぞ。ひつ九の神。 立体の道を早うさとりなされよ。【正中の大道】あるのであるぞ。左でもなく右でもなく、うれしうれしの道あるぞ。左も右も上も下も相対の結果の世界ぢゃ。原因の世界に入らねばならん。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間11分

    この作品を読む

  • とあるチョコミン党のおろかな話

    お前イタリアまで行ってなにやってんねん

    3,700

    0


    2021年10月31日更新

    チョコミントは世界共通言語

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 妄想旅行

    またいつか、行けたらいいな。

    2,500

    0


    2021年8月26日更新

    少し遠出する。公共交通機関と足だけで。旅先に目的はなくて、行くことそのものに意味がある。またいつか、行ける日が来たらいいな。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • ソロ×ソロいっしょに、キャンピングデイズ!(#ソロキャンディ)

    女子高生&三十路男ソロキャンパーの物語

    56,420

    2,650


    2021年8月7日更新

    「そうだ。執筆キャンプしてみよう」 人気女子高生小説家の【新宿 泊】は、思いつきでキャンプ用品をそろえるとバイクでキャンプ場へ出かけた。 ところが彼女は初キャンプで、テントもまともに張ることができない。 困っていると、ソロキャンパーの三十路オジサンに助けられる。 それが腐れ縁の始まりだった? 第1回ノベルアップ+小説大賞・一次選考通過作品! キャンプインストラクターである作者がお届けする、まったりとアウトドアやその道中を楽しむだけのお話。 現実のキャンプ場や道の駅などの情報も盛りだくさんで役立つこともあるかも!? 変わり者の中年ソロキャンパーと、初心者女子高生ソロキャンパーの泊。 そして泊の友人たちも交えて、楽しいキャンピングデイズの始まりだ! ※※※注意※※※ ・本作では、実在する商品、場所などを紹介もかねて実名を出しているものがありますが、執筆時の情報で書いているため、現状と異なる場合がございます。 ・本作はフィクションのために触れていませんが、キャンプ場によっては未成年だけのキャンプ場利用が規制されている場合があります。実際の利用に関しては、キャンプ場にご確認ください。 ・エピソードの最後に、商品の画像などが見られる参考ページへのリンクがある場合があります。

    読了目安時間:13時間20分

    この作品を読む

  • 夏祭りにパッと咲く

    夏企画の打ち上げ花火です。

    300

    0


    2021年7月19日更新

    大学のサークルの夏旅行で、田舎の村に訪れた主人公。 その日は偶然、夏祭りの日だった。 幼少の頃を懐かしみながら屋台をめぐる主人公たちは、それぞれ思い思いに楽しむ。 一度泊まっているホテルのロビーに戻った主人公は、元気な老人に出会い……。 あなたは今、輝いていますか? 今じゃなくていい。 いつか人生最高の日のために、 今日の夜空に花火が咲く。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 西洋の風を感じて

    ヨーロッパへのバックパッカー旅行の紀行!

    5,300

    0


    2021年7月17日更新

    私のヨーロッパへのバックパッカー旅行の紀行文です

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ピース=アライアンス=ピルグリミッジ

    巡礼という名の過酷な旅路です。

    8,300

    20


    2021年6月19日更新

    大陸最大の相互防衛同盟、別名『平和同盟』の結成を記念して、古の勇者が修行のために辿った道筋をたどる、大規模な巡礼の旅が開かれることとなりました。 道筋は伝え残された道順に従い、西の端の港より出発し、草原、荒野、岩山、川岸、湿地、樹海、湖畔、雪原、そして東の果ての神殿で終わりとなる、奇しくも全ての同盟を通るルートを巡ります。 誰でも参加可能、移動手段自由、そして見事、巡礼を完走したならば、褒賞と共に永遠に伝説としてその名が刻まれることになるでしょう。 ……ですが、巡礼の裏で企むもの、邪魔するもの、暗躍しています。

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • 【ゆっくりノベル】 キャリイ、街に行く ~終着駅から始まる大冒険~

    都会ぐらしに飽きたら、トーキョーに行こう

    100

    0


    2021年5月23日更新

    軒下クラブのワガママ娘、キャリイは東京が気になるお年頃。 ある日彼女は仕事をサボり、ネコ姿で遊びに行ってしまう。 見たこともない景色、たくさんの人々。 そして街イチオシの名物がキャリイを待つ。 果たしておてんばネコ娘の一日旅行はどうなるのか!? ――――――――――― ※この作品は ・ハーメルン ・アルファポリス ・ノベルアップ+ ・Novel Days で掲載されております。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 10連休に遊びに行くなら、たとえばこんな異世界

    この異世界は失敗すると全人類が滅亡します

    1,600

    0


    2021年5月5日更新

    計画してた旅行に大人達が急用で行けなくなった。 ということで子供達だけで行くことになったバスツアー。 「ちょっと、後がつかえてるんだから早くして」 振り返ると巨大な旅行ケースを下げた、見たことも無いような美少女が。 なんか超絶派手な観光バスに、軍服みたいな制服の添乗員達。 出だしから怪しいこんなバスツアーが普通の旅行になるはずも無くて…… ※2019/08/11 17:20から執筆(なろう投稿)を開始しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間12分

    この作品を読む