検索結果:191件

  • 魔法使いカレンと生贄少女の旅

    生贄少女を救い出す、魔法使いの異世界旅行

    5,500

    0


    2022年5月26日更新

    魔法×旅×微百合。毎日投稿中です。 生贄に選ばれた少女、ナナは死の運命から逃れるため、師匠のカレンと共に死の運命から逃れるための旅に出る。 帝国はそれを許さず追っ手を送るが、不老不死にして最強の魔法使いであるカレンには歯が立たず……? ほのぼの多め、シリアスあり。友愛中心の百合が少し。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 本あらすじ(もろネタバレなので注意) 本主人公は生贄少女ナナ。もう一人の主人公魔法使いカレンは元日本人(異世界転生者ではない)で、年齢約11万歳。11万年前、魔力の出現により現代社会が終わり、そこから11万年経った魔法の世界がこの作品の主な舞台となる。カレンは11万年前に失った友人の奈々を「ナナ」として蘇らせた。その影響でナナの魔力量は世界一多い。しかし魔力が多すぎて魔力汚染を引き起こし、将来的に世界が危機に陥る為、ナナは生贄という名目で処刑が決定。カレンは世界よりもナナを選び、ナナを連れ出して逃亡する。 ナナが生き残り世界が滅ぶか、ナナが死に世界が残るか、最強魔法使いカレン対世界の戦争。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間27分

    この作品を読む

  • サヴァンロジック ~歯車街のヒューイ~

    完成版はAmazonで発売中!!

    17,200

    0


    2022年5月25日更新

    当作品はAmazonKindleで発売中の改稿前バージョンとなっております。 最初に投稿していた文章そのままですので、ご了承ください。 大陸を南北に分断していた10年にわたる戦争が終結して1年。蒸気機関が支配するこの国「グレーフェンズフェルト」では、人々は日常を取り戻し始めていた。しかし、戦争の爪痕はそう簡単には消えない。 普通の人には見えないはずの謎の生物?ドクトリンをその瞳に写すヒューイは、病院で出会った女性にとある組織に勧誘される。組織の名は「サヴァンロジック」世界を裏から調節している秘密の組織に加入することになったヒューイは、戦争が終わっても帰ってこない父親を捜しながらサヴァンロジックの指令をこなし、世界の秘密に巻き込まれていく。戦争が起こった本当の理由とは? 謎の生物ドクトリンの正体とは?

    読了目安時間:3時間22分

    この作品を読む

  • アルビノ少女と白き真炎龍《ヴェーラフラモドラコ》〜家の近くの森で絶滅したはずの龍を見つけたので、私このまま旅にでます〜

    世界を知らぬ私は、龍の子と旅をする。

    0

    0


    2022年5月25日更新

    「ハァハァハア……ンッッ! ッ、カハッ……ハッハアッハァ――」 なんで、なんでこんなに頑張ってるんだっけ……。疲れちゃった、足だってもう限界だ、もう走るのなんてやめてしまおうか……。そうだ、もう捕まっちゃってもいいじゃないか、だってもうこんなにも疲れているんだもの……だからもう……――。 「キュウキュゥ――」 い、いや、私は何を考えてるんだ! そんなことしたらこの子だって一緒に捕まってしまう! 私だけ、私だけならいい! でもいま捕まったらこの子も、この子も一緒に……! それは、それだけは絶対にダメだ! この子だって、この子だって頑張っているんだ! なのに私が頑張らなくてどうするんだ! いまだけ、いまだけは絶対に捕まっちゃいけないんだ! なら頑張らないと。いまだ、いまだけでいい、たったいまだけでもいいから、頑張ろう……。この子と一緒に逃げきるんだ……この子と一緒に、必ず――。 ===== フラウギス宗主国の辺境貴族フォーサイス家の一人娘、エレノア=アルバニア=フォーサイス。 彼女の夢はいつか家を出て世界を巡りそのことを書き留めた本を出すこと。 しかし厳しい父や母がそんなことを許すはずもなく、今日も彼女は世界一周への思いを募らせるばかり。 そんなある日の夜、自身の子をめぐって龍と龍が戦う夢を見た。 あまりの衝撃に、早速見た夢を文章に起こし、形として残してみることに。 しかし、執筆が、特に情景描写がなかなかうまく書けず、取材と気分転換を兼ねて家出を決行。 裏庭の奥に広がる森を探索していたら、突如頭の中に不思議な声が響いた。 頭の中に響く声に導かれるがままに森を進んで行くと、そこには絶滅したはずの龍の卵があった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間17分

    この作品を読む

  • 魔女イッリ

    世界がどうあれ、三人は仲良し。挿絵多数!

    969,839

    5,145


    2022年5月25日更新

    ◆作品紹介 小さい頃から傭兵として生きてきた少女エリッカ。 筋力や反射神経が魔族並みになっている代わりに、人間らしさを失いつつある魔心病のフィルヴァニーナ。 魔心病を広めたとして魔女と呼ばれ、追われる身となり、旅をしながら隠れるように生きるイッリ。 魔族、機械、銃。そして人間が築き上げた社会。彼女達は、激動する世界に巻き込まれながらも、次第に世界へ影響力を持つようになっていきます。 彼女達は、悲しい過去を持ちつつも強く生きます。尊く、強く、そして可愛い三人の少女のハイファンタジー小説です。 お互いの過去が過去だけに、複雑な思いを抱きつつも、世界に関係なく、きっと彼女達はずっと友達であり、大切な人なのであろう。そんな物語です。 ◆挿絵イラストレーター 高架 pixiv:https://www.pixiv.net/users/2031328 twitter:https://twitter.com/kouka_oekaki ◆作者コメント 小さい頃からファンタジーが大好きで、色々な世界を想像していました。今までの体験を物語に盛り込んでいます。誰かの一生で何回か思い出されることがある話を作ってみたいです。 私自身も登場するキャラクターも、平和を強く願っています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:21時間6分

    この作品を読む

  • ネオクラシック・キャラバン

    砂漠の如き渇きし心、注ぎまつらん贄の雫を

    10,600

    300


    2022年5月25日更新

    ブラック企業から逃げ出した主人公マナトは、砂漠の異世界へ。 その異世界でキャラバン業を営む村の長老に見い出され、マナという不思議な力を体内に取り込み、能力者となる。 そしてキャラバンとなったマナトの、第二の社会人生活が始まる。

    読了目安時間:3時間45分

    この作品を読む

  • 怪談師エステル・クロチェットのルナトゥーク見聞録

    この世界には驚異と怪談のネタが溢れている

    17,300

    100


    2022年5月25日更新

    膨張を続ける世界、ルナトゥーク。 人間族のエステル・クロチェットは、この世界で怖い話を収集し語ることを商売としている怪談師。 彼女はルナトゥークを旅して巡り、怪談を聞き集めると共に、それぞれの地で印象に残った物事について簡単なメモを残している。 それは、エステルの師匠であるアイリーン・クリーヴランドの「怪談師たるもの、様々な物事を目に焼き付け、記録に残しておかなくてはいけない。それが必ず、自分の語りの糧になるのだから」という教えに影響を受けているのだった。 今日もクロチェットは、果てしなく膨張を続けるルナトゥークを旅しながら、「見聞録」と自ら名付けたノートに、印象に残った風景を書き残して行く。 それが、怪談師としての糧になると信じて。 ※イラストは植物生まれ様(https://skima.jp/profile?id=91100)に描いていただきました。

    読了目安時間:2時間14分

    この作品を読む

  • 物欲勇者と手癖の悪い男達 

    買い物しないと死んじゃう! 

    21,700

    0


    2022年5月25日更新

    我が家があまりにも貧乏で日々の糧を得るにも苦労したクレアはある勇者の娘たった。17歳になり勇者として魔王に立ち向かう事になったが貧乏は嫌だ!と魔王を倒す旅路にてあらゆる物に執着する【物欲勇者】になった。彼女の旅路の仲間になったのは酒場で会った色々手癖の悪い男達。商人だけど命知らず。頭脳明晰なツッコミ役の僧侶。何事も熱心な頑張り屋の世話焼き魔法使い。しかし彼らは色々な街で手癖の悪さを見せていく一癖も二癖もある男達。果たして彼らは無事に魔王を倒す事ができるのか!?その前に破産するか!?頭のネジを緩めたボケ満載の冒険活劇?です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間29分

    この作品を読む

  • 爬虫類、旅に出る。

    オオトカゲと旅する少年のお話

    13,600

    0


    2022年5月24日更新

    「なあティカ、お前はもし俺が死んでしまったらどうする?」 「どうもしないな。ただ、とっても寂しくなるだけさ」 世界中を旅する少年、ティカの相棒は、なんと言葉を喋るオオトカゲのガリバー。 何故旅をするのか、どこを目指しているのか、そんなことはティカ自身にも分からない。でも、危険があっても、残酷な世界でも、旅はとっても素敵だ。 ときには遊牧民の中に混じって、ときには戦火の中をくぐり抜けて、一人と一匹の愉快な旅は続いていく。 動物が喋ったり、超能力者や改造人間が登場したりする奇妙な世界での冒険を描いた短編集です。

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む

  • 村娘は聖剣の主に選ばれました ~選ばれただけの娘は、未だ謳われることなく~

    聖剣を携え、村娘は世界を識ってゆく

    924,350

    2,745


    2022年5月24日更新

    外の世界へ出ることを夢見ながらも、夢はしょせん夢だと諦めていた17歳の村娘ローゼ。 彼女の生活は、ある日王都の大神殿から来た使者に 「神により聖剣の主として選ばれました」 と告げられた時から一変した。 「聖剣の主……? あたしが……?」 人の敵である魔物を倒すため、神から与えられている聖剣は世に10振。 ただし聖剣を持つ血筋はやはり神によって決められており、辺境に住む村娘には関係のない話だ。 戸惑うローゼに使者は重ねて言う。 「あなたに与えられるのは、400年もの間誰も手にしていない『11振目の聖剣』です」と。 記録がほとんど無く、謎ばかりが多い、11振目の聖剣。 なぜそんな聖剣が再び世に出て、更にはローゼが持つことになったのか。 その理由は分からない、と使者は言う。 単なる村娘でしかない自分が、果たして聖剣を手にして良いのかどうか。 悩むローゼだったが、最終的に聖剣の主となることを決め、夢見ていた村の外へと出る。 そこで待っていたのは聖剣の主としての役目と、村にいては知り得なかったこと。 生涯の友との出会い。 交錯する人々の思惑。 無自覚なまま恋をしていた相手との、突然の別れ。 ――様々な事に遭遇するたびローゼは少しずつ成長し、そして世界は彼女に影響されて少しずつ変化する。 ◆展開は遅め ◆基本的に毎週火曜更新(次回更新予定日は最新話の後書きに記載) ◆アルファポリス様 ノベルアッププラス様 カクヨム様(3章で終了)でも公開中です <表紙イラスト> ◆白玉ぜんざい 様 <ロゴ> ◆草食動物 様(@sousyoku_animal) <挿絵> 白玉ぜんざい 様:◆第1章24話 ◆第3章(後)36話 ◆第4章(後)余話:雨夜の星 2 誓 様(@sei_hatagaya6):◆第1章3話 ◆第5章(前)7話 ベアしゅう 様(@beargon227):◆第1章21話 ◆第2章9話 青羽根 深桜 様(@aoba_bw):◆第3章(後)余話:エリオット 7 ◆第4章(前)23話 宿花 様(@yomihana_second):◆第3章(後)余話:村祭りの前 ◆第3章(後)48話 戸森鈴子 様(@TomoriRinco):◆幕間2:昼下がりの夢 ◆第6章3話 ときの 様(@tokinoei555):◆第5章(後)余話:そこには、ただ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31時間37分

    この作品を読む

  • 宝石少年の旅記録

    宝石で出来た少年の、優しい旅の記録。

    124,900

    10


    2022年5月23日更新

    ビジュエラという、とても美しい世界があった。澄んだ水は太陽の光が無くとも星の様に煌き、それを栄養とした自然もまた美しい。 人間は魅了されたあまり、やがてそれを加工して装飾などに使い始める。それを人は『宝石』と呼んだ。 そんな世界に1人、宝石となる奴隷が居た。幼い奴隷は1つの『死』を経験し、運命の旅人となる。 これは地図の無い白紙の世界に色を付けた旅人の記録。盲目な彼が記す、様々な国とそこに住む人々の話。 ~ ** ~ ** ~ 毎週月曜20:00更新

    読了目安時間:13時間41分

    この作品を読む

  • Blank-Blanca[ブランクブランカ]

    “空白”はいつか埋めなければならない。

    33,800

    20


    2022年5月23日更新

    炎、水、風、そのほか「自然現象」ともいうべきもの──これらを操る能力を持つ18歳の少年ナダは、逃げ隠れしつつフリーターとして暮らしていた。しかしひょんな事件をきっかけに、友人イコ・傭兵ベイと共に、能力を求める何者かからの逃避行の旅に出る。 ナダの出自「キース族」、能力の元となる「ベルゲニウム」、そして封印した過去の記憶と向き合う果てに、三人は思惑の渦中に巻き込まれていく。最後に“白い少年”ナダの手元に残るものとは、果たして──。 □ □ □ 近現代風の世界観で描くヒューマンドラマSF。 一連の渦中“白い少年”、鍵を握る“科学者の娘”、護衛として遣わされた“異民族の男” 彼らのコメディ・シリアス両極端の旅をお楽しみください。 ※カクヨムにて先行公開中。小説家になろうでも同ペンネームで投稿しています。 ©︎2019 奥山柚惟

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間15分

    この作品を読む

  • 都々逸(どどいつ)

    都々逸を現代風にアレンジしてみました。

    200

    0


    2022年5月23日更新

    都々逸(どどいつ)とは、江戸末期に初代の都々逸坊扇歌(1804年-1852年)によって大成された、口語による定型詩。七・七・七・五の音数律に従う。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 悪魔少女は旅に出る

    母を殺された少女が真実を知る為旅に出ます

    0

    0


    2022年5月22日更新

    不吉な銀髪の髪と紅い瞳をもって生まれた公爵家の1人娘、アリシラ。 不吉だと言われ外では悪口を言われ続けた幼いアリシラは父親からの言われで家を出なくなった。 そんなアリシラを気味悪がらず、愛し育ててくれたのは母親セシリアだった。 天使、女神だと謳われてきた母がアリシラは大好きだった。 _____しかし、突然セシリアが殺された。 この事件はどうやら、セシリアの助けた青年が関わっているようだ。 アリシラはその青年と共に、母親が殺された真実を知る為旅へと出かける。 一体何故母は殺されたのか? 旅を進めるほどに、少女は知っていくだろう。 だが、大切な友もそして敵も、この旅を阻む。 助けるのは青年と、旅で出会う人々。 旅は道連れ。 そして、帰るまでが旅。

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • カミノマー赤毛の行商人ー

    珍品を収集する男、カミノマの物語

    2,000

    0


    2022年5月22日更新

    赤茶の髪をした散切り頭、珍品を集めて回る行商人カミノマの物語。 各話で時系列の異なる中編を集めたオムニバス形式の作品です。 ※エブリスタ様の方でも更新しております

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 秒速七蓮華のセツナ

    異界を駆ける剣鬼のお話。5月限定回公開中

    32,750

    1,610


    2022年5月20日更新

    かつて、真夢想蘇芳流と呼ばれた剣士の流派が存在した。一族が辻斬りとしての汚名を持ちながら、一国の頂点にまで成り上がった鬼才の剣鬼を真似た流派。その剣鬼は生涯を剣の道に生きたゆえ決して弟子を取らず、それゆえに流派は廃れた…『真夢想』とは夢追い人の跡地。 彼が残した偉業はわずか一秒の神前試合、同等の力を持ったと思われた二人の戦いは太刀筋の残す暴風だけが、凄まじい攻防の記録として遺された、胡蝶の夢。 これは聖剣に選ばれた少年少女が紡ぐ、大陸を巡る旅路の軌跡を記した物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間41分

    この作品を読む

  • 竜と風の棲むところ

    竜と荒野を駆ける!野垂れ死んでも本望です

    152,200

    3,994


    2022年5月19日更新

    竜と旅する旅行記。 剣は少し出てくるかもしれませんが、魔法は一切出てきません。 一話一話、旅をするように書いています。オムニバス形式で、途中から注釈をつけています。どこからでも好きなところから、旅にご参加下さい。 旅の途中で、生活能力皆無な主人公が行き倒れる可能性もあり、その時は尻に帆かけて逃げ出します。 基本的には、質素と不自由に裏打ちされた、解放の旅───になる予定。 よろしかったらご同道下さいませ!

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • 啼かないカナリアの物語

    声の出ない魔法使いは探しモノの旅をする

    302,350

    5,855


    2022年5月18日更新

    この世界の魔法は声に出す事で発動される。 カナリアと呼ばれる少女は魔法使いだった。ただし、物心ついた時から彼女の声は出ない。 声が出ない魔法使いは一人もいない。カナリア以外は。 彼女は、相棒であり、大切な存在でもある、小鳥の形をした金属ゴーレムのシャハボと、探しモノの旅を続ける。 彼女は強い。 しかし、取り巻く運命は過酷である。目的の為に奔走するカナリアを、凄惨な戦いへと導き、様々な思惑のひしめく深謀の渦中へと誘う。 今もまた、肩を並べて同じ任務をこなした、善良なはずの冒険者チームが彼女の前に立ちはだかる。 彼らは知らない。カナリアの進む道を遮る事の結末がどうなるかは。 そして、カナリアもまた知らない。この結果が、渦巻く陰謀の始まりだという事を。 ただそれでも、彼女は突き進む。相棒のシャハボと一緒に。自らの願いの為に。 これは、声の出ないカナリアと言う魔法使いの、望みを見つけ叶えるための物語。 # 小説家になろう様、カクヨム様でも同時掲載をしております # 表紙絵の方は 大福餅さん (Twitter @daih033) から頂きました! ありがとうございます! # 一章完結しました(2021/02/05)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間55分

    この作品を読む

  • 赤ずきんと狼の旅

    読んで頂ければ幸いです。

    0

    0


    2022年5月14日更新

    赤ずきんと若い狼は果てのない大陸を旅している。何でも屋を名乗り、町や道中で出会った人達から頼まれた仕事をして食料、銃弾、お金を稼ぐ。帰る家がない一人と一匹は旅を続ける。 一話完結ですのでご了承ください。 人物紹介 赤ずきん…一八歳 ボルトアクションライフルと六インチのダブルアクションリボルバーを所持。穏やかな性格。本名を知っている者は極僅か。 若い狼…まだ子供から大人になる途中。純粋で優しい狼。目の前で親を人間に殺されているが、あまり覚えておらず、人懐っこい、喋る。赤ずきんの本名を知らない。赤ずきん曰く「教えたら普通に言いそう」だから。

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 化け物バックパッカー ~化け物でも、旅がしたい~

    老人と化け物の少女の旅を描く短編集。

    36,500

    720


    2022年5月8日更新

    「自分ノ触覚デ見サセテヨ、コノ世界ノ価値。写真ヤ言葉ダケデナク、コノ触覚デ」 黒いローブで身を隠す少女は、老人にそう頼む。 眼球代わりの、触覚を揺らしながら。 変異体。 それは、“突然変異症”によって、人間からかけ離れた姿となった元人間である。 変異体は、人間から姿を隠さなければならない。 それが出来なければ、待つのは施設への隔離、もしくは駆除だ。 変異体である少女に、人間の老人はこう答える。 「お嬢さんはこの世界の価値を見させくれるのか?」 ここは、地球とそっくりに創造された星。 地球と似た建物、地形、自然、人々が存在する星。 人間に見つからないように暮らす“変異体”が存在する星。 世界に対して独自の考えを持つ、人間と変異体が存在する星。 バックパックを背負う人間の老人と、変異体の少女が旅をする星。 「化け物バックパッカー」シリーズをまとめた短編集です。時系列はあるものの、「バックパッカーの老人、化け物と出会う」を見た後は、どこから読んでも問題ありません。 「カクヨム」「小説家でなろう」「アルファポリス」「マグネット」と重複投稿しています。 次回は9月25日(土)を予定しています。 ★←このマークが付いている作品は、残酷・暴力などの人を選ぶ表現が含まれています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間55分

    この作品を読む

  • ももは今日も潜伏中!②~不屈のダイビング女子編~

    ももちゃんの応援よろしくね。

    0

    0


    2022年5月7日更新

    わたしは柿沢 桃。 「柿からグレードアップした桃が生まれれば痛快でしょ!」 そんな理由で叔母が名付けてくれた。 とっても可愛い名前でしょ? そんなわたしはスキューバーダイバー。 釣り女みたいにいうならダイバー女子ってところかな? 小さな憧れから始まった海への想い。 わたしはついに念願の沖縄ダイビングを果たした! そして、新たな挑戦へその足は止まらない。 ダイビングチーム「アクチーニャ」の手助けをするためにも。 柿沢自動車整備会社で損害保険代理店の仕事をしながら、海に恋に前向きでありつづけるよ。 お父さん、親友、そして良き理解者の哲夫さんの助けを借りながら、柿沢 桃、今日も輝きます!

    読了目安時間:4時間33分

    この作品を読む

  • エトワールブリヤント【改訂版】

    通常版を分割で読みやすくした改訂版です。

    1,000

    0


    2022年5月2日更新

    行商人として旅をするお話。 エトワールブリリアントの改訂版です。

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • 回歴同好会

    よろしくお願いします。

    400

    0


    2022年5月1日更新

    この世界は現代と同じ時間ですが少し様相が違います。今私たちが生きている世界よりもグンと科学は進歩し、モバイル(スマホみたいなものです)に搭載されている転移ポータルを使って移動するのが主流となっています。自転車はもう昔の産物。街を歩きたい変わり者はスクーターを使い、車は二酸化炭素を排出する為規制されており所持することも運転することも役所に行って手続きをしなければなりません。電車を使って移動する人はまだいるみたいですね。 こうした科学の進歩の裏側で文化というものはどんどん排斥が進み、今では誰も本を読まず、音楽も聞かず美術鑑賞などもしません。図書館は国に3つしか残されていません。文化というものが社会に寄与するところを理解していないという点では遅れている世界のようです。 そんな時代の中、大学一年生の湯川ひかるは何となくキャンパス内を歩いていると後ろから女性にぶつかられてしまいます。その時その女性が落とした本『醒深潭』をきっかけに物語が進んでいきます。 回歴同好会という非公認サークルで平行世界から紛れ込んできた物や変わった事件などを記録する生活が始まって行きます。またその一方で『醒深潭』の謎を解き明かしていく。 一体その本には何が書かれていたのか…。 拙い文章ではありますが楽しんでいただけると幸いです。

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • 文系ドラゴン、旅に出る~老竜と行く諸国漫遊詩歌の旅~

    数百年引きこもってましたが、旅に出ます。

    58,300

    130


    2022年4月29日更新

    スヴェドボリ山の洞窟に三百年余り引きこもっていた老竜・オーケビョルン。 文筆家としての自作を世に送り出すためと、食料を調達するための外出以外はずっと洞窟の中で過ごして、石板に爪で文字を彫っているインドア派ドラゴンだ。 ある日、完全なスランプに陥ってしまったオーケビョルンは、数少ない友人であり自作を持ち込む相手であるマルクスに知恵を借りに行く。 そこでマルクスから提案されたのは「諸国を渡り歩き、インスピレーションを得てはどうだろう」ということだ。 しかし彼は根っからの引きこもり。スヴェドボリ山の周辺から出たことすらない。 怖気づく彼の尻を、彼に同行することを決めたマルクスに叩かれながら、オーケビョルンは慣れ親しんだ洞窟から飛び出した。 とりあえずは山の聳えるバーリ公国の中を、引いては大陸中の様々な国を渡って、自作を書き留めて残すのだ。 今、八百歳を超える文系ドラゴンの、気ままな旅が始まる。 ●コンテスト・小説大賞選考結果記録 ノベルアップ+様 HJ小説大賞2021後期 一次選考通過 ※さくも様(@sakumo_mizuiro)主催の「プロローグ祭」参加作品です。 https://twitter.com/sakumo_mizuiro/status/1166901080577363969 ※表紙イラストはごんのすけ様(@LeoLeo0630)に描いていただきました。ありがとうございます! ※カクヨム、アルファポリス、エブリスタでも並行して連載しています。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054891419424 https://www.alphapolis.co.jp/novel/103558036/308307794 https://estar.jp/novels/25635916

    読了目安時間:2時間48分

    この作品を読む

  • 西遊記龍華伝

    旅をしてこころを繋ぐ物語

    1,600

    0


    2022年4月25日更新

    ー少年は猿の王としてこの地に君臨したー 中国唐時代、花果山にある大きな岩から産まれた少年は猿の王として悪い事をしながら日々を過ごしていた。 そんな中、悪友である牛魔王から不老不死の術の話を聞き術を求めて旅に出た。 旅先に出会ったのはあらゆる術を使いこなす須菩提祖師と出会い2人の関係は弟子から始まり日に日に親子のような存在になり孫悟空と言う名を貰った。 平和に過ごしている時に悪友であった牛魔王に兄弟子や須菩提祖師達を殺されその罪を被せられ500年間、封印されてしまう。 500年後の春、孫悟空は1人の男と出会い旅に出る事になるが? 心を閉ざした孫悟空が旅をして心を繋ぐ物語 そしてこの物語は彼が[斉天大聖孫悟空]と呼ばれるまでの物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間8分

    この作品を読む

  • ポアロの栞(しるべ)

    近代欧州ベースの正統派ハイファンタジー!

    257,624

    1,120


    2022年4月22日更新

    その仇敵に目撃情報はなく、証拠はなく、手がかりもない。あるのはただ己が心に焼き付けた記憶と憎悪のみ……。 これは三年前に心を、二年前に身体を傷つけられた少女の愛と復讐の物語。 果たして彼女は三年前に鏖殺された家族の仇を討つことができるのか。二年前に一度落としかけた命を拾い上げてくれた恩人に大恩を返すことができるのか。 そして何より、その復讐に燃えた心で一体何を掴み取るのか。 「……エルキュール≠ポアロ」 「俺は正規傭兵、ヘイスティン――って、そこで耳塞ぐんじゃねぇぇえええ!」 とある田舎街で、名前も知らない(知ろうとしない)傭兵を雇ったその瞬間から、身も心も傷だらけな少女の無謀なる復讐劇はようやく『終わり』へと向かい始める――! *** 【第1回ノベプラ大賞の一次選考通過しました!】 【第2回ノベプラ大賞の一次選考通過しました!】 2022年 ・04月22日、日間異世界ファンタジー15位、総合51位。 2021年 ・07月30日、日間異世界ファンタジー10位、総合23位。 ・07月31日、日間異世界ファンタジー7位、総合23位。 2020年 ・01月07日、日間異世界ファンタジー10位、総合31位。 ・03月01日、日間異世界ファンタジー15位、総合39位。 ・04月16日、日間異世界ファンタジー24位、総合61位。 ・05月07日、日間異世界ファンタジー21位、総合48位。 セルフレイティングで「残酷描写あり作品」、「暴力描写あり作品」を選択しておりますが、あくまで保険としての意味合いです。流血描写もあるにはありますが、そこまで酷いことにはなりません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間50分

    この作品を読む

  • 旅する錬金術師のスローライフ!~異世界生活は波乱万丈⁉~

    錬金術師好きな方、ぜひ。

    25,100

    0


    2022年4月20日更新

    交通事故に巻き込まれた女子校生・鈴木芽衣は錬金術をこよなく愛していた。 異世界転生時に『神』から職業選択を迫られた時、彼女は迷うことなく『最強の錬金術師』を選択した――

    読了目安時間:5時間10分

    この作品を読む

  • 芸術の秋

    私は気付いていた。

    1,700

    0


    2022年4月18日更新

    あなた色に染まった私は、もう元には戻れない。どんなにホワイトを混ぜても……

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • ボイドの手帳

    コンテスト応募用です

    29,500

    200


    2022年4月15日更新

    「イズワス大陸」というファンタジー世界を舞台に、一人のオークが旅をする物語。 ボイドという名の彼は、旅の始めの頃に貰った手帳に、日記や覚書を書くようになった。 基本的に自分たちが暮らす南の密林から出て来ないオークであるはずの彼は、事情があって一人で旅に出る。 人間がその大半を占める世界各地を旅するなかで、彼は時に周囲の人々と交流を持ち、時に世界の秘密に触れ、そして終わりのない旅に意義を見出していく。 ※元は短編サイズ(一話600字以内)で書いていた日記形式のものをシナリオに仕立て直したものです。

    読了目安時間:1時間37分

    この作品を読む

  •  句集

    四季折々の句を詠んでいます。

    500

    0


    2022年4月1日更新

    認めた句や最近詠んだ句を集めてみました。共感してもらえる句が一つでもありましたら嬉しいです。 【好きな俳句】 ・菊の香や奈良には古き仏たち(松尾芭蕉) ・山路来て何やらゆかしすみれ草(松尾芭蕉) ・この道や行く人なしに秋の暮(松尾芭蕉) ・愁ひつつ岡にのぼれば花いばら(与謝蕪村)

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 月夜の妖精 〜Moon Night Symphony〜

    剣と魔法と、ちょっと切ない恋物語

    28,100

    200


    2022年3月31日更新

    とある小さな王国の王子に生まれたサマードは、ある日お忍びでの訪れた町で誘拐されそうになった時、一人の少年に出会った。軽やかな身のこなしのその少年の背には月光にさえ溶けるかのように淡い色をした羽根があった。 ノスタルジックなファンタジー。

    読了目安時間:1時間38分

    この作品を読む