日常

検索結果:11,923件

  • 幸せの咲く場所

    自らの幸せを疑わず、少年少女は息絶えた。

    38,600

    0


    2022年9月26日更新

    楽園は、終わらない幸せを約束する場所。楽園の住人は死すら超越し、永遠の幸せを享受する。そこに招かれる資格は、待ち人だけがもっていた。 「センセイ。僕、楽園に行けるかな」 ベッドに横たわった少年は、天井を見つめながらそう聞いた。 男が迷うことなく答える。少年の腕に注射針を刺入させながら。 「当たり前じゃないか。君たちは神様に愛されている。たどり着けないはずがない」 「そうだよね――ありがとう、センセイ。さようなら」 「さようなら」 男が微笑む。 そして、少年の命は完全に停止した。 ◇ ◇ ◇ マキは楽園に憧れていた。他の家族と同様に、招かれる時を待っていた。 幸せの集う楽園にたどり着ければ、永遠に、悲しみもなく生きていけるのだ。 だからマキは楽園を信じた。幸せになりたかったから。 もしそれが偽りだったなら、なにを支えに生きればいいのだろう。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間54分

    この作品を読む

  • うちの猫が強すぎる!

    最強のお猫様と飼い主の異世界ライフ

    4,000

    0


    2022年9月26日更新

    「ハッハー! いやー、メンゴメンゴ」 自称神様が運転するトラックに、愛猫のマロン諸共轢かれるという碌でもない理由で転生を果たしたアイラ。 妙に軽いノリで謝罪してきた自称神様はお詫びに、アイラの願いを叶えてくれるという。 だから彼女は願った。来世も大切な家族であるマロンと一緒に暮らしたいと。 ……一応願いは叶ったけれど、何かがおかしい。具体的に言うと、うちの猫が強すぎる! 己が無欲だったせいで飼い猫の方に転生特典が与えられてしまったアイラと、そんな彼女が大好きなマロンが織りなす、異世界のんびりできるか分からないほのぼの暮らし。 ※第一章終了までは毎日0時更新、第二章からは毎週月曜の0時に更新を予定しております。 この作品は『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』にも掲載しております。

    読了目安時間:5時間57分

    この作品を読む

  • 兎人ちゃんと異世界スローライフを送りたいだけなんだが

    世界一可愛い兎人族はここにいますよ

    517,560

    11,243


    2022年9月26日更新

    ■ウサギ成分を多く含む『ほのぼの×ダークファンタジー』作品です。 黒髪黒瞳の青年は人間不信が原因で仕事を退職。ヒキニート生活が半年以上続いたある日のこと、自宅で寝ていたはずの青年が目を覚ますと、異世界の森に転移していた。 右も左もわからない青年を助けたのは、垂れたウサ耳が愛くるしい白銀色の髪をした兎人族の美少女。 青年と兎人族の美少女は、すぐに意気投合し共同生活を始めることとなる。その後、青年の突飛な発想から無人販売所を経営することに。 そんな二人に夢ができる。それは『三食昼寝付きのスローライフ』を送ることだ。 青年と兎人ちゃんたちは苦難を乗り越えて、夢の『三食昼寝付きのスローライフ』を実現するために日々奮闘するのである。 三百六十五日目に大戦争が待ち受けていることも知らずに。 ●第1章:異世界生活 (1話〜43話) ●第2章:出逢い (44話〜84話) ●第3章:成長 (85話〜180話) ●第4章:恋愛 (181話〜) ●外伝:白兎月歌 (1話〜56話) ●第5章:大戦争 (未定) ◆2021年08月17日:小説家になろうにて投稿を開始しました。 ◆2021年12月09日:第10回ネット小説大賞の読者ピックアップに掲載されました。 ◆2022年05月12日:第10回ネット小説大賞の一次選考通過しました。 ◆2022年07月19日:ノベルアッププラス様で異世界ファンタジーランキング日間1位を獲得しました。 ◆2022年07月20日:ノベルアッププラス様で総合ランキング日間1位を獲得しました。 ◆2022年08月02日:ガトラジで作品が紹介されました。 ◆2022年08月10日:第2回一二三書房WEB小説大賞の一次選考通過しました。 ◆2022年09月06日:カトラジで作品が紹介されました。 ※小説家になろう様、カクヨム様、アルファポリス様でも連載中です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:40時間48分

    この作品を読む

  • 薬術の魔女の結婚事情

    とある制度に巻き込まれた二人の歪な恋愛話

    10,400

    0


    2022年9月25日更新

    『身分を問わず、魔力の相性が良い相手と婚姻すべし』 少子高齢化の進む魔術社会でそんな法律が出来る。それは『相性結婚』と俗世では呼称された。 これは法律に巻き込まれた、薬術が得意な少女の物語—— —— —— —— —— ×以下 中身のあらすじ× ×× 王家を中心に複数の貴族家で構成されたこの国は、魔獣の襲来などはあるものの隣国と比べ平和が続いていた。 特出した育児制度も無く労働力は魔術や魔道具で補えるので態々子を増やす必要が少なく、独り身を好む者が増え緩やかに出生率が下がり少子高齢化が進んでいた。 それを危惧した政府は『相性結婚』なる制度を作り上げる。 また、強い魔力を血筋に取り込むような婚姻を繰り返す事による魔力の質が低下する懸念があり、強い血のかけあわせよりも相性という概念での組み合わせの方が、より質の高い魔力を持つ子供の出生に繋がると考えられた。 しかし、魔力の相性がいいと性格の相性が良くない事が多く、出生率は対して上がらずに離婚率をあげる結果となり、法律の撤廃が行われようとしている間際であった。 薬作りが得意な少女、通称『薬術の魔女』は、エリート学校『魔術アカデミー』の薬学コース生。 第四学年になった秋に、15歳になると検討が始まる『相性結婚』の通知が届き、宮廷で魔術師をしているらしい男と婚約する事になった。 顔合わせで会ったその日に、向こうは「鞍替えしても良い」「制度は虫よけ程度にしか使うつもりがない」と言い、あまり乗り気じゃない上に、なんだかただの宮廷魔術師でもなさそうだ。 他にも途中で転入してきた3人もなんだか変なやつばっかりで。 こんな感じだし、制度はそろそろ撤廃されそうだし。アカデミーを卒業したら制度の通りに結婚するのだろうか。 これは、薬術の魔女と呼ばれる薬以外にほとんど興味のない(無自覚)少女と、何でもできるが周囲から認められず性格が歪んでしまった魔術師の男が制度によって出会い、互いの関係が変化するまでのお話。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:16時間34分

    この作品を読む

  • 一年後のヒーロー

    セルフ二次創作のような一年後の後日談。

    0

    0


    2022年9月25日更新

    あれから一年。 星月宙と雲居太陽はなんとかやっていけている。 「ヒーローに巻き込まれて平凡な日常が少しだけ賑やかになるお話」の続編のようなものです。 そちらを先に読んでもらえると分かりやすいかと思います。 https://novelup.plus/story/780377263

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 此の世の終わりで、君と最後の珈琲を

    終末世界でコーヒーを探す少女たちのお話

    43,500

    50


    2022年9月25日更新

    大崩壊と呼ばれる文明の滅亡から、数十年後。生き残った人々は、大企業が残したシステムに依存し、その企業によって生み出されたキカイと呼ばれるロボット群から怯えながら、生き延びていた。かつては千葉と呼ばれた下総の国、サトミと呼ばれるコロニーで、カフェを営む少女、貝渚(カイスカ)ロイネと、彼女の育ての親であるキカイ、貝渚キコは、絶滅したと思しきコーヒーを追い求めて、奇々怪々な危険地帯である下総の国を探索する。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間17分

    この作品を読む

  • 僕らの宝

    読んでくれると有難いです! 

    2,400

    0


    2022年9月25日更新

    出産後から始まるヒューマンドラマ。一児の父と一児の母になった二人。名前もこれから考えていこうと奮起する二人。宝と思える存在が出来て嬉しい。

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • レベルってなんですか?

    新たな異世界転生の世界へあなたを導きます

    63,550

    0


    2022年9月25日更新

    大学の入学式にバイクで向かう途中、主人公は事故によって命を落とす。 目が覚めるとそこは異世界だった!? そして指には謎の指輪が…… この世界で一人だけレベルがない主人公は指輪の力を使ってなんとか生き抜いていく! しかし、主人公に降りかかる数々の理不尽な現実。 その裏に隠された大きな陰謀。 謎の指輪の正体とは!そして主人公は旅の果てに何を求めるのか! 完全一人称で送る、超リアル志向の異世界ファンタジーをどうぞお楽しみください。 ㊟この小説は三人称ではなく、一人称視点で想像しながら是非お楽しみください。 毎週日曜投稿予定 「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」でも投稿中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間58分

    この作品を読む

  • 星雲珈琲店のはなし

    架空の喫茶店のおはなしとイラストです。

    114,800

    825


    2022年9月25日更新

    架空の喫茶店の星雲珈琲店や奇妙なカクテルを出すバーを中心に土星頭の店主や少年探偵が登場する一話300字程度の少し不穏で不思議な怪奇な日常の話。 イラスト@さかきちか

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む

  • ハニーローズ ~ 『予知夢』から始まった未来変革 ~

    予知夢から始まる未来変革記

    282,600

    5,545


    2022年9月25日更新

    「背筋を伸ばして凛とありたい」 トワイス国にアンナリーゼというお転婆な侯爵令嬢がいる。 アンナリーゼは、小さい頃に自分に関わる『予知夢』を見れるようになり、将来起こるであろう出来事を知っていくことになる。 幼馴染との結婚や家族や友人に囲まれ幸せな生活の予知夢見ていた。 いつの頃か、トワイス国の友好国であるローズディア公国とエルドア国を含めた三国が、インゼロ帝国から攻められ戦争になり、なすすべもなく家族や友人、そして大切な人を亡くすという夢を繰り返しみるようになる。 家族や友人、大切な人を守れる未来が欲しい。 アンナリーゼの必死の想いが、次代の女王『ハニーローズ』誕生という選択肢を増やす。 1つ1つの選択を積み重ね、みんなが幸せになれるようアンナリーゼは『予知夢』で見た未来を変革していく。 トワイス国の貴族として、強くたくましく、そして美しく成長していくアンナリーゼ。 その遊び場は、社交界へ学園へ隣国へと活躍の場所は変わっていく…… 家族に支えられ、友人に慕われ、仲間を集め、愛する者たちが幸せな未来を生きられるよう、死の間際まで凛とした薔薇のように懸命に生きていく。 予知の先の未来に幸せを『ハニーローズ』に託し繋げることができるのか…… 『予知夢』に翻弄されながら、懸命に生きていく母娘の物語。 HJ小説大賞2020後期 1次通過 ※この作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」「ノベリズム」にも掲載しています。 表紙絵は、菜見あぉ様にココナラにて依頼させていただきました。アンナリーゼとアンジェラです。 タイトルロゴは、草食動物様の企画にてお願いさせていただいたものです!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:82時間33分

    この作品を読む

  • 雨上がりに僕らは駆けていく

    世界の運命を変える、ある1人の少女の物語

    9,500

    0


    2022年9月25日更新

    「隕石衝突の日(ジャイアント・インパクト)」 そう呼ばれた日から、世界は雲に覆われた。 明日は来る 誰もが、そう思っていた。 ごくありふれた日常の真後ろで、穏やかな陽に照らされた世界の輪郭を見るように。 風は時の流れに身を任せていた。 時は風の音の中に流れていた。 空は青く、どこまでも広かった。 それはまるで、雨の降る予感さえ、消し去るようで 世界が滅ぶのは、運命だった。 それは、偶然の産物に等しいものだったが、逃れられない「時間」でもあった。 未来。 ——数えきれないほどの膨大な「明日」が、世界にはあった。 けれども、その「時間」は来なかった。 秒速12kmという隕石の落下が、成層圏を越え、地上へと降ってきた。 明日へと流れる「空」を、越えて。 あの日から、決して止むことがない雨が降った。 隕石衝突で大気中に巻き上げられた塵や煤が、巨大な雲になったからだ。 その雲は空を覆い、世界を暗闇に包んだ。 明けることのない夜を、もたらしたのだ。 もう、空を飛ぶ鳥はいない。 翼を広げられる場所はない。 「未来」は、手の届かないところまで消え去った。 ずっと遠く、光さえも追いつけない、距離の果てに。 …けれども「今日」は、まだ残されていた。 それは「明日」に届き得るものではなかったが、“そうなれるかもしれない可能性“を秘めていた。 1995年、——1月。 世界の運命が揺らいだ、あの場所で。

    読了目安時間:12時間36分

    この作品を読む

  • イケカテと、純愛 〜匂わせ女たちのバーゲンセール〜

    純愛(虚妄)

    0

    0


    2022年9月25日更新

    イケカテ配信者〝シキくん〟に恋する〝ゆゆ〟こと小坂結衣菜は至って平穏(当社比)なオタ活ライフを送っていた。 しかし、〝ある事件〟をきっかけに結衣菜の中で何かが変わり始める。 そしてまた、周囲はその変化を許さないのだった。 ※この物語はフィクションです。実在する人物・団体・事件などには一切関係ありません ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • ようこそ! カフェオンライン部へ!

    日常×VRゲーム!

    12,000

    0


    2022年9月25日更新

    次世代フルダイブ型ゲーム機が開発され、早一年。 理事長が生粋のゲーマーであることから、私立女子高にも新しい部、新設と共に無理くり導入されることとなった。 「はぁ……。せっかくおしゃれで可愛いカフェを作ろうと思ったのに……。理事長めぇ!!」 「まぁまぁ、いいじゃん? ボクは楽しいよ」 「そりゃ、椎菜は好きなこと出来てるしな」 今日もカフェオンライン部では、一年無料パスを賭け、格闘ゲーム《KAMAAGE》で火花を散らす。 「ようこそ! カフェオンライン部へ!」 ※一応、VRゲームを題材にしていますが、リアルの学園生活をメインに書くつもりです。 なので、対比は、 ゲーム:学園生活=3:7 を予定しています。ご了承ください。 ※毎月第五日曜休載

    読了目安時間:10時間48分

    この作品を読む

  • ヒノモトの白狐の娘「楽市」が異世界で祟り神となっちゃって、あたしがなんでーっ!?て混乱しながら、そこで出会った妖しの幼女たちにハゲまされワチャワチャ過ごす、日常系ダークファンタジーです。 世界が祟り神の瘴気で壊れて行っちゃうものだから、楽市は戸惑いながら世界をリビルドしていきます。 小っちゃい子たちは、楽市って言いづらくて「らくーち」って呼び捨てです。 楽市は異世界でお酒が飲めなくて、しみじみと嘆いたり、都会の狐だったので野生の感が腐ってて普通に山で迷子になるので、いつも幼子(野生児)たちに頼よりっぱなしです。 かなり駄目狐っぽいんですけど、ここって言う時はしっかりと決めてくれて、強かったりもします。 楽市の最大の武器は、祟り神としての瘴気です。 大量に辺りへまき散らして、一気に敵を殲滅する事ができる凶悪な代物だったりします。 駄目なところはしっかり駄目で、強いところはしっかり強い。 そんな楽市のことを、幼い妖し娘たちは「らくーちは、よわいけど、つよい」といって褒めたりけなしたりの日々です。 祟り神となる過程で初めはハードモードで始まりますが、7話からほのぼの&シリアス路線を突っ走ります。 楽市と幼子たちの、ほのぼのなお話ですっ。 そして挿絵がありまーす☆

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:23時間4分

    この作品を読む

  • プロジェクト・リリウム 〜枯れない花と、芽生えぬ種〜

    PUコン②:ユリが百合小説にハマるお話

    185,700

    3,686


    2022年9月25日更新

    この命は、まもなく尽きる。 気持ちの整理は済ませてある。 それでも、私にはひとつ心残りがあった。 ――叶うことなら、広い世界を見てみたかった。 もし、この世界に神様がいるのなら。 もし、私の願いを聞いてくださるというのなら。 私に少しの時間と、自由に飛べる翼をください――。 ✿❀✿❀ 百合好きの社会人、弓崎(ゆみさき)大地(だいち)26歳独身。 趣味はWEBに百合小説を投稿すること。 彼は連載作の最終話を遂に完成させ、お祝いとして自宅でひとり酒を飲んでいた。 そんな適度に酔った彼のもとを訪れたのは、翼を持った可憐な存在だった。 ✿❀✿❀ HJピックアップコンのエントリー作になります。 9月からは1話/週のペースで投稿していきます!

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む

  • 一之瀬くんは人気者になりたい

    イケメン2人×平凡陰キャ 青春ラブコメ

    1,200

    0


    2022年9月25日更新

    見た目も学力も運動もパッとしない一之瀬弥太郎(いちのせ やたろう)はどうすれば人気者になれるか考えた結果──。 地元で有名な進学校に入ればその学歴でモテはやされ人気者になれるに決まっていると結論付けた。 しかし高校デビュー後、早五ヶ月が経過したが、イケてない中学時代と全然変わんない状況に何のために頑張って進学校に入学したんだよと嘆く。しかし周りにいる仲の良いクラスメイトはモテる奴らばかりで気に食わないが、そんな一之瀬に見下したりはせずに友だちとして接してくれるいい奴らでこんな日常も悪くはないなと一之瀬は思ってる。 しかし突如転校生が来る事によって静止していた物語が動き出す──。 温厚なイケメン優等生+スポーツ万能の天真爛漫なイケメン×僻みっぽい社交的陰キャな平凡顔の男主人公 登場率高めのモブの人、一直線なKYっぽい人、ヒロインな腐女子の人、おかしいロリっぽい人、愛が重い人、ロリコンなオタの人、天然な機械オタの人、それを見て面白がってる人が登場します。 高校生たちが送るおかしな日常ボーイズラブコメ。ギャルゲーのような個性的な少女や少年たちが絡んだり、BLなのにヒロインがいたりとジャンルは不明。作風は明るめ。ゆっくりペースのストーリーで長めです。 ※注意 初心者の初執筆と初投稿なので暖かい目で見て下さい。稚拙な文章で文法をあまり気にしないで執筆してますので支離滅裂、誤字脱字があるかもしれませんがお許し下さい。閑話は会話中心で文章が簡易化してます。注意はタイトルに*が付いてます。性描写はぼやけて表現しますがR15にならない程度です。こちらの物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。複数の個性的なキャラが登場しますが脇CPはなしです。加筆修正は気づき次第、随時します。誹謗中傷等はお控え下さい。 アルファポリス様、ムーンライトノベルス様にR18版を掲載してます! ⭐︎素晴らしい表紙は伊吹なる様に描いて頂きました! ※表紙、挿絵は無断転載、自作発言禁止です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • 流れ星と暮らすワンルーム

    大学生と宇宙人の少女のボーイミーツガール

    10,900

    350


    2022年9月25日更新

    大学生の星見蓮(19歳)は、宇宙人の少女ステラと出会う。 彼女との出会いをきっかけに蓮の人生は大きく変わっていく。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間21分

    この作品を読む

  • 君の痴態が忘れられないんだ。

    同級生の女子が自慰に耽っていた……

    300

    0


    2022年9月25日更新

    現役高校生ライトノベル作家の黛実親は幼馴染に用があり映画研究部の部室へ赴いた。 しかしその場で衝撃的な光景を目撃し呆然と立ち竦む。 なんと視線の先では学園のアイドルの一人に数えられている同級生の久世紫苑が自慰に耽っていたのだ。 紫苑は一番恥ずかしい姿を目撃されてしまうが、表情を変えることなく魅入られている実親に声を掛ける。 問い掛けに対して実親が「何故そんなことを……?」と尋ねると、「その方が背徳感があって興奮するから?」と紫苑は答えた。 これが二人の出会いだった。 幻想的とも思える耽美な情景が実親の脳裏に刻み込まれ悶々と過ごす中、帰宅後に父の再婚話を聞かされる。 その結果、義妹が出来ることになった。 悶々とした日々を過ごす男は元凶である紫苑と学校で再開すると、厄介な事情を抱える彼女が頼み事をしてきた。 忘れられない出会いを果たした二人の行く末はまだ誰も知らない。 小説家になろうとカクヨムにも投稿しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • マツザキくんとタツミさん

    日常は青春

    21,900

    0


    2022年9月25日更新

    二人は同級生。ただの高校生のただの日常のただの青春物語。

    読了目安時間:2時間38分

    この作品を読む

  • 父の初恋、母の初恋、それぞれの初恋とその後。

    初の恋愛・現代ドラマ系です。

    0

    0


    2022年9月25日更新

    カクヨムさんに載せていた、「こっちに来れたらね。」「優しい言葉。」「壊れた心。」「戻った光。」「20年越しの初恋。」「冬の悲しい思い出は春の訪れとともに終わる。」「刻まれた温もりと尊いキス。」を時系列でひとつにまとめました。 (まとめる際にセルフレイティングを意識して変更していた個所を本来書きたかったものに変えてあります) 「鶴田 昴」「亀川 貴子」「天宮 美空」「鶴田 薫」「田中 麗華」それぞれの視点で鶴田 昴と亀川 貴子の初恋から始まった物語を追っていきます。 現状、全て書ききっております。 新作を書いた場合には物語が増えます。 よろしくお願いいたします。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間43分

    この作品を読む

  • ケモミミ少女は学園トップ魔術師です。

    それ、本当に異世界転生?

    10,300

    0


    2022年9月25日更新

    私、エテルノは異世界転生者としてこの世界に舞い降りた可愛いケモミミ少女。 イケメン化学者兼凄い魔術師のクルエルダーの実験の末に産まれたキメラらしいけど、正直私が可愛いと思ったキメラなわけだからそんな事はどうでもいいし、普通にこの人生を楽しめそうな女の子の姿してるしもはや満足してる。ありがとう、クルエルダー。 でも、クルエルダーは私に、学園に言ってその実力を世に知らしめろだとか、エテルノの魔術はとても素晴らしいものだとか、やたらと私を褒めてくれる。だから、私はクルエルダーの言葉通りに学園に通う事にした。 しかしそこはたくさんの魔術に関する授業を行うエリート学園。魔術学園で右に出るものは無いと豪語するクルエルダーだが、そんな学園にこの世界初心者の私が入学してもいいわけ!? 正直半信半疑だけど、入学する事が決まったならやるしかない! こうなりゃやってやる、最強の魔術師になってやる! そして、クルエルダーに認めてもらうんだ! これは、この魔術学園で出会った少年少女、そして教師の物語。そして、私は立派な魔術師になる事が出来るのか!?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26時間20分

    この作品を読む

  • 産賀良助の普変なる日常

    ありきたりな日常のお話。

    4,900

    0


    2022年9月25日更新

    高校へ入学したことをきっかけに産賀良助(うぶかりょうすけ)は日々の出来事を日記に付け始める。 彼の日々は変わらない人と変わろうとする人と変わっている人がいる至って普通の日常だった。

    読了目安時間:28時間32分

    この作品を読む

  • 特殊装甲隊 ダグフェロン 『廃帝と永遠の世紀末』 第七部 「低殺傷兵器(ローリーサルウェポン)」

    そこには社会の歪みがあった

    16,600

    5


    2022年9月25日更新

    法術と呼ばれる魔法を使う人々の暮らす星『遼州』の経済大国『東和』。 そこで次々と起こる法術師を操って起こる些細な事件。 その事件を追っていく遼州同盟司法局の隊員神前誠、カウラ・ベルガー、西園寺かなめ、アイシャ・クラウゼは行きがかりで東和の首都東都警察に出向となり専従捜査官に任命されることになる。 その捜査の中で次第に誠達は法術に対するゆがんだ社会の摂理と大国やテロ組織の不気味な思惑を知ることになるのだった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間57分

    この作品を読む

  • 死の宣告 ~運命の彼方へ~

    ライト小説。ゆるりと見ていって下さい。

    1,200

    0


    2022年9月25日更新

    死が前提の日常。そんな日常を送る女性 加奈。 お前は若くして死ぬ運命にある。私にそう告げたのは神様、悪魔、死神? でも死ぬのが分かっているならそれまでの人生を自分の思うように生きてやろう。そう決意した女子中学生が運命に向かって歩む物語。 あなたなら、どう生きますか。 ―――――――――――――――――――――――――――― ※ この作品はフィクションです。作品に登場する法人、団体、個人などは架空のものであり、実在するものとは関係ありません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間56分

    この作品を読む

  • 俺は天才

    天才だと思ってる少年と、1人の少女の物語

    180

    0


    2022年9月25日更新

    「俺は天才だ」 主人公、月守弘人は自分のことを天才だと思っていた。 だが、現実は真逆で、小説の新人賞に応募するも落選。それが30回以上も続いていた。 そんなある日、裏山にある小屋で1人の女の子と出会う。 「私がヒロのこと、小説家にしてあげる」 これは、とある少年少女のひと夏の物語。

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • 風神様のお戯れ~神様が正体隠してダンジョンで遊んだり、百合ハーレムも作っちゃいます~

    話が進むごとに百合百合します。

    0

    0


    2022年9月25日更新

    怠惰な風神ワールディーは、暇のあまり人間達の住む下界に遊びに行くことを思いつきます。 肉の体を用意して、神だとバレないようにひっそりと、いわゆるお忍びです。 向かうはダンジョン都市タルベナーレ。お目当てはもちろんダンジョンです。 銀髪の美少女ルーとして、冒険者となってダンジョンで遊ぼうとしますが……。 「うっかり本気を出さんように気を付けねばならんな。神だと気付かれると面倒だ」 さてさて、そう上手くいくでしょうか? 早速その美しさに誘われたのか、暴漢たちがルーのことを狙っていますよ? ちょっとHな神様と女の子たちの日常と冒険の日々を綴ります。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • 結城 恵一(ゆうきけいいち) 今年から大学生になった異性との交際経験なし男の子。 父親の転勤の事情で、子供のころに住んでいた湘東市へと引っ越しをし、そこで大学生活を過ごすことになったのだが、そこは去年まで女子大で今も95%が女の子のハーレム大学だった。 子供の出会った恵一に片思いを抱く、黒髪でおしとやかだけど重い愛を持っている女子千歳。 お調子者で、恵一を誘惑しようとしてくる、実は暗い過去があるギャル。 京都弁を離す上品で、おしとやかな女の子。 優等生でツンツンしているが、意外な性格がある優等生の美少女。 若くてモデルのようなスタイルをした、男にトラウマがある若い講師。 不器用で交際経験がない恵一はうまくやっていけるか不安になりながらも、持ち前のひたむきさで正面から女子たちに接触していく。 そうして女の子たちに尽くしていくうちになぜか女の子たちから好意を抱かれるも、修羅場を迎えてしまったり、戸惑ったりしてしまう恵一。 一生懸命彼女たちのために汗をかいていくうちに、恵一は気が付いてきてしまった。 「なんか俺、周囲の女子から告白されてるっ?」 そんな風に戸惑いながら、恵一は女の子たちとともに一度しかない大学生活を過ごしていくのであった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間8分

    この作品を読む

  • 死魂の薔薇人形《アリーセ》

    ラノベ風に言うと〝人形転生〟かもしれない

    2,600

    0


    2022年9月25日更新

    「君は人ではないものになる。それでも、生きたいかい?」 母親の死を契機に、七年ぶりに昔住んでいた町に戻ってきた高校生の深澄 透空(みすみ とあ)。 思い出すのは、幼い頃に一緒に遊んだ女の子との、守れなかった約束。 その子の面影を持つ黒いドレスの少女を見掛けて追いかけた先、黒猫に導かれ、透明な薔薇の咲き誇る奇妙な洋館に迷い込んでしまう。 「深澄 透空くん。君は、もうじき死ぬよ」 館の主が託した、不吉な予言の真偽とは――。 死者の魂を宿した人形 VS 魂流の管理者、死神。 摂理に反してでも、叶えたい願いがあるのなら。甦れ。人形となり、剣を取れ。 これは、生と死、命と願いの物語。 ━━━━━━━━━━━━━━━ 拙著『青薔薇園の生き人形館』(現在非公開)の、完全リメイク版です。 こうした方が良かったかも……という反省点を元に、設定や構成等を組み直し、一からリライトしていきます。 ★第一章は書けておりますので、それまで毎日投稿致します。 基本的に、章毎に準備期間を設けたいと思うので、章終わりには少しお休みするかもしれません。 ━━━━━━━━━━━━━━━ 『アリーセ』はこんな物語!↓ ・ラノベ風にタイトルを付けるなら『女性恐怖症の美少年、女の子だらけの洋館の新入り人形になる~死から始まる楽しい人形憑依ライフ!?~』 ・登場キャラ八割美少女。 ・でも、全てのヒロインが主人公に惚れる訳じゃないので、ハーレムではない。たぶん。 ・何なら、主人公も美少年。 ・主要キャラ、元から皆死んでる。 ・戦闘時、ロリータファッション等に変身する、変身魔法少女要素有り。 ・敵同士で惹かれ合っちゃうロミジュリ展開有り。 ・戦闘よりヒューマンドラマが主体なので、意外と女性向けかも?

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間14分

    この作品を読む

  • セキセイインコのだらだらノベプラブログ

    ノベプラに関するあれこれをつぶやきます

    37,050

    177


    2022年9月25日更新

    ツイッターでは書きにくい長めの文章や、流れちゃうと悲しいなってな、ノベプラに関する話題をセキセイインコがつぶやいていきます。 不定期更新。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • ボク、女の子に生まれ変わったけど、元気です!

    略称「ぼくおん」。優しい世界

    86,901

    603


    2022年9月25日更新

    病弱ゆえ、十三歳の誕生日を前に、早世してしまった少年が、異世界で、元気あふれる猫耳少女、「アユム・トマルナー」として生まれ変わった! 文明は1980年代末期、文化は2020年以降な、そんな世界。 夢は、長生きすること! 元気の塊な健康オタク少女と化し、友人たちと、ほのぼのとした、でもときに切ない日常を繰り広げます! 前連載「猫耳幼女育児日記」(https://novelup.plus/story/372588888)にて、第一回ステキブンゲイマンガ原作大賞・読者賞受賞者が、新たな物語をお届けします!

    読了目安時間:3時間50分

    この作品を読む