日本刀

検索結果:11件

  • 2020年1月17日更新

    ~S級チート以下、全チートフル装備で俺つぇぇ無双転生したはずが、SS級が跋扈する異世界で涙目っ!?~ ・「第1回ノベルアップ+小説大賞」1次選考通過! ・「第4回カクヨムWeb小説コンテスト」読者選考通過! 「突然ですがあなたは死にました」 冴えない社畜、麻奈志漏(まなしろ)誠也の異世界転生は、この一言から始まった――。 「ひよこ鑑定士」に「剣聖」、「ただしイケメンに限る」、「24時間戦えますか」、「え? なんだって?」「布団乾燥機」などなど、ガチで凄いのから意味不明なおバカなものまで、100を超える多種多様なチートが次々登場! 数多のチートを駆使して迫りくる困難を解決し、実績を積んで理想のモテモテハーレムを作り出せ! ムカつく領主をぶちのめしたり、悪いドラゴンを退治したり、伝説の聖剣を手に入れたり、可愛い女の子と一緒に温泉に入ったりetc... 見たいイベントをこれでもかと貪欲なまでに詰め込んだ、言うなればそう、これは夢とロマンの異世界転生英雄譚。 1話が約2000字と、通勤通学の合間にも読むのにもピッタリです! いつ読むの? 今でしょ! 夢の異世界への扉は、今あなたの目の前に――。 (作者からのお願い) ラッキースケベなど、ちょっとえっちなシーンが入っているので、苦手な人は読んじゃだめだよ!

  • 元少年兵のサトミの再生物語。普通を目指せ

    ♡400

    〇0

    純文学/文芸・連載中・35話 LLX

    2020年1月14日更新

    時代は第4次世界大戦の終了後。 ガソリンが枯渇して移動の主流が馬に、インフラ破壊されて電話は政府が運営する衛星通信しかない高級品になり果てた、文明が少し戻った感じの、近未来アクション。 特殊部隊の少年兵だったサトミ・ブラッドリーは、銃社会でなぜか日本刀使い。 戦後、除隊して両親が居るはずの実家を目指した。が、彼の家族は行き先を告げず引っ越したあと。 探すすべを失い、とりあえず旅の途中で出会った、なぜか喋る馬?!のビッグベンと家で暮らすことに。 平和〜な日々が漫然と続く……かと思ったら。 15才なのにヒマでボケそうな彼を郵便局がスカウト。 それは速達業務のポストアタッカー、早馬で盗賊を蹴散らし、荒野を越えて荷物を届ける仕事。 しかしそんな彼らはその時、地雷強盗で重大な危機を迎えていたのでした。 血で血を洗う特殊な部隊にいた彼が、一般の普通〜の人々に囲まれ、普通を目指すポストマンのあまり普通じゃないお話。 危機って聞くと腕が鳴る、困った元少年兵の、荒廃したどこかの国の未来の物語。

  • 妖怪と妖刀と陰陽師の異色和風ファンタジー

    ♡265,765

    〇23,320

    異世界ファンタジー・連載中・93話 音叉

    2020年1月9日更新

    ここは黒い太陽が輝く世界。昼は薄暗く、夜は尚暗い。 そんな魑魅魍魎と隣り合わせの世界で、妖怪退治『左団扇(ひだりうちわ)』を経営する二人組。 洋装の陰陽師である亜緒(あお)と、「妖殺し」の異名を持つ妖刀使いの蘭丸(らんまる)。 しかし、いつも『左団扇』には閑古鳥が鳴くばかり。 そんな店の扉を久しぶりに叩いた客、藤野宮 宗一郎は「殺したはずの彼女に命を狙われている」という。 奇妙な依頼人の命と自分たちの生活費のために、二人の妖退治屋が軽い腰を上げる。 彼らを取り巻く個性溢れるキャラクター達が織りなす和風ファンタジー。 『左団扇奇譚』のジャンルはファンタジーとなっておりますが、異世界というわけではありません。 この現実世界の平行世界(パラレルワールド)に近く、すぐ隣にある似た世界という感覚です。 なので日本史に名を残す文豪の名前が出てきたりもします。 舞台設定は大正時代を意識しておりますが、あまり拘ってはおりません。 そういう認識で物語に接していただけると面白さも倍増するかと思いますが、基本読む人の自由で何の問題も無いです(笑) 和風テイストの妖退治を楽しんで頂ければ幸いです。 本作は歴史モノではなく和風ファンタジーなので、多少歴史に合致しなくてもウダウダ言ってねぇで取り合えず読め!ですよ。

  • 何はともあれ、稽古だよ?

    ♡2,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 矢倉

    2019年12月22日更新

    滋賀県草津に朝比奈軍兵衛と言う、幼い弟を連れた青年が居る。軍兵衛と言う強そうな名とは裏腹に、小柄にして痩せた姿はいかにも名前負け。しかし、朝比奈軍兵衛は家伝の"朝比奈一流"と言う武術を極め、その秘剣を以て"石切り軍兵衛"と呼ばれる名うての剣客であった。 そんな彼に任された仕事は異世界での裏稼業……。 始末御用の重責を担う男、朝比奈軍兵衛の命をかけたせめぎ合い。

  • ライトに読める時代小説です!

    ♡4,000

    〇0

    歴史/時代・完結済・28話 五月雨輝

    2019年11月29日更新

    戦国期。 近江国美原村には、それを飲めば天下無双の力を得られると言う禁断の神薬、魔招散が、平安の世より密かに伝わっていた。 だが最近、付近の山賊集団八木沢党が、その魔招散を狙って度々美原村を襲撃して来ており、激しい争いとなっていた。 その日も、美原村に住む女剣士桐谷凛は、父譲りの剣技で村の男たちと共に八木沢党と戦っていたが、凛たちは次第に追い込まれて行く。 このままでは全滅し、魔招散を奪われるのも時間の問題かと思われたその時、茶店で泥酔して寝ていた派手な若い侍、綾川蓮十郎が現れ、超人的な剣の技と"天眼"と言う不思議な能力で凛たちを救う。 彼こそは、かつて金ヶ崎の退き口で伝説的な活躍をした、通称"天眼の蓮"であった。 そして蓮十郎は、魔招散を巡る八木沢党との戦いに巻き込まれて行くが、それはいつしか蓮十郎自身の因縁の戦いになって行くのであった。 最強のサムライヒーローによる和風ファンタジー。

  • 少女が出会ったのは、呪われた武士の少年

    ♡1,500

    〇0

    歴史/時代・連載中・7話 淡 湊世花(ノベプラの姿)

    2019年10月12日更新

    少女が出会ったのは、人魚に呪われ五百年の封印から目覚めた武士の少年だった。 漁師の娘であるカヤは、いつも人と馴染めず、細々と生きていた。唯一、カヤが心を許せるのは、タゴノ岬に鎮座している石像の少年だけ。 ある日、仕事で家路が遅くなったカヤは、人攫いに襲われてしまう。カヤを助けたのは、あの石像の少年だった。 なぜ、彼はこの世に蘇ったのか。 カヤは、少年とともに、久遠の夜凪へ旅に出る……

  • コンプレックスを持った人達によるラブコメ

    ♡300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 青春詭弁

    2019年10月9日更新

    己の剣才で全てが決まる極東の国――ブレイド国。 宮本ハルノブは、生まれつき小柄な体躯で、周りの子供達より身長が低い上に非力で、いつもバカにされ、虐められていた。初恋の幼馴染にも、「自分より弱い男の子は好きになれない」と言われる始末。 ショックで落ち込むハルノブだったが、初恋の幼馴染を諦めきれず、強くなるために祖父の道場を訪ね、己を鍛えることに。 辛い修行を耐え抜いて、はや9年――ハルノブは誰もが恐れる最強の剣豪となって帰ってきた。全ては、初恋の幼馴染に告白するために――! これは、体が小さいというかコンプレックスを抱えた主人公が、初恋を成就するために奮闘するラブコメである。

  • 郵便配達+日本刀+少年、バトルアクション

    ♡4,190

    〇5

    純文学/文芸・完結済・22話 LLX

    2019年9月22日更新

    雷撃の腕章はポストアタッカーの印!少年郵便配達員が、日本刀背負って速達お届けします! 通信手段の破壊された戦後の荒廃した都市で、郵便局の速達業務をこなすポストエクスプレスの凄腕ポストアタッカー、サトミ・ブラッドリー。 次の荷物はアンドロイド少女エリー。 その行く手に待ち受けるのは? 戦うサムライポストマン、アクション。 *ちなみにロゴの郵便マークは日本のマーク使ってます。 このマークは日本の郵便マークです。自作するスキルが無いので。

  • 2019年9月17日更新

    なぜ異世界がヨーロッパ風なんだ? なぜ同じ様な生物がいるのか? なぜ文化習慣が同じなのか? それに魔法? 神やドラゴン? そんな自分達に都合のいい異世界なんてある訳がない! でもあると言いな~…… と考えていた主人公は、夢の中で女神達に異世界での調査を依頼される。 その異世界とは別宇宙の地球だった。 そこで6年間生活しながらデータを集めるのが仕事…なのだが、メインは「異世界で生活する事」=「生きる事」であった。 ただし、サポートは知識と普通の武器だけ…後は基本的に自分自身の努力次第だ。 チート能力なしで危険もいっぱい、死んだら終わりのただの現実世界… しかしそこに広がるのは現世では出会えない神秘の異世界! 当然断る事なく異世界生活をスタートさせる。 最初は武器の扱いもままならず、生活基盤もなく自身を鍛える日々… やがて実力を付け、それぞれが思う様に異世界に馴染んでいく その中で見た事のない神秘的な風景に見惚れたり… 熊から家を手に入れたり、カニを倒して売り捌いたり、アンデッド退治でレベルアップ! さらに気が付けばドワーフ王国まで開放してしまう そしていつの間にか世界を大きく変える戦いへと突き進んで行く そんな王道ファンタジーです。

  • 長ぇ千年だったな……

    ♡4,100

    〇100

    現代ファンタジー・完結済・1話 九尾ルカ

    2019年9月13日更新

    ――桜の守。 呪われた桜を守る一族の末裔は、骸となっても己をソレだと語る。 彼女から全てを奪った男がいる。 恨まれてる事を知りながら、気にも留めずに笑う老いた人斬りだ。 桜と人斬り……二人の千年越しの因果をたどる、妖しく、美しい桜の物語。 他サイトにも投稿済みの作品です

  • 若い研師が織りなす刀剣研磨ファンタジー

    ♡5,500

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・4話 矢倉

    2019年9月8日更新

    五十嵐常見は幼少期から父の元で"刀を研ぐ"刀剣研磨の修行を積み重ねその頭角を現わし、西の五十嵐とまで言わしめるほどの名工となった。しかしそんな彼は刀を研ぐ為の砥石の買い付けと、研ぎの実演に行った帰り道、伏見稲荷に参拝し鳥居をくぐった途端、奇妙な世界に飛ばされてしまう。しかもそこでやった事も無い戦闘を押しつけられ、自分の持っていた刀で戦ってみるも協調性にイマイチ欠ける仲間とは上手くいかず、パーティから追い出されてしまう。 しかしそんな彼を日本の技術力だけは見捨てなかった。彼には周囲に意味不明の外れスキルと言われた"研ぎ"がある。砥石の声と武器の声、全てを感じ聴きながら、研師:常見、成り上がる!! ※こちらは不定期更新になります