日本神話

検索結果:20件

  • 日本神話発のホラーバトル!

    ♡315,950

    〇889

    歴史/時代・完結済・73話・171,040字 LED

    2020年10月20日更新

    「天岩戸隠れ」――世界が闇となる、古代日本最大の事件。 これは単なる女神の引きこもり事件ではなかった。 死者の女神イザナミの策謀により、太陽神アマテラスの「魂」が奪われ、黄泉の国へと連れ去られたのだ。 このままでは天上も地上も、全てが死の世界となってしまう……! 日本古来の神々による、闇に覆われた日本を救うための冒険が今、始まる! < みどころ > ・日本神話で全然目立たない月の神ツクヨミは実は……? ・謎多き「天岩戸事件」を一貫した物語として描きます! ・黄泉の国にて繰り広げられる、神々の想像を絶するホラーバトルファンタジー! ※表紙イラストはあっきコタロウさんに描いていただきました。ありがとうございます!! ※小説家になろう、MAGNETMACROLINK、魔法のiらんどにも掲載しています。

  • 日本版クトゥルフ神話です。

    ♡4,100

    〇50

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・2,900字 高橋正臣

    2020年9月21日更新

    旧支配者が精神感応によって記させた「一つ記」という書物には暗号が隠されていて、これを解くと旧世界の支配者とのコンタクトが始まる。 主人公(語り部)は、この謎を偶然に見つけ、解いてしまったことから世界の秘密の一旦を垣間見ることとなる。

  • 全部読むとすべてが繋がる創作日本神話!

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・163話・1,311,222字 ごぼうかえる

    2020年9月20日更新

    長編の創作SF日本の神様物語! どこからでも読めますが、 「全部読むとすべてが繋がり、興奮します!!」 ちなみに、誰でも読めるように簡単な文章で書いています! こちらは完結した旧作です。 新作は他サイトで現在連載中の「TOKIの世界譚」! こちらでもそのうち投稿します。 以下、あらすじ! 全五部。 現代も含まれるTOKIの世界でそれぞれのデータを持ち存在している「神」、「生き物」、「霊」、「モノ」……そして「K」がタイムトラベルやタイムリープやパラレルワールドなどを経験し色々な現象を解決しながら世界の解明をしていくお話。 神は人間に祈られ生まれる……。 神話の重要神物達がなぜか「概念」という括りになってしまった時、神々は突如現れた「時神現代神アヤ」が持つデータの綻びを見つけてしまう。 それはやがて世界を巻き込む大きな物語へと発展することになる……。 六つの世界の解明は? 存在するということとは? 神々はPCのプログラムのようにそれぞれ逆らえないデータを持っている……。 抗うには世界のシステムを書き換えるしかない。 一部「流れ時…」、二部「かわたれ時…」、三部「ゆめみ時…」は疑問編。 四部「明し時…」、五部「変わり時…」は解決編です。 全部読むとすべてが繋がり、TOKIの世界の謎がすべて解けます。 十年続いた大作となりました。 ちなみに自分的によく書けたと思ったのは三部目です笑。 評価はおもしろかったら、ぜひ、してください! 感想もお待ちしています。 星空文庫、wattpad、小説家になろう、kindleで投稿済みです。 TokIの世界に住む者達を詳しく知りたいなら短編の「TOKIの庶民記」へ。 作品には登場人物紹介を絵付きで載せております。 楽しんでいってください!!笑 読み手がつきますように……。

  • ハイカロリーな作品です

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・12話・75,735字 弓張 みはり

    2020年8月25日更新

    推しをお迎えするべく聖地巡礼をしに行ったあの日…ボクが引き当てたのは神引きだった。 いや、違うんだ。神引きといっても現れたのは推し本"神"だったんだ。 突如として現れた自称、弁財天。彼女の目的は恩人からの頼みを叶えるべく、ボクに異能力の修行をつけることらしい。 なんでボクなんかが…?知らねぇって、どういうことなんですか!!無責任すぎません!? なんだかんだあって人智を超えた存在、「神託者」になることができたんだけれど、実は幼なじみや同級生達が神託者で…!? 様々な怪奇現象や事件に巻き込まれていく中、忌々しい因縁が交錯してゆき…?? 神々、妖怪、そして人間。それぞれの魂が織り成すちょっぴりおかしなヒューマンドラマです ※注意 この作品は、日常+現代ファンタジー+バトル系+青春モノ+日本神話……様々な要素を含んだハイカロリーな作品です (異世界転生、チート要素は)ないです。すまぬ、 当方、受験生につき3月までは不定期更新 みだらな描写は無いですけど、時たまグロいので一応R-15。 小説家になろう様でも同作を連載しています。 https://ncode.syosetu.com/n6577ft/ (作品 URL)

  • 探偵と怪盗とテロリストの三つ巴の戦い!?

    ♡0

    〇0

    ミステリー・連載中・5話・4,979字 耕一

    2020年8月21日更新

    突如圭介のもとに送りつけられた怪盗からの挑戦状。そこには亜美の友人である赤澤美琴の父、赤澤勉が海上に建設した神志山ホテルに展示されたブラッドジュエルを盗ると記されていた。宝石を守るため、鳥羽警部と共にホテルに出向く圭介だったが、その前にテロリストが現れる。2つの脅威から圭介は宝石を、そして大切な人を守りきれるのか? 〜登場人物〜(随時更新していきます。) 松本 圭介 名張 亜美 鳥羽 勇 城ノ口警部補 赤澤 勉 赤澤 美琴 建田 俊樹 藤島 修斗 三井 照之 周防 大吾 怪盗クロウ カグツチ イワ ネク ツツ ヒヤ タケ

  • 古代中央アジアが舞台のIF戦記

    ♡211,250

    〇2,155

    歴史/時代・連載中・37話・119,784字 哈密

    2020年8月6日更新

    8世紀。唐(古代中国)・吐蕃(チベット)・大夏(トハリスタン)の三国が西域の覇権をかけ、血で血を洗う熾烈な争いを繰り広げていた。故郷を奪われた者、肉親を失った者、何となく流れで戦に加わった者。それぞれの信念や思惑が交錯し、巨大な一枚のタペストリーを織りなしていく──── ◆第1部 西域演義 長安出身の商人・李春が戦乱に巻き込まれながらも、己の歩むべき道を手探りで見つけ出す物語。 ◆第2部 翠緑の蹄鉄 中央アジアの騎馬民族・突騎施(テュルギシュ)がメイン。過酷な運命に翻弄される中で、少年少女は強く生きることを決意する。 ◆第3部 赤嶺の誓い 加速度的に膨らんでいく唐・吐蕃の緊張。両国の間に横たわる溝はもはや修復不可能なほどに深かった。互いの正義をぶつけ合う激動の第3部。 【舞台となる地域】 日本、中国、雲南地方、東南アジア、チベット、モンゴル、パキスタン北部、アフガニスタン北部、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタン、カザフスタン、トルクメニスタン 表紙絵は第2部主人公・吐火仙(とかせん)です 表紙・挿絵←匿名の絵師様からいただきました ★←挿絵あり 【参考文献】 ・資治通鑑(著・司馬光) ・マナスーキルギス英雄叙事詩ー(訳・若松寛)

  • ここは黄泉の国なんかじゃない、ブラジルだ

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・3話・7,449字 達見ゆう

    2020年6月21日更新

    「俺は死にました」 こんな奇妙なラインが夫から来た。イタズラかと思ったが、家に帰ると出ていった形跡は無いのに姿が無い。 家の中を捜索すると床に落ちた鏡から闇が溢れていた。 まさか黄泉の国へ……、いや、これは地下へ通じるトンネルだ! 日本のはるか地下なら、ブラジルだ! 私は現実主義だからこれはブラジルの地下組織に夫は拐われたのだ! とりあえず地下へ降りる準備をすべく、コンビニまで急ぐのであった。 「カクヨム」「ステキブンゲイ」にも同時掲載しています。

  • 夢で見た滝を探す物語

    ♡5,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・22話・47,409字 人形使い

    2020年6月13日更新

    わたしはある夢を見ました。それは大瀑布。幻想的で、神秘的で、魅惑的な大滝でした。それはこの世にないはずの幻の大滝。 旧暦が歪んでしまうとある年、わたしたちはおかしな出来事に巻き込まれていくのです。 ※前作「よるのやしろ」の続編です。「ぼくとお姉ちゃん」のシリーズはまだまだ続く予定です。

  • ちょっと怖がりな「ぼく」の物語

    ♡3,300

    〇50

    現代/その他ファンタジー・完結済・4話・9,989字 人形使い

    2020年4月3日更新

    そこは「よるのやしろ」。遠い昔からある由緒ある神社です。そこには珍しい宝物がお祀りされているといいます。 宝物を一目見ようと夜中に忍び込んだぼくはそこで不思議な出会いをするのです。

  • かかと落としが得意な中学生は女神様!?

    ♡3,300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・50話・210,873字 名月明

    2020年1月25日更新

    笑美(えみ)うずめは、チアリーディング部に所属する元気な女の子だ。ある日、野球部の男子に告白されるが、「好きな人がいるから」と言って断ってしまう。うずめは夢の中でいつも出会う謎の人が、自分の運命の人だと感じていたのである。 告白を断った後、うずめは天狗のお面をかぶった少年と遭遇する。少年は「オレはおまえの夫だ」とビックリするようなことを言い、変態(?)に遭遇してしまったと思ったうずめは逃げる。 しかし、翌日、昨日の天狗のお面の少年――猿田彦之進がうずめの学校に転校して来たのであった! 彦之進は「自分はサルタヒコという神様で、お前はオレの妻のアメノウズメだ。お前は神としての記憶を失ってしまっているんだ」とうずめに説明する。「そんなこと信じられない!」とうずめは言うが、彦之進は「だったら、神様の国――高天原に行こう」とうずめに提案して……。 どこにでもいる普通の女子中学生だと思っていた元気っ子のうずめが、HENTAI天狗仮面(?)の彦之進と出会ったことから始まる、テンションMAXな神様ライフ! 恋愛要素も少々あり(?)でスタート!

  • 年の瀬フェア参加、異世界コメディーです。

    ♡9,300

    〇100

    童話/絵本/その他・完結済・5話・11,855字 東郷しのぶ

    2019年12月8日更新

    黒猫ツバキは魔女コンデッサの使い魔である。 ある日、コンデッサは王都の考古学研究所から謎の石の調査依頼を受けた。石の秘密解明に悪戦苦闘しているコンデッサのもとへ、旧知の仲である女神アマテラスが遊びにやってくるのだが……(ちなみに、コンデッサたちの世界に「クリスマス」の概念はありません)。 別サイトに掲載していた「黒猫ツバキシリーズ」の新話です。単品としてお読みくださっても大丈夫……だと思います。

  • 海しかない世界にでっけえ樹が生えてたとさ

    ♡14,060

    〇5

    異世界ファンタジー・完結済・293話・833,933字 春ノ嶺

    2019年12月8日更新

    【狐耳の女の子が四苦八苦する話、もしくは文明リセットを生き延びた現代兵器が無双する話】 すべての大地は海へと沈み、僅かな痕跡を残して文明は滅び去った。何もかもが振り出しに戻った世界に残されたのは人が住めるほど巨大な樹だった。新たな文明が繁栄を進める中、呪術師である家出人スズは自分の住む大樹が腐り始めている事を知る。腐食の進行を止めるため既に枯れ果てた隣の大樹へ調査に赴く事になり、樹上を見回るうちにある場所を発見し、そこでは自らが機械だと言う少女が待っていた。腐食を食い止める事はできたものの、その元凶は自分の親であった。その暴走を止めるためスズは故郷へ戻る事を決意する。 -日本神話ベースのファンタジーですが時折戦艦がラム戦やったりします。メインキャラクターは剣と魔法で戦いますがその他大勢の主武装は鉛と火薬です。 小説家になろうからの転載になります コピペしただけの代物なのでルビ振りが愉快な事になっています、気になる方はこちらへ https://ncode.syosetu.com/n7752dd/

  • 美貌、堕落、初恋、復活……

    ♡21,400

    〇5

    ホラー・連載中・50話・111,382字 陸一じゅん

    2019年12月6日更新

    居酒屋で若者が二人。怪談話を語る二人の元へ、怪しげな男が語りかける。 男は語り出す。黄泉の船頭と、彼が出会った奇妙な亡者。 亡者は語り出す。とある場所に、とある二人。かつて人であった二人。 一蓮托生。二つの体に昼と夜の姿。 空船(カッちゃん)と雲児(クウ)。生きていたころの記憶を探す二人の半妖。 秘められた過去の鍵を握るのは、麗しき人魚と、野心あるその従者。 彼らの口から語られるのは、過去と現在、二つに分かたれた物語。 一つは、消えた雲児を追う空船の追跡劇。 もう一つは、雲児と空船の正体に迫る巽と柳の回想と、亡霊からの逃亡劇。 物語は箪笥のように、彼らの記憶の引き出しを開けることで綴られます。 その引き出しを開ける狂言回しに、もう一組。 黄泉にて名前を失くした船頭と、船頭の消えた過去を知るという同行者。 同行者は船頭に語り掛けます。 「思い出せ。これは、ぼくと、あなたの物語である」……と。

  • 人喰いの少女は好きですか?

    ♡1,000

    〇0

    歴史/時代・連載中・4話・13,002字 かきな

    2019年9月6日更新

    人を殺し、その魂を黄泉に送る存在、『喰人鬼』 彼らは一日に千の魂を黄泉に送る使命を与えられていた。 しかし、その使命感は月日が経つにつれ薄れていき、喰人鬼たちは自由に生きるようになっていた。 そんな中である喰人鬼の少女は変わらずに人の魂を黄泉に送り続けていた。 それしか自分を誇示する方法を知らない不器用な少女。 ある日、他の喰人鬼と出会った少女は人間の文化である音楽に触れる。 自分が何かを生み出すという行為に魅力を感じた彼女は、次第に人に歩み寄るようになる。 そんな時、災厄が人の町を襲う。 多くの命が奪われていく中で、喰人鬼である彼女は変わっていく。 歴史・時代小説大賞応募予定作品です。 アドバイスや感想などくださると幸いです。 よろしくお願いします。

  • 伝説の剣を××する女子高生にリーマン絶句

    ♡400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・11話・27,210字 哩川哩歌

    2019年8月22日更新

    進路に迷う高校生の沙和(さわ)は、家族に追い詰められ従姉の咲(さき)を頼りに名古屋→東京の長距離家出に走る。 咲の家を目指す道すがら、いじめられていた少女千柚(ちゆ)を保護した沙和は、黄昏の河川敷で異形の鬼に襲われる。 次々に迫り来る悪鬼、銭馬町(せんままち)に語り継がれる奇妙な伝説、見え隠れする神話の神々。成り行きで伝説の剣『速馬刀(そうばとう)』を抜いた沙和は、戦いに次ぐ戦いに耐えられるのか? 偏差値低めの女子高生と薄幸美少女、普通のようで普通じゃないサラリーマンを主とした、現代退魔ファンタジー。 ●pixiv掲載の連載と同作品です。変更点はほぼありません。試験的に完結済みの第一部のみ、こちらで公開いたします。(第二部はpixivで未完状態)

  • 神話×信仰×女子小学生

    ♡200

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・8,150字 虎戸リア

    2019年8月22日更新

    夏休み、お盆のと言うことで父の実家を訪れた女子小学生、輝夜。 親戚や父に辟易し、外へと飛び出た輝夜にお婆ちゃんは兎を追うなと忠告する。 輝夜は途中で、芋虫を助け、そして喋る兎を見付けた。 導かれるように輝夜は、ケが来ない永遠のハレの日が続く世界へと迷い込む 不思議の国のアリスをテーマにした短編です。神話と信仰と、少女のお話。

  • 狐娘が好きな方へ、好きじゃない方へ

    ♡6,600

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・7話・18,544字 フミノジリツマル

    2019年8月16日更新

    高校生の貴内丞司は応募した、ソシャゲシナリオのコンクールに見事入選。 ここから夢が広がっていくんだ……と思ったのも束の間、 その会社のトップはなんと『狐のお姉さん』だった。 狐が大嫌いな丞司は、コンクール入選を投げ出してしまう。 ここで彼の夢は終わったのだ。 と思ったのも、またまた束の間、 その狐のお姉さんがセーラー服を着て学校に入ってきた。 「ちょっとセーラー服キツくないですか」と思いながらも、 彼女の話を聞くことに。 あなたが夢を叶えることが私の夢です。 というわけのわからない主張をしてきた……。 ―――――――――――――――――――――――― ノベルアップ初投稿作です。 ヒロイン達の可愛らしさを伝えられたらなと思いますので、 よろしくお願いします。

  • ほのぼの現代版「天の岩屋戸伝説」

    ♡14,080

    〇50

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・9,433字 入鹿なつ

    2019年7月6日更新

    8月になったにも関わらず、太陽が出ず気温が上がらない日が長く続いていた。 お盆休みに祖父母の家に来た晴太は、近くの神社でカリンとシロという奇妙な男女に出会う。 どうやら彼らは、長い間空が晴れない事について何か知っているようだが……。 夏休みに少年が遭遇した、ちょっと不思議な物語。 表紙画像はあさぎかな様(Twitter:@Chocolat02_1234)が作成してくださいました。感謝申し上げます。 ※魔法のiらんどにも掲載しています。

  • 元禄時代の商売繁盛サクセスストーリー

    ♡41,191

    〇0

    歴史/時代・完結済・74話・228,808字 悠聡

    2019年6月17日更新

    滋賀県近江八幡市を観光中の大学生、伊吹栄三郎は突如元禄8年(1695年)にタイムスリップしてしまった。 そこで彼は持ち前の人当たりの良さと近江商人としての心構えで、傾いた商家を建て直すことになる。やがて彼を支える商家の娘、放浪の医者、山賊の少女など多くの仲間とともに、悪徳商家との競り合いや長崎貿易への進出、蝦夷での新たな商売の開拓など様々な困難に立ち向かい、ついには日の本一の商人を目指す! 商都近江八幡を拠点に「売り手良し・買い手良し・世間良し」の「三方良し」の精神で江戸時代の日本の産業を盛り上げた近江商人の活躍を、現代人の視点で追体験する時代小説。

  • 恋と蛇と二股とドラゴン

    ♡250

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・34話・112,205字 我有一徹

    2019年6月9日更新

    古屋椎子に一目惚れした山田優は、オカルトな噂を確かめるために夜の校庭で張り込む椎子を影ながら見守っていた。 校庭へ黒い鳥に吊られたゴンドラが現れ、ジェイアラートが鳴るという不運に見舞われ、優と椎子はゴンドラへ乗り込み、ヨネツチの案内で別の星へと渡った。 ドラゴンの背中で暮らす民と出会い、優は試練を与えられてミツツチを妻にすることになる。 地球とドラゴンのいる星を行き来しながら、優は機密に悩み、二股に悩み、自分の人生に悩む。 ミツツチと椎子の懸念を払拭するためにドラゴントレッキングへ挑み、ヨネツチが椎子を連れてきた本当の理由を知る。 椎子はその理由に反発し、ヨネツチと反目するが、それを見越していたヨネツチは椎子の理解者である優へミツツチの毒を仕込む。 地球へ帰った優は、椎子の母のせいでミツツチの毒が暴走し、異形の存在へなるが椎子の奮闘により、元の姿へ戻ることができた。 主人公 山田優 やまだゆう 普通の高校生 ヒロイン 古屋椎子 ふるやしいこ ちょっと変わった高校生 ヨネツチ ゴンドラに乗り優と椎子を連れ出す ヌバタマ 地球とドラゴンのいる星を行き来できる ミツツチ 優に試練を与え、伴侶となる ソソツミ 親切な若者 ヤリツミ 頼もしい若者