日記風

検索結果:5件

  • ペン剣

    王位継承権を持つ美しい男の恋愛物語

    100

    0


    2021年1月26日更新

    「ペンは剣より強し」・・・グラノノエールにあることわざだ。 それを最近の若者言葉では、「ペン剣」と言う。 なにせ物書きが貴重な世界で、師匠がいない里に育った。 母親が王族の元姫、父は一般人。 主人公の俺、ヒーラは・・・一応、王子ってことになる。 許嫁の死から自分らしさの檻の中にいる俺を、なぜか救ってくれた女がいた。 名前は、ビセラ。 ここから先はここで言わないほうがいいか・・・ ハッピーエンドだって、先に言っておく。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 戦場の熾天使~ある衛生兵の手記~

    甘美で凄惨な戦場を駆け抜ける架空戦記

    81,100

    1,490


    2021年1月8日更新

    第二部開幕! 我々の目的は一人でも多く同胞を救う事。その為なら敵は屠っても構わない。 たとえ火の中水の中、銃弾飛び交う戦場に、我ら第六連隊支援兵科特殊衛生部隊は今日も行く。全ては傷つき倒れた同胞の為に。 人を救いたいと漠然とした思いを抱きながら看護学校に進んだものの、その成績の悪さから卒業見込みのない燈花・コランダムは、卒業資格を与えてもらえるという条件の下、戦況の悪化した国防を担う為、半強制的に士官学校へ放り込まれた。 半年後、衛生兵として配属されたのは、軍医の資格と地位を持ちながら、戦場の熾天使と名高い衛生兵として戦場を掛ける結月・フォン・リンデンバウム少佐の部隊だった。 後方支援が主の衛生課配属にホッとしたのも束の間、燈花の上官である結月はとんでもない人物だった。 同胞を救う為、本来は後方で負傷兵の治療に当たる筈の衛生兵達に、結月は様々な治療方と戦場で生き残る術をを叩き込んでいく。 彼女の目的は銃弾飛び交う戦場に自ら飛び込んで負傷兵を救出し、あわよくば敵を屠ってくる実働部隊の設立をする事だった。 結月によって集められた新設部隊『第六連隊支援兵科特殊衛生支援部隊』に配属された燈花。 癖のある同僚達と厳しくも優しい上官と共に今日も燈花は同胞を救うべく、今日も戦場を駆け抜ける。 これは、ある衛生兵の過酷な日々を綴った手記の一項である。 毎週金曜20時更新。 手記というコンセプトの為、時系列が前後する場合があります。 少々百合描写がはいる可能性がございますのでご注意下さい。 戦争物という事で、実際の出来事をもとにした表現があります。 残酷描写が含まれますのでご注意下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間9分

    この作品を読む

  • ステラの突発企画妄想日記

    ノベプラ1周年おめでとうございまステラ!

    200


    2020年8月31日更新

    我らが極銀河系アイドル(自称)のステラは、悩んでいた。 このめでたい日をいかに華々しく飾るべきか。 怠惰ながらも、悩んでいた。 ※1周年公式創作フェア参加作品です

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 奏香師:そうこうし

    架空の香水が多々登場

    600

    0


    2020年6月8日更新

    香りを奏でる仕事、「そうこうし」。 この話の主人公である僕は、「奏香師」になる夢を持っている。 きっかけは突然やってきて・・・ 僕の半生の少しだけを描いたもの。 それがこの「奏香師」って言う記述。 ※主人公のふりをした作者の作品であり、これはファンタジーです。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • はじめて の かていか

    にほんごって むずかしい ね。

    200

    0


    2019年10月27日更新

    もうすぐお兄ちゃんになる『ぼく』。これは、『ぼく』の日記。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む