検索結果:57件

  • 二つの星の物語  ▸Re;make

    SF×ファンタジー×音楽の人間ドラマ作品

    193,948

    7,507


    2022年1月23日更新

    ☆毎週 日、金、土の18:30頃更新します。 ☆休載や更新日がずれるときは、Twitterでお知らせします。 ☆第二回ノベルアップ+小説大賞、一次通過作。総合1位、SF部門1位獲得作品のリメイク。 現代が舞台のSF×剣と魔法ファンタジー。 ・地球編 主人公のコウはシンガーソングライターとして成功を収めていた。ある日、不思議な夢を見たことをきっかけに運命に翻弄されていく……。 地球の存続をかけた戦いの足音が聞こえてくる中、彼は悩みながらも前に歩んでいく。そんな時、コウは謎の少年と出会う……それが地球の命運を大きく左右していく出来事になっていく。 生きるとは?正義とは?各々の立場で生きる人間ドラマは、深く絡まっていく。 ・カルディア大陸編 もう一つの物語の主人公、アーガイル騎士団長ゲイルはゴブリンの軍団を討伐する。その裏で大陸に混乱をもたらそうとする謎の人物の存在を突き止める。彼は仲間と共に、隠された真相を明らかにしていく。そして、この大陸の秘密を知ることになる。 現代の地球と中世ヨーロッパをモデルにした架空ファンタジー世界の二つの世界が絡み合うストーリー。二つの星の関係が次第に明らかになっていく。 選ばれし賢者《ソフォス》や管理者《ディアス》達が、強大な敵に立ち向かう物語。 剣と魔法の世界であるカルディア大陸編には、人間だけではなく、エルフ、ビーストや魔物が共存しています。魔法も夢魔法や闇魔法などオリジナルの設定の魔法が多く出てきます。 次第に地球編の方でも隠された秘密が明らかになるにつれて、色んな能力(魔法)が出てきます。 後半からはSFファンタジー色が強くなっていく予定です。 徐々に、地球とカルディア大陸の関係を明らかにしていくので、かなり長編になりそうです。 当面は「地球編」と「カルディア大陸編」を平行して進めていく予定です。それぞれのストーリーが単体でも読めるようになっています。 それぞれ単体で読み進めていってもいいと思いますが、作者としては伏線を張りながら話を進めるので、アップ順に読むことをお勧めします。 気になった方は、是非ブックマークお願いします!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間40分

    この作品を読む

  • 占いの館

    気になるところの扉をどうぞ

    5,400

    0


    2022年1月19日更新

    いろいろあげていく予定です。 たまにタイトルかぶりがあるかもです… 順番はありません。 気になる数字で覗いてみるのもありです。 タロットカードが一巡いたしましたので いったん終了となります。

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • 命の揺りかご

    それが生き物が生まれながらに持つ記憶。

    0

    0


    2021年12月24日更新

    生き物が生まれながらにして持つ記憶。それは次の世代へと受け継がれていく。 ※小説家になろうでも掲載しています。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • ずっと親友であることに意味があった

    淡く儚く美しく 親友であることの意味

    33,620

    1,715


    2021年12月10日更新

    深い空に浮かぶ星を見上げる度、思い出す。アイツのことを。 そして必ず聞いてみたくなる。答えが届くはずもないのに。 アイツと過ごした日々。忘れられない時間。忘れられないあの日。 忘れちゃいけないあの時。忘れたくないアイツ。 当たり前がこのままずっと続くものと、あの頃の俺は信じて疑わなかった。 それがどれほど大切で貴重なことかも知らずに。 ずっと親友であることに、意味があった。 大学3年生の主人公が、夜ふと星を見上げ、3年前の出来事に思いを馳せる。 幼馴染みで一番の親友であった彼女との、切なくもどかしい物語。 お互いの想いを感じていたのか。 ずっと親友であることに意味があった。 登場人物は、2人だけです。 2021年11月26日、27日、28日、29日 12月1日、5日、6日、10日、11日 ジャンル別 1位いただきました♪ 2021年11月28日 週間6位 2021年11月29日 週間2位 月間 10位 2021年12月2日、3日、5日 週間1位 2021年11月30日 月間 9位 2021年12月3日、4日 月間 8位 2021年12月5日 月間 7位 2021年12月6日 月間 4位 完結後 2021年12月13日 3位 2021年12月16日 日間2位 週間3位 月間3位 2021年12月16日 日間 1位 2021年12月23日~26日 月間 2位 ありがとうございます!

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • デバッグ流星群

    システムエンジニア、プログラマの悲哀

    0

    0


    2021年12月9日更新

    Twitter企画「ノベルバー」(2021年)参加作品です。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 星遺り

    こんなにもこんなにも遠く離れてしまったの

    3,400

    0


    2021年11月10日更新

    私が遺した星の微かな光を貴方は失われるまで信じてくれるの?

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 希う

    こいねがう。

    1,000

    0


    2021年11月1日更新

    月が空にあってはいけません 月が空にあってはいけません うつくしいあの人が甦ってしまうでしょう?

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • カシオペア

    星座や古代文明系ガール・ミーツ・ガール?

    200

    0


    2021年10月29日更新

    ファンタジー、シリアス、ほのぼのなイメージ。 ――カシオペアは天に祈り続ける。それが彼女の宿命だから。 そんな毎日に、ある日少女が姿を現す。 古代から現代へと続くファンタジー。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • λαχτάρα/輝かしい星のために

    星はいつだって辛辣に美しいモノだ

    9,000

    60


    2021年10月1日更新

    ラクラータ。それは貧民街に住むとある女の子の名前。 その子は星に助けられて、たしかに生きたいと願った。 そんな女の子がたしかにいた、ただそれだけの御話。 ─────どうか、星に幸あれ。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:43分

    この作品を読む

  • イリュミナシオン ft.2008年の夏

    流星群は死にゆく星たち

    1,400

    10


    2021年9月16日更新

    伊東圭はいつものように、廃電車に住むリンセーとオセロをしながら、退屈な高校生活を送っていた。 そんな折、リンセーから一人の少女を紹介される。 綿貫みなみ、伊東圭と同い年の十七歳。 2008年の夏、毎年くる季節の一つの始まりに、僕たちは心躍らせていたんだと思う。 何の変哲のない伊東圭の高校2年の夏は、いくつかの秘密を抱えた綿貫みなみと一緒に、短く過ぎていくのだった。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 2週間後の流星群

    青春だと思ってます

    1,400

    0


    2021年8月31日更新

    深夜3時。誰もいないはずの場所で僕は彼女と出逢った。 その日から僕は毎日彼女と星を見る。 名前も年齢も分からない彼女と。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 空白の運命

    賽は投げられた

    1,000

    0


    2021年8月26日更新

    空白の運命【ブランクファトゥム】 星術と呼ばれる元素を操る力がある世界で森で暮らしていたはずの主人公ディアス・ヴォイドは突如として王都の星術学院に通うことに… 無知・方向音痴・元素を扱えない!とにかくイレギュラーな主人公はいたずらな運命へと身を沈めていくことになる。 そう。すでに賽は投げられたのだ。Alea jacta Est 週二回投稿【月曜日・木曜日】執筆速度に応じて増える場合あり。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33分

    この作品を読む

  • ナツ

    星空をかき消す花火って素敵だと思いまして

    1,800

    0


    2021年7月21日更新

    プラネタリウムでアナウンスをやった余韻に浸る帰り道、上を向いて星を見ながら歩く。ふと、視界の端が鮮やかな赤く染った。遅れて音も聞こえてくる。打ち上げ花火だ。 * 星好きが高じた女性と、星空をかき消す打ち上げ花火の話。 前作『ハル』 https://novelup.plus/story/537763132

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 見えない星に祈って

    眩い瞳の光に

    700

    0


    2021年7月8日更新

    美咲は、親友の瞳に星を見た

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 星繋ぎ 〜星灯る街の住人による、古い魔法についての覚書き〜

    あなたも、星に囲まれてみませんか?

    1,200

    0


    2021年6月29日更新

    これは、ステラリウムの少女から聞いた、古代魔法についての覚書きである。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 東雲とばりは諦める

    高校生が何かを『諦める』青春ストーリー!

    303,200

    503


    2021年6月4日更新

    「生きるということは、諦めることよ」 天文部部長、東雲とばりはそう言って、部室で『諦め屋』を営んでいた。 『諦め屋』――そこを訪ねれば、なんでも諦めさせてくれると噂される場所。 だが、同じく天文部員であり後輩の宵山晴人は、天文部が『誰かを諦めさせる場所』として使われることを好ましく思っておらず、今後の部の在り方を決めるため、東雲とばりと『賭け』をする。 そんな時、晴人の幼なじみである星宮夕月が、ひとりの女子生徒を連れてくる。 彼女はここへ来た理由は『諦め屋』を訪れるためであり、『何かを諦めるため』だった。 東雲とばりは彼女の依頼を聞き、『諦め屋』の活動が始まる。 一人、また一人とやって来る依頼者。彼らが『何かを諦める』のを見ていくうちに、晴人は「諦めるということは何を意味するのか」、「諦めた先に何があるのか」を知っていく。 揺れ動く晴人の心。 東雲とばりはなぜ『諦め屋』をしているのか。 そして晴人たちは最後に何を『諦め』、何を『諦めない』のか――

    読了目安時間:3時間20分

    この作品を読む

  • 星の海

    この海は真っ暗で波一つ立っていない

    1,000

    0


    2021年5月22日更新

    この海は広くて透き通っていて暗くて静かだ。水面は波一つ立たず、風が全く吹かない。 その海の上にある唯一は私の乗った木舟だけ。何もない日々だったけど、ある日突然空からセーラー帽が落ちてきた。 そのセーラー帽は私に喋りかけてきた。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • プシュケーの船

    広大な宇宙を行く一艘の船。

    2,300

    0


    2021年5月5日更新

    広大な宇宙を行く一艘の船、名もなき存在は少女と少年の夢を見、生まれたいと願う。しかし。 では、どうぞ。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 星に名前なんて要らない

    あのとき、ぼくは彼を殺したのかもしれない

    7,000

    0


    2021年5月4日更新

    高校の天文部で後輩だった彼は、あるとき不思議なことを言った。 「星に名前なんて要らない。そう思いませんか、先輩」

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 夢の機関車

    壮大な物語になるであろう内容です。

    100

    0


    2021年4月13日更新

    まずは読んでいただき、色々考察していただけたらと思います。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む