暗い

検索結果:13件

  • ブラックアウト

    救いはない

    200

    0


    2022年7月12日更新

    生まれ変わったらペンギンになりたかった。 次は何になれるかな

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • =IFERROR(僕の人生,"")で真っ白になるこの世界を、一体誰が愛せるというのか

    暗い

    1,300

    0


    2022年4月24日更新

    ただひたすら独白が続く暗い話

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 煩悩

    感じたことはあると思います

    400

    未参加


    2022年1月22日更新

    煩悩を綴る

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 自我の残滓

    自我はどこに置いているのか。

    26,100

    0


    2021年7月11日更新

    14年前、とある事件の被害者である少年が発見された。辛くも生還した少年は「他に被害者はいない」と告げ、捜査は進んだが未だ犯人は捕まらずに時は流れている。 ある日、青年となった彼の前に当時の事件を扱う刑事が現れた。 男は阿戸と名乗った。 事件に新展開があった為、改めて話を聞かせて欲しいと。 けれど青年が次に目覚めたのは、あの14年前の日々を暮らした場所とよく似ている場所だった。 そこには、阿戸だった男がいる。 男が口を開き、語る。数年間聞き慣れて、未だ忘れもしない言葉を。 「俺達はあの人の血で出来ている」 身に覚えもない事件から血属し続けている流れに飲まれ、「被害者」は明けた世界すらも侵されたまま――他者に侵された自我の残滓はどこにあるのか。 ※縦組読みを意識して行間を詰めております。 ※同性同士による行為、同性愛表現、暴力的な表現が含まれます。重く、痛々しい内容です。全て、またはどれかでも苦手な方はお引き返し下さい。 ※この作品は法律・法令に反する行為をけして容認・推奨するものではありません。フィクションです、作り物であることをお忘れなきようお願い致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間33分

    この作品を読む

  • 深く考えると怖いシリーズ

    暗め・ジャンルもバラバラの短編集

    100

    0


    2021年3月19日更新

    茜:骨折はもう治ってるはずなのに、茜はまだ退院できずにいた。 人間の定義:クローン技術が発達した現代、壊れた体は代用できる

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 浸食

    擦り減っていく。

    200

    0


    2021年1月26日更新

    自分よりつらい人はたくさんいるという出所不明の呪詛によってすり減っていくだけの社会人の話です。ド暗い上に全く救いがありません。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 「ぼくを埋めて」

    特異で特殊で、その愛。

    10,500

    0


    2020年12月20日更新

    「僕を埋めてくれませんか?」 男は確かにそう言った。 ▷BL作品書いております。 ・EP(環境擬人化、明るいもの) ・三度目の薄荷(ペット、ふわふわっ子とアブノーマルおっさん) ・海に揺蕩う骨と月(バチクソに暗いBL) ・イフノサキ(vivid grayシリーズのif) ・鈍色のシオン(普通のBL) ・ネフライトの背骨(バチクソに暗いBL) ・ブルースターの忘れた呼吸(バチクソに暗いBL) ※BLフェア用 ※暗くて危ないです

    • 性的表現あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 茨の指輪をあげましょう

    縛られたのは誰なのか

    11,900

    5


    2020年11月23日更新

    聖人は直之のことを何かと理由をつけていじめているが、自分がなぜこんなことをしているのか理解できずにいた。 薬指の真っ赤な歯型が気づかせる、執着の原因のお話。 表紙画像は「簡単表紙メーカー」で作成させていただきました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 海に揺蕩う骨と月

    なにをどうしたら、こうはならなかったのか

    13,800

    5


    2020年10月4日更新

    悪夢のような世界だった。目に見えるもの耳に聞こえるもの、時には口にするものすら毒のようだった。 なにをどうしたらこうはならなかったのか。 いつ、どう考えても望むような世界には繋がりもしなかった。 青年は与えられなかったものの数々のかわりに得たものを失った。本当の意味で、自身の手中から。 与えられなかったものを幾ら探しても転がってもいなかった。得られたものは常にたったひとつ、それだけをまた、失った。 必死で生きた。必死で。 世界は生まれから最後まで自分達をまるでまともに生かしてもくれやしなかった。 行き着いた海が全て終わらせてくれるのだと、最後にそう信じていた。 青年は自身の無力の所為で欲しかったものを失った。 いつかきっと手に入るのだと叶うのだと、誰もが見放したものも握り締め続けていた。 しかし、結果を受け止めて遂に知った。どれだけやり尽くしても、けして手に入ることはなかったのだと。 こんなにも尽くしていても、一度たりとも自分に光が当たったこともなかったのだと。 こんなにも、こんなにも覚悟していたのに。 もう、誰も想いやしない。信頼も信用も、血筋も世界も。 閉じ籠もってしまえばもうなににも傷付くこともないと信じていた。 〝なにをどうしたら、こうはならなかったのか〟 絶望からも落ちた二人の青年が出会い、抉れた傷に苦しみ、藻掻きながらも互いを掴んで生きる世界。 二人だけの家。静かな土地、静かな家、昏い森に月明かりと荒れた海。 ここにはそれだけだった。 ※BOYSFANコン参加、お題フリー ※BL/メンズラブ ※▲の回には性表現がございます。 ※とても暗くシリアスです、苦手な方はご注意下さい。 ※けして穏やかな内容ではありません。トラウマものが苦手な方はお気を付け下さい。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • Black Rain

    共に黒い雨の謎を追いましょう!

    200

    0


    2020年7月19日更新

    ある町の、ある祭壇。 ここでは儀式が執り行われていた。 その儀式では神様にある捧げ物しなければならない。それは”捧げしモノ”と呼ばれている。 だが“捧げしモノ”を盗んだ男がいた。 それは神の怒りに触れ、この町では色を失くした。 そして18年後…… とある普通の高校生。 彼は他の人よりこの事件に興味がある。 彼はこの町に色を取り戻していく…… ※この作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「エブリスタ」「アルファポリス」でも公開しています。

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む

  • 櫻の思い出~秘密~

    淫靡で耽美な、根暗な文学的作品。

    3,500

    0


    2020年3月12日更新

    兄と、妹の、禁断の愛。 ちょっと文学的な雰囲気を臭わせつつ、重苦しい不幸な家での、狂った愛を描く。 兄は人を殺したことをあると嘯き、妹の私は病弱で血を見たがる女王様。 父は死に、書斎には、般若のお面や猟奇の本だらけで、母は父の死に気が狂う。 高校三年の三月の終わりごろ、兄は、桜の木の下に、妹の私を誘い… 淫靡で耽美な暗い文学的物語。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 不思議玉手箱~薬草の話~

    ちょっとした不思議なお話。

    1,000

    0


    2020年3月12日更新

    「私」と「叔父」の不思議な和の家での話。 とても、郷愁的で、不思議な雰囲気の作品。 私は、風邪を引いたが、家のすき間の合間から、薄荷に似たすごく気持ちのよい風が吹いてくる。 その風は開かずの庭である、裏庭から吹いてきている。神主の叔父は、一体なにを隠しているのか。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 短編集〜仮初の夢〜

    全編通してダークな感じです。

    1,050

    0


    2019年9月11日更新

    とってもポップでダークでシニカルなお話を詰め込みました。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:25分

    この作品を読む