最新技術

検索結果:3件

  • 【日間ミステリー1位&総合10位獲得!】ビッグデータ探偵

    ああ、これは簡単だよ

    15,900

    310


    2021年7月30日更新

    ここは「特別犯罪研究室」。 ビッグデータの知識を使う大学研究員と、美少女警察官の二人が、SNS、4Kカメラ、スマートフォンなどを使った新しい犯罪を追いかける。 【日間ミステリー01位!2021.0720】 【週間ミステリー02位!2021.0723】 【月間ミステリー03位!2021.0726】 【年間ミステリー26位!2021.0729】 【累計ミステリー80位!2021.0729】 【日間総合10位!2021.0720】 【LINEノベル歴代4位】 【エブリスタミステリー3位獲得】 【小説家になろう 日間推理〔文芸〕8位獲得】

    読了目安時間:3時間6分

    この作品を読む

  • ブラック・シンギュラリティ-2037-

    総理大臣が『AI』に決定した近未来です。

    8,700

    0


    2021年7月23日更新

    《"それ"にはもう、従うな》 2037年4月10日。 突然、『内閣総理大臣はAI総理大臣へ決定しました。』とニュース速報が流れた。 そのニュースは世界のあらゆる所で速報として流れるほど世界を震撼させたが、 結果的には、AIやアンドロイドといった最新技術の促進および普及へと大きく貢献する事となり、 確かに「生活はより楽な方向へ」と向き始めていた。 それから5か月後の9月10日。 秋葉原のとある人気店にいた高校2年生の『三船ルイ』は、 新発売された最新ARゲーム「Over Hope」を購入し、 テレビ等が多く置いてあるコーナーを横切ろうとした時だった。 【— 速報、AI総理は新たな政策"有能制度"を発表 —】 その内容はなんと、"人間は無能な上に数が多すぎるため、数を絞る"といったものだった...!! 高校2年生の三船ルイを始め、幼馴染の神崎ユキはこんなクソったれた政策を出した日本政府の真相を知るべく、 AI総理が用意した"非日常化した現実"を突き進んでいく事となる...。 ※『近未来×最新技術×SF×ホラー』の絶対新感覚でありながらも、リアルに体感しているような感覚を届けます。 ※一番最後に黒幕の真犯人が出てきます ※こんな事をしでかしたのは誰なのか、予想しながら楽しんで頂ければと思います ※挿絵は自作であり、他で使う事の一切を禁止します

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間38分

    この作品を読む

  • 東京シンギュラリティ

    『AI総理大臣』を超えた近未来です。

    0

    0


    2021年2月26日更新

    《確かに彼は、救世主だった》 『内閣総理大臣が最新AI《MA≒KI≒NA》に決定しました』となってから、5か月経過した2037年9月のあの日。 AI総理大臣と親しまれつつあった、MA≒KI≒NAは突然に《有能制度》という新たな政策を発表した。 その内容はなんと、"人間は無能な上に数が多すぎるため、数を絞る"といったものだった...。 そんなAIが作った"クソったれた制度"に立ち向かい続け、総理大臣《MA≒KI≒NA》を倒した人間が一人いた。 その人物は大事な彼女《ユキ》を制度によって失くしたが、それでも尚、世界のために有能制度をクリアした。 だが、全てをクリアし、全てを助けた彼に待っていたのは... 「なぁ...ユキ...俺...決めたよ...」 ※1話完結で早くて5分以内で読む事ができます ※続きは『ブラック・シンギュラリティ-2037-』へと繋がっていきます

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む