未来

検索結果:462件

  • 夜を泳ぐ人と、人造生命の物語

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・1話 星ノ村楡

    2020年5月26日更新

    過眠症が人を襲う。人は正午から日没までしか活動できない。 だから人は夜空を知らない。夜明けを知らない。 悪夢が人を襲う。奴らは日没後に訪れ、眠り続ける人を殺す。 だから人は、自らの姿に似せてアンドロイドを造った。アンドロイドが悪夢を殺す。アンドロイドが人を守る盾となる。 過眠症にかからない特異体質者、サカナ。 人間を超えた人造生命、アンドロイド。 彼らが共に手を携えて、夜明けに向かってまっすぐに、泳ぎ切る物語。

  • 太陽系外植民惑星はハーレムでした?

    ♡402,620

    〇1,730

    SF・連載中・324話 怒花亭 進虫

    2020年5月26日更新

    太陽系外植民惑星査察官のオカダ・アツシは、肩書きだけ凄いヘタレヒーローである。オーバーテクノロジーを意のままに操るスキルを持つ彼は、カルキノスと呼ばれる巨大異星生物が闊歩する外宇宙で、今日も大冒険活劇を繰り広げているのだ! 噂によると母星から忘れ去られつつある「アマゾネスの惑星」ことケプラー22bでは、なぜか男性が生まれず、数百万人の純情乙女たちが絶滅の危機に瀕しているらしい。 進め!オカダ君。相棒のアニマロイド、姉御肌ジャガーのスケさんと変態性欲オオカミのカクさんを従えて、600光年彼方に置き去りにされた人類を救うのだ! そしてオカダ査察官×ヒロインとの恋の行方やいかに?! 年の差プラトニック恋愛?の結末にも注目。 この世界観にどっぷりと露天風呂のように浸かってくださいませ。(ファンサービスあります!) Illustration――キウイ将軍/pixivハンドルネーム(waiji)

  • 人類が滅びた世界で彼女たちは生きる。

    ♡2,900

    〇0

    SF・連載中・11話 甘木 成

    2020年5月25日更新

    地球上から人類は滅びました。 たったひとりだけ生き残っていた少女が死んだから。 彼女の世話をしていた女は旅に出ました。 彼女の遺言だから。 女は花束を手向けた。 彼女が愛していたから。彼女を愛していたから。

  • 限界集落 X 青春群像の物語です!

    ♡0

    〇0

    文芸/純文学・連載中・2話 北見 遥

    2020年5月25日更新

    アメリカから帰国した主人公・桜井裕樹(さくらい ひろき)は、縁もあり、瀬戸内に面した限界集落にある美海来(みうら)高校に臨時講師として赴任することになります。 学生数が100名足らずで、分校危機に瀕している状況を目のあたりにした裕樹は、半ばあきらめかけた教員と自信を失いつつある学生と共に、美海来高校の改革と地域創生の取組に乗り出します。 裕樹は、その取組に携わるうちに、現生徒会長の結城茜(ゆうき あかね)と次期生徒会長に立候補した綾川結衣(あやかわ ゆい)と交流を深めていきます。リーダーシップを発揮し、誰もが認める完ぺきな女子学生である茜に対し、バレー部のキャプテンも務めていた結衣は、新入生の部員数が足らず、廃部に追い込まれたことがきっかけとなり、元部員からいじめを受けるようになります。 補講を通じて結衣の悩みを聞くようになった裕樹は、好意を寄せる結衣の想いを徐々に受け止めるようになっていきます。やがて2人の間に恋心にも似た感情が芽生え始めますが、一方で、以前から裕樹をひそかに慕う気持ちが強くなっていた茜は、嫉妬心と友情との葛藤に悩まされることになります。 冬のとある日に、裕樹に突然、大学教員のポストの話が舞い込んできます。裕樹は、結衣が新三年生になる前に、美海来高校を離れる決心をします。その話を担任から聞いた茜は、結衣と協力し、裕樹が去る前に是が非でも美海来高校の存続を実現させようと誓います。茜は、次第に結衣の裕樹への想いについても応援するようになります。 裕樹と結衣の2人の間に生まれる尊い恋心と、それを育む美海来高校での青春群像と奇跡が、きっと読者の方を優しい気持ちにさせてくれる物語です。

  • 2020年5月25日更新

    司法局実働部隊の日常はいつも戦闘と捜査に追われているわけではなかった。 いつものように出勤し、いつものように訓練をし、いつものようにトレーニングをしていつものように帰る。 そんな日常をナンバルゲニア・シャムラード中尉の視線から観察してみました。

  • アンドロイドと中年がチェスをするお話

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・1話 ツネキチ

    2020年5月25日更新

    人類が宇宙に進出して数百年、とある民間の宇宙船が事故により遭難し宇宙を漂っていた。 船の中には一体のアンドロイドと一人の中年が。 彼らは退屈を紛らわすために毎日チェスに興じていた。 この作品はSF作家アイザック・アシモフ氏が提唱したロボット工学三原則を引用しています。

  • 青い春どころではない少女達のお話です。

    ♡16,400

    〇0

    文芸/純文学・連載中・60話 ナツメナツキ

    2020年5月25日更新

    「ゲームをしませんか?」 いつもの帰り道の歩道橋で、すれ違いざまに彼女はそう言った。 あまりにも唐突な発言で、彼女の後に続いていた女の子達も、私の後に続いていた女の子達も驚いていた。無論、私も。 ーーーーー「ごめんね、本当はわかっていたのに」 裏切られた彼女達と、勝つ事が出来なかった私達が生き着いた先は、 無双出来そうな異世界でも、悪役令嬢がいるゲームの中でもなく、2年前の世界だった。 「すべてをやり直してきてください。貴方達に与えられた猶予期間は、この一年間です」 可愛らしい笑顔で、天使はそう言う。 一体、何処から何処までがゲームなのだろうか。 過去と未来の私たちの世界には、何が起こるのだろうか。 ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎表紙絵は飴桜。さん(@rimaenaga‬_5019)に描いて頂きました。ありがとうございます。

  • ロボットのような人間の権利は?

    ♡800

    〇0

    SF・完結済・1話 ヘルハウンド

    2020年5月25日更新

    ロボット三原則コンテストに出陣です! ロボットのような見た目を持つ「僕」にも課されるロボット三原則。果たして権利はどうなるのか?

  • 人間とは、諦めない事とは何かを戦場で掴め

    ♡89,889

    〇780

    SF・連載中・97話 ヘルハウンド

    2020年5月25日更新

    世界崩壊「ラグナロク」より、千年の時が過ぎ、世界は企業が統治するようになっていた。 それらは企業国家と呼ばれ、東西に別れたユーラシア、アフリカを筆頭に、世界各所を席巻していた。 しかし、その千年間、戦は何度も起きた。 都度、戦には巨大人型兵器「M.W.S.」と、それを強化した特殊兵器「AEGIS(エイジス)」の姿があった。 世界を巻き込むほどの大規模な企業同士の戦が始まり既に十五年。戦局は小康状態に陥っていた。 その戦で戦い続ける傭兵「鋼」ことゼロ・ストレイ。 西ユーラシアを治める企業国家「ベクトーア」の愚連隊「ルーン・ブレイド」を率いる若き戦闘隊長ルナと、その妹レム。 アフリカ大陸を治める企業国家「フェンリル」の近衛騎士団「シャドウナイツ」を率いる謎の男ハイドラと村正。 東ユーラシアを治める企業国家「華狼(ファロウ)」が誇る世界屈指の猛者と呼ばれ続ける戦人スパーテインと華狼会長ザウアー。 彼らの己を人間たらしめんとする物語が始まる。 巨大ロボット兵器「AEGIS」とそれを操る超人「イーグ」による戦、とくとご覧あれ。

  • 非人道的な話。読むのをお勧めはしません

    ♡87,500

    〇3,000

    現代/その他ファンタジー・連載中・6話 さくらいくん

    2020年5月25日更新

    2058年。平均寿命120歳、95歳以上の人口割合35パーセントの超少子高齢化社会となった日本。搾取されるためだけに働く若者たちの間で、ある一つのインターネットサイトが、ひそかに注目を集めていた。そのサイトの名は『老金首』。後期高齢者の個人情報と、一人一人に懸賞金らしき金額が記されたそのサイトは、ほんのひと時、掲示板を賑わせただけで忘れ去られていった。 忘れ去られたそのサイトが再び衆目を集める時、国を揺るがす大事件が幕を開ける。

  • これは能力が世界を覆った、未来の話…

    ♡400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・22話 しょうこう

    2020年5月25日更新

    2015年、世界中に魔法とも呼べる能力が認識され、誰もが使えるようになっていく。 そして世界は、能力がはびこる社会へと変わっていく……… 時は2113年、突如現れた連続殺人犯、『ノーブラッド』 彼が殺したと思われる死体には、なんの外傷もなく、解剖をしても何も異変は出てこない。ただ、「命」だけが『消された』かのように……… 能力が生活の中に根付いた現代において、当たり前にようにそれは使われてしまう。事件や事故に発展してしまわぬように、地域の自治を手伝う役割を担う、晃陽高校の自治会。その役員である如月紅白は、ノーブラッドの件を受けて、パトロールへと駆り出される。そして、紅白と、ノーブラッドの闘いが始まっていく。 如月紅白が、 ノーブラッドが、 立ちはだかる世界へと立ち向かっていくーーー

  • 人類は絶滅しました

    ♡9,100

    〇0

    SF・完結済・2話 友幸

    2020年5月25日更新

    人類が絶滅して一万年後、あるロボットが起動し、活動を開始した。

  • 面白いよ!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・11話 安田けいじ

    2020年5月25日更新

    異世界の女戦士ステラが、地球の青年ユウキと共に、スーパースーツを纏い活躍する、SF・恋愛・戦争ストーリー。

  • 記憶から消えた彼女を探す旅…切ない

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・5話 朽木吹雪

    2020年5月25日更新

    黄昏時、海で見た君と交わした約束は忘れない 沈みゆく夕日が、君の横顔を照らし笑みがあった。 それが意味していたのは、あまりにも衝撃だった 彼女の出会いは、高校1年生の頃、行事などで知り合って仲良くなって行った…始まりはそこからであった。 それから1年後の舞台で、進級2学年となった樹は 夏帆と同じクラスになるが…登校しておらず休み。 それから一月後、宮原夏帆が行方不明となる 先月までは誰一人と夏帆を忘れてなかったクラスメイトの全員が夏帆の記憶を無くしていた… 幼なじみの陽音は、何故か夏帆の記憶を失ってなかった。 謎めく半透明の空間が現れてからというものの行方不明者の数が増え…学校事態や社会は麻痺して休校処置された。 迂闊にも幼なじみ陽音と深夜コンビニから帰宅途中に出会いそして、半透明の世界へ吸い込まれてしまう。 それにより、使命を勝手に背負わされ、その使命を果たすと消失、それにどう立ち向かうのかまだ誰も知らない話。 謎と夏帆探す冒険が今幕を開けるーーーー。

  • これは魔法を科学する物語だ

    ♡500

    〇0

    SF・連載中・2話 留確惨

    2020年5月25日更新

    食い逃げで逮捕された大食い少女エリゼは、アバキリ監獄というとある島にある牢獄に収容されることになった。 その島の名はカナン島。 そこは制御不能・会話不能・出会ったら最後、死を覚悟するしかないといわれる殺人兵器「機屍兵」の巣窟であり、未開拓の大自然と凶暴な猛獣に満ち溢れた人外魔境。生きて帰ってくる確率0%の別名『地獄』だった。 相部屋に収監されているのは『閃電の魔女』と呼ばれる黒い雨がっぱの不審者。 日々酒とギャンブルに勤しみ何も仕事をしない日和見主義のろくでなし看守、通称グラさん。 そしてエリゼを蝕む吸血鬼になる病『鬼噛病』。 人間たちに課せられた、世代交代を経る度に魔法で出来ることが少なくなる『退魔の呪い』 様々な謎を抱えながらエリゼは島からの脱出を目指して島の脅威に立ち向かう。 ……はずだったが、彼女に与えられた最初の任務は「銀髪美少女の盗撮」という、実に変態的なものだった──────── 作品テーマは『ファンタジー作品に出てきそうなものを科学技術で再現したらどうなるんだろう?』 作者特有の悪ふざけが出ますが、そこはご勘弁を。あとヒロインの設定が大体変化球です。特にイリス。

  • 2020年5月25日更新

    ※編集中 第1章 エレメンタルマスター・オンライン~王道の世界~12万文字 あらすじ 第2章 エレメンタルマスター・オンライン2~王道の世界~ あらすじ 第3章 エレメンタルマスター・オンライン3~王道の世界~ あらすじ 第4章 ファンタジアリアリティ・オンライン~幻想VS現実の世界~ あらすじ 第5章 ユグドラシルツリー・オンライン~原点の世界~ あらすじ 第6章 ユグドラシルツリー・オンライン~絵描きの世界~ あらすじ 第7章 ワードスピリット・オンライン~言霊の世界~ あらすじ ※1章は、GA文庫 第12回後期一次選考通過作品となります。 ※小説家になろうでも掲載しています。

  • *ウ〇コ時間以外でもさくっと読めます!笑

    ♡1,600

    〇0

    SF・連載中・13話 けったいん

    2020年5月25日更新

    スキマ時間を少しでも楽しんでほしいなと思って、 好きな文章をショートショートとして書き始めました! いつもは、空間デザイン会社でプランナーをしているただの社会人です。 いつでもどこでも気軽に読める作品が書ければいいなと思っています!!

  • ロボット工学三原則を実現するとどうなるか

    ♡2,317

    〇0

    SF・連載中・8話 セキスイキコウ

    2020年5月25日更新

    「はじめまして、豊崎セイカです」 悪友から強引に押し付けられたロボットは、一目惚れした女の子にそっくりだった。 ロボットが嫌いな少年は、次第にそのロボットと心を通わせていく。 ────そんな中、世界では史上初のロボットによる反乱が起きようとしていた。 ロボット工学三原則を巡って繰り広げられるSFラブコメディー。 ※ロボット工学三原則はアイザック・アシモフ著「われはロボット[決定版]」(小尾芙佐訳、早川書房)から引用しています。

  • ヒトとロボットは何が違うのだろう?

    ♡200

    〇0

    SF・連載中・2話 あき

    2020年5月25日更新

    千糸(ちい)はヒト型の介護用ロボットだ。ヒトと同じように手足があり、ヒトと同じように話をする。ヒトと同じように遠慮をし、ヒトと同じように笑顔を作る。そんな彼女が、とある家に中古で購入された。偏屈なお爺さんの世話をする仕事だ。千糸は頑張って世話をする。一生懸命、一生懸命。やがて、彼女の中で、ある感情が芽生えてくる······。これは、一人の心ある少女の物語。

  • 2045年、世界初のVRMMOが誕生した

    ♡7,550

    〇0

    SF・連載中・211話 赤黒 明

    2020年5月25日更新

    『このゲームをクリアした奴には一億ドルやる』 突然ワールドニュースで告知されたVRMMORPG『アーク・ライブ・アブソリューション』は、その言葉を皮切りに全世界を熱狂させた。 どの企業もなし得なかったVRMMOという技術と、あまりに荒唐無稽な賞金額にゲームファンのみならず、一般人の関心を大きく掴んだのだ。 翌年、プレイ用ポッドが設置された専用アミューズメント施設『ギルド』がオープンすると、大学一年となった稲葉翔は、さっそく登録を済ませてゲームの世界へダイブした。 だがそこは、高度な知能を有するネイティブ(NPC)とモンスターがいきづく、初心者プレイヤーに全く優しくない高難易度の世界だった。