未来

検索結果:734件

  • AI×アイドル

    ♡200

    〇0

    SF・連載中・6話・42,088字 ユミエス

    2021年1月27日更新

    人類が全滅した世界。 そんな人類の遺産であるAI・ロボットたちが今は無きアイドルをやってみようと奮闘する。 そんなお話。

  • 文句があるなら実力行使。それ以外にない。

    ♡73,100

    〇0

    SF・連載中・58話・174,835字 智慧砂猫

    2021年1月26日更新

    世界には異能力者と呼ばれる人々が存在した。ごく普遍的な人々の中から現れた彼らの能力は地上の生活を豊かにし、あらゆる技術を進歩させた。しかしそれも時代が進むにつれて地上では爆発的に増えた異能力者同士の衝突が激しくなり、劣悪な環境となった地上での生活から陰鬱な地下世界へと移り住むこととなる。──それから数百年。地下世界で立ち上げられた『ナキリマキア・カンパニー』と名乗る企業によって、今や適性さえあれば異能力を持たない人間であっても〝異能力を一時的に発現させる〟機能を持った『マキナ・スーツ』が開発される。そうして人々が互いに協力し合い、治安維持ができ始めてくるなかで警備や傭兵として働き、安全に日ごろのうっ憤を晴らす場がないと訴える者が出始めると地下世界の各地でファイト施設『マキナ・アリーナ』が建てられる。『マキナ・スーツ』の適性さえあれば選手登録をしてランキングを競い合うことができるアリーナではランク上位は人気が高く、登録した選手たちは『マキナ・グラディエイター』と呼称され、莫大なファイトマネーを稼ぐとも言われている彼らに憧れる者も少なくない。真宮寺アギトという青年もまた、そんなグラディエイターのひとりを夢見て選手登録をした矢先、なんとマキナを揃えるために莫大な資金が必要になってしまう。彼に出資を申し出たカササギのもとで他企業も含めて傭兵として依頼を受けながら働くことになるのだが、そこへランキングのトップ、オリオンが立ちはだかり……。

  • 感情とは罪なりや?人と機械のそんなお話。

    ♡4,135

    〇0

    SF・連載中・37話・94,188字 羽良糸ユウリ

    2021年1月26日更新

    そう、遠くない未来。 人類はとうとう、自らの過ちを回収しきれぬ神の領域にまで放り投げてしまった。 人が作り人を超えた人工生命体、通称「Hxi」 特異点を超えた先に人類が待ち受けたのは鮮烈に残る傷跡と、もはや自我を保てぬ文明だった。 人類の衰退。空に君臨する人工の上位存在。 「凪沙」と「日和」はそんな世界である日、機械の少女と出会う。

  • 騙されるな! 魔法と陰謀蠢く、学園奇談!

    ♡7,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・56話・123,530字 蛍塚ユキトシ(´∀ `*)w

    2021年1月26日更新

    『魔法と陰謀蠢く、学園奇談! 主人公の化けの皮を剥がせば真っ赤な舌を剥き出しに嗤っている!!』 魔法の使えない少年、龍崎ヒロはひたすらに、融合魔術を研究する魔法学園アカデミアの受験に鉄パイプを引っ提げて、挑み続けてきた。 全ては、彼の復讐のため…… 両親と友人、街すらも奪い去った二匹の龍と、それを操る魔術師を殺すために龍崎はアカデミアの受験に挑んだ。魔術師は言ったのだ。 『アカデミアで待っている』 暗躍する政府と教師たち。龍崎を狙う謎の刺客。 友達が少なそうな2年の先輩に、悪魔を操る天然な同級生。そんな二人と迫りくる脅威に立ち向かう中、龍崎の中で何かが目覚める! かつて、全てを龍崎から奪った龍の片割れが彼と融合するのだ! 巷でちょっぴり噂の作者『ユキトシ』が送る復讐と青春のダークファンタジー学園生活がここに始まる!!

  • ――選べ。ここで死ぬか、私と一緒に来るか

    ♡3,300

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・8話・34,158字 市民の敵

    2021年1月26日更新

    「――選べ。ここで死ぬか、私と一緒に来るか」 地上は草木も生えないほどに荒廃し、巨大な都市シェルターでの生活が当たり前になった世界。 突如出現した未知の物質『アボミニウム鉱石』は生物の進化を促し、これまでの全てを一変させた。 その影響によって誕生した異能を持つ新人類『ネクスト』と、旧人類『オリジン』は、一つの事件を境に戦争へと突入。 数少ない土地と資源、そしてアボミニウム鉱石を巡って、終わることのない戦いを繰り広げていた。 ネクスト陣営に所属する主人公・マサムネは、オリジン陣営に所属する女ネクスト・ルシアーノとの激闘の末、敗北を喫する。 失意の中突きつけられた選択は、『生き残りたければ私の仲間になれ』というものだった。 生きて仲間と再会するために『裏切り』を選択したマサムネは、ルシアーノと過ごす中で彼女の素顔を知ることになる。 かつては敵だった二人の関係は、やがてお互いの背中を預けるかけがえのない相棒へと変化していく……。 これはひとつの裏切りが引き起こす、揺るぎない信頼の物語。 ・ただいま毎日更新中!

  • 進歩に興味がない宇宙人の戦いは続く

    ♡10,200

    〇0

    SF・連載中・7話・7,279字 橋本 直

    2021年1月26日更新

    進歩から取り残された『アナログ』異星人のお馬鹿ライフは続く 遼州人に『法術』と言う能力があることが明らかになった。 だが、そのような大事とは無関係に『特殊な部隊』の面々は、クラゲの出る夏の海に遊びに出かける。 そこに待っているのは…… 新登場キャラ 嵯峨茜(さがあかね)26歳 『駄目人間』の父の生活を管理し、とりあえず社会復帰されている苦労人の金髪美女 愛銃:S&W PC M627リボルバー コアネタギャグ連発のサイキック『回収・補給』ロボットギャグアクションストーリー。

  • 人類衰退後の地球を牛耳る妖精王国を倒せ

    ♡1,000

    〇100

    SF・連載中・15話・55,349字 水麻衣似

    2021年1月26日更新

    これは運命に呪われた女と、自分の運命を呪う女の物語 そして、運命にあらがい、運命をねじ伏せ、運命の女神に愛された女たちの物語 惑星カシスを襲った地殻変動は四万年未来から来た時間犯罪者の仕業だった。用心棒として雇われたシアと娘二人は何者かに拉致され、人生を悲惨な内容に書き換えられる。犯人は人類衰退後の地球を牛耳る妖精王国の辺境民謎のロボット軍団に侵攻され、魔法の無力さを知った彼女達はその元凶となったロストテクノロジー・ライブシップの開発史その物を葬ろうとしていた 過去を書き換える大量破壊兵器・多世界解釈レーザーを破壊せよ 母娘三人は運命の牢獄から脱出できるだろうか これはシア・フレイアスターの人生の物語 十万トンの航空戦艦を使役して難事件に挑むハンター母娘の事件簿第七弾

  • 加島遼平は妹を吸血鬼に殺され復讐を誓う

    ♡4,000

    〇0

    SF・連載中・19話・53,647字 水原麻似

    2021年1月26日更新

    意のままに怪現象を起こす精神生命体と惑星開拓者の闘い。人類は、認識が実体化する量子爆弾で惑星「露の都」の地球化を試みたが、原住知的植物「慈姑」の存在を知らなかったため、戦争が勃発する。彼らは人間の伝承に登場する怪物をことごとく具象化させ抵抗する。 少年狙撃兵加島遼平は妹を吸血鬼に殺され復讐を誓う。十万トンの航空戦艦を使役して難事件に挑む母娘ハンターの活躍を描いたカノコイシリーズ番外編

  • 水を失った未来を描いたSF

    ♡8,300

    〇0

    SF・連載中・26話・82,807字 猫隼

    2021年1月26日更新

    数えきれないほどの星の集団が化石となり、空間の大半を岩石が埋め尽くした、遥か未来の宇宙。 銀河系の集合構造、フィラメントの1つである"世界樹"。それは偉大な科学者たちが築いた、宇宙で最大の叡知の領域。 その"世界樹"の、とある田舎惑星で生きていた少年ミーケは、思い出を失った少年。思い出から逃げてきた少女リーザと、今はふたりぼっち。短いけど長い時間を、一緒に生きてきた。 一方、小国家《アズテア》の姫であり地質学者のザラは、不出世の学者であった母が残した、この宇宙から失われたものに関する不吉な予言を研究していた。 その研究が、ミーケたちが旅立つきっかけにもなり、そしてその旅立ちが、直接的なすべての始まり。 伝説の大学者だったらしい変な占い師。使えないはずのガラクタ船。失われた水の研究記録。最初の知的生命体。空間を超えるものたち。滅びゆく最後の時間。 そして、≪虚無を歩くもの≫。 多くの出会い、多くの謎、そして迫りくる恐ろしき敵。 それは全て、このユニバース(唯一の宇宙)の物語。 ※「小説家になろう」、「ノベリズム」にも投稿してます

  • ねぇ、九州に忍者がいたって知ってる?

    ♡24,600

    〇335

    歴史/時代・連載中・12話・18,616字 旭山リサ

    2021年1月26日更新

    「 ねぇ、九州に忍者がいたって知ってる? 」 九州忍伝、ここに開幕! ( -_-)ノ ---===≡≡≡ 卍 シュッ! 卍 卍 卍 ✿ 舞台「蝉籠村」は、宮崎県の「西米良村」をモデルとしています。 桃源郷といわれる美しい里です。 作中の写真は、西米良村で撮影しました。 ✿ キャラアイコンは【CHARAT様】を使って、作成しました。 ✿ いらすとや様 イラストAC様 ぱくたそ様 写真AC様 のフリー素材も使用しています。

  • 少女はタイムスリップ先で恋に落ちる

    ♡4,650

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・44話・80,568字 ちはやれいめい

    2021年1月26日更新

    女子高生・道上未知数(みちかみ みちか)は、ある日ソロキャンプ中に獣人と出会う。 二人組の獣人さんいわく「西暦なんて時代は三百年以上昔のことだ」 なんで未来に飛ばされたのかもわからん上に、帰る方法がないなんて冗談じゃない! 豪快な兄貴分のワーウルフ、ハーディ。 生意気な年下の猫人族リオ。 二人の協力を得て、目指せ、タイムマシン! がんばればきっと見つかる! でもって旅するうちに、リオの恋人と勘違いされる。 恋人なんてそんな、違うぞ。タイムマシンを探す協力をしてくれているだけで、恋人とかそういうんじゃないんだってば!! そして旅のさなかで出会った仕事の依頼人が、なんとわたしの親父(?) そっくりさんではなく当人ぽいが、親父よりずっと若い青年だ。なんで未来にわたしの父親(?)がいるんだ。 驚くことに、未来の親父はタイムマシン開発の、責任者だという──。 全49話、毎日投稿します。

  • 2021年1月26日更新

    フェオーレ連邦政府の特務部隊『フェンリル』の隊長として働き続けてきたゼクス。 戦争終結し、軍縮の呼び声がかかるや否や経費削減の名の下でいきなりの除隊通告!? 一応のまっとうな理由に渋々除隊するゼクスだが、退職金代わり念願の特機――スーパーロボットを貰うことに。 「よし、旅に出よう」 縛られた軍から離れ、特機の開発者のシオンと共に銀河をめぐる自由気ままな旅に出るゼクス。そのころ、軍はゼクス及び、特務部隊がいなくなったせいで窮地に陥るが星の大海へ出たゼクスにとっては何の関係もない。 目指すは魂の故郷であるソル星系第三惑星地球! さぁ、旅に出よう。 宇宙SF×人型ロボット×リストラ!? リストラエースは果て無きロマンの海へ飛び出す。

  • 2021年1月26日更新

    カードゲーム【クロス・ユニバース】。 その世界大会優勝者である主人公は、VRゲーム中に命を落としてしまう。 目を覚ますと、彼は見知らぬ場所で少女の体になっていた!? そこは500年後の未来の世界。 AIにより管理され、全ての人間がランク分けされた階級社会だった。 そんなディストピアで戦う唯一の手段。 それは【クロス・ユニバース】!?

  • 2045年、世界初のVRMMOが誕生した

    ♡17,550

    〇0

    SF・連載中・344話・747,440字 赤黒 明

    2021年1月26日更新

    『このゲームをクリアした奴には一億ドルやる』 突然ワールドニュースで告知されたVRMMORPG『アーク・ライブ・アブソリューション』は、その言葉を皮切りに全世界を熱狂させた。 どの企業もなし得なかったVRMMOという技術と、あまりに荒唐無稽な賞金額にゲームファンのみならず、一般人の関心を大きく掴んだのだ。 翌年、プレイ用ポッドが設置された専用アミューズメント施設『ギルド』がオープンすると、大学一年となった稲葉翔は、さっそく登録を済ませてゲームの世界へダイブした。 だがそこは、高度な知能を有するネイティブ(NPC)とモンスターがいきづく、初心者プレイヤーに全く優しくない高難易度の世界だった。

  • 2021年1月26日更新

    ブラック企業で過労死した吉備津兆は、その後の世界で万能アンドロイドとして転生する。 人類は滅び、生態系が変化し、モンスター蠢く未来世界で、兆は自身の超スペックと過去のハイテク技術を利用し、周りを好き勝手に開拓しながら気ままに引き籠もり人生を謳歌していた。 文明が滅び、野性に還った世界で、異色なまでに人工的な城郭都市を創り上げ、悠々と生を貪る日々。 そこに訪れた、滅んだはずの人類。 彼は知らなかった。 その出会いが自身に「魔王」への道を歩ませることを。 「ただ引き籠もっているだけなんだが・・・」 後の世の歴史に恐れられ、何故か「魔王」と名を刻まれるに至る男、吉備津兆の人生を描く。 ※小説家になろう様で掲載していた(現在削除済み)同名作品の修正版です。 ※カクヨム様でも投稿させて頂いております。

  • 2021年1月26日更新

    ――― 時は西暦2500年。 その頃の地球は、1つの地球国という国を形成していた。 そこは、文明が衰退をした地球。 人口は減少し、村や小さな町が点々としたこの世界の人々は神を信じ、占い事や、魔法のような特別な力も存在する世界。そこはまるで異世界。 そんな時代、地球国を治めるトップに立つ男は、天使教と呼ばれ、神のように崇められていた。 そんな天師教がある日、妃を募集し始めた。 「ま、私が行ってサクっと妃になって来るよ」 ある田舎の村育ちの、常識知らずで、何の取り柄もない少女、天音。 彼女は、妃候補に立候補し、村を出た。そして、この国の中心となる城下町へと赴き、城で修行をしながら暮らす事となる。 そこで彼女はこの国を知っていく。 そして、天音は彼と出会う。 「あなたの名前は?」 「京司。」 そう、彼こそ、この地球国で神と呼ばれる人物“天使教” 「恋してるでしょ?」 しかし、その人は好きになってはいけない人だった…。 「天音は知らない…。俺が天師教って事を。」 「天音は天使教と敵対する事になる。」 「…天音は妃になれないのですよ…。」 「はじめから俺たちのいる世界は違ったんだよ…。」 「どうして出会ってしまったの…。」 その先に待つ未来とは…? 「こんな未来を見たかったわけじゃない。」 ※別サイトアルファポリス、小説家になろうにも掲載しています。

  • 2021年1月26日更新

    「お前が選ばれたのは人数合わせ。だから雑用でもやってろよ」 「整備士あがりで作業人形しかまともに扱えないお前に何ができるっていうんだ? 模擬戦で一度も勝てないくせに」 仲間から彼に投げかけられる辛辣な言葉は事実。 泉は高校時代に受けた思考装置(ソートユニット)との結合演習(リンクテスト)のときの事故のせいで、ひとりで作業人形以上の思考装置との結合を禁じられていた。 そのせいで自分と自作した補助装置で人形を操作せねばならず、どうやっても模擬戦では勝てないのだ。 教官の指示によって事情を明かせない彼は、それでも巨大な戦闘兵器である武装人形(アーマードパペット)を操る人形遣い(パペットマスター)の候補生として、宇宙基地で訓練を続けた。 他の候補生たちが次々に正式な武装人形を与えられ、とうとう泉にもその時がくる。 「武井泉候補生、お前にはこの人形遣いになってもらう」 教官にそう言われ彼は人形へと乗り込んだ。 もしこの人形を使いこなせなければ彼は候補生ではなくなり、修理工としてこの宇宙基地で勤務することになる。 旧式の白の人形は前の人形遣いが現役から退いてから、誰も使いきれないものとして格納庫の奥で眠っていたもの。 トリプルエースの前任者と白の人形は最強の武装人形として今でも知られていた。 「我が名は武井泉。お前を使うものである。命に従え」 彼は人形の思考装置に語りかける。 人形の思考が泉の思考と絡み合う。 ここで拒否されればもう後がなかったが人形は満足したように告げた。 「――仰せのままに。お待ちしていました、マスター」 新たな主人を得て息を吹き返した人形は動き出す……。 無駄な存在として有機生命体である人類の絶滅を目論む無機生命体たちとの闘いへと。

  • 誘拐犯に恋しちゃった系SF恋愛ストーリー

    ♡110,900

    〇135

    恋愛/ラブコメ・完結済・56話・122,310字 宿花二世

    2021年1月26日更新

    スマホ依存症のさみしがり少女ココは、未来の天才マトイに誘拐される。 誘拐の目的は、過去の改変。 『人格ソフトウェア化プログラム』を作り出す、ココの未来の息子が生まれてこないようにするため。 ココは誘拐犯であるマトイを刺激せず、仲良くして安全を確保する作戦を思いつく。 ところが未来は対人接触のない世界で、マトイも重度の潔癖症。 接触に慣れたいと言いながらも、ココに触れられるたび真っ赤になって飛び上がるマトイ。 二人きりの部屋で触れ合いながら、恋が止められなくなっていく。 二人の間に生まれる絆はストックホルム症候群なのか? 時間の流れを飛び越えてしまった二人の、誘拐ラブストーリー。

  • 俺がお前の力、引き出してやるよ

    ♡122,451

    〇870

    SF・連載中・26話・83,746字 あき

    2021年1月26日更新

    地球は鉄の惑星だ。その日も鉱山にて、アラサーの安藤ケイは大型機、25m級準人型採掘補助ロボット『グランド』に乗っていた。現代において宝となった『鉄』を採掘するためだ。しかし様子が一変する。18m級人型機動兵器を使って、過激派テロ組織が鉱山を占拠したのだ。悲鳴。混乱する現場。けれどもケイにとっては残念ながら、今日も愚鈍なグランドは軽油が満タンだった。そしてその日を境に、安藤ケイの人生の歯車が噛み合い始める·····。

  • ライト(主観)なスペースオペラもの

    ♡21,800

    〇100

    SF・連載中・12話・50,190字 rucm

    2021年1月26日更新

    人類が宇宙に進出して幾星霜。人類はかつてないほどの栄華を極め、その技術は星そのものを利用するまでになっていた。しかし栄華は長くは続かず、一度人類の文明は滅びを迎える。その原因は戦争だともいわれているがはっきりとは分からない。 それから約2000年後の現在、生き残った人類は再び宇宙へと版図を広げていた。かつての人類の文明は”旧世界”と呼ばれ、テクノロジーを再現せんとする研究者や、夢とロマンを追い求める探検家がこぞって旧世界の遺産を探し求めている。かつての人類の文明レベルにはまだほど遠い。 そんな世界の中で軍属の少女がひとり、ある出来事に巻き込まれる。遺跡を求めて星の海を渡る少女がひとり、ある出来事の中で軍属の少女と出会う。 ふたりは巡る。かつての人類の栄華の痕跡たる旧世界の遺跡を。そして知る。かつての人々が遺した歴史を。 これは、歴史の渦に飲み込まれたふたりの少女の出会いと冒険の物語。 ※現在、偶数日の午前7時に更新しています