未来

検索結果:558件

  • クソザコ主人公の成長物語

    ♡500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話 しろん

    2020年8月4日更新

    天を貫く世界樹の枝葉に空が覆われた世界で、人間の少年カズマは一人の少女と出会う。 マイペースで自由気ままに振るまう彼女はどうやら魔族で、しかも世界樹学者だそうで。 この物語は、何の力も持たない少年がそんな魔族の助手となるお話。

  • ファンタジー×スチームパンク

    ♡195,750

    〇未参加

    SF・連載中・20話 にしきた なつき

    2020年8月4日更新

    舞台は機械しか居ない星。そこで生きる機械人の少女ソフィアは遺跡の奥深くにあったカプセルから古代の遺物カネヤを発掘した。青い髪と橙の瞳を持つ彼には油ではなく血が通い、世を支配する機械人とは違う思考回路を持っていた。機械人たちと交流を深めていくうち、手に入れられれば世界を支配できるという神の歯車『ギア・ハート』を集めるという己の使命を思い出していくカネヤ。カネヤを手に入れようとする帝国。機械の少女と人間の青年が『人間とは何か』を知る旅の果てに、二人は悲哀と愛憎の創星神話に辿り着く。親しみやすいSFを求めている方にぜひオススメ! 少女と青年のデコボココンビが紡ぐ、胸躍る冒険譚を読んでみませんか? ※不定期更新 ※ノベルデイズでも連載中 ※10万字前後完結予定 ※表紙画像は読者さまからファンアートとして頂きました。

  • 伝説の傭兵吉田俊平の過去は?

    ♡48,000

    〇220

    SF・連載中・23話 橋本 直

    2020年8月3日更新

    遼州同盟司法局実働部隊隊員吉田俊平が突然姿を消した。特殊な契約と言うことでまるで関心を持たない上官達を後目に神前誠達は吉田の行方を追う。しかし、そこには吉田の過去と因縁が渦巻く事件が待ち受けていた。

  • 百合とロボと宇宙船への需要に対応したいと

    ♡8,700

    〇0

    SF・連載中・39話 赤川

    2020年8月3日更新

    640億の恒星系に文明が広がり、人々が当たり前に宇宙を往く、遠い未来。 21世紀に生きていたはずの赤毛の少女、村瀬唯理(むらせゆいり)は、どういうワケかそんな時代で目を覚ます事となった。 人類同士の争いが続き、一方で未知の脅威にも脅かされる、天の川銀河系。 偶然出会った貨物船『パンナコッタ』の皆と宇宙の旅をはじめる唯理には、本人も忘れている大きな秘密が眠っていた。 銀河の半分を支配する三大国、エクストラ・テリトリーに潜む海賊、謎の自律兵器群『メナス』。 ヒト型機動兵器『エイム』を駆る赤毛の少女は、遭遇する敵や脅威に真っ向から斬りかかる。 ※小説家になろう様、カクヨム様でも連載中です。表紙及び挿絵イラストはeiji様(https://twitter.com/EijiK0430)よりいただいております。

  • 人間とは、諦めない事とは何かを戦場で掴め

    ♡91,839

    〇780

    SF・連載中・109話 ヘルハウンド

    2020年8月3日更新

    世界崩壊「ラグナロク」より、千年の時が過ぎ、世界は企業が統治するようになっていた。 それらは企業国家と呼ばれ、東西に別れたユーラシア、アフリカを筆頭に、世界各所を席巻していた。 しかし、その千年間、戦は何度も起きた。 都度、戦には巨大人型兵器「M.W.S.」と、それを強化した特殊兵器「AEGIS(エイジス)」の姿があった。 世界を巻き込むほどの大規模な企業同士の戦が始まり既に十五年。戦局は小康状態に陥っていた。 その戦で戦い続ける傭兵「鋼」ことゼロ・ストレイ。 西ユーラシアを治める企業国家「ベクトーア」の愚連隊「ルーン・ブレイド」を率いる若き戦闘隊長ルナと、その妹レム。 アフリカ大陸を治める企業国家「フェンリル」の近衛騎士団「シャドウナイツ」を率いる謎の男ハイドラと村正。 東ユーラシアを治める企業国家「華狼(ファロウ)」が誇る世界屈指の猛者と呼ばれ続ける戦人スパーテインと華狼会長ザウアー。 彼らの己を人間たらしめんとする物語が始まる。 巨大ロボット兵器「AEGIS」とそれを操る超人「イーグ」による戦、とくとご覧あれ。

  • 感想を頂けると小デブな作者が小躍りします

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・20話 柏倉

    2020年8月3日更新

    ルリタテハ王国歴477年。人類は恒星間航行『ワープ』により、銀河系の太陽系外の恒星系に居住の地を拡げていた。 ワープはオリハルコンにより実現され、オリハルコンは重力元素を元に精錬されている。その重力元素の鉱床を発見する職業がルリタテハ王国にある。 それが”トレジャーハンター”であった。 主人公『シンカイアキト』は、若干16歳でトレジャーハンターとして独立した。 独立前アキトはトレジャーハンティングユニット”お宝屋”に所属していた。お宝屋は個性的な三兄弟が運営するヒメシロ星系有数のトレジャーハンティングユニットで、アキトに戻ってくるよう強烈なラブコールを送っていた。 アキトの元に重力元素開発機構からキナ臭い依頼が、美しい少女と破格の報酬で舞い込んでくる。アキトは、その依頼を引き受けた。 破格の報酬は、命が危険と隣り合わせになる対価だった。 様々な人物とアキトが織りなすSF活劇が、ここに始まる。 『毎週月曜日 19:00掲載予定』

  • BL/神と人と実戦刀。異なる魂は交わるか

    ♡2,300

    二次創作・連載中・52話 五色ひいらぎ

    2020年8月3日更新

    「病を斬る神刀は、いまこそ病んだ歴史を斬り、正しき道へと導くのだ」 時間遡行軍のもとに呼び寄せられた、神刀「石切丸」の霊。その存在は大太刀に封じられ、刀剣男士たちの集う「本丸」へと送り出された。 身に帯びた使命は「精兵の素体とするため、できるだけ高練度の刀剣男士を捕らえること」 石切丸は、疑われることなく刀剣男士の一員として本丸へ受け入れられる。 だがただ一振、石切丸に妖しい視線を注ぎ、謎めいた言葉と共にまといつく刀剣男士がいた。 ----- 刀剣乱舞二次です。石切丸さんが遡行軍の間者として本丸に来たら……というifの話。 石切丸とにっかり青江のBL(腐向け)ですが、左右は特に指定していません。 設定・舞台の説明はがっつり入れているので、原作をご存知なくてもお読みいただけると思います(最初はキャラ名の把握がちょっと難しいかもしれません)。 【原作ご存知の方向け】 「二二〇六年」は誤記ではなく、作中時間が審神者の就任から一年以上経過しているためこうなっております。 時系列的には、七面&短刀極実装よりも少し前の話です。 審神者は中年男性です。 【セルフレイティング事由】 ・性的表現:主にきわどい会話。行為場面はありません ・暴力・残酷表現:流血を伴うバトルシーン。それほど激しくはないと思います 初出:Pixiv (2018/11/17) 表紙素材: 写真AC https://www.photo-ac.com/profile/2828027 yacco(やっこ)様

  • タイムリープ×異能×学園×反社×宗教×…

    ♡3,800

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・17話 吉岡真実

    2020年8月3日更新

    イラスト:卯月凪沙さん 2025年 超大国コメリカがあらゆる放射性物質を放散させる装置「通称:エイレーネー」を開発し、地球上から核の脅威が無くなった。 その後、世界各国で核に変わる兵器の開発競争が行われ、ジャホンが開発したのは「インクベーティスト(孵化した者)」と呼ばれる人間兵器だった。 これはインクベーティストとして育てられた「一世 新」という少年の物語

  • 濃厚凝縮SFファンタジーの世界へようこそ

    ♡8,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・18話 暁月暖書

    2020年8月3日更新

    「世界は終焉を迎えようとしている」かに思えた。 ウイルス、戦争、自然災害、寒冷化、多くの災いから未来を救ったのは仮想世界の存在だった。 はじめはゲームとして世に出されたファンタジーの世界だったが、そこへ移り住む計画が進行する。 さまざまな思惑を受けて計画は歪んで行き、世界の主導権を賭けた戦いに発展していく。 一方、丸夫から頼まれてゲームに参加していた主人公〈コナタ〉だったが、最期の人類として造られた人造人間である〈コナタ〉に丸夫は彼女に新たな世界の在り方を見届けるよう託し、現実世界と切り離されようとしている仮想世界に送り込まれる。 仮想世界に住まわされている人工知能に自由意志を与えた存在〈NPC〉や仮想世界に閉じ込められた〈プレイヤー〉と出逢い、想いを重ねることでコナタは『生きる』という意味に向き合っていく。 仮想世界と現実世界。2つの世界が交わる時、新たな物語が生まれようとしていた。 最高実績:異世界ファンタジー日間ランキング 46位

  • よろしくお願いします。

    ♡0

    〇0

    SF・連載中・11話 いたたたっ

    2020年8月3日更新

    突如、地球に降って来た異星生命体PS(ピーエス)が人間と結合し見境なしに人間を襲った。人間は天井のある都市を建設しその中に移住する。だがPSは天井を透過して来るようになる。人間は次に地下に都市を作りその中に移住するがその天井も透過されるようになる。多くの人々はそんな環境の中でも日常を営んでいた。とある日曜、鍵山啓介(かぎやまけいすけ)の母親がPSと結合した。暴れ出した母親を殺し啓介と妹の美羽(みう)を助けたのはドーム都市統制機構に所属する人間としてのすべてを持つ世界にたった一人のPS結合体絵美(えみ)だった。絵美に助けられた啓介だったが新たに現れたPSと結合し、自らもPS結合体となってしまう。他サイトに転載もしています。

  • こんなゲームで稼ぐ事が出来たならの集大成

    ♡207,370

    〇2,955

    現代/その他ファンタジー・連載中・93話 カイゼル

    2020年8月3日更新

    時は近未来! フルダイブ型ゲームが出て5年…ついにゲーマーの時代到来! VRゲームでお金を稼ぐ事出来るようになった世界で高校生が、奨学金という名の借金を背負い、青春しながら、借金を返し、贅沢を目指す物語。 よろしくお願いします!

  • スマホ依存の女の子と潔癖な誘拐犯の恋愛話

    ♡13,600

    〇60

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話 宿花二世

    2020年8月3日更新

    スマホ依存症のさみしがり少女ココは、未来の天才マトイに誘拐される。 誘拐理由は、ココの未来の息子が『人格ソフトウェア化プログラム』を作り出すから。 マトイがココの生体反応を誤魔化すために「メイド用生命体」として生体登録したため、 ココはマトイのメイドとして働きながら返してもらえる日を待つことに。 ところが未来は対人接触のない世界で、マトイも重度の潔癖。 ココに触れられるたび真っ赤になって飛び上がるが、この二人の共同生活はうまくいくのか? 二人の間に生まれる絆はストックホルム症候群なのか? ※5/17に1~5話を一部改稿しました。展開に大きな変更はありません。

  • 初心者なりにブチ飛ばす。チート無し

    ♡600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・96話 鍵宮ファング

    2020年8月3日更新

    佐方私立佐方東高校一年の少年、陽山 託舞(ひやま たくま) 彼はある日の帰り道、不良に近道だった公園の階段から突き落とされて死んだ。 死んだタクマの行き先は天国…ではなく、白い部屋。 そこで彼は「輪廻転生を司る神」から異世界「デルガンダル」へ転生すると聞かされた。 その際彼には一つだけギフトを渡すとして「特別な魔法」「一つのステータスをカンストさせる」「魔王になる」の三択から選ぶように言われた。 タクマは半信半疑で「敵の魔法をコピーする魔法」を授かりデルガンダルへ行くこととなった。 同作品を「小説家になろう」「ノベルバ」「アルファポリス」「カクヨム」「エブリスタ」にて連載中!

  • 世界を創り変える終末系異世界ファンタジー

    ♡44,000

    〇450

    異世界ファンタジー・連載中・24話 鵺獅子

    2020年8月3日更新

    ここは神に見放され滅びゆく世界 見上げた空には灰色の曇天が何処までも 足元には不毛の荒野が地平線の彼方まで 希望を失い、恵みを奪い合い 僅かな幸福にすら置き去りにされた憐れな命の輝きが、銀雪となって降り注ぐ必滅の大地 終焉は近い、近い、必ず来る ならばその先には何がある その先へ行ってみたいと思いはしないか 己の好奇心を満たす、ただそれだけの為に あの勇敢なる青年は冒険の旅に出た 真理と未知と、救世と終末を物語る 心ある神と愛すべき人の子のための 異世界幻想アドベンチャー 【それでも神話は生誕するのか】 ※ 個人サイトで連載中の同タイトル作品をブラッシュアップしながら少しずつ投稿していきます。現在ノベプラのみで連載中。 ※ 更新は不定期です。 ※ ジャンルは異世界ファンタジーですが、世界観の三割ほどにはSFを含みます。 ※ ヒロインと思しき人物は美少女ですが、女の子であるとは限りません。 ※ たまにアクションシーンが挟まります。ガラスもパリンするし、高所からはよく落ちます。 ※ 最終的には全滅エンドになることを予定しているため、物語が進めば進むほど登場人物は幸福から遠のいていきます。 ※ お覚悟を。

  • 夢の超光速機関には人類の罪が隠されていた

    ♡44,400

    〇50

    SF・連載中・74話 K1.M-Waki

    2020年8月3日更新

    現在から少し先の未来、人類は苦しんでいた。 人口爆発──それは、貧富の差を拡大し、差別を助長し、不正と貧困を栄養にして、大きく育っていた。発展途上国であふれた難民は、先進国になだれ込み、経済発展の足を引っ張っていた。 『このままでは共倒れになる』 地球人類を牽引する先進各国は追い詰められていた。 そこで、人口爆発の解決方法として、人類は地球圏外への移住を計画した。 スペースコロニー、月面基地、太陽系惑星のテラフォーミング……全てが失敗し、人類に明日はないかに見えた。 だが、そんな中、三人の科学者──エトウ(Etoh)、スズキ(Suzuki)、パウリ(Pauli)らにより超光速推進機関が発明されてしまった。三人の頭文字を冠して『ESPエンジン』と名付けられたそれは、光速の壁を突破し、何百光年もの距離を隔てた宇宙の果てまで人類を送り出すことに成功した。これにより、人類は太陽系から外宇宙へと進出し、銀河を探索できるようになった。 そして、第七十七太陽系発見に因んで名付けられた六隻目の超光速移民船──ギャラクシー77が、地球を出港し、大銀河の大海原へと飛び立った。 これは、とある事がきっかけでギャラクシー77のパイロットに選ばれた少女の物語である。

  • 目覚めるとそこは二百年後の異惑星

    ♡315,600

    〇19,336

    SF・連載中・333話 津嶋朋靖

    2020年8月3日更新

    (著者近影) 近未来、物体の原子レベルまでの三次元構造を読みとるスキャナーが開発された。 とある企業で、そのスキャナーを使って人間の三次元データを集めるプロジェクトがスタートする。 主人公、北村海斗は、高額の報酬につられてデータを取るモニターに応募した。 スキャナーの中に入れられた海斗は、いつの間にか眠ってしまう。 そして、目が覚めた時、彼は見知らぬ世界にいたのだ。 いったい、寝ている間に何が起きたのか? 彼の前に現れたメイド姿のアンドロイドから、驚愕の事実を聞かされる。 ここは、二百年後の太陽系外の地球類似惑星。 そして、海斗は海斗であって海斗ではない。 二百年前にスキャナーで読み取られたデータを元に、三次元プリンターで作られたコピー人間だったのだ。 この惑星で生きていかざるを得なくなった海斗は、次第にこの惑星での争いに巻き込まれていく。 この小説はアルファポリスで2017年1月から連載を始めました。 現在小説家になろうととマグネットでも公開しています。 【お詫びと訂正】 物語の途中で抜けている部分がありましたので追加しました。 第三章の「ドローンを回収に来た男」がそれです。 申し訳ありませんでした。 海斗とカルルが初めて出会う大切にシーンです。 第十章の題213話「エラ ナンバー7」も公開するのを忘れていました。 申しわけありません。

  • デンドロの2次創作です。

    ♡98,500

    二次創作・連載中・120話 E-wepon

    2020年8月2日更新

    高校受験が終わり好きなようにゲームができるようになった工藤伊吹(くどういぶき)は全世界で有名となっているフルダイビング型VRMMORPGである<Infinite Dendrogram(インフィニットデンドログラム)>。通称<デンドロ>を始めた。 ログインしたての伊吹はとある少女と出会い、事件へと自ら飛び込んでいく。それをきっかけに様々な事件にときに自ら飛び込んで、ときに巻き込まれることななっていく。 そして事件を解決し、仲間を増やしていく。 「俺はお前を許さない、だから構えろよ強者、これから俺が、お前を完全否定してやる」 ————この話はイブキ、そして様々な人達の成長の物語である。 このお話は原作:<Infinite Dendrogram>の二次創作作品です。現在3日に2話ほどのペースで21時から0時ごろに投稿しています。よかったら暇つぶしに見てください。

  • なんとなく「和」テイストなスペースオペラ

    ♡50,780

    〇4,300

    SF・連載中・63話 本庄冬武

    2020年8月2日更新

    遠い、遠い未来、太陽系の片隅で・・・ 地球という星を【首都星】として中心に、太陽系全部の星々が人類の手により開発され、人が住まう時代。音楽で食ってくという夢がなかなか叶わぬ事に、まるで古今東西からの習わしであるかの様にもがきながらも、とある零細ブラック運送会社にて星間ロケット飛行士として働くその男は、ある日、仕事上がりの憂さ晴らしに【風俗星】エウロパへと赴くのである。 そこには【銀河系征服】をスローガンに侵略戦争を繰り返している、【太陽系連邦】に屈した様々な異星の人々が地球人により連行され、妖しいネオンの下で、男娼、娼婦として蠢いているのであった・・・。 男の人生は、そこでの、ある異星の乙女との出会いにより、大きく動きはじめる事となる。 ---------------------------------------(44話から第二幕、あらすじ。)--------------------------------------------------------- モモは、クマソにならどこにでもいる女子高生であった。いや、本人が「ミラクルパワー」などと名付けている、先祖代々伝わる、地球人には珍しい「特異な力」を兼ね備えている時点で、なにか、大きな宿命の元に彼女は運命づけられていたのかもしれないが。 いづれにせよ、第一次宇宙大戦終結後、かなりの年月が経過し、世界はすっかり平穏そのもののはずだった。今日も太陽の陽射し眩しい、学び舎で、地球人、宇宙人問わず、少女達は共に机を並べ、青春を謳歌する事のみに邁進すればよかったはずだった。 ・・・「猛鬼」と呼ばれる、銀河系最強の戦闘民族さえ来なければ。

  • 何時か楽園に辿り着くその日まで

    ♡1,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話 蒼弐彩

    2020年8月2日更新

    この世界の果てには、楽園とそこに住む死者と生者が唯一交わる場所──楽園の市場〈パラディスフェア〉があると云う。 とある奇跡を切っ掛けに出会った薬師の吸血鬼と神父の資格を持つ吟遊詩人の人狼は、ある約束を守る為、そこへ向う旅に出る事にした、薬を売って、手伝いをして資金を稼ぎながら。 これはいつか二人が楽園を知るまでの軌跡。 イラストは勿論自作、ロゴは零度海様からいただきました!、ありがとうございます!! カクヨムにてあげていた 楽園市場─ParadiseFair ─ の改稿版です。 改稿しながら落としていく上、他作品の連載もあるため、不定期投稿かつ長期間放置の可能性もあります