極東シリーズ

検索結果:5件

  • ほつれた絆の再構築を

    ♡3,000

    〇0

    SF・完結済・22話・69,383字 志槻 黎

    2020年9月1日更新

    東西で分裂し、内戦を繰り返す極東列島。救国および傾国の《英雄》の末裔たちは《害獣》と見なされ軍の所有物として飼われていた。 それなりの安寧と引き換えに、隷属して自由意志を差し出す。 生き延びるには飼い慣らされるしかない在り方から脱するべく、蘇る初代の記憶と野生の勘を頼りに、自由と<嘗ての絆>に焦がれて奔走する。

  • 時代錯誤の癲狂隊。それでも我々は― 

    ♡2,200

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・14話・36,188字 志槻 黎

    2020年8月25日更新

    オーバードライヴのスピンオフ作品。カメリア軍サイド。 海外赴任の道中、襲撃されて捕虜になった兵装製造技師の梅村亮は、駐留部隊の指揮官に気に入られて兵士として戦うことに。銀色の首輪が特徴的な通称『奴隷部隊』―424部隊に配属され、極東人でありながら極東人と戦うことを強いられた亮の半生を描く。 強力な兵器が横行する近代戦争に於いて白兵戦に固執する424部隊で、戦闘経験ゼロにも関わらず最前戦に立たされる亮の運命は、果たして。

  • 救国の英雄か、傾国の兵器か。

    ♡9,000

    〇100

    SF・完結済・50話・154,718字 志槻 黎

    2020年8月20日更新

    世界を震撼させた新型兵器。その正体は、生身の人間を素材とした非情なものだった。 無作為に材料として選ばれ歩留まり最悪のなか成功した十人の青年たちは、外部からの破壊と内部から侵食される《兵器化》の恐怖に耐えながら勝利のために酷使される。彼らの人生は、幸か不幸か―

  • 特殊な事情を持った青年たちの群像劇。

    ♡5,000

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・32話・105,648字 志槻 黎

    2020年8月4日更新

    辛く苦しく、暗い時代だと思っていた。 けれど一番輝き、目まぐるしく、満ち足りていたのもまた、間違いなくあの時代であったー 東の海に浮かぶ小さな島国、大極東帝国。 過去の連勝に気を良くして諸外国相手に大規模な戦争を始めたが、今やすっかり疲弊し、敗戦の一途を辿っていた。天才少年設計士と謳われた岐山イヅルは、極東に生まれ育ちながら、敵国の血を半分も受け継いでいた。 誰からも救われない孤独な幼少期を過ごし、感情という感情を殺すことで平穏を手に入れた彼にも、或る日を機に支えてくれる人たちが現れる。それぞれに問題を抱えた彼らとの交流のなかで、イヅルは、徐々に変化し、成長していく。

  • 戦争と常識が、私たちを引き裂いたのです―

    ♡3,500

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・25話・69,867字 志槻 黎

    2020年7月26日更新

    庶民の兼吉と貴族の称壱。身分格差も意に介さず友情を育んでいた二人だったが、戦争を機に軍人になったことで、その関係は崩れ確執を生んでいく。 己を貫き通す《革新派》の兼吉と、貴族連中の傀儡から抜け出せぬ《保守派》の称壱。 戦争と『常識』に翻弄された歪な友情の末路は。